「恋に恋する」とは?本当の恋愛ができない男女の特徴も解説!

恋に恋する状態とはどういう意味?恋に恋する人のパターンや特徴と、恋に恋する行為のメリット・デメリットを解説します。また、恋に恋している状態は本物の恋じゃないのかも、そんな状態から抜け出して本物の相手と出会う方法も一緒に紹介します。

「恋に恋する」とは?本当の恋愛ができない男女の特徴も解説!のイメージ

目次

  1. 「恋に恋する」の意味とは
  2. 恋に恋するのは悪いこと?
  3. 恋に恋するとどうなる?女性の4つの特徴
  4. 恋に恋するとどうなる?男性の4つの特徴
  5. 恋に恋する状態から抜け出したい時の対処法
  6. 「恋に恋する」と自分本位の恋愛になる!

「恋に恋する」の意味とは

恋に恋するとは「恋している自分」を好きだという意味です。恋に憧れていていつも恋していたい人。かといって恋人に依存するタイプの恋愛体質とは違い、ベクトルは常に自分に向いています。

恋なのですから当然相手入るわけですが、相手のことに惚れているというよりも「恋に恋する」とはその恋愛状態にいる自分が好きなので実はそこまで恋人のことを想っていないという一面があります。

では恋に恋する状態がどんなものなのか、ここから詳しくみていきましょう。

恋に恋するのは悪いこと?

恋している自分が好きというちょっぴり自己愛が強めの恋愛体質ですが、恋に恋する人ってよく「本物の恋愛を知らないんだ」なんて寂しいことを言われることがあります。

では恋に恋することのメリットはないのでしょうか?恋に善悪なんてありませんが、恋に恋する状態のメリットやデメリットを考えていきます。

恋に恋する状態のメリット①毎日が楽しい!

恋に恋する人は夢見がち。ドラマに出てくるような恋愛を想像して自分をヒロインに見立てます。すぐに好きな人ができてその人との恋愛を頭の中で妄想してドキドキ。

恋愛状態が好きなので、すぐに好きな人ができます。なかなか好きな人ができずにもう数年、恋ってどんなだっけ?...という非恋愛体質の女の子よりも自分から毎日を楽しんでいます。

恋に恋する状態のメリット②きれいになる!

恋している女の子はきれいになるというのは本当です。恋していると女性ホルモンの分泌が活発になって肌も髪も非恋愛状態と比べるとハリと艶がでて瞳もウルっとします。

恋愛対象がいれば当然その分おしゃれをするし、恋愛対象を探している時だってやっぱりおしゃれに気を使いますよね。結果、恋に恋するタイプの女の子はかわいい子が多いといワケです。

恋に恋する状態のメリット③出会いに積極的!

恋に恋する人は出会いに積極的だというメリットもあります。恋に恋する人は恋愛に積極的。常に恋愛している状態に自分をもってくることが好きなので、恋人がいなければ自分の足で積極的に恋人を見つけようとします。

だから出会いにも積極的だし前向きな人が多いのです。恋に恋する状態がポジティブな性格を生むとすればそれはメリットでしかありません。

恋に恋する状態のデメリット①すぐがっかりして長続きしない

恋に恋する状態のデメリットは一つの恋愛が長く続かない点です。恋に恋する人は頭の中で理想的な恋愛像を持っています。

いうなれば「白馬に乗った王子様」を思い描いているのです。でも現実の男性は非の打ち所のない人なんていませんよね?恋愛は相手の欠点もひっくるめて受け入れて愛するものですが、恋に恋する人はそれができません。

そのためすぐ相手の男性の欠点が目に付いてしまって恋愛が長続きしないのです。

恋に恋する状態のデメリット②自己中心的な関係

恋に恋する状態とは気持ちのベクトルが恋の相手よりも自分に向かっています。もちろん恋人のことは好きなのですが、もっと好きなのは恋している自分のこと。

だから「自分」がステキだと思うデートをしたいし、「自分」が言ってほしい言葉を求めています。相手の気持ちは二の次で、恋愛中自分がどんなにステキな体験をできるのかということだけが重要なので、自己中心的な恋愛関係になってしまいます。

恋に恋する状態のデメリット③話の内容が浅い

恋に恋する人は完全なる恋愛体質です。だから興味のあることは恋愛のことばかり。「どんな人がかっこいい」とか「どんなタイプの男性が好き」とか話の話題はそればかり。

いくら女子トークでも自分の恋愛観ばかりがメインになる会話は飽きられます。結果一緒にいてもあんまり楽しくないと敬遠されることもあるので注意しましょう。

恋に恋するとどうなる?女性の4つの特徴

では実際に男性と恋に落ちたとして、恋に恋するタイプの女性だとどんな感じの恋愛になるのでしょうか?恋に恋するタイプの女性が恋するときの特徴をチェックして自分と比較してみましょう。

当てはまる項目が多い場合、あなたは完全に「恋に恋するタイプの恋愛体質」です。



特徴①好きな人がコロコロ変わる

恋に恋する女の子はすぐに好きな人が変わります。自分が恋していることが好きで、恋をしている時のドキドキや高揚感をいつも求めているので、好きな人がちょっと自分のイメージと違うことをするともう幻滅。

そこから先には進めません。それよりも今の恋人にがっかりして違う男性に目が向いてしまうことが多いので、彼氏がコロコロとよく変わります。

恋愛サイクルがとても短いので、どうして自分はこんなに男運がないの!?と嘆くこともありますが、それが自分のせいだとはあまり思わないようです。

また恋をする最初のドキドキ感が好きなこともあって、最初のトキメキ状態が落ち着くとすぐに飽きてしまうのも恋に恋する女の子の特徴です。

特徴②妄想癖がある

恋に恋する女の子はいつも理想的な恋愛を思い浮かべています。ちょっと自分好みの男性を見つけるとすぐにその人をネタに妄想を始めて一喜一憂。

恋に恋する女の子は片思い中から楽しんでいます。もちろんその人といい関係になっても妄想は続きます。ちなみに恋に恋する女の子には2つのタイプがいます。

恋に恋する主人公タイプ

恋に恋する主人公タイプはいつも自分が物語の中心にいます。大好きな男性と上手くいくことしか妄想しないのでとっても単純。

気になる男性ができたらその人とのデートプランや彼が告白してくるときのシミュレーションまでして顔をニヤつかせているでしょう。

恋に恋する悲劇のヒロインタイプ

一方で恋に恋する悲劇のヒロインタイプはちょっと「かわいそうな自分」に満足しているところがあります。もしかしたら彼は別に好きな子がいるのかも!?なんて報われない恋の妄想を繰り返すタイプです。

こちらのタイプはよりドラマチックな展開を好みますが、どちらにせよ常に恋心を持っているというところは同じです。

特徴③恋してる自分が好き

恋に恋する女の子はとにかく恋をしている状態の自分が大好きです。常にリア充を求めていて彼氏と別れてもすぐに次に気になる男性を探します。

恋に恋する女の子は男の子を好きになりたいのではなく、恋をしている自分を手に入れたいのです。好きな人に会ってドキドキする気持ち、気になる男性に誘われて感じる高揚感、私恋してる!っていうキュンとする感覚。

そんな自分が好きなのです。

特徴④相手の気持ちは後回し

恋愛は自分が主人公、恋に恋する女の子の恋はいつでも自分の気持ちが最優先です。だから自分がしたいと思うことを相手に察して欲しいし自分が聞きたい言葉を彼氏に囁いてほしい。

自分中心に恋が回っている感覚です。自分の思い描く恋愛に当てはまらないとすぐにがっかりしてしまって「この人違う」となってしまいます。

まるで恋愛には2人の登場人物がいると思わないかのように...相手がどう感じているのかはお構いなしなので、彼氏からふられることも実は珍しくありません。

恋に恋するとどうなる?男性の4つの特徴

恋に恋する女の子の特徴とみてきましたが、恋に恋する男の子だっています。一般的に「恋に恋する」と聞くと女の子を思い浮かべる人が多いのですが、男の子だって例にもれず恋に恋する場合があるのです。

それではどんな男の子が恋に恋するタイプなのか、特徴を紹介します。

特徴①とにかく彼女が欲しい

とにかく彼女が欲しいと思っているのが恋に恋するタイプの男の子です。恋に恋するタイプの男の子は一目惚れしやすくてさらに飽きやすいところがあり目移りもよくします。

恋している状態が好きなので、彼女ができて落ち着いてくるとまた恋の虫が騒ぎ始めることもしばしば。二股をかけるのもこのタイプです。

恋愛初期のドキドキ感を感じたいという理由もありますが、基本的に「常にモテたい!」と思っているのも一つの理由でしょう。

特徴②彼女に理想を追い求める

とにかく彼女が欲しい!と思っているのが恋に恋するタイプの男の子です。恋に恋するタイプの男の子は恋に理想を持っているので、例えば部活中に顔を洗っていると可愛い後輩の女の子がタオルを差し出してくれるなんていう理想のシチュエーションを持っています。

それにピタリとはまるような女の子との恋愛を思い浮かべているので、恋に恋するタイプは男性もやはり付き合うサイクルが短い傾向にあります。

特徴③しばしば2次元の世界に旅立つ

恋に恋するタイプの男の子は現実に恋するタイプと2次元の世界にどっぷりハマっているタイプがいます。なぜ2次元なのか?それは2次元の女の子は全てにおいて理想的だからです。またギャルゲーにはまるのも同じような理由。

考えてみると恋に恋するタイプの男の子の「理想のタイプ」なんて現実的になかなかいません。理想のシチュエーションにバシっとはまり、自分が欲しい言葉をかけてくれてしかもかわいい!なんて恋に恋するタイプの男の子の理想は高い...

だから現実の女の子にがっかりして2次元の女の子を理想化してしまうのです。これは特に最近の傾向かもしれませんね。

特徴④追われるより追いかけるのが好き

恋に恋するタイプの男の子は基本的に「追われるよりも追いかける」恋愛を好みます。恋に恋するタイプの男の子は女の子に惚れやすい一方、自分が主体なので追われることは好みません。

好きですと言われて嫌なわけではありませんが、自分から好きではないと付き合いたいとは思いません。もちろん自分のタイプの子なら大歓迎ですが、それでもどちらかというと追いかける方が好きです。

中には自分から好きになってその子を落とすまでを一連のゲーム感覚でとらえている男性もいます(無意識な場合も多いのですが)。

落とすまでは一生懸命でそんな自分が好きだったりもするのに、念願叶って好きな子と付き合ってもすぐに他に目移りしてしまう...なんてこともよくあります。

恋に恋する状態から抜け出したい時の対処法

恋に恋する状態が悪いことだとは言いません。恋愛を多くする人はポジティブだし楽しい人が多いのも事実。しかし恋愛中に相手の方を向かず、自分ばかりを見ているのでは愛が深まっていくワンランク上の経験はできません。

恋に恋するのは中高生まで!浅い恋愛は中高生の入門編ならいざ知らず、大人になっても不毛な恋愛サイクルを繰り返しているのだとしたらもう少し成長する必要があるでしょう。

方法①恋人を作らない期間を設ける

恋に恋する状態から抜け出すためにはまず恋人を作らない期間を設けることが大切です。恋に恋するタイプの人はすぐに恋人を作りがちで「一人は寂しい」と思っています。

だからこそ一人になってみましょう。恋人を作らない!と決めると最初は寂しいですが慣れてくると大したことはありません。それどころか今度は恋愛以外でも生活が充実してくるはずです。

恋愛に頼らなくなる期間を作ることで、本当は恋愛に何を求めているのかが分かってくるはずです。

方法②友達の輪を広げる

また、友達の輪を広げるのも一つの手です。今までは「男性=恋愛対象」だったと思いますが、その枠を除いてみると実に新鮮に男性と接することができます。

友達になってみると、今までの自分では見えてこなかったその人の長所や面白みがどんどん分かってくるはずです。恋愛抜きにすると人間性まで見られるようになるので、次の恋でも自分主体にならなくてすみます。

また友達をたくさん作ることで新しい価値観を共有できるようになり、もっと深い恋愛の良さに気づいてくるはずです。

方法③恋以外に夢中になれるものを探す

恋に恋する人は恋愛が生活の中心にあります。男子ウケするメイクに服、気になる人にどんなLINEを送ろうか、彼氏と次はどんなデートをしようか...

恋愛のことばかりが頭にあるので、逆を言えばほかになにも夢中になれることがない状態です。恋愛以外に自分の好きなことを見つけましょう。

今はある意味恋愛に依存している状態ですから、まずは自分の生活を恋愛なしにいかに充実させるかがポイントです。

今まで恋愛ばかり気にしてた人がほかに夢中になれることを見つけると、今までにはない充足感や満足感を得られるはずです。恋愛以外に自分の軸となるようなものがあれば、自分本位の恋愛ばかりすることもなくなります。

方法④人の話をきちんと聞くようにする

人の話はしっかりと聞くようにしましょう。恋愛主体の人は自分の話はよくしますが、相手の話はあまり聞かない傾向があります。

これは男性に対してのみならず、女友達に対してもです。恋愛のことしか興味がないので、友達の恋バナは大好物ですが、それ以外の事はさして興味を示さずあまり話を聞きません。

付き合っている彼氏ともなればさらにエスカレート。彼氏がなにをしたいのかどんな気持ちなのか少しは聞いてあげる心の余裕をもたないと、自分が飽きる前に彼氏に捨てられるでしょう。

人の話はきちんと聞く。これは相手の人の気持ちを思いやる行為であり、人の気持ちを理解する第一歩なのです。

▼関連記事:一人の人と長く付き合いたいならこちら!

長続きするカップルの13個の秘訣を教えます!意外な共通点とは?

「恋に恋する」と自分本位の恋愛になる!

本当の恋は相手の気持ちを大切に思う気持ちから始まります。好きな人を思いやれば相手からも同じように大切にされるでしょう。

自分本位の恋愛は楽しい期間はとても短く、お互いが同じ気持ちで向き合っている恋愛は長くそして豊かに続きます。

そろそろ恋に恋することをやめて本気の恋愛をしてみませんか?うわっつらな恋愛よりも五感全部で感じる充足感や狂おしい気持ちを味わえるはずです。

▼関連記事:自分の恋愛タイプを知りたいならこちら!

恋愛脳を診断!恋愛脳の特徴やなり方も解説!
恋愛体質診断!9つの問いで本性が明らかに...!

関連するキーワード

m3sky
m3sky
多国籍な料理を作るのにはまってます、もちろん食べるのも。でも、体重も気になるのでヨガに手を出してみようかと思案中。

新着一覧

最近公開されたまとめ