好きな人の前で緊張するととりがちな行動と緊張しない方法解説!

好きな人の前で緊張してしまい、いつもの自分らしくない態度をとってしまったりしませんか?ここでは好きな人の前で緊張して、「いつもチャンスを逃してしまう…」と悩んでいるあなたに、好きな人の前でとりがちな行動と、緊張しないための方法を紹介させていただきます。

好きな人の前で緊張するととりがちな行動と緊張しない方法解説!のイメージ

目次

  1. 好きな人の前で緊張してうまく話せない…あるある行動
  2. とりがちな行動その①わけのわからないことを話す
  3. とりがちな行動その②手が震える…止まらない!
  4. 好きな人の前で緊張してしまう原因を突き止めよう!
  5. 好きな人の前で緊張する原因その①好きすぎてパニック
  6. 好きな人の前で緊張する原因その②気合いを入れすぎ
  7. 好きな人の前で緊張する原因その③自分に自信がない
  8. 好きな人の前で緊張する原因その④男性に慣れていない
  9. 恋愛成就に向けて自分なりの緊張しない方法を探そう!
  10. 好きな人の前で緊張しない方法その①シミュレーション
  11. 好きな人の前で緊張しない方法その②日頃から話題作り
  12. 好きな人の前で緊張しない方法その③恋愛成就グッズ
  13. 好きな人の前で緊張しない方法その④自分磨き
  14. 好きな人の前で緊張しない方法その⑤複数人で慣れる
  15. 好きな人の前では、ありのままのあなたで勝負して!

好きな人の前で緊張してうまく話せない…あるある行動

好きな人が突然目の前に現れたり、予想もしていない展開で二人になってしまったりすると、緊張してうまく話せない…なんてことがよくありますよね。
緊張しすぎると自分が言ったことすら忘れてしまう…なんて方も少なくないのではないでしょうか。
まずは、好きな人が急に現れた、そんな時に女の子が取ってしまいがちな行動をまとめましたので紹介させていただきます。

とりがちな行動その①わけのわからないことを話す

好きな人が突然現れて、緊張した時によくある行動として、「わけのわからないことを話す」という行動があげられます。
漫画やドラマなどでもよくありがちですが、実際の恋愛の世界でもあるあるなことです。
特に、思いもしなかった場所で好きな人と会った場合などは、気を抜いていた分余計にわけのわからないことを早口で話してしまいがちです。
話が飛びすぎたり、好きな人が何か言ってくれても、それに対しても緊張しすぎて全く関係のない返事をしたりとわけのわからないことを言いすぎて彼を困らせてしまったり、引かれてしまった…という失敗談も少なくありません。
それを未然に防ぐためにも、彼と緊張しないで、普段の自分通りに話が出来る方法を見つけたいところですね。

とりがちな行動その②手が震える…止まらない!

好きな人の前で緊張しすぎて手が震えるパターンです。
横並びなどで座っている場合など、自分の手が相手の視界に入る場合は特に、手が震えることに焦ってしまうと余計に手が震えてしまいます。
それに気が付いてまた慌てて「相手に手が震えていることをばれないように…」と手をぐっと抑えたりもじもじしていたりすると、余計に相手は手に目が向いてしまいます。
「ばれたかも!」と思ったらさらに緊張して手が震える…この無限ループに陥るのも、緊張した時によくあることでしょう。
いったん手が震えだした後は、「手が震える」ということを意識しだしたら止まらないため、逆に意識しないように注意が必要です。
でも、手が震えてからでは意識しないということは難しいですよね。
次の項目で、緊張する原因について紹介しますので、その原因を突き止めて、手が震えることをまずは未然に防ぐようにしましょう。

好きな人の前で緊張してしまう原因を突き止めよう!

好きな人の前では緊張して手が震える、うまく話せない…というあなた、思い当たる点があったのではないでしょうか。
でも、このように好きな人の前で緊張してしまい、おかしな行動をとってしまうことは決しておかしなことではありません。
好きな人の前では誰だってはじめは緊張したり、うまくいかなかったりするものです。
でも、大好きな男性と話をして、仲良くなりたいのであれば、緊張して話せない理由を探したり、緊張しない方法を探すなどの対策が必要です。
好きな人の前で緊張せず、自分らしくいられるようになることが、恋愛成就への近道です。
まずは、なぜ好きな人を目の前にすると緊張して話せない、手が震えるなどの状態に陥ってしまうのか原因を突き止めましょう。

好きな人の前で緊張する原因その①好きすぎてパニック

まず、好きな人の前で緊張して話せない女性の多くが、「好きな人が来ると、パニックになる」という特徴が見られます。
他の友人などが一緒にいる場合はまだ普通にできるのに、ふとした時に急に目の前に好きな人が現れたりすると慌ててしまうということはありませんか?
少人数の状況で大好きな彼を目の前にすると、何を話していいのか、どう接していいのかわからなくなり、いつも通りの自分が思い出せないようになってしまうのです。
これは、好きな人と二人もしくは少人数で会うことを予測していなかったからパニックになった、という場合はまだいいのですが、最初から好きな人と二人で会うと分かっていても、緊張してパニックになる人もいます。
好きな人への好きの気持ちが大きすぎて、「好きすぎてパニック」の状態に陥るのです。
例えば、パニックになって、「変なこと言っちゃったかも!」とか、「嫌われたかも」「変な奴と思われたかも」などと、マイナスな感情を持ってしまうと、さらにパニックになりここからは負の連鎖が始まります。
多くの女性が、少なからず好きな人の前でこのような状態に陥ってしまった経験があるのではないでしょうか?

好きな人の前で緊張する原因その②気合いを入れすぎ

自分の心の中で「次に好きな人にあったら、こうしよう」「こんなことを話そう」「こんな私を見てもらう!」などと常日頃から考えていませんか?
もちろん、シミュレーションをすることはとても大切ですが、意中の男性の前で、一度にいくつも今まで考えてきたアピールをしようとすると、緊張してしまいせっかく練ってきた作戦も失敗に終わってしまうケースが多いです。
つまり、考えてきたことが裏目に出てしまうケースです。
大好きな男性がいない間に、どんどんと自分の頭の中で妄想が膨らみ、アピールしたい箇所が増えれば増えるほど、いざ好きな人が目の前に現れたときにそれが爆発しうまく話せないという事態に陥ってしまうのです。
シミュレーションはとても大事ですが、気合いの入れすぎは空回りになりかねませんのでその兼ね合いをうまく調整したいところですね。

好きな人の前で緊張する原因その③自分に自信がない

自分に自信がない人や大きなコンプレックスを抱えている人も、好きな人に会うと緊張してうまく話せないことがよくあります。
これは、好きな人相手には見ず知らずのうちに自分のコンプレックスを隠そうとしてしまい、どうすればうまく隠せるか、といったところにばかり気が向いてしまうからなのです。

自分に自信がないがゆえに、自分をアピールしたいのに自分を知られたくないという狭間でジレンマに陥ってしまい、結果的に意中の男性の前で緊張して動けなくなってしまうのです。

これは女性に限らず、男性にも多くみられることですが、誰しもが好きな人には自分をいいようにみせたいと思っているのではないでしょうか。
もちろん、この心理も当然のことなのです。
ただ、この自然とあふれる感情が大きすぎる場合に、時として恋愛関係を進める邪魔になってしまうことがあるのです。

好きな人の前で緊張する原因その④男性に慣れていない

好きな人の前で緊張して話せない、好きな人の前だと緊張して手が震えるといった人の中には、そもそも男性と話すことに慣れていないという女性もいます。
男性との距離感やノリがつかめず、どう返事すればいいのかわからないためせっかく好きな人が話しかけてきてくれてもうまく返事をすることが出来ないという勿体ないパターンです。
こういった場合は、好きな人ではない男性の前でもちょっと無口になってしまったり、避けがちになるものですが、相手が好きな人の場合は顕著にその症状が現れます。
その割に、「つまらない女」と思われたくないため必死で取り繕うとして、余計にパニックになり、自分を緊張状態に陥れるという悪い結果に転びがちです。
日頃からの男性とのかかわりの多さも、恋愛の進展の仕方に影響を及ぼすのです。

恋愛成就に向けて自分なりの緊張しない方法を探そう!

好きな人の前で緊張する原因を突き止めたら、それに応じた対策方法を取りましょう。
自分なりに、緊張しないで過ごすことが出来る方法を探すことが大切です。
原因を知り、それに応じた対策をすることで恋愛成就への道のりはぐっと近づきます。
緊張しないで上手に話をする方法を紹介しますので、参考にしてください。

好きな人の前で緊張しない方法その①シミュレーション

好きな人の前で緊張しない方法、一つ目は、「シミュレーションをすること」です。
家で一人でいるときなどに、好きな人と合ったらどんな風に接したらいいか、想像してみてシミュレーションをしてみましょう。
シミュレーションをすることは、予行練習にもなるためいざ、いきなり男性が目の前に現れても慌てずに対応することが出来るようになります。
これによって、緊張しないでしっかりと男性と話をすることが出来るようになりますよ。
自分の中でシミュレーションをするときには、出来るだけ具体的に話を進めて想像していきましょう。
「自分がこう言ったら、好きな人はこう言うかな」「好きな人にこう言われたら、私はこう言ったら盛り上がるかな」といった風に、想像の話を展開していくことが大切です。
好きな人と二人で話をしているところを想像するのも良いですし、恋愛成就した後の付き合っている二人を想像するのも効果的です。
様々なパターンを想像してシミュレーションをしておくことで、実際に男性を目の前にしたときにも臨機応変に返事することが出来、変なことを言ってしまったり、パニックに陥ったりすることも少なくなります。

好きな人の前で緊張しない方法その②日頃から話題作り

好きな人の前で緊張しない方法として、二つ目は、「話題作りをしておくこと」です。
用意周到という言葉があるように、日頃から何か会話に困ったときに出す話題を意識して準備しておくことは大変効果的です。
突然好きな人に会ったときは、緊張して何を話していいか分からなくなりますよね。
でも、日ごろからそういう時用の話題を準備しておけば、緊張せずにスムーズに会話を作ることが出来、ぐっと距離が縮まります。
好きな人に限らず、周りの男性も、気さくに話しかけてくれるあなたを好印象に思うことでしょう。
そのためには、出来るだけ偏りのない話題を複数用意しておくことが大切です。
例えば、「この前話題の~に行ってきた、行ったことある?楽しかったよ!」とか、「最近~というドラマにはまってるんだけど、見てる?」など人を選ばない話題です。
相手によっては時事ネタなどもいいでしょう。
あまり堅苦しくならない程度に、そしてあなたを知ってもらうためにも、あなたが興味のある分野の話題を用意するとなお良いですね。

好きな人の前で緊張しない方法その③恋愛成就グッズ

好きな人の前で緊張しない方法として、恋愛成就グッズを持っておくこともおすすめします。
緊張した時などの気持ちを収めてくれるような癒しグッズや、流行りのものでもいいですし、あなたが信用できるブランドやパワースポットのグッズなどもいいでしょう。
緊張して手が震えるときにその恋愛成就グッズを握りしめると気持ちが落ち着いたり、シミュレーションをしてきたことを思い出すことが出来るようになり自然といつもの自分に戻ることが出来るようになるでしょう。
今では様々な恋愛成就グッズが出ていますよね。
アクセサリーやお守りなど、身に着けるものから、待ち受けなども展開されています。
自分がよく目にするところに恋愛成就グッズを置いておくことで、自分の気持ちを落ち着けたり、「きっと大丈夫」という気持ちにさせてくれますよ。
そうなれば、ちょっとくらい好きな人と二人きりになったり席が近くなったりしても、緊張しない自分でいられるようになるはずです。
そのほか、恋愛成就に強い占いに行くのもいいですよ。
悪い運勢が出たとしても、それを防ぐためにどうすればいいのかが事前にわかりますし、逆にこのまま頑張れば恋愛成就すると言われると、自信に変わり、物事がスムーズに進むようになります。

好きな人の前で緊張しない方法その④自分磨き

好きな人の前で緊張しないようになるには、自分磨きをすることも大変おすすめです。
自分に自信がないことが原因で、好きな人の前で緊張してしまい、うまく話せないと悩んでいる人は特に、コンプレックスや自信のなさを打ち消すために自分磨きに励んでみましょう。
一見遠回りのようにも見えますが、自分磨きをして女子力が上がれば自然と好きな人以外の男性も、「最近あの子可愛くなったね」などと話題にあげてくれるようになり、意中の男性の耳に入りやすくなりますよね。
恋愛成就には時間がかかるものです。
遠回り、と思うかもしれませんがいざ付き合ったときにも役に立てるように、お料理教室に行ったりサロンなどできれいな自分を作り出すといいでしょう。
自分磨きをすると自然と自分に自信が付きますから、そうなると「緊張して話せない」と悩んでいたのが嘘のように、積極的に話しかけることが出来るようになりますよ。
緊張どころか、「今の私をもっと知ってほしい!」という気分になることでしょう。

好きな人の前で緊張しない方法その⑤複数人で慣れる

どうしても二人きりだと緊張して話せない、緊張して手が震えるという方は、まずは複数人で会って、意中の男性と一緒の空間にいることに慣れるという段階を踏むこともおすすめです。
こういった人は、案外好きな人とではなくても、男性と二人っきりになるだけで緊張してしまったりすることもあります。
そうなると話が別なのはわかりますよね。
好きな人の前から緊張するのか、男性とあまり話したことがないのに、二人っきりになるから緊張するのか、自分はどっちの緊張を感じているのかを把握することが大切です。

いずれにせよ、男性との距離感をつかむためにもまずは男性に慣れなければなりません。
周りに人が沢山いることで、過剰に緊張しないで済みますし、もし緊張で手が震えるような時でも、なかなかばれにくいですよね。
また、周りに人が沢山いればいるほど、あなたが直接好きな人と話せない状況でも不自然ではありませんので、落ち着いて、緊張が少しマシになってきたころの自分のタイミングで、話しかけることだって可能です。
出来れば、自分の気持ちをわかってくれている友達に協力してもらい、複数人で会って慣れてみましょう。

好きな人の前では、ありのままのあなたで勝負して!

彼の前で緊張てしまう人の悩みについて、緊張しない方法を重点的に紹介してきましたが、いかがでしたか?
あまりにも突拍子もなく、彼との2人きりの時間が来ると緊張して手が震えるなんてことはよくあることです。
逆に言えば、そんなシーンで緊張するのは自然なことなのであまり気にしすぎないようにしてくださいね。

大切なことは、あなた自身を彼に見てもらい、ありのままのあなたを知ってもらうことです。
そのためには、今回紹介した緊張しない方法を実践し、彼の前でもありのままのあなたで居られるようにしてみてくださいね。
身の回りが恋愛成就グッズばかりになってもいいではないですか。
応援しています。

関連するまとめ

yuuden
yuuden

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ