一人暮らしに食器棚は必要?おすすめの小さめ商品を紹介します!

一人暮らしの家具を揃える時に食器棚が必要かどうか悩むものですよね。この記事ではおしゃれな一人暮らし向けの食器棚のおすすめと、食器棚の代用として使える食器収納のアイデアをご紹介します。あなたのライフタイルに合う食器収納のアイデアを見つけて下さい!

一人暮らしに食器棚は必要?おすすめの小さめ商品を紹介します!のイメージ

目次

  1. 一人暮らしに食器棚って必要?!
  2. 一人暮らしの食器棚を選ぶポイントは?!
  3. 【一人暮らしの食器棚の選び方1】置くスペース
  4. 【一人暮らしの食器棚の選び方2】必要な機能
  5. 【一人暮らしの食器棚の選び方3】予算
  6. 【一人暮らしの食器棚の選び方4】デザイン性
  7. 【一人暮らしの食器棚の選び方5】組み立てやすさ
  8. 一人暮らしにふさわしい食器棚はこちら!
  9. 【一人暮らしの食器棚1】山善 食器棚ガラスキャビネット
  10. 【一人暮らしの食器棚2】YOMYM シンク下フリー ラック
  11. 【一人暮らしの食器棚3】ドウシシャ キッチンラックワゴン
  12. 【一人暮らしの食器棚4】不二貿易 ミニ食器棚
  13. 【一人暮らしの食器棚5】白井産業 ミニ食器棚
  14. 【一人暮らしの食器棚6】山善 レンジ台
  15. 【一人暮らしの食器棚7】不二貿易 キッチンカウンター
  16. 【一人暮らしの食器棚8】LOWYA (ロウヤ) すきま収納
  17. 【一人暮らしの食器棚9】LOWYA (ロウヤ) 食器棚 壁面収納
  18. 【一人暮らしの食器棚10】ぼん家具 食器棚
  19. 一人暮らしに食器棚は必要はない!代用アイデアはこちら!!
  20. 【一人暮らし食器棚の代用アイデア1】シンク下を利用!
  21. 【一人暮らし食器棚の代用アイデア2】シンク上を利用!
  22. 【一人暮らし食器棚の代用アイデア3】水切りカゴで!
  23. 【一人暮らし食器棚の代用アイデア4】スチールラックで!
  24. 【一人暮らし食器棚の代用アイデア5】カラーボックスで!
  25. 食器棚の必要性は自分のライフスタイルで判断しよう!

一人暮らしに食器棚って必要?!

進学や就職などで、実家を離れることになったら、一人暮らしの生活が始まりますね。一人暮らしをする部屋を決めたら、次は家具をいろいろとそろえていかなければいけませんが、一人暮らしの家具で迷ってしまうのが食器棚です。

一人暮らしなら、正直なところそれほどたくさんの食器は必要ありません。食器棚の代用品で済ませてしまっても大丈夫なくらいかもしれませんね。

この記事では、一人暮らしの食器棚を選ぶときのポイントと、一人暮らしに向いている小さめの食器棚のおすすめ商品のご紹介、食器棚の代用品となるアイデアについてお伝えしていきたいと思います。

一人暮らしの食器棚を選ぶポイントは?!

一人暮らしの家具をそろえる時に、悩んでしまう家具が食器棚。一人暮らしの家具の食器棚をそろえる時の選び方のポイントには、どのようなものがあるのでしょうか。ここからは少し、一人暮らし用の食器棚を選ぶときのポイントについてみていきたいと思います。

【一人暮らしの食器棚の選び方1】置くスペース

一人暮らし用の食器棚を選ぶときのポイントには、食器棚置くスペースの大きさがあります。もちろん、置こうと思っているスペースよりも大きいものを購入してしまったら、その場所におくことはできませんが、スペースよりも小さいものを購入してしまったら、空間を有効に活用することが出来ないデッドスペースとなってしまいます。

起きたい場所にぴったりとハマる大きさの家具を見つける、というのもまた難しいものですが、大型家具店へ行けば、近い大きさのものを選ぶことはできるので、食器棚を置きたいスペースの大きさはしっかりと測ってからお店へ行くようにしましょう!

【一人暮らしの食器棚の選び方2】必要な機能

一口に食器棚といっても、商品によって機能や収納力が全く違ってきます。電子レンジや炊飯器を置けるようになっているタイプのものもあれば、ただ単に食器を収納するためだけの棚しかない、というタイプのものもあります。

電子レンジや炊飯器を部屋に置くためのスペースなども考えながら、自分の部屋に置く食器棚には、どんな機能が付いていたら、料理等の生活面がより便利になりそうなのか、いろいろと考えながら家具屋さんで選ぶことも大切になります。

【一人暮らしの食器棚の選び方3】予算

一人暮らし用の食器棚を選ぶ時には、値段も重要な要素になります。一人暮らしを始める時には、新しく部屋を借りて、家具や家電、日用品などを全て新しくそろえなくてはいけません。家具や家電も良いものが欲しいと思っても、なかなか予算が足くて安いものを選ばざるを得ない、ということもありますよね。

正直なところ、後からもお伝えしますが、食器棚よりもさらに安い水切りカゴなどがあれば、食器棚は無くてもどうにかなる、というのが本当のところです。冷蔵庫や電子レンジや炊飯器等、他に一人暮らしを始めるにあたって最低限ないと食事が摂れなくなる、というものを優先して、予算が足りなければ、食器棚は安いもので妥協するのではなくてお金が貯まるまで待つという手もありますね!

【一人暮らしの食器棚の選び方4】デザイン性

一人暮らしを始めるための部屋を探したり、家具をそろえたりする中で、おしゃれなデザインにこだわって、お部屋や家具を選んでいる人も沢山いるでしょう。食器棚を選ぶときも、お部屋の雰囲気と調和する様に、色やおしゃれなデザインにはこだわりを持って選んだ方がいいですよね!

どんな雰囲気の部屋にしたいのかによって、家具の色やデザインは変わってきます。安い食器棚でも、おしゃれでいいものを置いている家具店もたくさんあるので、いろいろお店を回って探してみるのも良いですね!

【一人暮らしの食器棚の選び方5】組み立てやすさ

友達や知り合いが周りに1人もいないという土地で、一人暮らしを始める女性も多い事でしょう。学校や仕事が始まってしまえば、友達も徐々にできるものですが、引っ越したばかりの頃にはなかなか友達はできないものです。

そんな中でも、家具は揃えていかなくてはいけません。ニトリなどで食器棚などの家具を購入した場合には、自分で全て組み立てる必要があります。大工さんのように本格的な組み立てをする必要はありませんが、それでもコツがわからないと前に勧めなくなってしまうこともあります。

購入するときには、組み立て方の説明書もしっかりと読んだうえで、自分の力でも組み立てられるものかどうかを確認してから購入することが大切になります。

一人暮らしにふさわしい食器棚はこちら!

一人暮らしの家具の食器棚の選び方のポイントがわかったところで、次に、一人暮らしにおすすめの食器棚のおすすめを見ていきましょう。一人暮らしをするのにちょうどいいサイズの食器棚には、どんなものがあるのでしょうか?ここからみていきましょう!

【一人暮らしの食器棚1】山善 食器棚ガラスキャビネット

おしゃれで一人暮らしにおすすめの食器棚の1つ目は山善の食器棚ガラスキャビネットです。サイズは幅60×奥行29×高さ45cmで、Amazon価格で4901円です。安いものとは言えませんが、Amazonではそこそこの評価がついている食器棚になります。カラーはナチュラルな木目調とダークブラウンがあります。

一人暮らしを始めるに当たって購入する人が多く、組み立て方も簡単で使い勝手も良いとレビューでは評価されています。またガラス戸になっているので、食器がどこにあるのかわかるほか、メダルやトロフィーなどの置き場として購入する人もいるようですね。インテリアとしても活用できる食器棚になります。

【一人暮らしの食器棚2】YOMYM シンク下フリー ラック

おしゃれで一人暮らしにおすすめの食器棚の2つ目はYOMYMのシンク下フリーラック 押入れ整理棚 洗面台下 スペース 伸縮タイプ ワイドです。シンク下に入れるタイプの収納棚で、排水パイプを真ん中に通すことができて、幅の調整もできるので、部屋のシンクの大きさに合わせて使うことができる便利な棚です。

Amazon価格で1580円という安い値段も初めての一人暮らしには魅力的ですね!本格的な食器棚とは言えませんが、とりあえず食器を収納する場所を作る、ということであれば、値段が安いこちらで充分かもしれません。

レビューには値段が安い分だけチープ感が出てしまうけれども、耐荷重が30kgあるので安心して使える、という声が上がっています。

【一人暮らしの食器棚3】ドウシシャ キッチンラックワゴン

おしゃれで一人暮らしにおすすめの食器棚の3つ目はドウシシャのキッチンラックワゴン 3段 キャスター付き カラーボックスサイズ ダークブラウンです。Amazon価格で2980円となります。この手の家具の値段としてはそこそこ安いものだと言えるでしょう。カラーはアイボリーとブラウンから選ぶことが出来ます。

キャスター付きのラックなので、移動が簡単にできるのが嬉しいですね。女性でも簡単に組み立てられて、使い勝手が良いからボックスサイズなので、キッチンでもリビングでもどちらでも活用できるのが嬉しいです。

金属製なので、軽くはないのですが、キャスターがついているため、移動させるのは簡単で隙間の収納にも役立つとのことです。ただ、届いた時に凹んでいたりすることがあったという声も。

【一人暮らしの食器棚4】不二貿易 ミニ食器棚

おしゃれで一人暮らしにおすすめの食器棚の4つ目は不二貿易のミニ食器棚です。Amazon価格は2737円とそこそこ安い値段となります。サイズは幅43×奥行29×高さ44cmになります。カラーはナチュラルな木目調となります。

こちらの食器棚は、中の棚が可動式になっているために、背が高いワイングラスやシャンパングラスなども収納することができるのが特徴になっています。ガラス戸が付いているので、ホコリも入らずに清潔に収納しておけるのはいいですね!

一人暮らしにはちょうどいいサイズで、組み立ても簡単なのがいいですね!ただし配送された時点で、ガラス戸が割れていたりすることがあるので、通販での購入は気を付けた方がいいでしょう!

【一人暮らしの食器棚5】白井産業 ミニ食器棚

おしゃれで一人暮らしにおすすめの食器棚の5つ目は白井産業のミニ食器棚 小さなカップボード ナチュラルテイスト ホノボーラです。Amazon価格は4577円になります。サイズは幅56.3×奥行27.1×高さ29.5cmで、カラーはナチュラルブラウンとホワイト木目から選ぶことができます。

どんな部屋にもなじみやすい木目調のデザインの家具になります。同じシリーズから出ている棚と組み合わせることもできるので、お部屋のインテリアの配置を工夫することもできそうですね!

サイズ的には一人暮らしにちょうどいい大きさになります。食器の量をそれほど持たずに、おしゃれなインテリア家具を探している人にはおすすめではないでしょうか?!

【一人暮らしの食器棚6】山善 レンジ台

おしゃれで一人暮らしにおすすめの食器棚の6つ目は山善のレンジ台です。Amazon価格は12990円になります。サイズは幅55.5×奥行40×高さ97cmで、カラーはホワイトウォッシュになります。

電子レンジも一緒に収納できてしまうキッチンラックです。キッチンをすっきりと見せながら、食器の収納もできてしまうのは嬉しいですね!コンセントが2口ついていて、炊飯器やコーヒーメーカーなども置けてしまうのは、一人暮らしには便利です。また棚の高さは調整できるので、レンジの高さによって調整できるのもありがたいポイントです。

しっかりと収納力もあり、たっぷりと保存しておくことができるのは良いですね!



◆関連記事:一人暮らしに必要なものが知りたい!

初めての一人暮らしの必要なものリスト!必要な費用は?
ミニマリストの一人暮らし部屋はどんな感じ?インテリアを公開!

【一人暮らしの食器棚7】不二貿易 キッチンカウンター

おしゃれで一人暮らしにおすすめの食器棚の7つ目は不二貿易のキッチンカウンターです。Amazon価格は9308円になります。サイズは60×奥行39.5×高さ89cmです。

コンセントが二口ついているので、電子レンジや炊飯器、電気ポットなども置くことが出来ます。一人暮らしのキッチンの収納にふさわしいサイズで、食器を収納するスペースは小分けされていて、収納しやすいのが嬉しいですね。

【一人暮らしの食器棚8】LOWYA (ロウヤ) すきま収納

おしゃれで一人暮らしにおすすめの食器棚の8つ目はLOWYA (ロウヤ)のすきま収納です。Amazon価格は9990円になります。サイズは幅32.5×奥行き39.5(取っ手含む42)×高さ180cmです。

冷蔵庫などを入れると、どうしても生じてしまう隙間を埋めるのにちょうどいい幅の食器棚になります。全ての棚は入れる物の高さに合わせて3cm間隔で10段階可動させることができるのがうれしいですね!

【一人暮らしの食器棚9】LOWYA (ロウヤ) 食器棚 壁面収納

おしゃれで一人暮らしにおすすめの食器棚の9つ目はLOWYA (ロウヤ) 食器棚 壁面収納です。Amazon価格は29990円になります。サイズは幅90x奥行40.5x高さ190cmです。

デザインは温かい木目が特徴のオークと、鏡面加工を施してあるクールな雰囲気が特徴のホワイトがあります。デザインでお部屋の雰囲気ががらりと変わるのも良いですね!

こちらの食器棚は扉が取っ手が必要なプッシュ式なので、手がふさがっている時でもスムーズに開閉できるのがいいですね!棚板の高さを調節できるので、入れるものによってカスタマイズできるのもポイントです。

しかし、ちょっと組み立てが難しいとのことなので、組み立て家具が初めての人は気を付けた方がいいかもしれません。


【一人暮らしの食器棚10】ぼん家具 食器棚

おしゃれで一人暮らしにおすすめの食器棚の9つ目はぼん家具のロータイプの食器棚です。サイズは幅90cm×奥行38 cm(取っ手含まず)×高さ90 cmです。

ロータイプの食器棚のいいところは、圧迫感を感じずに過ごすことができることです。一人暮らしの狭いお部屋を、空間を有効活用して広々とした印象で過ごすためには、安いものではありませんが、このようなロータイプの食器棚を使ってみるのもいいのではないでしょうか?!

一人暮らしに食器棚は必要はない!代用アイデアはこちら!!

中には、一人暮らしをするのに食器棚は必要ないという人もいます。最初のうちはお金もない事も多いので、安い機能性が低くてデザインがダサい食器棚で妥協することもありません。友達が沢山出来て、家に頻繁に呼ぶようになるのでなければ、茶碗もお椀もお皿もお箸もスプーンも、最初は1人分だけあれば充分ですよね。

たまに友達や知人が来るときには、コンビニで使い捨てのお皿を買ってきても間に合います。1人分の食器だけを収納するのであれば、わざわざ安いものでも食器棚を購入しなくても、代用アイデアでいくらでもどうにかなってしまうというのが正直なところです。

それでは、食器棚の代わりの代用アイデアにはいったいどのようなものがあるのか、ここからみていきましょう。

【一人暮らし食器棚の代用アイデア1】シンク下を利用!

一人暮らしの食器棚の代用アイデアには、シンク下を利用するというアイデアがあります。シンク下には排水パイプが通っているので、湿気が溜まりやすく、食品を置くのはNGだとされています。

しかし、食器類や鍋類を置くのは別に全く構いません。100均などに売っているカゴや整理するための小さな棚を上手に配置すれば、必要なものをしっかりと整理しながら、使いやすく収納することが出来ます。

しかし、シンク下は全く仕切りがないので、ちゃんと配置を考えて整理しないと、ゴチャゴチャになってしまって、取り出すのが大変になってしまうこともあります。

シンク下収納のアイデアもいろいろとインターネット上に載っているので、そういったものを参考にしながら、収納のアイデアを考えてみるのも楽しいですね。

【一人暮らし食器棚の代用アイデア2】シンク上を利用!

一人暮らしの食器棚の代用アイデアには、シンク上を利用するというアイデアもあります。ほとんどのアパートやマンションの部屋のキッチンには、シンクの上に吊り棚がありますよね。そこに収納しても良いですし、まな板を置いて調理する台にスペースを少し作って、そこに食器を配置してしまうという方法もあります。

調理台の上に食器を置いてしまうと、料理がしにくくなると言う人もいるかもしれませんが、まだ生活が落ち着かない最初のうちだけだと考えれば、大丈夫ではないでしょうか?!

生活が落ち着いて来たら、おいおい安いものでもいい食器棚を揃えることを目標にして、まずは手近における場所を利用するというのも良いですね!

シンク上の吊り棚に食器を収納するときには、食器は頻繁に使う物なので、手前に置くようにしましょう。また背が低くて吊り棚に置くのは辛い、という人は他の方法を考えるようにしましょう!

【一人暮らし食器棚の代用アイデア3】水切りカゴで!

一人暮らしの食器棚の代用アイデアには、水切りカゴを食器棚の代わりに使ってしまうというアイデアです。食器を洗ったら、水切りカゴで水を切りますよね。その後、布巾で水気を取ってから食器棚へ収納するのですが、そのまま次に食器を使う時まで水切りカゴの中に入れっぱなしにしてしまう、という方法もあります。

水切りカゴに食器を入れっぱなし!だと洗ってから布巾を掛けて収納する、という手間が省けるので楽と言えば楽ですね!ただし、水切りカゴの底にたまった水は、こまめに捨てて下さいね!

【一人暮らし食器棚の代用アイデア4】スチールラックで!

一人暮らしの食器棚の代用アイデアには、スチールラックを活用するという方法もあります。スチールラックは、自分で自由に棚の数を決めることもできて、大きさも様々な種類があるので、それぞれのライフスタイルに合わせた使い方ができる、とても便利な棚ですよね。

一人暮らしを始めるに当たって、スチールラックを購入する人も沢山いるでしょう。そのスチールラックの棚の一部を食器棚として活用してしまうという方法もあります。

一人暮らしなら、食器の数もそれほど多くはありませんので、スチールラックの一角を食器置き場として利用することも充分に出来ますよね。少しおしゃれな食器を使って、おしゃれな配置にこだわってみたら、食器を収納するだけで見せる収納のインテリアにすることもできそうです!

色々なアイデアを自由に膨らませることができそうですね!ぜひ楽しみながら収納方法や配置を考えて見てはいかがでしょうか?!

【一人暮らし食器棚の代用アイデア5】カラーボックスで!

一人暮らしの食器棚の代用アイデアには、カラーボックスを活用するという方法もあります。カラーボックスはサイズも手ごろで、値段も安いので、一人暮らしを始める時には必須アイテムと言ってもいいものですよね!

やはり安いので一人暮らしを始めるに当たって、カラーボックスを購入するという人も少なくないでしょうが、カラーボックスに食器を収納してしまう、という方法もありますよね。

またカラーボックス自体をキッチンに配置して、食器棚のように活用してしまうという方法もあります。縦に置いても横に置いても、横置きなら上に積み重ねて使うこともできるのがカラーボックスの便利なところですよね!キッチンラックのように、こちらもあなたのアイディア次第でいろいろと幅が広がっていくアイテムです!

食器棚の必要性は自分のライフスタイルで判断しよう!

この記事では、一人暮らしの食器棚を選ぶときのポイントと、一人暮らしでも使い勝手の良い小さめの食器棚のおすすめ商品のご紹介、食器棚の代わりの代用アイデアについて見てきましたがいかがでしたか。

始めて一人暮らしを始める場合には、家具の中でも食器棚が本当に必要になるのかどうか、正直なところわからないという人もいることでしょう。今、必要なのかどうかわからなければ、今すぐにそろえることはありません。

生活を続けていく中で、おいおい自分に必要なものや、一人暮らしをすることで、どんなインテリアにこだわりたいのか、自分のこだわりなども見えてくるので、それがわかってから選んでも良いですね!

食器棚が自分にとって本当に必要な家具なのかどうかは、自分のライフスタイルを通して考えた方がいいでしょう。家具も一度に揃えてしまうのではなくて、自分に本当に必要な家具を、好きなデザインの家具で揃えていくと、一人暮らしの生活も豊かに楽しいものになっていくことでしょう!

もっとインテリアについて知りたい方はこちら

風水インテリアで運気をあげる!おすすめレイアウトを紹介します!
ブルックリンスタイル&インテリアを徹底解説!【大人の空間】
1LDKのレイアウトとインテリア実例集!【一人暮らし/二人暮らし】

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ