30代で処女はひく?やらみそ女子への男性の本音まとめ!

30代に入っても処女である女性…通称、やらみそ女子というのが最近では非常に増えてきているようです。 実際に、30代でまだ処女である女性のことを男性は本音ではどう思っているのでしょうか? 今回は、やらみそ女子の特徴から、男性の本音まで紹介していきます。

30代で処女はひく?やらみそ女子への男性の本音まとめ!のイメージ

目次

  1. 30代で処女の女性は実は増えてきている!
  2. 30代で処女の女性の特徴は?
  3. 30代で処女の女性の特徴①男性恐怖症
  4. 30代で処女の女性の特徴②夢を見ている
  5. 30代で処女の女性の特徴③明らかに男慣れしていない
  6. 30代処女の女性への男性の本音は?
  7. 30代処女の女性への男性の本音①面倒くさそう
  8. 30代処女の女性への男性の本音②ワケありかと思う
  9. 30代処女の女性への男性の本音③扱いが分らない
  10. 中には、特に30代処女が気にならないという男性も…
  11. 30代処女でも自信をもって!素敵な恋愛をしよう♡

30代で処女の女性は実は増えてきている!

女性の初体験の年齢がどんどん早くなっていると騒がれている中、一方で30代になってまだ経験がない、処女であるという通称やらみそ女(ヤラずにみそじ)というのも増えてきていると言われています。
実は、30代女性で処女の女性の割合は、全体から見た割合として30%と言われています。
つまり、30代女性の3~4人に1人の割合で処女だということですよね。

この30代女性の3~4人に1人が処女だという割合を聞いて、この割合は多いと思いますか?
割合的にはまだ少ないほうだと思いますか?
おそらく、大半の人が「意外と割合が多くて驚き」なのではないでしょうか。
それくらい、30代にもなると処女は卒業しているイメージが強いため、その一定の割合いる30代で処女の女性は、男性からどう思われてしまうのか、ちょっと心配してしまうという気持ちもあります。


■関連記事:初めては不安だらけですよね。初彼ができた方はこちらをチェック

初めて彼氏ができて不安?長続きして結婚する方法解説!

30代で処女の女性の特徴は?

では、まず30代で処女の女性にはどんな特徴があるのでしょうか?
大体の人が、10代後半~20代の恋愛で自然の流れで経験をして処女を卒業していることだと思います。
でも、そんな中でも30代で処女を卒業できていない女性には、共通の心理や性格、特徴があるんですよね。

まずはそんな30代で処女の女性たちの心理や性格などの特徴を紹介させていただきます。
合わせて、アドバイスも紹介しますので、もしご自身が30代処女で、「この特徴に当てはまる」とか「この性格や心理、私のことだ」と思う部分があればぜひ参考にしてください。

30代で処女の女性の特徴①男性恐怖症

30代で処女の女性の特徴として、男性恐怖症ということが挙げられます。
人によって重症度は異なりますが、例えば高校生くらいの性を一番感じだす頃から女子校に通い女子大にそのまま進学し、ほとんど思春期に男性とかかわりがなかった女性は、軽い男性恐怖症のような症状を持っていることが多くあります。
男性とのかかわり方が分らず、どう接していいのかわからない、セックスが怖いなどといった心理に陥ってしまうのです。

こういった場合は、相手の性格がどんなに優しい人でも、「男性」というだけでちょっとした拒否反応を起こす場合もありますので、焦ってしまっては余計に自分が辛くなるばかりです。
それでも恋愛がしたい、結婚がしたいと思う気持ちはあるでしょうから、こういった症状の人は、まずは男友達を作ることから始めるのがいいでしょう。
急がば回れという言葉があるように、まずは男友達を作って、男性との関わり方や男性そのものに慣れることから始める必要があります。


■関連記事:もしかして恋愛下手ではありませんか?

恋愛下手な女性の特徴11選!鈍感な人と自信家は恋愛下手?

30代で処女の女性の特徴②夢を見ている

30代で処女の女性の特徴として次に、男に夢を見ているということも挙げられます。
若いときからジャニーズなどの男性アイドルに夢中になっていた女性に非常に多い特徴です。
自分の彼氏になるには、まずは王子様のようにかっこよくて性格もよくて、自分だけを愛してくれる人がいいと思っているのです。
そしてさらに、少女漫画のように運命的な出会いを信じてしまっている特徴もあるので、特に女磨きをして出会いを求めるなどはせず、あくまでも偶然の出会いに期待をしています。

ハッキリ言って、そんな調子では理想の相手に出会えるはずもなく、万が一王子様のようにかっこよくて性格もよくて一途な男性が目の前にいたとしても、そんな夢ばかり見て現実を見ず、女磨きなどの努力をしないような女性には惚れてくれませんよね。
そんな待っているだけの受け身の体勢が長年続き、結果的に処女のまま30代を迎えてしまったというパターンのやらみそ女子も非常に多く存在します。
こういった女性は、まずは恋愛の仕方から根本的に変える必要がありますね。

30代で処女の女性の特徴③明らかに男慣れしていない

30代で処女の女性の特徴として、明らかに男慣れしていないという特徴も挙げられます。
先ほどから何度も言っているとおり、男性とのかかわり方がわからないため、ノリで言われたことも真に受けてしまったり、どんな風に返事をしていいのかわからず、その場の空気を変な空気にしてしまうことも多々あります。

こういった女性は、合コンなどでもなかなか上手に男性とかかわることが出来ないため、自ら合コンへの参加などの出会いの場から離れていってしまいがちです。
今の時点で男慣れしていなくても、数をこなせば少しずつ男性とのかかわり方がわかってくるはずです。
逃げないで、少しずつでいいので男性とゆっくり話をしたり、lineを送りあったりしてみましょう。

30代処女の女性への男性の本音は?

では、実際に30代で処女でいるという女性に対して男性はどう思っているのでしょうか?
30代女性となると、結婚を視野に入れてお付き合いすることが多いと思いますが、恋愛だけでなく、結婚対象とする場合もやはり処女であるかどうかで、イメージが大きく変わるものなのか、その本音を探ってみたいと思います。

ただ、残念ながら男性から見て、30代で処女の女性へのイメージというのは、決していいものではありません。
そこには、その女性なりの理由や心理があって30代でも処女なんだということは分かっていたとしても、どうしても「30代で処女」と聞くと、大半の男性はマイナスなイメージを持ってしまいます。
30代で処女の女性からしたら、耳が痛いかもしれませんが、男性の本音を紹介していきますね。

30代処女の女性への男性の本音①面倒くさそう

30代処女の女性への男性の本音として、一番は「面倒くさそう」ということが挙げられます。
付き合う時も、処女ということは今までの恋愛経験が少ないであろうと予測されることから、関係を築いていくのにも苦労しそうなイメージがありますし、いざ、行為をしようという雰囲気になったときにも、「初めてはこんな風がいい」というよな理想を押し付けてきそう、というイメージが強いのです。

男性の中には、処女好きの人もいますが、年齢を重ねるごとに、処女を相手するのはちょっと荷が重いとか、面倒くさいという本音があります。
1度目のトライで急に「やっぱりまだ早い」と言って断られたり、変な空気になってしまったりすることも多いため、男性からしたら避けたいんですよね。
残念ですが、男性の本音としては一番に「面倒くさそう」ということが挙げられます。


■関連記事:処女に限らず、重い女には特徴があります

「彼女が重い...」と思われる女に共通する35の特徴・行動

30代処女の女性への男性の本音②ワケありかと思う

30代処女の女性への男性の本音として、「ワケありかと思う」というのも挙げられます。
今の時代、処女が悪いというわけでは決してありませんが、自然に恋愛していたら自然な流れで行為にいたるものですよね。
愛し合っている適正年齢の男女が居れば、それはごく自然な流れです。
でも、そんな時代に生きているのに30代にもなって処女だということは、よっぽどモテなかったのでは…という疑惑が浮かんでくるのです。

10代後半~20代にかけて、よっぽど性格に何か問題があるなどでモテずに生きてきて、男性とそういった行為をすることが出来なかったから、30代にもなって処女なのでは?と勘ぐってしまうのが男の本音。
でも、30代処女の特徴でも紹介した通り、あながち大外れでもないですよね。
いずれにせよ、30代処女の女性は、男性からするとちょっと「ワケありかな?」と警戒心を持たせてしまう大きな原因となります。

30代処女の女性への男性の本音③扱いが分らない

10代後半や20代前半の子ならまだ、処女であっても全くおかしくない年齢なので、男性もそれなりに覚悟はしていることでしょう。
「私処女なの」と打ち明けられても、そんなに驚くこともなく受け入れることが出来ます。
でも、30代にもなるとさすがにまさか処女だとは思いませんから、「実は私、処女なの」と言われたときにどう返事をしていいのか、どのタイミングで行為に挑んでいいのかわからないということが挙げられます。

若い子の処女ならば、「自分がリードするから大丈夫」と優しくいってあげることも出来ますが、30代にもなるともう若いとは言えませんから、男性が「リードしてあげる」という言葉を使っていいのかも悩みますし、とにかくいろんな面で扱いに困ってしまうのです。
30代にもなるとプライドもそこそこ出てくるでしょうから、その点も気にしだすと男性も動きづらくなるんですよね。

中には、特に30代処女が気にならないという男性も…

男性の本音として、マイナスなイメージばかりお伝えしましたが、ごく少数派の人で、「30代処女でも全く気にならない」という人ももちろんいます。
「ただ単にそういう出会いがなかっただけなのかな」「仕事で忙しくて恋愛できなかったのかな」などと前向きに考えてくれる男性であれば、特に処女であることを気にしないという人も割といます。

また、ちょっとマニアックな人や独占欲が強い人は「あえて処女がいい」という男性もいます。
処女である=ほかの男を知らないということなので、自分色に染めることが出来ますし、「彼女が知っている男は俺だけ」という独占感がたまらないという性癖の人もいるのです。
こういう風に、30代でも処女であることを特にマイナスに思わない人も中にはいますので、まったく恋愛が不可能なわけではありませんから安心してくださいね。

30代処女でも自信をもって!素敵な恋愛をしよう♡

いかがでしたか?
30代で処女だという女性は、おそらく「早く処女を卒業したい」とか「このままでは結婚できない」などと言った心理に駆られ、焦ってしまう時もあるのではないでしょうか。
確かに、30代処女に対する男性の本音としては、マイナスなイメージばかりでしたが、そのほかの性格や男性との付き合い方次第で、恋愛対象に入ることだって十分あります。

勿論、結婚を諦める必要もありません。
心配になる心理はとても分かりますが、あまりネガティブになってしまうと性格までも暗くなってしまい、マイナス要素ばかりでどんどん結婚が遠のいてしまいます。
幸せな結婚が出来るように、まずは性格を明るく持ってマイナスの心理を吹き飛ばし、結婚に向けて前向きに歩き出しましょう!
素敵な結婚が出来るように祈っています。

いい女になって素敵な男性とめぐり合いましょう♡

かっこいい女性になるには?男から憧れられる女になる方法!
いい女の条件って?男に愛される理想の女になるにはこうする!
愛されたい女性必見!愛されたい症候群を治し愛される方法!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ