黒ストッキングコーデまとめ!夏でも履けるの?季節別コーデ紹介!

黒ストッキングコーデまとめ!夏でも履けるの?季節別コーデ紹介!

ちょいセクシーな印象がある黒ストッキング!でも黒ストッキングを履くといつも同じコーデに見えてマンネリ化?夏でもストッキングを履いてもいいの?この記事ではそんな黒ストッキングのコーデのお悩みを解決します!オールシーズン黒ストッキングを楽しみたい方必見!

記事の目次

  1. 1.黒ストッキングの魅力解説!履く時期やデニールのおすすめは?
  2. 2.夏に黒ストッキングを履いてもいいの?
  3. 3.■自分に似合う黒ストッキングコーデを探す!【春】
  4. 4.■自分に似合う黒ストッキングコーデを探す!【夏】
  5. 5.■自分に似合う黒ストッキングコーデを探す!【秋】
  6. 6.■自分に似合う黒ストッキングコーデを探す!【冬】
  7. 7.■自分に似合う黒ストッキングコーデを探す!【シューズ別】
  8. 8.■自分に似合う黒ストッキングコーデを探す!【デザイン別】
  9. 9.黒ストッキングコーデをオールシーズン楽しもう!

黒ストッキングの魅力解説!履く時期やデニールのおすすめは?

黒ストッキングの魅力って何でしょうか?

①寒さ対策 ②脚ヤセ美脚効果 ③ちょっとセクシーな印象に見せる
といった魅力が黒ストッキングにはあるのではないでしょうか。

そんな黒ストッキングですが、履くといつも同じコディネートに見えちゃう!
夏も黒ストッキングを履いてもいいの?そんなお悩みはないでしょうか?

この記事では黒ストッキングの疑問や、春夏秋冬別のコーディネートのお悩みを解決しちゃいます!

黒ストッキングは組み合わせ次第でいろいろな印象になれる

黒ストッキングと聞くと、ついついセクシーな印象になりがちですが、そんなことはありません!

コーデの組み合わせ次第で「フェミニン」も「カジュアル」も「キレイめ」にも見せることができます。いつも同じコーディネートになってしまう、という方は合わせるアイテムや色を変えることで黒ストッキングのマンネリ化がなくなります!合わないアイテムがないというほど、黒ストッキングは何にでもマッチするのでぜひいろいろなコーデに取り入れてみてください!

黒ストッキングは秋から履くのがおすすめ!

黒ストッキングを履くおすすめの時期は秋から!肌寒くなってくる時期にほどよく足を寒さから守ることができます。靴下と合わせて履くのがトレンドとなっているので、組み合わせれば足元から秋を取り入れやすいアイテムでもあります!また、デニールを選べばオールシーズン履ける万能アイテムでもあります!

そもそもデニールって何を指しているかご存知ですか?

デニールとは「糸・繊維の太さ」の単位を表します。デニールの数が大きくなればなるほど、厚みが増していくことになります。

次は、代表的なそれぞれのデニールの厚さやメリット・デメリットについて解説していきます!

デニールの説明を見る前に!ストッキングって履くほうがメリットがあるって知ってる?

パンプスは素足で履くべき?ストッキングを履くのがおすすめ! | Lovely[ラブリー]のイメージ
パンプスは素足で履くべき?ストッキングを履くのがおすすめ! | Lovely[ラブリー]
パンプスを履くときは素足派ですか?それともストッキング派ですか?素足には素足の良さ、ストッキングにはストッキングの良さがありますが、この記事ではパンプスはストッキングを履いてからをおすすめしています。ストッキングのメリットについても解説しています。

10デニールは伝線しやすい薄さ

10デニールの透け具合はこのようになっています。

10デニールは夏に履ける厚さでもあるのがメリットですね!しかし薄い分伝線がしやすく、1回履くだけで破れてしまうなんてことも…


ストッキングを無駄にしないためにも、破れないように履く4つのポイントをご紹介します!

◆ストッキングを伝線させずに履くポイント!◆

①ささくれ注意!手足をしっかりと潤わせる。
②優しく伸ばしながら、両つま先にストッキングを通し、交互に上げていく。
③パンスト部分は手の甲で伸ばし、足の付け根部分に隙間を作らないように履く。
④洗濯は「手洗いor洗濯ネット」「日陰干し」でお手入れ。

これらのポイントを守って、10デニールを上手く履きこなしましょう!

破れないストッキング人気1位が欲しい方はこちら!

(アツギ)ATSUGI ストッキング ASTIGU(アスティーグ) 【強】 丈夫 ストッキング 〈3足組

Amazon
楽天

次のページ

夏に黒ストッキングを履いてもいいの?

Related article /

関連記事

Ranking /

人気の記事
Copyright (C) Lovely