43歳女性が結婚するための方法!しっかりと現実を見よう!

43歳の女性が結婚するための方法についてご紹介していきます。43歳の女性でも、結婚をあきらめる必要はありません。現実とご自身の強みや弱みを客観的に見ていくことで、確実に道は切り開かれていきます。43歳からの結婚に興味のある方は、ぜひ参考にしてください。

43歳女性が結婚するための方法!しっかりと現実を見よう!のイメージ

目次

  1. 43歳女性の結婚とは?
  2. 43歳独身女性の恋愛観
  3. 43歳独身女性は一人に慣れている
  4. 43歳女性は妊娠も難しい
  5. 43歳女性でも顔が美しい人はいる
  6. 43歳女性は顔だけでなく、内面で勝負していこう
  7. 43歳女性で、かつて「モテる女子」だった方は注意
  8. 43歳女性は、今「モテる女子」を目指そう
  9. 43歳女性におすすめの婚活 年齢条件のあるお見合いパーティー
  10. 43歳女性におすすめの婚活 結婚相談所
  11. 43歳女性は精神的にゆとりがある
  12. 43歳女性は経済的にもゆとりがある
  13. 43歳女性は、男性に求める条件を緩くしよう
  14. 43歳からの結婚を成功させよう
  15. 【まとめ】43歳女性の結婚について

43歳女性の結婚とは?

43歳で独身の場合、まだまだ結婚をあきらめていないという女性も多いのではないでしょうか。

40代の独身女性の3割ほどが結婚を希望しているとも言われています。

それだけ結婚に対する憧れは強いのも40代女性の特徴であり、同時に婚活に精を出している女性も多いと言えます。

一方で、平成22年の国勢調査によれば、40代の独身女性がその後の10年間で結婚した割合が、1%にも満たないというデータもあり、43歳の女性が結婚へとつなげていくのは難しい現実もうかがえます。

もちろん、可能性が0%にならない限り、結婚をあきらめる必要はありませんが、43歳で独身の場合、結婚するのは難しいということも頭に入れた上で、男性選びを進めていくことも大切です。

43歳独身女性の恋愛観

43歳まで独身できてしまった女性は、それまでに恋愛のチャンスがありながらそれを逃してきたか、あるいは、仕事や自分の趣味を優先してきて、なかなか恋愛に積極的になれなかったという方もいるのではないでしょうか。

いずれにしても、43歳で独身であるという状況に変わりはなく、現実を受け入れた上で、新たな恋愛相手を探していくことが大切です。

過去を振り返るよりも、未来をいかに良くしていくかを考えて行動していくと、より素敵な相手に出会える可能性も高まっていきます。

40代になろうと女性であることに変わりはなく、誰かと一緒に人生を歩んでいきたい、お互いを思い合えるような人と出会いたいと考える人も多いのが特徴です。

いつまでも女性らしい輝きや美しさを失わずにいることも大切であり、そういった日々のケアが43歳となっても魅力的な女性へとつながっていきます。

芸能人でも、水野美紀さん、華原朋美さん、安室奈美恵さんなどはアラフォーとして有名ですが、アラフォーとは思えないような美しさをキープしていることもまた、彼女たちの特徴と言えます。

43歳独身女性は一人に慣れている

43歳独身女性は、一人に慣れているという特徴も挙げられます。

友人や知人と一緒の時間も楽しみつつ、一人でも楽しめる趣味や精神的なゆとりを身につけて、いろいろと行動できてしまうのも43歳女性の強みです。

一人でも充実感を感じることができるので、無理して結婚相手を探す必要もないというところに矛盾点が隠されているのです。

一人でもプライベートを楽しめてしまうのは、人間的には素敵な魅力である反面、その強さが男性を寄せつけにくくするというデメリットにつながっている可能性もあります。

43歳の女性ともなれば、精神的にも見た目的にも抜け目がなく、完成された人間に近く映ってしまうこともあります。

そうなってくると、ますます結婚からは遠ざかってしまいますので、ちょっとした隙を見せてあげることも独身状態から抜け出すためのポイントとなります。


◆関連記事:40歳の恋愛についてもっと知りたい方へ

40歳女性の結婚事情!もう誰からも相手にされない?どう生きていく?

43歳女性は妊娠も難しい

43歳の女性は、現実的に妊娠して子供を産むのも難しい年齢と言えます。

排卵日近くに性交することで、女性が自然に妊娠する、いわゆる「自然妊娠確率」は40代前半の女性で5%ほどまで下がってしまいます。

また、妊娠しても流産のリスクも40~50%近くあるということで、2人に1人の女性は流産のリスクにさらされていると考えることができます。

つまり、43歳の女性は、妊娠の可能性が低く、流産のリスクが高いということで、子供を産める可能性がかなり低いというのが現実です。

子供が欲しい場合、自然妊娠はあきらめて、里親になったり、人工授精などを活用して妊娠させるという方法もあります。

まずは、結婚相手を見つけることが優先ですが、自然妊娠の難しさも忘れないようにしておきましょう。

43歳女性でも顔が美しい人はいる

43歳女性の恋愛観や、妊娠の難しさなどを紹介してきましたが、43歳でも顔が美しい女性はたくさんいます。

特に現代の女性は顔が美しい人も多く、それは年を重ねても変わらない傾向があると言えます。
芸能人に限らず、一般女性でもお顔が美しく綺麗な状態をキープしている人も多く、年齢を聞いた時に驚かされるということも少なくありません。

化粧水やファンデーションなど、顔の美しさをキープする方法はさまざまですが、日頃の食生活や生活習慣に気をつかうことで、顔の美しさを保つことも可能です。

酒量を控えたり、お肉中心の食生活ではなく、野菜や魚を摂取して、ビタミンやコラーゲンといった成分を体内に摂り込むことで、お肌や顔の張り、ツヤを維持して綺麗な状態を保つことができるようになっていきます。

43歳女性は顔だけでなく、内面で勝負していこう

43歳の独身女性は、顔の美しさも重要ですが、顔だけでなく、内面の美しさも磨いていくようにしましょう。

特に、40代ともなれば、かなりの人生経験を積んでおり、社会人として働いている方であれば、20年近くの経験がある方も多いでしょう。

そういった経験を自分自身の内面の魅力へと変えていき、男性にアピールしていくことも大切です。

43歳の女性と結婚を意識する場合、男性も妊娠や子供はあきらめて、その女性と素敵な人生を歩んでいきたいと考えるケースもあります。

そういった場合は、まさに女性の内面や性格の魅力が、そのままあなたの魅力につながることも多く、優しさや大らかさ、包容力といった女性ならではの魅力を全面にアピールしていくことで、結婚相手を見つけられる可能性も高くなっていきます。

43歳女性で、かつて「モテる女子」だった方は注意

43歳独身女性でやっかいなのが、「昔はモテる女子だった」症候群です。

いつまでも過去の栄光に浸り、「昔はモテる女子だった」と連呼する女性もいるのではないでしょうか。

「昔はモテる女子だった」のも素敵なことですが、今大事なのは現在の状況です。

過去の話に浸るのは、結婚してからでも遅くはありません。

「モテる女子」というレッテルを一度はがして、現在の状況と真摯に向き合っていくことが大切です。

変な意地やプライドを持っていると、それが原因で結婚相手探しが難航することがあるので、まずは、そういった意地やプライドを捨てるところから始めましょう。

最低限、男性に求める条件はあっても構いませんが、まずは自分を客観視して婚活に臨むことが大切です。

43歳女性は、今「モテる女子」を目指そう

かつてはモテる女子だったという方も、過去ではなく、これからモテる女子を目指していきましょう。

モテる女子を目指すのは年齢に関係ありません。

43歳の女性でも気持ちがあれば、モテる女子になることは十分可能です。

外見やファッションを磨きつつ、内面的な優しさや情緒あふれる美しさを引き出していくことで、あなたの魅力はどんどん膨れ上がっていきます。

年齢に関係なく、美しさにあふれる女性を好む男性も多いので、そういった点を押し出して素敵な男性を見つけていきましょう。

大切なのは、かつてモテる女子だったという過去ではなく、今モテる女子になるという現在の話に目を向けることです。

43歳女性におすすめの婚活 年齢条件のあるお見合いパーティー

それでは、43歳の女性におすすめの婚活についてご紹介していきます。

43歳という年齢を考慮すれば、自然な形での出会いを待つのではなく、自ら積極的に動く主体性が必要になっていきます。

まずは、恋愛を楽しめる相手を見つけるためにも、積極的に婚活に動いていきましょう。

43歳女性には、年齢条件のあるお見合いパーティーがおすすめです。

お見合いパーティーは全国各地で日程を問わずさまざまなものが開催されていますが、中には40歳以上限定や、35歳~45歳までといった年齢条件のあるパーティーもあります。

20代や30代が中心のお見合いパーティーに行っても、なかなかお互いにマッチする相手を見つけることが難しくなってしまいます。
そういった意味で、年齢条件のあるパーティーに参加することで、少しでも恋愛を楽しめそうな相手を見つけられる可能性を高めていくことが大切です。


◆関連記事:男性と女性は違う?!

40代男性でモテる人の特徴15選!結婚できないのはなぜ?

43歳女性におすすめの婚活 結婚相談所

43歳の女性には、結婚相談所での婚活もおすすめです。

結婚相談所であれば、恋愛だけでなく、その後の結婚を意識した男性も多く、顔や収入、スタイル、学歴、職業などといったさまざまな条件の中から、希望の男性をピックアップすることができます。

なるべく、希望の条件にマッチする男性の中から結婚相手を選びたいという女性であれば、結婚相談所の利用もおすすめです。

ただし、相手に求める条件が厳しすぎると、なかなか出会いにつながらない可能性もあるので、どうしても譲れない部分とそうでない部分を分けておくようにしましょう。

妥協できる部分を多くしておくことで、出会いの可能性も広がっていき、その分、実りある恋愛や結婚へとつながっていく可能性も高くなります。

43歳女性は精神的にゆとりがある

43歳の女性には、精神的なゆとりがあることが大きなメリットと言えるでしょう。

これまで、さまざまな経験を積んできたり、恋愛経験、仕事における経験を重ねてきたりしたことで、人間的にはとても魅力あふれる人になっています。

そういったゆとりや精神的な充実感を押し出していくことで、あなたの魅力に気づいてくれる男性を探し出すことも大切です。

顔の美しさも大切ですが、それ以上に内面の豊かさに気づいてくれる男性を狙って、婚活を進めていくと効果的です。

43歳女性は経済的にもゆとりがある

43歳の女性は経済的にもゆとりがあると言えます。

一般的に、43歳の平均年収は420万円から430万円前後と言われています。

これだけの収入がある方が、一人で暮らしていく分には十分でしょう。

自分が稼いでいる分、相手に求める収入も高くなりがちですが、その辺は大目に見てあげることも大切です。

夫婦二人で暮らしていくには、共働きで世帯年収600万円以上あれば、十分にゆとりのある生活をしていくことが可能なので、多少自分より年収が劣っていても、一緒に生活できることに価値を見出す方が得策と言えます。

経済面でのゆとりはあなたの魅力にもつながっていきますが、結婚を意識する際には、一度わきへ置いておくこともポイントです。

43歳女性は、男性に求める条件を緩くしよう

43歳の女性は、男性に求める条件を緩くしていくことで、結婚への可能性を高めていくことができます。

最初にもご紹介したように、40代の独身女性がその後の10年間で結婚できる可能性は1%にも満たないという現実があります。

そういった現実をしっかりと受け止めることで、可能な限り男性に求める条件を少なくしていくことが大切です。

変に意地を張って、収入や顔、仕事や学歴、身長など、求めるものが増えていけばいくほど、結婚への可能性はどんどん減っていくと考えておくのが無難です。

自分の考え方より、結婚へのメリットを優先させることで素敵な出会いを勝ち取っていきましょう。

43歳からの結婚を成功させよう

43歳からでも、恋愛を楽しみ、結婚へと向かっていくチャンスはあります。

そういったチャンスを無駄にしないためにも、日々自分磨きを欠かさず、出会いの場にも積極的に参加していくことも大切です。

一つ一つの出会いを大切にしていくことで、恋愛、結婚へとつながっていく可能性も広がっていくので、それを頭に入れて行動していきましょう。

43年間生きてきたという経験を自負することで、その経験が内面の豊かさへと結びついていきます。

人にとって、経験は大きな力となります。

楽しいことや嬉しいことばかりではなく、つらいことや悲しいことの経験が多かった人の方が、人間的な優しさにあふれ、包容力も高まっていきます。

そういった経験を活かしながら人に優しく接していくことで、あなたの魅力に気づいてくれる男性が出てくるはずです。

【まとめ】43歳女性の結婚について

43歳女性の結婚についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

ご紹介してきたように、43歳の女性が結婚や妊娠を向かえるのは、確率的にはかなり難しいことと言えます。
しかし、それでも実際に結婚して、妊娠、出産へと進んでいく女性もいることは確かなので、あきらめずに前を向き続けることが大切です。

ぜひ、素敵な男性に出会って、将来を共に歩んでいけるパートナーと充実した時間を過ごしていきましょう。

40代に関する情報についてもっと知りたいアナタへ

40代女性のセックス事情!性に対する彼女達の本音を調査!
40代女性の性欲はピークらしい!本当に性欲が強いのか調査!
40代男性の性欲は?どんどん衰えてくる?
可愛い40代女性の特徴と魅力!アラフォーでもモテる!【必見】

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ