岩盤浴の服装・持ち物解説!下着はどうすればいいの?

温泉は好きですか?温泉に行ったときに是非一緒に入って欲しいのが岩盤浴! 今回は、岩盤浴に入ったことない人が不安に思う服装や持ち物、髪型。さらに下着についてお話しします。服装や持ち物は代謝を上げる大切なものです。是非覚えてくださいね。

岩盤浴の服装・持ち物解説!下着はどうすればいいの?のイメージ

目次

  1. 岩盤浴での服装、持ち物
  2. 岩盤浴での服装、持ち物「効能」
  3. 岩盤浴での服装
  4. 岩盤浴での持ち物
  5. 岩盤浴での服装、持ち物「飲み物」
  6. 岩盤浴での服装、持ち物「メイク」
  7. 岩盤浴での服装、持ち物「入浴前」
  8. 岩盤浴での服装、持ち物「入浴中」
  9. 岩盤浴での服装、持ち物「入浴後」
  10. まとめ

岩盤浴での服装、持ち物


そもそも岩盤浴ってなに?

数年前にブームを引き起こした岩盤浴ですが、どんなものなのかをすこし。

岩盤浴は約40度に熱された岩盤の上にタオルを敷いて寝そべる、湿度80%程の蒸し風呂です。その熱く蒸された室内の中で呼吸することにより全身を温める効果があるんです。

どこかサウナと似てるなぁと思う人もいるかもしれませんが、サウナとはまた違います。サウナでかく汗はべたつきますが、岩盤浴でかく汗はサラサラとしています。

そのサラサラの汗が皮脂腺からでる汗です。

人間の体内にある有害物質は脂肪と結合してしまい、デトックス効果を得るためにはその皮膚腺から汗を出さなくちゃいけません。ただ面倒なことに、皮脂腺は普段の運動ではなかなか開きません。

そのため、有害な貴金属や化学物質などの物質は体に溜まっていくばかりです。ニキビが増えたからって、毎日マラソン30キロ走るのは大変ですよね。

でも岩盤浴は遠赤外線の温熱効果でマラソン30キロ走った時と同じように皮膚腺から同じ汗をかくことができます。なんと、普通に寝転んでいるだけでです!

そんな岩盤浴で色々と気になる、持ち物や服装、下着が透ける心配はないのか。髪型はどんな髪型がいいのか、という悩み…。

今回は初心者が岩盤浴を楽しめるよう、岩盤浴の知識を詰め込みました!

岩盤浴での服装、持ち物「効能」

岩盤浴に入るとどんないいことがあるの?と思うかもしれません。実は岩盤浴がブームになったのはいろんな理由があるんです。

1、デトックス


人間の肌や細胞は約三ヶ月のスパンで入れ替わり、古い角質などを追い出すことで美肌などが保たれています。

ですが、冬や冷え性の方は体が冷えることで新陳代謝が鈍くなり、そのスパンが遅れてしまうことがあります。

スパンが遅れてしまうと、肌荒れやニキビだけではなく食事により有害金属が体内にたまり、不調の原因に。
病気じゃないけどだるい、なんていうのはこのためです。

2、ダイエット


先ほども書きましたが、新陳代謝を上げてくれる岩盤浴。それはつまり、脂肪が燃えやすくなり、基礎代謝もあがります。

消費カロリー自体はそんなに大きくなくても、痩せやすい体を使ってくれるので岩盤浴はいまだに根強い人気があるんですね!

3、体の芯から温まる


岩盤浴は冷え性を改善してくれます。遠赤外線の効果で温まる体は血行の流れをよくしてくれるので、全身のコリもほぐしてくれるんです。

4、自律神経を整える


現代病のひとつと言われている、自律神経の乱れ。自律神経が乱れると、わけもなくイライラしたり動悸が激しくなったりします。
それをあたため、整えてくれるのが岩盤浴です!

5、美肌

皮膚腺から出る汗は非常にサラサラしていて、実はこれは新しい皮脂を放出している汗なんです。新しい皮脂は肌を保湿して包んでくれる天然の化粧水です。頭皮にもよく、毎日同じ髪型にしていたりする方にもお勧めです。


なので、岩盤浴終わりはシャワーを浴びずにそのまま汗を馴染ませるのが実は一番いいんですよ!

岩盤浴での服装


岩盤浴での服装は、大半の施設が施設に備えられている専用の服があります。汗をよく吸う服装なので、違和感や嫌悪感なく岩盤浴を楽しめますよ。

岩盤浴に入ることを言えば床に敷くバスタオルとともに渡されると思います。

もし用意されない場所なら、スポーツ用の汗を吸う半ズボンとティーシャツなど、汗をかいても不快感の少ない服装を心がけましょう。

あと床に寝転がる時に敷くバスタオル。さらに、汗を少し吹いたり、顔を隠したりするためにタオルを二枚程度用意しておくと便利です。自分で持ってきたティーシャツじゃブラジャーが透ける、見えてしまう、というときも目隠しになりますから。二枚は持っていて損はありません。

それと、どうしてもブラジャーやパンツなど下着をつけずに岩盤浴着を着ることに抵抗がある人は、換えのブラジャーとパンツを用意しておいてください。

本当は、ブラジャーの締め付けや圧迫感、パンツの締め付けなどは岩盤浴の血行促進を邪魔してしまうのですが、そういったデリケートな部位を他の人が着た服にそのまま…ということに、抵抗を示す人もいますから。

また、施設で用意されている服はきちんとした考慮があるのでブラジャーやパンツが透ける、ということはあまりありません。透ける事がないように用意された記事なので安心してください。

ですが、パンツは心配なくてもブラジャーはできるだけ金属の使われていないものにしましょう。ピアスも同じですが、直接岩盤に寝転がるので下手に熱された金属は危険です。

きちんと気をつけて、正しい服装で岩盤浴を楽しんでください。

パンツについて


少しだけ蛇足ですが、最近はネット通販でエステ用の紙パンツを購入することもできます。

下着をつけて岩盤浴は透けることなどが気になるけれど、でもどうしてもそのままズボンを履けない、という方には使い捨てのこの紙パンツがぴったりですね。

エステ用なので、汗をかいても紙とはいえしっかりとしてるので、透けることはありませんし、服から透けることがあっても違和感はありません。

是非活用してみてください♪

岩盤浴での持ち物

岩盤浴に持っていく持ち物は、タオル程度です。

ですが、ほとんどの施設ではタオルも貸し出しをしていますから、手ぶらで行っても対して不便はありません。下着が透ける事が不安な人だけ、換えのブラジャーやパンツなどの下着を持っていけば大丈夫です。

それと、髪が長い人は髪型にも気を使いますよね。寝っ転がっても邪魔じゃない髪型は少なく、できればヘアピンも使いたくない…。そんな時は、自分の顔の横で三つ編みにしてしまうと、結構便利ですよ。どんな髪型でも、ゴムが数本あれば便利ですね。
顔に汗で張り付いたりすることもないので不快感も少ないです。

■参考記事:岩盤浴で都内デートを楽しもう♪

岩盤浴でカップルデートを楽しもう!東京都内おすすめ岩盤浴11選!

岩盤浴での服装、持ち物「飲み物」


そしてタオルと同じくらい大切なのが飲み物です。

岩盤浴は汗をかくところなので、水分はこまめにとりましょう。飲食禁止の岩盤浴もありますが、そうでないところはペットボトルを持ち込むといいですよ。

まず入る前にコップ一杯の水を飲み、そのあとは必ずこまめに口の中を濡らす程度の水を含みましょう。

岩盤浴での服装、持ち物「メイク」

岩盤浴は男女混合なことが多いですよね。なので、女性が気になることの一つとしてやっぱり、メイクじゃないでしょうか。

ですが岩盤浴は皮膚腺から出る汗が大切です。顔ももちろん汗をかくので、化粧が落ちて岩盤を汚してしまわないように、できるだけすっぴんでいきましょう。

どうしても気になるときは薄く化粧をして、フェイスタオルなどを持ち込んで、こまめに顔の汗を拭き取りましょうね。そうすることで公共の場を汚さずに済みます。

慣れてきたらメイクはできるだけしていかないようにしましょう。

岩盤浴での服装、持ち物「入浴前」

入浴一時間前から水分を摂りましょう。できるだけ一リットル以上の水分をとることで、体から有害金属がでやすくなり、美肌への効果があります。

どうしても、というときは入る直前に常温の水をコップ一杯飲むだけでも効果がありますよ。

また、ペットボトルなどで水分を持ち込める場所は持ち込みましょう。塩分が入っている水分はおすすめです!

また、食事は二時間以上前に済ませておいてくださいね。

岩盤浴での服装、持ち物「入浴中」

入浴方法は、まずうつ伏せで五分から十分入り、汗をかきましょう。
汗をかきはじめたら仰向けで十分。
そしたら五分、外で休憩。これをワンセット!

まず、入浴中に冷え性の人はうつ伏せに入る時間を長くしましょう。そうなることで、内臓の働きが活発になり、体内の環境を整えてくれます。

もっと効果を高めたいと思った時は、深呼吸とリンパマッサージを取り入れることをお勧めします。汗をかきながら、どんどん有害金属を追い出しましょう!

岩盤浴での服装、持ち物「入浴後」

入浴後は、汗をかいているので風邪をひかないように、下着を履いて入浴した人は必ず取り替えてください。髪型によっては汗で濡れてしまうので、乾かしましょう。

それでもできるだけ皮脂腺から出た汗は洗い流さないように気をつけましょう。適度な汗をかいているので、絶対、たとえ真夏でも、入った服装( 持ち込んだティーシャツなど )で帰宅はしないでください。結構透ける事に気がつかない人が多いようです……。

■参考記事:替えのブラやショーツ、ユニクロでも楽々見つかる!

ユニクロスポーツブラがおすすめ!ランニングしても胸が揺れない!
ユニクロのショーツが快適で人気!絶対に買いたい!

まとめ


いかがでしたでしょうか。岩盤浴の服装やブラジャー、パンツなどの下着。タオルの数、髪型など。少しでも参考になれば幸いです。

体を労わるには最良ともいえる岩盤浴に、少しでも意欲的になってくれたでしょうか。

ステキな体作りは、やっぱり柔軟と暖かさからです。是非一度は体験して見てくださいね。

キレイな体作りについてもっと情報を知りたいアナタに!

レギンス入浴ダイエットの方法と効果を解説!【痩せたい人必見】
美しい体になる方法7選!ダイエットや筋肉作りをがんばろう!
ヨガポーズ一覧45選!初心者でもできる基本簡単ポーズ!効果は?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ