デートメイクの5つの方法をタイプ別紹介!ナチュラルがおすすめ?

デートメイクの5つの方法をタイプ別紹介!ナチュラルがおすすめ?

彼とのデートの日にメイクで悩んだことありませんか?大人っぽく見せるにはどうしたらいいのか、ナチュラルっぽく魅せるには何を使えばいいのか考えちゃいますよね。今回は大好きな彼のハートをメイクの魅力でさらにグッと惹きつけるデートで使えるメイク方法をご紹介しますね。

記事の目次

  1. 1.デートにメイクは当たり前!
  2. 2.デートメイクの前にしておくこと!
  3. 3.アイテムはこれだけ!メイクの前に揃えておこう!
  4. 4.自分のメイク術を見つけよう
  5. 5.デートメイクは彼の好みに合わせて見よう!
  6. 6.ナチュラルメイクはファンデーションが全て
  7. 7.タイプ1.春・秋に似合うナチュラルなデートメイク
  8. 8.タイプ2.夏のデートメイク
  9. 9.タイプ3.冬のデートメイク
  10. 10.タイプ4.可愛らしい子が好きな彼・ナチュラルメイク
  11. 11.タイプ5.大人な女性好きな彼とのデート・魅せるメイク
  12. 12.デートの気分を楽しむポイントはアイメイク!
  13. 13.一重女子もまつげのカール力で瞳ぱっちり
  14. 14.肌・タイプ別のデートメイク・おすすめアイテム
  15. 15.デートメイクの上達の秘訣は楽しむこと!

デートにメイクは当たり前!

彼とのデートでは、自分の魅力を最大限に見せたいですよね。

「今日の彼女は何か違う!」

「彼女を見ているとなんだかドキドキしてしまう!」など

貴女にグッと惹かれてしまう彼を見てみたいと思いませんか?それには貴女の持ち前の、明るく清潔な笑顔にメイクと言うプラスアルファ―をすることが大切になってきます。

デート以外でも外出には、目的地にあったメイクは女性のマナーとして必須ですよね。そして女性は身体の調子や季節によって顔色が変化したりするので、日頃から体の変化に対応したメイク術(方法)は心得ておきたい物です。

デートメイクの仕方ってどうすればいい?

デートでいつもより綺麗な自分を見せたいならメイクをして行く方が絶対いいに決まっています。なので洋服以上にデートでのメイクには気合が入ってしまいますよね。しかし、彼のウケがいいメイクってどうやったらいいのでしょうか?気合が入り過ぎて、普段乗せないような濃い色使いをしてしまい、ゲスっぽくなってしまったなんて失敗もあるかもしれません。

自分が良かれと思ってしたメイクも、相手にとっては眉をしかめてしまうようになっては元もこうもありません。

それではデートのメイクにはどのような方法があるのでしょうか?そして、いつものメイクとどこが違うのでしょうか?

デートメイクの前にしておくこと!

デートメイクの前に様々な事柄に気を付けておかなければいけないのが、デートのタイプ別シーンです。街中のデートや温泉デート、海や山などの自然を楽しむデート、そしてそれらの中でも春・夏・秋・冬などのシーズン別でも、メイクは変わってきます。

また、春夏秋冬の季節では服装だけではなく、肌のオイル(脂)バランスを知っておかなくてはいけません。

刺激物の過剰摂取を控えよう!

コラーゲンはOKですが、味が濃くコッテリした油もので塩分が多い食事は控えた方がベストです。脂っこい食事は、お肌に吹き出物を作りやすくしてしまう可能性がありますし、塩分を過剰に摂取すると顔や足などのむくみの原因になると言われています。

むくみが原因で、いつもなら二重瞼の人でも一重瞼になってしまうかもしれませんし

肌の張りがある一重さんなら、大人の美人メイクで迫力がありますが、ボテっと重く張れた一重瞼ではラインが引きにくくなりそうです。

例えそうならなくても、メイクの乗りに悪影響になってしまう要因は、なるべく避けることをおすすめします。

どうしても脂っこく塩分高めな食事を摂ってしまう予定がある時は、サラダやフルーツ(キウイなど)、納豆などを積極的に摂って排出させましょうね。

シャワーだけじゃダメ!

乾燥肌やベタベタお肌はメイクの大敵です!

そうならない為に寝る前のお風呂はシャワーだけで済まさず、しっかり湯船につかりましょう。

乾燥させてしまう事で皮脂が過剰に分泌してしまい、ベースメイクの持ちが悪くなったりニキビの原因にもなってしまいます。

また、温かいお湯に浸かり血行を良くすることで、翌日のむくみも軽くなります。また温熱作用でお肌の毛穴から老廃物も排出しやすくなりクスミも改善され、軽い洗顔だけで顔の肌色が明るくなりますよ。

美白の美容液を軽く伸ばしお肌のターンオーバーを促進させた後は、乾燥肌にならない為に美容液が乾かないうちにきちんと保湿をしましょう。そうすることで、メイクをする時の乗りが良くなりますよ。

油断はNG!

彼とのデートの予定はいつになるか分かりません、突然彼から「明日デートしよう」なんて事になるかもしれません。そのためには日頃からお肌のケアを心掛けましょう。

まだ若いから大丈夫と思っている貴女!油断してはいけません!中学生や高校生の10代でも、お肌のターンオーバーを促すことで、30代になっても白くスベスベな肌を保てることが出来ます。後々後悔しないために若い時から手抜きはしないようにしましょうね。

アイテムはこれだけ!メイクの前に揃えておこう!

メイクの初心者でも手軽に使いこなせる最低限のメイク道具をご紹介しましょう。
これらは決して手抜きではなく、女の子としてのマナーとしてこれだけは外せない物なんです。

次のページ

自分のメイク術を見つけよう

関連記事

人気の記事