負けず嫌いな性格の人の心理と9つの特徴!自己PR方法は?

負けず嫌いな人と聞いて、ぱっと思い浮かぶような人はあなたの周りにいませんか?友達だったり、同僚だったり、もしかしたらあなた自身が負けず嫌いだという場合もあるかもしれませんね。今回は負けず嫌いな性格の心理や特徴、加えて負けず嫌いな人の自己PR方法もご紹介します!

負けず嫌いな性格の人の心理と9つの特徴!自己PR方法は?のイメージ

目次

  1. 『負けず嫌い』ってどういう意味?
  2. 負けず嫌いな性格の心理や特徴①【いつでも真剣勝負】
  3. 負けず嫌いな性格の心理や特徴②【向上心が強い】
  4. 負けず嫌いな性格の心理や特徴③【自信を持っている】
  5. 負けず嫌いな性格の心理や特徴④【悔し泣きをする】
  6. 負けず嫌いな性格の心理や特徴⑤【他人と自分を比較する】
  7. 負けず嫌いな性格の心理や特徴⑥【何かと強がる】
  8. 負けず嫌いな性格の心理や特徴⑦【他人から指図されたくない】
  9. 負けず嫌いな性格の心理や特徴⑧【粘り強い】
  10. 負けず嫌いな性格の心理や特徴⑨【常にライバルを意識】
  11. 負けず嫌いな性格の人の、自己PR方法!
  12. 『負けず嫌いな性格の心理や特徴』まとめ

『負けず嫌い』ってどういう意味?

負けず嫌いというのは、字の通り負けることが嫌いという性格を表す意味があります。

勝負に負けたり、人と比べて劣ってしまう部分があるという状態を、極端にきらうのですね。

もちろん勝負というのは勝つ方が良いですから、そのような負けない心を持つという面では長所としての意味を持ちますが、その反面に負けず嫌いの性格のせいで素直になれなかったり、人に強く当たってしまうなどという短所の意味でも時々使われることがあります。

このように、負けず嫌いには長所としての意味と、短所としての意味のどちらも含まれているのですが、一体この負けず嫌いの性格を持つ人にはどのような心理や特徴があるのでしょうか。

その心理や特徴に迫りながら、負けず嫌いの意味についても紐解いていってみましょう!

負けず嫌いな性格の心理や特徴①【いつでも真剣勝負】

負けず嫌いな性格の持ち主の人というのは、基本的にいつでも真剣勝負なのです。

どのような小さな勝負であったとしても、そこに勝者と敗者が生まれるのであれば全力で勝者になろうと行動を起こします。

これは、負けず嫌いが持つ意味の長所の部分にあたりますね。

勝ちに対して貪欲で、自分に対して一切の妥協を許さないという特徴も見られることから、自分に対して厳しいという性格が読み取れます。

これも、性格としては長所だといえますよね。自分に対して甘えることはしないのですから。

しかし、闘争心が強いあまりに、時々攻撃的になってしまうという短所に当たる特徴が見られることもあるようですね。

負けず嫌いな性格の心理や特徴②【向上心が強い】

負けず嫌いな人には、向上心が強いという特徴もよく見られます。

負けず嫌いということはやはり他人に負けたくないという気持ちがあるという事ですから、その分人よりも早く上へ上へ行こうと行動を起こし、そして努力を惜しみません。

自分で設定する目標やゴールを誰よりも高く設定するといった特徴も、負けず嫌いの人にはよく見られる光景です。

この強い向上心があるおかげで、成長するスピードも人より早いのですね。

特に得意分野であればあるほど、プライドの高さが垣間見えて人一倍集中して目標達成やゴールに向けて行動するのです。

ですが、そのような集中力が長けているあまりに、時々まわりを見失ってしまうという場面に遭遇することもしばしばあります。

短所とまではいかないかもしれませんが、この特徴によって自分の向上心に周りがついてこれずに置いてけぼりということもあるのです。

負けず嫌いな性格の心理や特徴③【自信を持っている】

負けず嫌いな人の中には、自分に対して自信を持っているという人が多く見られます。

それもそのはずですね。勝利するために、他人に負けないようにと日々向上心を忘れずに努力をしているのですから。

これも負けず嫌いの人がもつ長所だと言えるでしょう。

ですが、自信を持っているといっても全てのことに自信を持っているというわけではありません。

負けず嫌いな人というのは、自分に特化しているものもあるけれど、そうで無いものもある事を知っています。

そして、その自分の得意分野以外のことは極端に自信を喪失しやすいのです。

というのも、負けず嫌いの人は主に100か0といった物の捉え方をしますので、自信のあるものは時々過剰になってしまうほどに自信を持ち、得意分野以外のもの、不安を感じるものには一切の自信を感じることができないのですね。

これは負けず嫌いのもつ長所であり、短所でもある部分だと言えますね。

負けず嫌いな性格の心理や特徴④【悔し泣きをする】

負けず嫌いな人に時々見られる行動。それは、悔し泣きです。

学生時代などでもよく見かけませんでしたでしょうか?

体育祭などの他のクラスと競い合うような行事ごとになると、負けず嫌いが発動して積極的に行動を起こし、そこに結果がついてこなければ悔し涙を流す。

1人や2人はこのような子がクラスにいたような記憶がありませんか?

負けず嫌いの性格の人が悔し涙を流すのは、それだけ勝負に対して真剣な気持ちで挑んでいたという心理の現れですよね。

その勝負に思い入れがなければ、負けたってなんの悔しさも生まれませんからね。

その思い入れが人よりも強いことで、負けた時に感じる悔しさも人一倍なのでしょう。

このような何事にも思い入れをもって挑むという長所があるのですが、勝ち負けにこだわる必要の無いような遊びの延長戦にある勝負などにも負けず嫌いを発揮してしまい、負けた時にふてくされてその場の雰囲気を濁してしまうという短所が見られる場合もあります。

■関連記事:すぐ泣く人は嫌われるかも…。こちらもチェック!

泣く女の心理って?なんでそこで泣くのかわからない!【うざい】
すぐ泣く女を男性は本音ではうざいと思ってる?心理特徴・性格まとめ

負けず嫌いな性格の心理や特徴⑤【他人と自分を比較する】

負けず嫌いな人は、よく他人と自分を比較しようとします。

自分が何をどれだけやったのかというよりは、誰が何をどれだけやったのかを重視し、それよりも自分の成果が多いのか少ないのかを比べたがるのですね。

他人と自分に優劣をつける癖があるという特徴が見られることがあります。これはどちらかというと短所に当たる部分だと言えますね。

このように他人と比べたがる負けず嫌いな性格の人は、相手が自分よりもキャパシティのある人であった場合にその相手のキャパシティに合わせて行動しようとします。

その結果自分のキャパシティをオーバーしてしまうことになってしまい、自分の首を締めてしまうことが、時々あるのです。

負けず嫌いな性格の心理や特徴⑥【何かと強がる】

負けず嫌いな性格を持つ人には、何かと強がるという特徴が見られる事も多くあります。

というのも、負けず嫌いな性格を持つ人にとって、自分の弱っている部分を見せることは負けたのと同じようなものなのです。

ですので、自分がもし負けたとしても悔しいという素ぶりをあえて見せないという人もいるのですね。

悔しい素ぶりを見せるということは、自分が負けと認めたことになる。それが嫌だという心理があるのです。

ですので、思っていることや自分の心理状態とは反対の発言や行動をとるという特徴があります。

このことから、もし自分の身近な人が何か成功したり、大きな成果をあげたとしても「へぇ、そうなんだ。」くらいの反応しかしない場合があるのですが、これは悔しい、羨ましいという感情を隠すための発言や行動なのです。

負けず嫌いな性格の心理や特徴⑦【他人から指図されたくない】

負けず嫌いな人は、人から何かを指図される事を嫌がる傾向があります。

これは負けず嫌いの人が抱える短所ともいうべき特徴ですね。

誰かの指示で行動を起こす事を嫌い、自分の意識で行動を起こす事を常に望んでいるという心理が負けず嫌いな性格の人にはあるのです。

また、自分の意思に反するものには興味を示さないという極端な心理を持った人もいます。

これは、行き過ぎれば自己中心的とも言われることになりますので、負けず嫌いの人が注意すべき点だと言えますね。

この事から、負けず嫌いの人は共同作業というのを苦手とする人が多いのです。

ですが、自分が中心となって指示を出す側になれば、複数人と共同作業することも出来る場合があります。

このようなリーダー役に向いているという点では、長所とも言えるのかもしれませんね。

負けず嫌いな性格の心理や特徴⑧【粘り強い】

負けず嫌いな人は、通常の人と比べて粘り強いという一面を多くもっています。

向上心があり、誰にも負けたくないという気持ちで日々過ごしていることから、忍耐力というのが自然と鍛わっているという人が負けず嫌いの人には多いのです。

ですので、ちょっとした事ではへこたれずに自分を信じて突き進む事が出来ます。

この芯の強さは、負けず嫌いの性格が持つ大きな長所だと言えるでしょう!

他の人であったら、「もうダメかもしれない」「諦めた方が良いのかもしれない」と思ってしまうような逆境に出くわしても、逆にそれを自分がレベルアップできチャンスだと捉える事ができるのです。

そうしていくつもの困難を乗り越える事で、自分を高めていく事ができるのですね。

負けず嫌いな性格の心理や特徴⑨【常にライバルを意識】

負けず嫌いの人ほど、ライバルの事を重視する人はいないでしょう。

負けず嫌いの性格を持つ人にとって、ライバルというのは必要不可欠な存在なのです。

なぜなら、このライバルという存在が自分を突き動かす原動力になっているのですから。

負けず嫌いな人は、自分の近くにライバルが存在する事で常にそのライバルを超えようと努力をします。

追い抜いたり、追い抜かれたり。このような状況が負けず嫌いの人にとっては最善の環境なのですね。

これがお互いにライバルだと思っている関係であれば、良きライバルとして良い関係を築いていけるのですが、一方的なライバル視であれば相手にとっては少々迷惑な話になってしまうかもしれませんね。

負けず嫌いな性格の人の、自己PR方法!

さて、このように負けず嫌いの人にはたくさんの特徴が見られるわけですが、この負けず嫌いというのは自分をPRする場合にしっかりプッシュすべき点だと言えます!

自分をPRするときには、この負けず嫌いな性格を取り入れて相手にアピールしてみましょう!

負けず嫌いの長所である向上心の強さや粘り強さを全面に押し出し、またそれによる短所にもあえて少し触れてみると良いかもしれませんね。

自己PRでは、長所だけでなく短所も自覚しておく必要がありますから、そのあたりはしっかりまとめておきましょう。



また、その負けず嫌いによって長所が活きた実際の体験談などを交えると、より具体的で相手にもどのように負けず嫌いなのかが伝わりやすく、印象的なPRになるでしょう。

『負けず嫌いな性格の心理や特徴』まとめ

いかがでしたでしょうか?

負けず嫌いな性格の人に関する心理や特徴について、理解する事が出来ましたでしょうか?

負けず嫌いというのは、時には短所として捉えられてしまうような点も見受けられる事がありますが、度が過ぎなければ基本的には長所としてアピールできる大きなポイントとなるのです!

もし自分が負けず嫌いだと実感している場合は、今回ご紹介した自己PRの方法も参考にしながら、負けず嫌いな自分をしっかりアピールしてみてくださいね。

その性格は長所?短所?こちらもチェック!

秘密主義な人の心理と性格の特徴11選!なぜ隠し事ばかりなの?
野心家の意味とは?野心家の人の特徴と性格・心理も解説!
器用貧乏の意味と11の特徴!向いている仕事や克服する方法とは?
面倒見がいい人の特徴9選!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ