達磨返しのやり方と注意点は?元祖縛りプレイ体位!

達磨返しと言われてもぴんと来ない人も多いでしょう。達磨返しはセックスの体位の一つです。彼氏とのセックスが少しマンネリ化しているという人は、達磨返しを覚えることで、そのマンネリを解消できるかもしれません。いったい達磨返しとはどんな体位なのでしょうか。

達磨返しのやり方と注意点は?元祖縛りプレイ体位!のイメージ

目次

  1. 【はじめに】達磨返しでマンネリを解消したい
  2. 達磨返しとは
  3. 達磨返しのメリットを知ろう
  4. 【達磨返しのメリット①】深く挿入できる
  5. 【達磨返しのメリット②】膣の圧力が高まる
  6. 【達磨返しのメリット③】ピストンしやすい
  7. 達磨返しのデメリットを知ろう
  8. 【達磨返しのデメリット①】夏は暑い
  9. 【達磨返しのデメリット②】すぐイってしまうことも
  10. 【達磨返しのデメリット③】痛い場合も
  11. 達磨返しの注意点を知ろう
  12. 【達磨返しの注意点①】足の角度
  13. 【達磨返しの注意点②】縛る時は布でも良い
  14. 【達磨返しの注意点③】足の匂いに注意
  15. 【まとめ】達磨返し以外にもたくさんある体位

【はじめに】達磨返しでマンネリを解消したい

大好きな彼氏とのセックスは誰もが大好きなものです。大きな快感を得られますし、セックスをすれば互いの温もりや愛情を感じることもできます。セックスはカップルにとって大切なスキンシップです。セックスが気持ちよくできないと、それが別れに繋がってしまうこともあります。

大好きな彼氏とのセックスは最初こそ気持ちいいものですが、付き合いが長くなっていくにつれ、セックスに対する新鮮さというものがなくなってしまいます。その結果、セックスの気持ちよさは薄れていくものです。いわゆるセックスがマンネリ化してしまうということになります。

最初は気持ちよかったセックスが、そうではなくなってしまえば、彼氏との付き合いにも影響してしまうでしょう。できれば気持ちのいいセックスがしたいものですが、いったいどうすれば良いのかわからないという人も多いはずです。

セックスを最初の頃のように気持ちよく行いたいということであれば、新しい体位を取り入れるという方法を行うと良いです。今までにやったことのない体位でセックスを行えば、新鮮なセックスを行うことができるため、セックスがマンネリ化してしまったという人にはおすすめなのです。

達磨返しとは

新しい体位としておすすめなのは、達磨返しという体位です。達磨返しは48手の中の一つにも数えられる体位なのですが、実際に達磨返しの体位でセックスをしているという人は少ないため、新鮮さを出すのであれば、48手に数えられる体位の一つである、達磨返しを行うようにすると良いです。

48手の体位の一つといっても、達磨返しがどのような体位なのかわからないという人も多いでしょう。達磨返しは正常位の体位のまま、女性の足が開かないように縄で縛り、足を閉じた状態で交わる体位です。48手の一つということを考えれば、昔から行われていた体位の一つということにもなります。

縄で縛るというのが48手としては正しい体位なのですが、縄では縛らず、単純に足だけを閉じた状態で行うというのも、達磨返しということになります。これであれば、正式な48手のやり方よりも簡単ですので、気軽に行うことができるでしょう。

48手の中には、達磨返し意外にも様々な体位が存在します。多くの体位がまだやったことのない体位ですので、新鮮なエッチをしたい人は48手をしっかりと勉強することで、恋人とのセックスを楽しいものにしていきましょう。

達磨返しのメリットを知ろう

48手の一つにも数えられる達磨返しですが、達磨返しには達磨返し特有のメリットというものがあります。このメリットを知れば、達磨返しをやってみたいという気持ちにもなるでしょう。そこでここからは、達磨返しのメリットを紹介していきたいと思います。

セックスの体位は48手以上の体位があるものですが、その48手の中でも、達磨返しが良いと言われているのには、様々なメリットがあるからです。

48手の一つである達磨返しを覚えれば、これから紹介する様々なメリットの恩恵を受けられるということになります。もっと気持ちの良いセックスができるようになりますし、それによりマンネリが解消できることもあるものです。

48手全ての体位を覚えることはできなくても、いくつかの体位を知っておくだけで、今後、セックスをする時にかなり役立つようになります。今後のセックスライフのためにも、しっかりと達磨返しのメリットを把握しておきましょう。

【達磨返しのメリット①】深く挿入できる

達磨返しのメリットとしては、深く挿入できるというメリットがあります。

足を縛り、女性の膣に挿入すれば、彼女と体が密着することになるものです。そうなれば当然、ペニスを深く挿入することができるようになるため、これが大きなメリットとなるのです。

個人差もありますが、ペニスを深くまで突くことができれば、女性は大きな快感を得られます。なかには奥まで突かれることでしか中イキできないという人もいるでしょう。女性にとっては、膣の奥も大事な性感帯の一つなのです。

足を縛り、達磨返しでセックスをすることで、女性がたくさん感じてくれるということであれば、男性としても興奮するでしょう。今までとは気分もだいぶ変わりますし、何より女性に密着できるというのも一つのメリットですので、足を縛りながら達磨返しをやってみてはいかがでしょうか。

【達磨返しのメリット②】膣の圧力が高まる

達磨返しをするメリットとしては、膣の圧力が高まるというメリットもあります。

実は、足を縛り、達磨返しをする一番のメリットがこれです。足を縛りながらセックスをすると、女性は足を閉じているため、その分、膣内の圧力が強くなります。男性のペニスにも当然圧力がかかるため、その分、気持ちの良いセックスを行うことができるものです。

足を縛り、圧力が高まることで痛みを感じてしまう女性もいますが、そのような人でも徐々に慣れてくれば、大きな快感をそのうち得られるようになります。そのため、痛みがある人は、最初は縛りを緩くしたり、縛り自体をなくして、少しずつ足を閉じるようにするという対処を行うことで、快感を得られるようになるものです。

足を縛り、膣の圧力が高まれば、男性は無条件で気持ちよさを感じることができるでしょう。いつもとは違う彼女を体感できるため、これも大きなメリットです。

【達磨返しのメリット③】ピストンしやすい

達磨返しのメリットとしては、ピストンしやすいというメリットもあります。

足を縛り、挿入すれば彼女と体が密着するため、男性は力を入れやすく、いつもより早くピストンができるようになります。なかにはピストンしにくい体位も48手の中にはあるため、ピストンしやすい達磨返しはそれだけで大きなメリットがあるということになります。

ピストンしやすく、膣圧も上がり、奥までつけるということを考えれば、達磨返しはかなり気持ちいい体位ということになります。

まさにセックスのための体位とも言えるため、やってみたい人は女性の足を縛り、さっそく実践してみましょう。

達磨返しのデメリットを知ろう

達磨返しのメリットを紹介してきましたが、達磨返しにはメリットばかりがあるというわけではありません。なかにはデメリットもあります。そこでここからは、達磨返しのデメリットを紹介していきたいと思います。

達磨返しのメリットは様々なものがありますが、これらは人によって、デメリットとなる人とそうはならない人がいます。あくまで個人差がある話ですので、全員が全員、このデメリットが発生するわけではないということは覚えておきましょう。

達磨返しのデメリットは対策を講じることにより対処できるものもあります。そのため、そのような部分も考えながら、これから紹介する達磨返しのデメリットを勉強していきましょう。

自分は大丈夫でも彼女がこのデメリットによって、嫌な思いをしてしまうこともあります。そうなるとカップルとしての関係にも影響してしまうため、彼女への気遣いという意味でもしっかりとデメリット部分を知っておきましょう。ではさっそく紹介していきたいと思います。

【達磨返しのデメリット①】夏は暑い

達磨返しのデメリットとしては、夏は暑いというデメリットがあります。

達磨返しをする時は互いに体が密着するものです。そのため、どうしても夏場は暑さを感じてしまいます。また、足を縛り、セックスをすると、その縛っている部分に汗疹などができてしまうこともあるため、注意が必要です。

暑いということであれば、エアコンの温度を下げることでいくらでも対処できるでしょう。ただ、冷房をかけていても、かなり密着するため、夏場はどうしても暑くなってしまいます。

それほど大きなデメリットというわけではありませんが、地味にきついことですので、この辺りのこともしっかりと考えておきましょう。意外と大事なことです。

【達磨返しのデメリット②】すぐイってしまうことも

達磨返しのデメリットとしては、すぐにイってしまうこともあるというデメリットもあります。

達磨返しは膣圧があがるため、普通の体位でセックスするよりも、大きな快感を得られるようになります。そのため、男女共にすぐにイってしまうこともあるのです。

女性がすぐにイったとしても特に問題はないでしょうが、男性がイってしまうとそこでセックスは終わりになってしまいます。女性が満足していないのに射精してしまうと、それはそれで気持ちのいいセックスはできないものでしょう。

男性は一度イってしまうと、もう一度、勃起するまでに時間がかかってしまいます。若ければ連続でできるかもしれませんが、年を取れば取るほど、このようなことは難しくなってしまうため、いきなり激しいピストンをするのではなく、最初はゆっくりとピストンをして、すぐにイクのを防ぐようにしましょう。

【達磨返しのデメリット③】痛い場合も

達磨返しのデメリットとしては、痛い場合もあるというデメリットがあります。

達磨返しを行う膣圧が強くなってしまうため、痛みを感じやすい女性は、達磨返しによって強烈な痛みを感じてしまうことがあるのです。普段のセックスから痛みを感じることが多いという女性は、達磨返しをやると、さらに痛みが強くなってしまうため、注意しておきましょう。

痛みが強い場合は、ローションを使うことでそれを改善できるかもしれません。ローションを使えば、ある程度、滑りが良くなるため、痛みを少なくすることができます。

ただそれでも痛みが強い人は、慣れるまでチャレンジするか、達磨返しを諦めるかを選ばなければなりません。他にも様々な体位があるため、無理に達磨返しを選ぶ必要もないでしょう。体質的に難しい人は、他の体位でセックスを楽しんでください。

達磨返しの注意点を知ろう

達磨返しのデメリットを紹介してきましたが、このデメリットが特に発生しないということであれば、男女共に気持ちよく、達磨返しを楽しむことができます。

ただし、達磨返しを実際に行う上では様々な注意点もあるものです。この注意点を守っておかないと、達磨返しを行っても気持ちよくならなかったり、様々な弊害が出てしまうということもあります。そのため、これから紹介する達磨返しの注意点をしっかりと守っておきましょう。

達磨返しを行う上での注意点は様々な注意点がありますが、基本的にはより達磨返しを気持ちよくするための注意点です。

気持ちよくするための注意点ですから、特に守らなくても達磨返しをすること自体はできます。しかしそもそもが気持ちよくなるために達磨返しという方法がある、という話ですので、気持ちよくなれなければ意味がないでしょう。そのため、しっかりとこの注意点を守り、気持ちのいい達磨返しを行うようにしましょう。

【達磨返しの注意点①】足の角度

達磨返しを行う上での注意点としては、足の角度に気をつける、という注意点もあります。

達磨返しを行う時、足の角度によって、体勢がきつくなったり、挿入が浅くなったりすることがあります。

そのため、達磨返しを行う際には、ある程度角度を変えて、一番良いポイントを探しておくということが大切になってくるのです。

これをしっかり行わないと、達磨返しが気持ちいい体位にはなりません。忘れないようにしましょう。

【達磨返しの注意点②】縛る時は布でも良い

達磨返しの注意点としては、縛るものに関する注意点もあります。

達磨返しを行う際には、足を縄などで縛るものですが、なかなか縄が家にあるという人もいないでしょう。

また、縄で縛ると、女性は痛みを感じてしまうこともあります。そのため最初はタオルなどで縛ってあげると良いです。

そして無理に縛らなければいけないということでもないため、面倒だということであれば、縛らずに足を閉じた状態で達磨返しを行うようにしましょう。

【達磨返しの注意点③】足の匂いに注意

達磨返しを行う上では、足の匂いに注意しておくということも大切です。

足の匂いに注意しなければならないのは、女性です。達磨返しを行うと、足裏が彼氏の顔付近に行くことになります。その時に足の匂いがきつかったらどうでしょうか。彼氏が足の匂いのきつい彼女に喜ぶということはないでしょう。

足の匂いがすると、彼氏は一気に引いてしまうかもしれません。なかには足の匂いによって萎えてしまう人もいるでしょう。足の匂いの強さにもよりますが、かなり強烈な足の匂いだとそのようなことも発生してしまいます。

彼氏に足の匂いを指摘されてしまえば、彼女としてはかなり恥ずかしいものです。そのようなことにならないためにも、しっかりと足の匂いをチェックしたり、セックス前に足の匂いを消すために、ちゃんと洗うということが大切になってくるのです。足の匂いは意外と忘れがちですので、注意しておきましょう。

【まとめ】達磨返し以外にもたくさんある体位

達磨返しについて紹介してきましたが、達磨返しを行えばセックスのバリエーションが一つ増えることになります。そして達磨返し以外にも様々な体位があるため、これをきっかけにして、様々な体位に挑戦し、パートナーと満足できるセックスをするようにしましょう。

もっと達磨返しに関する情報を知りたいアナタへ!

セックスの体位を一挙大公開!これは気持ちいい!【保存版】
腰使いのコツを体位別に解説!もっと感じるセックスがこれでできる!
松葉崩しは48手で一番中イキしやすい体位?やり方・メリット解説!
カーセックスのテクニック・体位を解説!【ドライブデート】

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ