ヘアパックの使い方と選び方!おすすめヘアパックはどれ?

髪が特に傷んでいるときに使いたい、ヘアパックの選び方をご紹介します。ヘアパックの正しい使い方をすれば、なめらかな美髪を自宅で手に入れることができます。口コミサイトの人気ランキングでいつも上位なヘアパックの詳細も、合わせてご紹介します。

ヘアパックの使い方と選び方!おすすめヘアパックはどれ?のイメージ

目次

  1. ヘアパックでうるおいのある美髪を手に入れたい!
  2. 【基礎知識(1)】ヘアパックの役割
  3. 【基礎知識(2)】ヘアパックの使い方
  4. ヘアパックの使い方をもう少し詳しく!
  5. 【基礎知識(3)】ヘアパックの選び方
  6. 【人気ランキング】ヘアパックの選び方
  7. 【人気ランキング(1)】fino(フィーノ)ヘアマスク
  8. 【人気ランキング(2)】ナチュラルハーブヘアパックRH
  9. 【人気ランキング(3)】サニープレイス 薬用ヘアパック
  10. 【人気ランキング(4)】アミノ酸海藻ヘアパック
  11. まとめ:スペシャルケアとしてヘアパックを使おう!

ヘアパックでうるおいのある美髪を手に入れたい!

毎日のシャンプーとコンディショナーだけでは、傷んだ髪を完璧に補修することはできません。頭皮や毛髪の芯からお手入れできるヘアパックは、ヘアスタイルに悩む女性の強い味方です。

このページでは、口コミサイトの人気ランキングでも上位なおすすめヘアパックのご紹介から、ヘアパックの選び方や使い方を解説しています。ヘアパックの基本をしっかり学んで、髪のパサつきやダメージとサヨナラしましょう。

【基礎知識(1)】ヘアパックの役割

どちらかというと「髪を保護する」役割のコンディショナーやリンスと比べて、ヘアパックは「髪そのものを補修し、健やかに保つ」役割があります。
毎日使うヘアトリートメントと比べると、ヘアパックのほうがよりこってりとしたテクスチャーで、仕上がりもよりなめらかなものになります。その秘密は、ヘアパックに含まれている豊富な保湿成分にあります。

紫外線やタオルの摩擦、カラー剤などでダメージを受けた髪は、総じてうるおいが不足しています。髪の乾燥やヘアスタイルの崩れが毎日気になっている人には、ヘアパックの使用を強くおすすめします!

【基礎知識(2)】ヘアパックの使い方

毎日使うヘアケアの使い方は、シャンプー→洗い流すタイプのトリートメント→コンディショナーという順番になります。では、ここにヘアパックのお手入れが加わる場合、どのような使い方をすればよいのでしょうか。

ヘアパックは、髪の毛のダメージが特にひどいときに使われるヘアケア剤です。トリートメントのように毎日使うものではなく、週2~3回の頻度での使用がおすすめです。髪が傷んでいるからといって毎日のようにヘアパックをすると、かえって髪や頭皮の負担になるので注意しましょう。
また、トリートメントを毎日していた人も、ヘアパックをした日はトリートメントの必要はありません。

ヘアパックの使い方をもう少し詳しく!

ヘアパックの効果を最大限に引き出すためには、シャンプーのあとの一手間が大切です。ヘアパックの使い方を詳しく見ていきましょう。

使い方(1)シャンプー後にタオルドライし、髪の余計な水分を取ります。髪に水分が残っていると、ヘアパックが流れてしまいます。念入りにタオルドライしましょう。
使い方(2)ヘアパックを、傷みやすい毛先を中心にして揉みこんでいきます。
使い方(3)ヘアパックを塗り終えたら、クシでとかして髪全体に行きわたらせます。
使い方(4)蒸しタオルで頭をつつみ、ヘアパックの成分を浸透させます。
使い方(5)そのまま30分放置します。
使い方(6)最後にしっかりと洗い流して、ドライヤーで乾かします。

このように、正しい使い方を実践すれば、自宅でサロン品質のヘアパック効果を実感することも可能です!たしかに手間はかかりますが、その分ヘアスタイルの仕上がりは見違えるようになるでしょう。

ヘアパックの補修成分が無駄にならないよう、正しい使い方で美髪を目指しましょう。


◆関連記事:トリートメントの正しい使い方はこちら

トリートメントの正しい使い方!効果的に使ってツヤ髪に!

【基礎知識(3)】ヘアパックの選び方

ここまで解説したとおり、ヘアパックは「髪にうるおいを与える」ことを目的にしたヘアケア商品です。したがって、ヘアパックの選び方で重要なのは、配合されている成分のチェックをすることです。
以下に挙げる成分は、髪にハリ・コシを与え、髪の水分を補う効果が期待できるものです。

(1)ケラチン
(2)コラーゲン
(3)シルク
(4)セラミド
(5)ホホバオイル
(6)シアバター
(7)はちみつ

これらの「うるおい成分」が、ヘアパックの成分表示の前のほうに記載されていれば、その成分がより多く配合されている証拠です。うるおい成分の名前が成分表示の最後のほうに表示されている場合は、それだけその商品の保湿効果が薄いことが予想されます。
ヘアパックの選び方は、成分表示のチェックが何より大切です。


◆関連記事:トリートメントランキングはこちら!

洗い流さないトリートメントのおすすめ人気ランキングTOP11!

【人気ランキング】ヘアパックの選び方

ヘアパックの選び方には、配合されている成分をチェックすることが大事だと解説しました。しかし、やはり専門的知識のないわたしたちが、数あるヘアパックの良し悪しを判断するのはなかなか難しいものです。

そこで、自分にピッタリのヘアパックを探すには、口コミの人気ランキングで上位のヘアパックを見つけて試すのが、一番てっとりばやい選び方かもしれません。
ここからは、口コミサイトの人気ランキングでいつも上位にのぼるヘアパックをご紹介します。フィーノを始めとしたこれらの商品は、ドラッグストアや通販で簡単に手に入るものばかりです。
成分表示を見て考える選び方をマスターするよりも先に、安くて簡単に買えるヘアパックを試しに使ってみてはいかがでしょうか。

【人気ランキング(1)】fino(フィーノ)ヘアマスク

人気ランキング1位としてご紹介したいのが、fino(フィーノ)のヘアパックです。こちらは「ヘアマスク」という名称で売られていますが、使い方はヘアパックと同様です。

フィーノのヘアマスク(正式名称:プレミアムタッチ 浸透美容液ヘアマスク)は、SNSや口コミのランキングで常に注目され、高い保湿・補修効果が人気を呼んでいます。
資生堂のスキンケア技術をもとに開発されたフィーノのヘアマスクには、肌にも使える美容液の成分がそのまま配合されており、髪のキメを整え、ツヤのあるヘアスタイルに改善することができます。

フィーノのヘアパックの人気の秘密は、優れた配合成分と「コストパフォーマンスの良さ」です。資生堂の公式通販では1.000円くらいになりますが、ドラッグストアでは700円以下になることもあります。
毎日使う商品ではないので、一度買えば、かなりの期間を持たせることができるでしょう。フィーノのヘアパックは、どの年代の人にもおすすめしたい人気商品です。

【人気ランキング(2)】ナチュラルハーブヘアパックRH

ナチュラルハーブヘアパックは、1個あたりの容量が大きく、ロングヘアスタイルの人もたっぷり使用できることが特徴です。髪の保湿効果はもちろん、髪表面をコーティングし、ダメージから守る効果も期待されます。ヘアトリートメントとコンディショナーが一体化したような商品、と考えていいでしょう。
配合成分はミネラルオイルなどの肌に優しいなものばかりなので、化粧品の選び方にこだわりがある人も、安心して使うことができます。

また、ヘアパックのバラの香りがとても人気で、デート前・パーティ前の特別な日に使われることも多いそうです。

【人気ランキング(3)】サニープレイス 薬用ヘアパック

サニープレイスの薬用ヘアパックは、枝毛や切れ毛に悩む女性に人気の商品です。さらに、髪にボリュームがなくなってきた人のための「育毛効果」も期待することができます。
年齢を重ねて、ヘアケア商品の選び方に迷っている人に強くおすすめします。

サニープレイスのヘアパックは、栄養が足りずに細くなってしまった髪に、充分な保湿・補修成分を与えることで、ハリやコシのある豊かなヘアスタイルに改善します。また、パーマをかけることが多い人ならば、ヘアパックのコーティング効果でダメージを軽減することができます。
丈夫な太い髪を手に入れるために是非使用してみましょう。

【人気ランキング(4)】アミノ酸海藻ヘアパック

アミノ酸海藻ヘアパックは、アミノ酸による髪の補修効果はもちろん、「ベヘントリモニウムクロリド」という成分による「クセ毛の改善」にも効果が期待されています。

「ヘアトリートメントだけではヘアスタイルが決まらない!」という、重度のパサつきで悩む人におすすめのヘアパックです。
ただし、口コミサイトの人気ランキングでの評判を見るかぎり、柔らかい髪質の人はあまり効果を実感できないようです。どちらかというと、髪がかたくてヘアスタイルがまとまらない人から、一定の人気を得ている商品です。

また、アミノ酸海藻ヘアパックは、髪の内側からダメージをケアしてくれる商品です。そのため、カラーをしている髪は色落ちが早くなる可能性があります。

髪が柔らかい人・カラーをしている人にはあまりおすすめできない商品ですが、アミノ酸による髪の補修効果を実感したい人は、ぜひ海藻ヘアパックを試してみてください。

まとめ:スペシャルケアとしてヘアパックを使おう!

ヘアパックは、傷んだ髪の補修効果と、うるおいを与える効果に特化したヘアケア商品です。ダメージケアを念入りにしたいなら、トリートメントと同時にヘアパックを購入することをおすすめします。

毎日のシャンプー・トリートメントだけでは物足りないと感じる人も、ヘアパックをすることで念願のツヤ髪を手に入れることができるでしょう。フィーノを始め、ドラッグストアで売られている安いヘアパックでも充分な効果を期待することができます。

使い方や選び方をよく学んで、ヘアパックで理想の美髪を目指しましょう!

もっと「ヘアパック」についての情報が知りたいアナタへ!

美容院のトリートメントはおすすめ?効果はあるの?自宅でもできる?
広がる髪を抑える方法!トリートメントでしっとりした髪は作れる?
ココナッツオイルの髪への使い方・効果!流さないとヘアパックに?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ