ミルボンシャンプーの選び方は?種類はどのくらいあるの?

ミルボンシャンプーの選び方は?種類はどのくらいあるの?

「mILBON(ミルボン)」というメーカーが発売しているミルボンシャンプーは国内ブランドで絶大な人気を誇る美容院専売品シャンプーブランドです。種類がとても豊富で、それぞれにこだわりのコンセプトがあります。ミルボンシャンプーの種類や選び方についてご説明します。

記事の目次

  1. 1.ミルボンシャンプーをご存知ですか?
  2. 2.ミルボンシャンプーの種類が豊富である理由は?
  3. 3.【ミルボンシャンプーを選ぶ】自分の髪の悩みを見直そう!
  4. 4.【ミルボンシャンプーを選ぶ】ブランド別のシャンプー紹介
  5. 5.【ミルボンシャンプーを選ぶ】オージュア
  6. 6.【ミルボンシャンプーを選ぶ】ミルボン
  7. 7.【ミルボンシャンプーを選ぶ】①SMOOTH
  8. 8.【ミルボンシャンプーを選ぶ】②MOISTURE
  9. 9.【ミルボンシャンプーを選ぶ】③REPAIR
  10. 10.【ミルボンシャンプーを選ぶ】④ANTI-FRIZZ
  11. 11.【ミルボンシャンプーを選ぶ】⑤VOLUME
  12. 12.【ミルボンシャンプーを選ぶ】⑥SCALP
  13. 13.【ミルボンシャンプーを選ぶ】プラーミア
  14. 14.【ミルボンシャンプーを選ぶ】ジェミールフラン
  15. 15.【ミルボンシャンプーを選ぶ】エルジューダ
  16. 16.【ミルボンシャンプーを選ぶ】ヘアケアアイテムの紹介
  17. 17.【ミルボンシャンプーを選ぶ】ディーセスノイドゥーエ
  18. 18.【ミルボンシャンプーを選ぶ】インフェノム
  19. 19.【ミルボンシャンプーを選ぶ】フィエーリ
  20. 20.【まとめ】ミルボンシャンプーは髪の毛の化粧品!

ミルボンシャンプーをご存知ですか?

ミルボンシャンプーとは、「mILBON(ミルボン)」というメーカーが手掛ける、ヘアデザイナーのアドバイスで利用される美容院専売品のシャンプーです。
株式会社ミルボンでは、カラー剤、パーマ剤など様々なヘア化粧品を扱っています。

1965年からヘアサロン専用のブランドとして展開されています。
だからこそ、品質向上にこだわり続けている老舗のシャンプー、ヘア化粧品ブランドなのですよ。

専売品であるにもかかわらず口コミが評判を呼び人気が高まっているのがミルボンのシャンプーです。

「360°Beautiful Hair」をモットーとして、髪の毛一本一本の本来の美しさ、輝きを引き出します。
ミルボンの研究チームでは世界中の髪の毛のダメージ原因を突き止めるために、生活環境が異なる20ヶ国から女性の毛髪をサンプリングして日本の先端技術で解析して「棒状空洞化」を突き止めました。
このダメージを回復させて健やかな髪に仕上げることを可能したのです。
ドラッグストアやスーパーで売られているシャンプーとは構造自体が異なるパーフェクトなシャンプーですよ。

種類が豊富であるために選び方が難しいですが、その分自分に合った髪質を実現させてくれるシャンプーです。

綺麗を目指す人におすすめ!韓国で人気の美顔マスク「セルリターンLEDマスクプレミアム」

簡単にエステ級のお手入れができる「セルリターンLEDマスクプレミアム」で美肌を目指しませんか?

・簡単20分!スイッチを入れるだけで手軽に本格お手入れ
・人体に最も有効な波長だけを照射し、肌のきめを整え肌のトーンを明るくし潤いを感じる肌に
・皮膚中の汚れを排出させ、化粧品の吸収力アップ

美容大国韓国で人気を博し、さらに数々の美容メディアでも取り上げられている「セルリターンLEDマスクプレミアム」。自宅でエステ級の効果のある手入れが実現できます。

最近化粧品の効果を実感できなくなった、エステに通う時間がないけれど肌のお手入れは手を抜きたくない、今よりも綺麗な肌を目指したいという方におすすめです。

ミルボンシャンプーの種類が豊富である理由は?

ミルボンシャンプーは株式会社ミルボンが手掛けるブランド名の一つです。
種類が豊富で選び方が難しいと言われる理由は、その他の株式会社ミルボンが手掛けるブランドの商品をすべてミルボンシャンプーと呼んで口コミで評価されているからです。

現在、ミルボンブランドを含め、ヘア化粧日ブランドとして9つが展開されています。
それぞれ目指すヘアラインが異なるため、シャンプーの種類が細かく分かれ選び方に苦労します。

これだけの種類あると、自分に合ったシャンプーの選び方が難しいですよね。
しかも、ミルボンシャンプーの名称は難しくて名前からは目的がハッキリ理解できない、選び方が解らないというのが一般人の意見です。

そこで提案する選び方は、髪質に合ったシャンプーの選び方をすることです。
まず、自分の髪質を理解しましょう。
商品のコンセプトを紹介するので髪質に合った選び方でシャンプーを探してみてください。

【ミルボンシャンプーを選ぶ】自分の髪の悩みを見直そう!

選び方の難しい種類が豊富なミルボンシャンプーの中から、自分に合ったシャンプーの選び方をする為に重要なことは自分の髪質を理解することです。

自分の髪質を解析して、その解析結果から髪質の問題が解れば種類の豊富なシャンプーの中から問題を解決するシャンプーの選び方をすればOKです。

自分の髪質を解析しましょう。
髪質解析の基本的な項目は4つです。

①硬毛?軟毛?か解析しよう

触った感じやあとの残り方で解析します。
触った感覚がザラザラしていたら硬毛です。逆にツルツルしていたら軟毛です。
また、指に巻きつけて10秒待って離した時にすぐに戻るなら硬毛です。巻きつけた形がしばらく残るようであれば軟毛です。

②くせ毛?直毛?か解析しよう

うねりやすい、縮れている、などがくせ毛です。真っ直ぐストレートが直毛です。
解析が難しいので自分で判断し難い時はヘアサロンで尋ねてみて下さい。

③吸水毛?撥水毛(はすいもう)?か解析しよう

解析は雨の日の髪質をみるとわかりやすいです。
吸水毛は湿気やオイルを吸いやすい、でも水分が逃げて乾燥しやすい髪です。撥水毛は逆に、水をはじいてなかなか濡れにくい髪です。

④髪の量が多い?髪の量が少ない?か解析しよう

解析は束にした時の大きさで判断します。
髪を束ねてひとつにした時、500円玉より大きいと髪の毛が多いと判断されます。
髪を束ねてひとつにした時、1円玉より小さいと髪の毛が少ないと判断されます。
自分で判断し難い時はヘアサロンで尋ねてみて下さい。

【ミルボンシャンプーを選ぶ】ブランド別のシャンプー紹介

自分の髪質に合ったシャンプーの選び方をする為に、ミルボンの公式サイトで紹介されるシャンプーをご紹介します。

シャンプーの選び方は髪質に合わせることが一番です。
それぞれのシャンプーラインの持つコンセプトを確認して、解析した自分の髪質に合うシャンプーを選んでください。

【ミルボンシャンプーを選ぶ】オージュア

「その人の髪に、その人のオージュア」と言われるように、ひとりひとりの髪と地肌に寄り添ったシャンプー、ヘア化粧品です。

季節やスタイルの変化、年齢を重ねることによる変化などに合わせてその人だけのオーダーメイドのヘアプログラムを作り販売されるヘア化粧品です。

ミルボンで専門的な知識と技術の認定を受けたヘアケアのスペシャリストであるオージュアソムリエが実際に髪に触れて、カウンセリングを行ってからその人に合ったシャンプー、ヘア化粧品を選んでくれます。

シャンプーの選び方はソムリエに髪質の解析を行ってもらいお任せします。
オージュアソムリエの資格を持った担当者のいるヘアサロンはミルボン公式サイトから確認することができます。

個人に合わせたシャンプーをモットーにしているため、それだけ種類が豊富です。
オージュアソムリエにカウンセリングしてもらって合うシャンプーをセレクトしてもらいます。

参考までに、髪の悩みに合わせたシャンプーを紹介します。

①年齢にともなう髪の変化
1.トップがつぶれている「エクイアル」
2.カラーやパーマのダメージ「イミュライズ」
3.まとまらない「タイムサージ」

②年齢にともなう地肌の変化
1.パサついて艶がない「オーセナム」
2.地肌が固い「エイジングスパ」
3.乾燥しやすい「モイストカーム」

③髪の悩み
1.パサツキや広がり「クエンチ」
2.硬くなる「フィルメロウ」
3.うねる「アクアヴィア」
4.からまりやすい「スムース」

④地肌の悩み
1.フケやかゆみ「ナリッシュ」
2.ベタつく「クレンズ」

⑤季節の悩み
1.紫外線ダメージ「ディライト」

【ミルボンシャンプーを選ぶ】ミルボン

髪の毛をナノレベル解析して発見した「棒状空洞化」というダメージ減少を補修するために、毛髪補修成分「SSVRシルク」が配合されたシャンプー、ヘア化粧品です。

サロントリートメントとホームケアを組み合わせたヘアケアを推薦しています。
今回紹介するものはホームケア用のラインナップです。
全ての女性がなりたい髪を選べるように6シリーズのラインナップがあります。

ミルボンシャンプーの詳細はシリーズごとにご説明します。


◆関連記事:もっと詳しくシャンプーの種類について知りたい方はこちら

シャンプーの種類一覧!選び方やそれぞれの特徴を解説!【必見】 | Lovely[ラブリー]のイメージ
シャンプーの種類一覧!選び方やそれぞれの特徴を解説!【必見】 | Lovely[ラブリー]
みなさん、今使っているシャンプーはどんな種類使っていますか?? そのシャンプーはいままでどういう選び方をしていましたか?? 今回は、シャンプーの種類別の特徴をご説明するとともに、シャンプーの選び方をご説明していきたいと思います。

【ミルボンシャンプーを選ぶ】①SMOOTH

髪の毛の表面を包み込み、毛先まで艶のあるなめらかな指通りを実現するヘア化粧品です。

スムージングシャンプーはふんわりした泡が絡まりを抑えて、なめらかに洗いあげることができます。
スムージングトリートメントはキューティクルを整え毛先までなめらかな髪へ仕上げます。

シャンプー、トリートメントは「ファインヘア(軟毛)」「ミディアムヘア(普通毛)」「コースケア(硬毛)」の3種類が用意されています。

艶やかな輝きと指通りなめらかさをより効果的にするアウトバストリートメントは、ルミナスボディファイングオイル(ファインヘア)、ルミナスソフトニングオイル(コースケア(普通毛~硬毛向け))の2種類が用意されています。

香りはさわやかな風に揺れる、香りたつ花のようなFloral Breezeの香りです。

【ミルボンシャンプーを選ぶ】②MOISTURE

しっとりした質感を実現させ、髪が広がりやすくパサツキが気になる方に向いています。
髪の内側から潤いを与えて毛先までみずみずしい髪毛を実現するヘア化粧品です。

リプレニッシングシャンプーは保湿成分が配合されていて濃密な泡でしっとりと洗いあげます。
リプレニッシングトリートメントは保湿成分配合で毛先までしっとりまとまりやすい髪毛に仕上げます。

潤いを補って、軽やかにまとまるか見え仕上げるためにアウトバストリートメントのウェイトレスリプレニッシングミストが用意されています。

香りはジューシーな甘さとみずみずしさのFruity Aquaの香りです。

【ミルボンシャンプーを選ぶ】③REPAIR

弾力のある髪質を求める方、髪にハリが無いと感じる方にオススメです。
毛髪補修成分が浸透してしなやかでハリのある髪毛に仕上がりを実現するヘア化粧品です。

リストラティブシャンプーはケラチン活性剤を配合した泡で、強いダメージを受けてしまった髪毛を洗いながら補修することができます。
リストラティブトリートメントは強いダメージを受けた髪毛を補修、保護して健康的でしなやかな髪へ仕上げます。

強いダメージを受けている髪毛をより一層補修してしなやかな髪毛に仕上げるためにアウトバストリートメントのリストラテブブローアウトプライマー(ファインヘア、コースヘア(普通毛~硬毛向け))が用意されています。

香りは暖かな太陽をたっぷり浴びた花々の強さを感じるSweet Energyの香りです。


◆関連記事:良いにおいの髪の毛にしたいならこちら

髪の毛からいい匂いを出す!シャンプーやヘアコロンでいい香りに! | Lovely[ラブリー]のイメージ
髪の毛からいい匂いを出す!シャンプーやヘアコロンでいい香りに! | Lovely[ラブリー]
皆さんは他人の近くに寄ったり話をしている時に、ふと相手の髪の毛からいい匂いがしてドキッとしたことはありませんか?当記事では自分の髪の毛もいい匂いやいい香りにしたい!と思っている方のために髪の毛からいい匂いを出すための方法を詳しくご紹介致します!

【ミルボンシャンプーを選ぶ】④ANTI-FRIZZ

Aqua Balancing Technologyと呼ばれるテクノロジーが使われるヘア化粧品です。

くせ毛のフリッズ現象(温度変化で毛髪がほわほわと広がること)に対して保湿成分DPGが内部水分を均等して、保湿オイルが毛髪表面をコーティングすることで水分をしっかり維持して軟らかく扱いやすい髪へと導きます。

ディフリッジングシャンプーはコラーゲン活性剤配合の泡で水分を導入して軟らかな洗いあげにします。
ディフレッジングトリートメントは髪なじみがよく、水分を保ちながら柔らかにまとまる髪に仕上げます。

温度の影響を受けにくくまとまりが一日中続く髪毛に仕上げるためにアウトバストリートメントのヒューミディティブロッキングオイルが用意されています。

香りはみずみずしい果実からあふれ出すしずくを表現したJuicy Dropの香りです。

【ミルボンシャンプーを選ぶ】⑤VOLUME

Cuticle Force Technologyと呼ばれるテクノロジーが使われるヘア化粧品です。

ハリやコシが弱くてボリュームが少ない髪に対して、毛髪保護成分のカキタンニンがキューティクル高度を修正して毛元からふんわり立ち上がる髪へと導きます。

ボリューマイジングシャンプーはキューティクル硬度を修正しながら、ボリュームダウンにつながる皮脂を除去してさっぱりとした洗い上がりにします。
ボリューマイジングトリートメントはキューティグル硬度を修正しながら、低分子量オイル配合で毛髪を保護してさらっと軽やかな髪へ仕上げます。
ます。

香りは生命力あふれる草花が咲き誇るお庭を想像させるFloral Gardenの香りです。

【ミルボンシャンプーを選ぶ】⑥SCALP

地肌から美しい髪に仕上げるために、健康的な地肌環境を整えて地肌から美しく、髪毛一本一本が輝きに満ちた髪へと仕上げるヘア化粧品です。

主な地肌の悩みは「かゆみ」「フケ」「乾燥」「ベタつき」「ニオイ」です。
ミルボンスカルプシリーズでは、これらの地肌の悩みにシャンプー、トリートメント、ローションだけで対応して、シンプルで簡単なスカルプケアを実現しました。

ピュリファイングジェルシャンプーは毎日のシャンプーで脂肪酸を含む資質を取り除き、蓄積を防ぐことができます。
皮脂の溜まり易い襟足、耳の後ろ、つむじ、頭頂部の順にしっかり洗って下さい。

ピュリファイングジェルトリートメントは地肌の油分を補って、潤いを保ちます。
まず手にとってから地肌へ薄くのばします。
そして、残ったトリートメントを毛先になじませるようにして下さい。

地肌の奥まで潤いを浸透させるためにモイスチャライザーのスージングモイスチャライザーが用意されています。
お風呂上がりに頭頂部へ前頭14プッシュ使用するだけで潤い成分が補給されて頭皮の健康を保ちます。

香りはシトラスフルーティにさわやかなグリーンノートを加えたFresh Forestの香りです。

【ミルボンシャンプーを選ぶ】プラーミア

「ポジティブな気持ちで今のキレイを楽しみ、これから先も髪のキレイの実感を重ねていくためのエイジングブランド」です。

30代以上の年齢に合わせて髪や地肌に変化が起こります。
ボリュームが減ったり、まとまりが無くなったり、ダメージが増えたりといった地肌から毛先までの様々な違和感を解決するためのエイジングブランドです。

大人の女性が年をとってからも美しく髪毛や地肌を保つためのブランドですね。
高い保湿成分と毛髪補修成分が配合されたシャンプーラインになっています。

プラーミアには3つのシリーズがあり、その中で展開されるシャンプーは4つあります。
希望の仕上がりや髪質に合わせて選んでみてください。
それぞれのシャンプーラインに合わせてヘア化粧品もそろっているので、合わせて使用することをオススメします。

①エンリッチド シャンプー
弾むように潤う髪の土台を作る。

②ヘアセラム シャンプーF
フワフワまとまりづらい毛髪に弾力を与える。

③ヘアセラム シャンプーM
ゴワついてまとまりづらい毛髪に柔軟性を与える。

④エナジメント シャンプー
毛先までしなやかでまとまりのある毛髪に仕上げる。

【ミルボンシャンプーを選ぶ】ジェミールフラン

忙しくても楽しみたい女性に向けて生まれたブランドです。
20代向けのブランドイメージでしたが、口コミでも人気が広まって年齢にこだわらず人気が上昇しています。

乾かすだけでツルンと整う髪を毎日維持させる土台づくりとなるシャンプーです。

シャンプーで洗うほど絡まらない揺れ動く髪質へ変わってゆきます。
水分をため込む力のある「微細ヒアルロン酸」で髪の毛をふんわりとふくらませます。
それを持続するためにたんぱく質「CMADK2」の働きを生かして潤いを閉じ込めます。
髪の芯からふくらみ、キューティクルを整えて絡まらない髪に仕上がるので、朝の手間が要らなくなるのです。

香りはリラックス効果のあるピュアピオニー(芍薬)の香りです。

ジャミールフランには髪質に合わせて2つのシリーズがあってそれぞれに1種類ずつのシャンプーがあります。

①ジャミーフランシャンプー ハート
軟毛向きのシャンプーです。
エラスティックコラーゲンが髪の毛に弾力を与えて、ふわっとした絡まりにくい髪に仕上げます。

②ジャミーフランシャンプー ダイヤ
普通~硬毛向きのシャンプーです。
保水性の高いシルクソフトナーによって、髪の毛に柔らかさを与えてすっとおさまって、絡まりにくい髪の毛に仕上げます。

【ミルボンシャンプーを選ぶ】エルジューダ

生活の中でもサロンのような仕上がりを目指すシリーズです。
サロンで仕上げたような扱いやすい髪へ導き、デザインしやすい髪質へ導きます。

年代を問わず、髪質に合わせて仕上がりを導きます。
日中もその質感でデザインをキープする髪質を高めるためのブランドです。

エルジューダには8種類のシャンプーがあります。

①エルジューダ リンパ-セラム
ペタンとなりやすい髪のコシを高めて、しなやかな動きのある髪へ仕上げます。

②エルジューダ メロウセラム
硬くごわつきやすい髪を柔らかくします。
しなやかで動きやすい髪に仕上げます。

③エルジューダ サントリートメントセラム
SPF25 PA+++です。
バオバブオイルがキューティクルに作用して思い通りの動きのある、潤い官のある髪に仕上げます。

④エルジューダ サントリートメントエマルジョン
SPF25 PA+++です。
バオバブエキスが髪の毛の内部まで浸透して潤いに満ちた髪に仕上げます。

⑤エルジューダ エマルジョン
細い髪の水分保持力を高めて、柔らかくしなやかな髪に仕上げます。

⑥エルジューダ エマルジョン+
普通から硬毛の髪を柔らかく扱いやすい髪に仕上げます。

⑦エルジューダ FO
コシが弱く、動きが少ない髪に適度な厚みを持たせつつしなやかで柔らかな状態へ仕上げます。

⑧エルジューダ MO
硬さがあって動きが少ない髪を、柔らかくおさまり感のある状態へ仕上げます。

【ミルボンシャンプーを選ぶ】ヘアケアアイテムの紹介

ミルボンの公式サイトの中でヘアケアアイテムという分類になっているシャンプーをご紹介します。

ミルボンブランドといっても、口コミではこのヘアケアアイテムに区分される商品が多く評価されているので口コミの評価と合わせて紹介しますね。

【ミルボンシャンプーを選ぶ】ディーセスノイドゥーエ

髪の内側と外側から保湿してキューティクルを整えます。
口コミで人気が高い商品ですよ。

髪のデザインをより豊かにするために髪質によって3つ種類があります。
この商品の不思議は、推薦する髪質に合わせたタイプ以外を使用して満足したと公表を集めている口コミが多いことです。
そこで、タイプ別の3種類と口コミの評価についてご紹介します。

①シルキーリュクスシャンプー

軟毛~普通の髪の毛に合わせた、さらさら軽やかタイプです。

カラーリングや傷んだ髪で、市販のシャンプーでキシむと感じていたが人がシルキーリュクスを使うことでキシまなくなったという口コミが多いです。

②ウィローリュクスシャンプー

普通の髪の毛に合わせた、しなやかうるおいタイプです。

口コミの評価であらゆる層から高評価を受けています。
メーカーが推奨する普通の髪質より硬毛の人の評価が高く、硬毛に推奨されるヴェロアリュクスでは重すぎるという人が満足できたと口コミを載せています。

また、夏のベタ付きがちな髪の毛にウィローリュクスが合うという口コミも多いです。
適度にしっとりして髪の広がりを抑えられるといった声が多く上がりました。

③ヴェロアリュクスシャンプー

普通~硬毛の髪の毛に合わせた、しっとりやわらかタイプです。

硬毛の中でも、剛毛と呼ばれるほどの硬くて多く、まとまらない毛の人に向いています。
また、口コミではどうしてもまとまらないくせ毛が満足できたという評価が多いです。
カラーリングの色落ち防止にも役立ったという口コミもあります。

使い続けるとしっとりしすぎるといった口コミも多く、途中でウィローリュクスに変更した人も多いようです。

【ミルボンシャンプーを選ぶ】インフェノム

濃密な泡で毛髪補修成分を補いながら優しく洗いあげます。
髪の内部を補修しながら洗いあげるというコンセプトです。

ただし、強めの洗浄成分で、さっぱり感は強いです。
そのため、頭皮が乾燥しがちな人は油が落ちて髪質が悪くなったと感じる口コミが多いです。

【ミルボンシャンプーを選ぶ】フィエーリ

くせ毛の人に向けたシャンプーです。
しっとり感を感じることができ、洗浄後のさっぱり感も強いです。
水と糖の力でうねりを和らげます。

くせ毛の方でも7日間使い続けると多少ましな状態になったという口コミが多いです。
ただし、完璧にうねりがとれるほどではないそうです。

香りはみずみずしいジューシーグリーンアップルの香りです。

【まとめ】ミルボンシャンプーは髪の毛の化粧品!

選び方のポイントをつかめば種類豊富なミルボンシャンプーの中から自分の髪質に合ったシャンプーの選び方を実現できます。

顔に使う化粧品のように髪への化粧品としてちょっと高価なミルボンシャンプーを使ってみましょう。

ミルボンシャンプーではサロンとホームケアを組み合わせることを勧めています。
着きに一回はプロのサロンケア、サロンの効果を持続してより高めるためのホームケア、合わせて4週間のリズムです。

ホームケアの手順を紹介するので、普段のシャンプーで試してください!

(1)すすぎ
シャンプーの前にすすぎを1分30秒。
ぬるま湯を使って、地肌からよくすすいでください。
シャンプーの効果を高めることができますよ。

(2)シャンプー
泡で優しく包み込むようにマッサージしましょう。
手のひらでしっかりシャンプーを泡立てて、頭皮をマッサージして髪も一緒に優しく洗います。

(3)トリートメント
地肌から離れた中間~毛先を中心にしてなじませます。
それだけで十分髪全体が柔らかく、艶のある髪になりますよ。

もっとシャンプーについて知りたいアナタはこちらもチェック

市販シャンプーのおすすめランキング!ドラッグストアで買えます! | Lovely[ラブリー]のイメージ
市販シャンプーのおすすめランキング!ドラッグストアで買えます! | Lovely[ラブリー]
ドラッグストアで手に入る市販シャンプーのランキングが気になったことはありませんか??市販シャンプーは種類が多く、買うのに迷いますよね。今回は、そんなドラッグストアで手に入る市販シャンプーのランキングをご紹介していきます。
パーマ後のシャンプーはいつから?長持ちさせるポイント解説! | Lovely[ラブリー]のイメージ
パーマ後のシャンプーはいつから?長持ちさせるポイント解説! | Lovely[ラブリー]
美容院でパーマをかけた後、いつからシャンプーすれば長持ちするのかご存知ですか?せっかく綺麗にしてもらったなら、少しでも長持ちさせたいですよね。というわけでいつからシャンプーで洗えるのか、パーマを長持ちさせるコツなど、パーマ後のケア方法を徹底的に解説します!
ノンシリコンシャンプーおすすめ市販人気ランキングTOP11!	 | Lovely[ラブリー]のイメージ
ノンシリコンシャンプーおすすめ市販人気ランキングTOP11! | Lovely[ラブリー]
ノンシリコンシャンプーは、髪や頭皮に優しい成分が含まれています。 髪や頭皮をケアしてくれるので、安心して使えますね。 シリコンとは化学的に作られた人工物で、髪に艶や潤いを与えても髪質を改善してくれません。 人気のノンシリコンシャンプーを紹介します。
yukaha
ライター

yukaha

パン生地を寝かせながら文字を綴ります。『明日が楽しみ♪』と思えるような毎日を叶える情報を紹介します。

Related article /

関連記事

Ranking /

人気の記事
Copyright (C) Lovely