• lovely
お風呂でパックのおすすめ7選!効果は本当にあるの?

お風呂でパックのおすすめ7選!効果は本当にあるの?

美容のために、お風呂でパックをするというスキンケア方法が話題となっていますね。お風呂というのは毛穴が開くタイミングですから確かにスキンケアには適していそうですが、やり方を間違えれば肌荒れの原因に。今回は、お風呂パックの方法やおすすめをご紹介します!

6806View

記事の目次

  1. 1.『お風呂でパック』のスキンケア効果が気になる!
  2. 2.注意!お風呂でパックするスキンケアで、やってはいけない事!
  3. 3.おすすめのお風呂パック7選
  4. 4.お風呂パックの、正しい洗い流し方!
  5. 5.シートパックは、お風呂上がりに効果的!
  6. 6.【まとめ】お風呂でのパックのおすすめ

『お風呂でパック』のスキンケア効果が気になる!

近頃注目を集めているのが、お風呂でのパックというスキンケア方法です。お風呂の中で、湯船に浸かっている時などの時間を利用して顔のパックを行うという方法で、ニキビやなどの肌トラブルの防止に役立てているという女性も多いです。

お風呂でパックをすることのメリットは、ふやけて柔らかくなったお顔の角質や緩くなった毛穴を狙って、お顔の角層にまでパックの美容成分を行き届かせるという効果があることです。

また、お風呂で浴槽に浸かっている間の時間を利用することができるので、時間を有効的に使うことができるというのも、スキンケア方法の嬉しいところですね。

しかし、そんなお風呂でパックというスキンケア方法も、やり方を間違えれば効果を期待できないどころか、逆にニキビなどの肌トラブルの原因になってしまう可能性も。せっかく施したスキンケアが原因となってニキビなどができてしまうのは、非常に残念ですよね。

今回は、お風呂でのパックのスキンケアとして効果的なおすすめの方法をご紹介します。正しくお風呂パックをして、お顔のスキンケアに効果的に役立ててみましょう♪

注意!お風呂でパックするスキンケアで、やってはいけない事!

お風呂でパックするというスキンケアの方法を実践する際には、実はやってはいけないパックの仕方があります。パックをすると聞くと、シートパックをイメージする人が多いでしょう。

ひたひたに美容液が染み込んだパックをお風呂の時間に使用することで、効果として開いた毛穴に美容成分が浸透してくれそうなイメージを持つ人も多いでしょうし、実際にお風呂でシートパックをしたことのあるという人もいるかもしれませんね。

しかし、このお風呂でのシートパックは、実はお肌にはよくない行為なのです。お風呂というのは、毛穴を開いて汗を出すことで毛穴に詰まった老廃物を流すという効果があります。

そこにシートパックをしてしまうことによって、流れるはずの老廃物が毛穴に留まってしまうので、毛穴の詰まりにつながってしまうのです。

これによって、ニキビなどのお顔の肌トラブルになってしまう可能性があるため、お風呂でパックをする際にはシートパックは避けるようにしましょう!


◆関連記事:化粧品パックこらこちらがおすすめ!

化粧水パックの効果的なやり方と注意点!これで美肌をゲット! | Lovely[ラブリー]のイメージ
化粧水パックの効果的なやり方と注意点!これで美肌をゲット! | Lovely[ラブリー]
乾燥の季節になりました。肌のケアは足りていますか?化粧水や美容液だけでは補えないダメージもありますよ。そんなとき、おすすめしたいのが化粧水パックです。化粧水とパックを合わせれば乾燥に別れを告げて美肌を取り戻せます!化粧水パックのやり方や注意点を紹介します。

おすすめのお風呂パック7選

では、どのようなパックならお風呂でのパックとして使用することができるのでしょうか?実際にお風呂でパックをするには、洗い流すことの出来るパックであることが必須です。

パックには主に、先ほどご紹介したシートパックと、洗い流すことの出来るクリーム状や泥状、オイル、泡など様々なタイプがあります。クリーム状の洗い流すパックであれば、お風呂でも効果的にパックを行うことが可能なのです。

以下でおすすめなお風呂パックを状態別に紹介していきます。

スキンケア♪おすすめのお風呂パック①クリームパック『ニベア』

洗い流すパックとしておすすめなのが、みなさんお馴染みのスキンケアクリーム、ニベアクリームです。お値段も安くてどこでも手に入りやすく、クリームタイプであるニベアはお風呂のパックとして最適です。

お風呂でしっかりと体を温めて血行をよくした状態のお顔に、満遍なくニベアクリームを塗っていきます。ニベアクリームはテクスチャーが硬めですので、手のひらでニベアクリームを少し柔らかくしてから使うとより効果的。

コンビニや薬局に行けば必ずと言っていいほど簡単に手に入るニベアクリームで、お風呂パックに挑戦してみてはいかがでしょうか。

スキンケア♪おすすめのお風呂パック②クリームパック『玉の輿』

ニベアに続いてクリームタイプの『玉の輿』というスキンケア商品です。この玉の輿クリームは、美のカリスマとして称されているIKKOさんのお墨付き!注目される理由には玉の輿に使われている成分にあります。

肌を健やかに柔らかく保ってくれる大豆イソプラボンに加え、保湿効果が期待できるハチミツやヨーグルトなどのも含まれています。科学薬品以外の成分が充実したお肌に優しいクリームを、パックとしてお風呂で使用してましょう。

スキンケア♪おすすめのお風呂パック③シートパック『炭酸パックマスク』

続いてご紹介するお風呂でのパックとしておすすめな商品は、『炭酸パックマスク』です。いわゆるシートマスクなのですが、冒頭ではシートマスクはお風呂でのパックには適さないと述べていたので大丈夫なのか心配になってしまいますよね。

しかしこの炭酸パックマスクは、中に入っているシートを濡らして使うタイプのパックで、炭酸パックの刺激によって肌の代謝を促して皮膚を健康にするという目的があるのです。

このパックをお風呂で使用することでより高い代謝アップの効果が期待できます。皮膚が健康になれば保湿力も高まりますので、乾燥によるニキビなどの肌トラブルも未然に防ぐことができますよ!

次のページ

お風呂パックの、正しい洗い流し方!

関連記事

人気記事

Copyright (C) Lovely