髪型をイメチェンしたい!大胆だけど可愛いヘアスタイルまとめ!

髪は女性の命とよくいいますよね。それほど髪型は女性のイメージに大きくかかわってきます。イメチェンしたいと思っている方はやっぱり髪型から変えていきますよね。 そこで今回は大胆に、それでも可愛くイメチェンできる可愛い髪型を紹介します!

髪型をイメチェンしたい!大胆だけど可愛いヘアスタイルまとめ!のイメージ

目次

  1. 髪型イメチェン
  2. 髪型イメチェンするとき
  3. 髪型イメチェン 成功の秘訣
  4. 髪型イメチェンの前に知りたいこと
  5. 髪型イメチェン「ショートカットとは」
  6. 髪型イメチェン「ショートボブとは」
  7. 髪型イメチェン「ボブカットとは」
  8. 髪型イメチェン「ミディアムとは」
  9. 髪型イメチェン「セミロングとは」
  10. 髪型イメチェン「ロングとは」
  11. 髪型イメチェン「前髪」
  12. 髪型イメチェン「ショートカット」
  13. 髪型イメチェン「ショートヘアのいろいろ」
  14. 髪型イメチェン「ボブ」
  15. 髪型イメチェン「外ハネ内ハネ」
  16. 髪型イメチェン「ミディアム」
  17. 髪型イメチェン「ミディアムアレンジ」
  18. 髪型イメチェン「セミロング」
  19. 髪型イメチェン「ロング」
  20. まとめ

髪型イメチェン


髪型を変えるのってなんだか勇気がいりますよね。どんな髪型にしよう…、似合うかな。変な風に見られたらどうしよう!

たとえば、いつもはおろしてる髪型を今日は結んでみよう、とか。いつもは二つに縛ってる髪をあみこんでみよう、とか。

そう言ったヘアスタイルのイメチェンは簡単です……でも、髪の毛を切ってしまうとなると、失敗したらどうにもできませんよね。それでもイメチェンはしたい女性の気持ちは、よくわかります。
慣れない髪型はどうしても自分の中でマイナスなイメージに動きがち。絶対成功したいヘアスタイルのイメチェン。

だからこそ、いろいろな不安で本当はイメチェンしたい女性もうまく踏み出せない、なんて事も多いんじゃないでしょうか。

丸顔の人は、ショートカットは似合わないかも、とか。前髪があると幼く見えちゃうかな?とか。

ロングをずっと伸ばしてきていた人は、急に短くすると髪質が変わっちゃうかな、とか。ショートは似合わなかったらどうしようかな?とか。

ボブは可愛いけどアレンジの幅が少ないかな、とか。ヘアスタイルを変えるとアクセサリーも買い直さないと、とか。

そんな女子の悩みの種であり、おしゃれを楽しめる醍醐味な髪型。女子からすればヘアスタイルはこだわり抜きたいもの。可愛い髪型は鏡やガラスに自分が映り込むたびにテンションを上げてくれますよね。

そこで今回は大胆に可愛く。イメチェンしたい女性が思い切って踏み込めるような髪型を紹介します!

髪型イメチェンするとき


髪型をかえるときは、どんなときですか?髪が伸びすぎたときや、何か心機一転したいときなど。髪型ひとつで私たちは精神に色々な影響を与えることができます。それは髪型に限らず、例えば赤い服を着てみたりだとか、逆におとなしい服を着てみたりだとか。私たちは色や形、デザインに色々な影響を受けていますよね。


そしてそれは、周りにいる人に対しても同じです。

ショートカットはどこか活発に見えたり、逆にロングヘアーはおとなしくおしとやかに見えたり。同じロングヘアーでも、パーマやカラーリング、結び方など。ヘアスタイルにこだわらず印象は変わっていきますよね。ボブ、前髪ぱっつん、前髪アシメ、ミディアム……。色々な髪型があります。

どんなヘアスタイルがいいかな、と悩むまえにまずはヘアスタイルについて少し詳しくなりましょう!


髪型イメチェン 成功の秘訣

ヘアスタイルをイメチェンするにあたって成功の秘訣はたった一つです。

「無謀なイメチェンはしない」

それだけです。でも無謀なイメチェンって例えばどんな?と思うでしょう。

例えば、雰囲気を変えたいから、といって一気に髪色を黒から金髪に変える人もいますよね。そして、そのまま後悔する人が多いです。

それは、周りも自分も急激な変化に戸惑ってしまうことが多く、さらに自分の持っている服やアクセサリーなども似合わず髪色だけが浮いてしまうことが多いからです。

例えばどうしても髪色を変えたいときは、スライサーを入れてみたり、インナーカラーを入れるのがオススメです。ゆっくりと段階を踏んで染めていくと周りも受け入れやすいです。
大胆なイメチェンよりも、可愛く大成功のイメチェンを目指しましょう!

髪型イメチェンの前に知りたいこと


今の自分の髪の長さがどれくらいか、ってすぐにいえますか?流石に知ってる!と思う方もいるかもしれませんが実は、自分の髪の長さがわからない人も少なくありません。

切ってもらったときはショートでも伸びてきたらいつからショートじゃないのかってたしかに、わかりにくいラインですよね。

腰まであるからロング、短いからショート。でも、伸びかけてきた今は、ボブ?それともショート?そんな疑問を持ったことはありませんか?

もちろん美容院では明確な短さが決められています!イメチェンしたい女性はまず自分の中で髪の毛をどれくらいの長さにするか決めることが成功の秘訣!的確なイメージが相手に伝えられれば成功する確率はぐんと上がります。

なので今回はいろんなヘアスタイルの長さ別名称を少し覚えておきましょう。
美容院でも適切にイメージを伝えることができればいろいろ便利です!

髪型イメチェン「ショートカットとは」


ベリーショートはすごく短い髪の毛なので他の髪型と迷うことは少ないですよね。でもそれよりも少しだけ伸びたショートカット。
イメチェンしたい女性はずっと伸ばしていたロングヘアから一気にショート?カットにしたい!と思う方も多いと思います。

それじゃあ、ショートカットってどれくらいの長さのことを言うの?と聞かれたときなんて答えますか?

例えば、ショートカットをお願いしたら思いの外みじかくて…、こんなヘアスタイルの予定じゃなかった!なんて失敗談はありませんか?取り返しのつきにくいヘアスタイルだからこそ、成功したい。どれだけ腕のいい美容師さんに切ってもらっても、自分の納得いくヘアスタイルじゃないと成功とは呼べませんよね。

なので、短くしたいからショートカット!なんて考えはいちど置いておきましょう。どんな理由で雰囲気を変えたいのかわかりませんが、まず大切なのはそも大胆なイメチェンが成功するかどうかです。

短ければショートカット、ではないんです。実は、ショートカットは顎のラインよりも毛先が上にあるヘアスタイルのことを言います。なのでフェイスラインを隠したい、という人はまずその有無を伝えてから、美容師さんと髪型について話し合いましょう。

髪型イメチェン「ショートボブとは」


ショートボブという髪型も最近はよく聞きますよね。ショートボブ、ってどれくらいの長さなの?どんな髪型?と思う人もいるでしょう。

ショートボブは、毛先はアゴよりも上にあるショートカットスタイルだけれど、ラインが丸くボブの形をしている髪型のことです。

アゴよりもラインが上なので、フェイスラインはボブよりもたしかに目立ちます。それでもまん丸くシルエットを持つことによって全体的な小顔効果はありますし、なによりいろんな丈のスカートに似合うのでオススメの髪型です。

髪型イメチェン「ボブカットとは」


それじゃあ、ボブとミディアムとの違いはわかりますか?
同じような長さだけれど、この二つは見分けがつきやすいですよね。

ボブカットはショートよりも伸びて鎖骨よりも上。つまり、アゴから肩までの髪の長さです。

思っていたよりも短い…と私は思いました。髪が肩に当たって跳ねてしまいやすい長さではありますが、最近はこの髪型が大流行してます。

髪型イメチェン「ミディアムとは」

ミディアムヘアってどんな長さ?

ミディアムという言葉を、髪型意外ないろんな場所で耳にしませんか?その言葉のほとんどは「中間」として使われている言葉だと思います。
ボブよりも長くてセミロングよりも短い…ミディアムカットの長さは、まさに中間。
ミディアムの長さは肩から鎖骨までの少しの距離です。ボブからセミロングまでの間、顔のまわりに自然と縦ラインが増えてくるので小顔効果が大きくなるヘアスタイルです。

また、ミディアムくらいの長さになるといろいろなアレンジで雰囲気を変えられるので、ロングヘアがイメチェンするのに適した長さでもあります。成功の秘訣は、短すぎない髪型ゆえに髪への負担が少ないことです。


◆関連記事:お手軽イメチェンはインナーカラーで

インナーカラーはヘアアレンジで楽しむ!【ボブ・ミディアム・ロング】

髪型イメチェン「セミロングとは」

セミロングはロングよりも少し短め。ミディアムよりも長く、お団子などを作ったときに簡単にボリュームが出せる長さですよね。
元よりも鎖骨に近い長さのことです。実はロングとセミロングには明確な差別はないみたいですね。なので美容院で注文をするときは気をつけてください。ロングは幅が多いので「ここまで」視覚で伝えるのが成功のもとです。

髪型イメチェン「ロングとは」


そして一番長く、色々なアレンジのしやすい髪型がロングです。
ロングヘアともなると、毛先までの処理も大変ということも多いと思います……。

イメチェンしたい女性はロングよりも短くする人が多いことでしょう。長くするのはエクステなどをつけないといけませんから……。
もちろんエクステも可愛く大胆なイメチェンをするには欠かせませんが、不便も多いですよね。エクステの種類にもよりますが、専門の機械じゃないととれないものも多いので会社や学校に通う女性はなかなか取り付ける機会も少ないと思います。


◆関連記事:イメチェン失敗…どうしたら!?

前髪を切りすぎた時の対処法!失敗前髪を可愛くアレンジする方法7選!

髪型イメチェン「前髪」


アイロンやカーラーで巻くことなくそのままストレートで降ろす前髪は清楚でナチュラルさを演出してくれます。
シンプルだからこそ前髪の厚さを調整するだけでも個性がでますし、伸びてきた後も色々なアレンジが簡単です。

清楚なだけじゃ嫌だ、という方は前髪を少し長めにカットしてもらい斜めに流すヘアスタイルがおすすめ。ショート、ボブ、ミディアム、ロング。いろんなヘアスタイルにも違和感なく溶け込み、大人っぽさをみせてくれます。そして驚くことに人は分ける方向だけで印象が変わります。むかって右側に分けると表情が柔らかく、フェミニンな印象が強くなります。

逆にむかって左側に分けるとどこか大人っぽく涼しげな印象になります。いつもとは違う分け目にするだけでギャップを狙えるかもしれません。服装やその日の用事によって変えて見てくださいね。

また最近はやりの短い髪型は表情を明るく若く見せてくれますし、ぱっつんは大人びた髪型にも結んだ髪にも似合ってくれます。

短くイメチェンしたい女性の中には丸顔だからという理由で好きな上方にできない人もいることでしょう。そういう人は鼻先までの長い前髪を作ることをお勧めします。縦のラインが顔のわきに入ることでなんと、小顔効果があるんです。

自分の顔や雰囲気に合った前髪のスタイルが見つかれば、髪を短くしても失敗せずに成功する秘訣じゃないでしょうか。

髪型イメチェン「ショートカット」


綺麗なロングヘアやミディアムからのばっさりショートヘアはイメチェンにおすすめです。最近では色々な芸能人もショートカットにしていますよね。
ショートカットにすると顔がスッキリ見えたり、目元が目立ったり。
ボーイッシュに見られる髪型と一言には言い切れません。

確かにどこかボーイッシュな印象は持ちますが、スタイリングによって目元を目立たせ愛らしさを演出してくれたり、しっとりとした髪質の人はクールな印象も持たせることができます。同じ髪型でもいろいろな印象を与えられるのがすごいところですよね。

でもだからこそ「あんな髪型にしたい!」とおもってもなかなか同じようにはできないのですが……。


たとえば、こんな風にふんわりとした少し長めのショートヘアは頭の形を綺麗に見せることができます。どこかフェミニンな色合いと柔らかなフォルムが女性らしさを引き立てますね。

さらにそこから伸びる首元がセクシーに見えるので可憐なアクセサリーと合わせやすい髪型です。柔らかい紙質の人に似合うと思います。

逆に重ための黒色の場合は思い切った短めのショートカットがおすすめ。格好良い女性を演出してくれる髪型です。それなのに不思議なところは冬のロングコートだけじゃなく春のフェミニンな服装も似合うということです。

少しボーイッシュすぎるかも、なんて心配はいりません。かりあげに抵抗があっても是非一度チャレンジして見てください。雰囲気美人を演出したい女性にとても似合います。

髪型イメチェン「ショートヘアのいろいろ」


でもどうしてもショートヘアは可愛くならない、私には似合わない!なんて思ってる人はいませんか?私も幼いころから天然パーマの丸顔で、顔のラインが隠れない髪型は避けてきました。

でも、似合わないと思っている人。それは実は自分の骨格や髪質に合わないショートヘアにしているだけです!

例えば猫っ毛の柔らかく細い髪質の場合、耳を見せて思い切った短さの方がボリュームも出て遊び心満載の可愛らしいショートヘアになります。

また逆に、丸顔で短い髪は…と言う方は、髪型と顔のバランスを重視してワンレンショートで全体をひし形に整えるイメージを美容師さんに伝えてください。顔周りがきっとシュッとして見えること間違いなしです!丸く見えてしまうのは顔も周りに段を作っているからです。顔の横に縦の線を置くことが小顔効果の基本です!


よく「ショートカットが好き」な男は「ショートカットでも可愛い小顔な子が好き」なんて言われてましたが、ショートカットを諦めず丸顔さんも是非可愛いショートカット生活を楽しんでくださいね。

髪型イメチェン「ボブ」

2018年に流行ると言われてる髪型がボブです!前下がりボブや短い前髪など、少しレトロな要素を含んだ髪色が今イメチェン女子に大人気!短いのにワンパターンじゃなく、個性が出せるところが人気の秘訣であり、イメチェン成功の秘訣です。


確かにボブは重たい髪質でも切りっぱなしにして見たり、逆に柔らかい髪質ならふんわり。長さは同じでも色々と見方を変えてくれます。

前髪の一つでも印象が変わるのでイメチェンしたい女性はよく考えて見てください

髪型イメチェン「外ハネ内ハネ」

外ハネのボブは昔から少しずつスタイルが変わりながらも愛され続けるヘアスタイルです。明るいイメージが大きく、顔色も明るく見えますよね。

イメチェンしたい女性にオススメの外ハネのボブ。髪の多さや髪質によって全然印象が変わります!
なので自分だけの髪型になるのも嬉しいですよね。

また、こういったカラフルなインナーカラーを入れるのもイメチェンしたい女性にオススメ!髪型だけじゃあオンリーワンにならずとも、髪色一つで印象は変わりますよね。

こんなに派手な色は…と言うときは、少し茶色にして見たりするだけでもパッと顔色が変わりますよ

だからといって、平凡に真っ黒な黒髪でも目を引く髪を持つ人もいます。艶がある髪は色形に関わらず、一番綺麗ですよね。

ボブはそこそこの短さなのでトリートメントで管理しやすく、ショートよりも長くなびくので髪も美しく見せることに最適な長さ!是非素敵な髪の毛美人を目指してください

髪型イメチェン「ミディアム」

イメチェンしたい女性、ヘアスタイルを変更したい女性。それでもあんまり短くしたくないな、とか、毎日アレンジをしたいな、と思う人にはこれくらいの長さがオススメです。

ミディアムヘアは実はフェミニンなヘアスタイルにも、クールでボーイっシュなヘアスタイルにもよく似合います。さまざまな服装を楽しみたい人はこういった、合わせやすい髪型がいいかもしれません。

髪型イメチェン「ミディアムアレンジ」


ミディアムヘアのいいところはアレンジに大きく幅が出てくるところです。
ボブでは髪をまとめることも難しいですが、ミディアムはどんな場にも合ういろんな髪型ができますね!

髪の毛だけじゃボリュームが出ないときは、こうして髪以外のものを合わせてボリュームとインパクトを出すのも可愛いですよね。

もちろん最初はうまく編み込めなかったりするかもしれませんが、慣れれば簡単に飾ることができますよ。
結婚式の時にはあまり派手すぎないレースなどで可愛くおしゃれ個性アレンジも!

髪型イメチェン「セミロング」


伸びきった髪は一気に切ると癖が出てしまうので、腰以上ある方は一気に短くせずセミロング程度にしておくことがお勧めです。今まで重さのかかっていた毛先が遊んでしまい、紙質が変わってしまうこともあります。

一気にイメチェンをしたい女性はカラーを入れるなど長さ以外でアレンジするのもいいですよね。学生も毛先にだけ色を入れてしまえば長期休みの間は楽しめますし、長期休みの終わり近くに色を入れた部分を切ってしまうのも手です。

髪の量と長さがあるとやっぱり、毛先の一つでも印象が大きく変わります。
イメチェンしたいけどカットしたくない人は、そこから始めてみるのもいいかもしれませんね。

いつもはストレートだけど、今日は少し毛先を遊ばせてみたり。いつもはやらない編み込みをしてみたり。
ショートカットのパーマも可愛いけどロングのパーマは可能性が無限大です!

髪型イメチェン「ロング」


髪の毛をずっと伸ばしてるからあまり短くしたくない。
彼に長いほうが好きといわれてる。
あまり上方を一気に変えたくない。
それでもイメチェンしたい女性にもお勧めのヘアスタイルイメチェンがあります。それが「前髪」です。

このように長い前髪はその人のフェイスラインをうまく隠し、さらにはどこか大人っぽい雰囲気を醸し出してくれます。

さらに長い前髪だと前髪の編み込みなどのアレンジもできて結婚式などに華やかな髪型が作れるのがいいところです

また、前髪以外にもこだわれる所は少なくありません。こんな風にカラフルな髪色は気分が上がりますよね。

もちろん一気にカラフルな色にすると、あまり可愛いという印象もなかったり、さらには汚い印象な髪色になってしまうことも。
こればかりはどんなに腕のいい美容師さんでも変わらないので、まずはインナーカラーやメッシュからイメチェンを楽しんでくださいね。

まとめ


いかがでしたか?
イメチェンしたい女性は少しでも参考になったでしょうか。成功の秘訣は焦らないこと、それだけです。自分に似合う髪型髪色さえ見つかれば、成功は別段難しいことではありません。

例えば、雑誌でミディアムヘアが似合う女性がいたからといって、自分にその髪型が確実に似合うということはありません。

一時期流行ったぱっつん前髪や、短い前髪が似合うに合わないがあるように、流行に頼りすぎず、他人にとっての可愛さよりも自分自身に似合う可愛さを探しましょう。

前髪を作らないワンレンも、ぱっつん前髪も。自分に似合えば流行り廃り関係なく成功のイメチェンだとは思いませんか?是非自分の好きでお気に入りだと思えるヘアスタイルを探してくださいね。

もっとイメチェンについて知りたいアナタはこちら

イメチェンしたい!髪型・メイク・服装を変える方法!女性必見
ぱっつん前髪の切り方!セルフカットで簡単にイメチェンしちゃえ!
前髪の分け目を変えると印象アップ!自分に合う分け方は?【イメチェン】

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ