前髪上げる髪型のやり方・ヘアアレンジ画像まとめ!【女子必見】

前髪を上げる髪型って普段しない方からするとちょっと勇気がいるかもしれません。 しっかりピンで留めるのも難しかったり、ボリュームがうまく出ないかったりして、思っていたより似合わない…なんてことも。 今回は、前髪を上げる髪形をまとめてみましたので参考にして下さい♪

前髪上げる髪型のやり方・ヘアアレンジ画像まとめ!【女子必見】のイメージ

目次

  1. 思い切って前髪を上げてみよう!
  2. 前髪を上げるアレンジ・セット一挙大公開!
  3. 思いっきり前髪アレンジを楽しもう♡

思い切って前髪を上げてみよう!

普段前髪をおろしている女性は、前髪を上げるだけでもかなり女の子としてもイメチェンになります。いつも前髪をおろしている女性なら、普段のヘアスタイルにちょっと工夫して前髪を上げるヘアアレンジやセットをしてみてはどうでしょうか?

ピンや前髪を上げるのって、ピンやゴムを上手に使ってセットして、凝ったヘアアレンジをしないとあまり可愛くならないとか やり方が難しい気がするかもしれませんが、意外と単純にセットするだけで簡単におしゃれなヘアスタイルが完成するんですよ。

ピンやゴムをたくさん使うのは、不器用な女性にとってはちょっと苦手意識があったり、やり方すらわからないという方も多いと思います。でも、やり方が難しいというイメージは実はただの先入観なんです。

前髪を上げる機会があまりなかったという女性も、ぜひこれを気に前髪を上げてみてはどうでしょうか?ちょっとしたイメチェンという意味でも、今の前髪の長さに飽きてきたしまった女性にも是非おすすめです。

ヘアスタイルを変えたり、前髪を切ったりすることなくイメージを変えることができるので、ちょっとオシャレしてお出かけしたいときにも気軽にできるヘアスタイルアレンジとしてぴったりです。

今回は、前髪を上げるヘアスタイルのやり方やデザインを紹介させていただきます。不器用でゴムやピンを使うのが苦手という女性や、前髪を上げるのが似合わないと思っている女性もぜひ、一度やり方を見てみてください。

意外と簡単そう…と、見てみてると驚くと思いますよ。

■参考記事:ウザバング、どうアレンジする?コチラも参照!

ウサバングで前髪を可愛く!簡単アレンジと切り方・作り方まとめ!

前髪を上げるのが似合わない!は思込みかも♡

おでこが狭い人や、おでこに丸みがない人は、「自分は前髪を上げるのは似合わない…」なんて思う方もいるかもしれませんね。でも、前髪を上げるヘアスタイルはたくさんあって、おでこが狭くても似合うようなやり方もあるんですよ。

「自分は前髪を上げるのが似合わない」と前髪を上げるのを避けてきた人も、「似合わない」という固定観念を捨てて、思い切って前髪を上げてみてください。

前髪を上げるのが似合わないと感じている人は、いきなりアップヘアスタイルにするのはちょっと抵抗があるかもしれませんね。今回は、前髪を上げるのが似合わないと感じがちなおでこが狭い女性のヘアスタイルや、おでこに丸みが少ない女性の前髪を上げるヘアスタイルも集めてみました。

前髪を上げるのが似合わないと思っている方は、「自分は似合わない」と思っている理由とともに、どれなら似合うのかを考えながら見てみてくださいね。

前髪を上げるアレンジ・セット一挙大公開!

では、ここからは実際に前髪を上げるヘアスタイルを紹介していきます。実際に前髪を上げるヘアスタイルと簡単なやり方についても紹介させていただきます。

もし、「これ可愛いな」と思えるようなヘアスタイルがあれば、一度挑戦してみるのもいいでしょう。可愛いヘアスタイルを見て、マネしてみることで意外と自分に似合わないと思っていた髪型も似合ったりして、新しいヘアスタイルの幅が広がったりするものです。

これから紹介するヘアスタイルは、どれも女性ならいくつかは持っているピンとゴムだけで簡単なやり方でできるアレンジばかりです。

ピンやゴムを駆使してやらないといけないような難しいやり方のものは避けて、簡単にできるヘアアレンジを紹介していきますので、初挑戦の方もぜひやり方を見て参考にしてみてくださいね。

①みちょぱ風前髪留め

こちらは、若い女性にも大人気のみちょぱさんの前髪を上げるアレンジです。みちょぱさんは前髪をアップしているイメージが非常に強いですよね。おでこがちょっと広めなので、前髪アップもとっても似合っています。

こちらのヘアスタイルは、前髪を含めてピシッとまとめてゴムで留めハーフアップにしてピンでおさえるだけ。

ただそれだけで完成するとっても簡単なヘアスタイル。ダウンしている部分は大きめのコテで緩く巻いたらOKですし、ここにお団子をアクセントで作れば、ダウンしている髪の毛はストレートでも十分おしゃれな印象になりますよ。

②おだんごで可愛らしく

こちらもみちょぱさんの前髪を上げるヘアスタイルです。こちらもやり方はとっても簡単です。ゴムとピンを使って、頭の上でお団子を作るところまではいつも通りの作り方でOKです。

前髪が長い方は、お団子を作るときの最初のポニーテールの段階で一緒にゴムに巻き込んでしまってもOKですが、前髪が短い方なら、お団子を完成させてから前髪をアップさせます。前髪を適度な量つかんで上にあげピンで留めます。

この時に、ワックスなどで前髪をまとめておくときれいに作りやすくなります。前髪を上げられたら、ちょっと膨らましてふわっとボリュームを上げるとラフな感じが出てさらにGOODですよ。あまりピシッとしすぎないのがポイントです。

③ひと手間かけて前髪編み込み

こちらは、前髪を編み込みしたアレンジです。前髪とトップのヘア、どちらも一緒に斜めに分けます。大きく分けたほうを分け目に近い側の生え際から編み込みしていくだけで前髪のアレンジができます。

こちらは、編み込みし終わったものをサイドでピン留めしてもいいですし、編み込みができなくなったらそのまま三つ編みで長く伸ばして、後ろでゴムで留めるのもOKです。

編み込みをした部分のトップについては、ボリュームがあったほうが立体感が出て、おでこが狭い方や丸みが少ない方にも似合いやすいヘアスタイルになりますからおすすめです。

トップにボリュームを持たせるなら、後ろで三つ編みを交差させてゴムで留めた後、バレッタなどで留めるといいでしょう。トップを上げて、ピンで留めるときにバレッタの後ろに隠すと後ろ姿もきれいに見えますよ。

④片寄せしてヘアピンをアクセントに

こちらは、長くなってしまった前髪を左右どちらかから一気にまとめて、サイドにまとめます。サイドに持ってきた前髪をちょっとねじって無造作にピンで留めれば完成です。

ピンの止め方は、×印になるように留めてもとってもオシャレに。また、黒髪や茶髪の方なら、ゴールドカラーのピンをつけるとオシャレ度がアップします。

これによって、前髪にきれいなカーブができるので、おでこがせまくて気にしている方や、おでこに丸みが少ない方にもおすすめです。

前髪を留めるだけでもとっても可愛いらしく、カジュアルなヘアスタイルにとってもおすすめです。

⑤ワックス使いでクールに

こちらはちょっとクールな印象の前髪アップヘアスタイルです。前髪が長めの方におすすめのヘアスタイルです。前髪だけではなかなかボリュームが出にくい方も多いと思いますので、中にヘアトップというボリュームアップさせるためのアイテムを使うと簡単にボリュームを出せますよ。

さらに、ヘアトップを入れておけば日中の活動途中にヘアボリュームが下がってきてしまうこともありませんから安心です。

コツとしては、上げている部分の前髪は手ぐしで上げた感があるように、適度に緩くするのがおすすめです。

きっちりしすぎると硬い印象になりすぎてしまうので、適度に手串っぽい雰囲気で上げつつ、クールに決めるために後れ毛ははみ出ないようにワックスやスプレーでまとめましょう。

■参考記事:ロングで前髪なしのアレンジ、可愛くキメるには?

ロングの前髪なしの髪型・ヘアアレンジ特集!【可愛い】

⑥ふんわりアップで可憐に

こちらは、おでこがちょっと狭い方やおでこに丸みがなくて、前髪を上げるのに少し抵抗がある方にお勧めです。半分側の少しだけ前髪を残して、残りの前髪を上げるというアレンジの仕方です。

残す前髪の量はお好みで大丈夫ですが、シースルーバングのようにすることでトレンド感とおしゃれさがプラスされ、雰囲気もとても柔らかくなります。

上げた前髪を留めるのは、普通のピンでもいいですし、写真の女性のように×になるように留めるとさらに可愛いですね。色のついたピンをつかったり、飾り付きのピンでアクセントにするのもいいですね。

前髪を思いっきり上げるのには少し抵抗があるという方はぜひ、こちらの髪型を試してみてください。

■参考記事:前髪のかわいい巻き方、コチラも参照!

前髪の巻き方は?コテでかわいい「前髪くるん」を作ろう!

⑦大胆なおだんごで大人っぽく

こちらは、おでこ美人さんにとっても似合う前髪を上げたアレンジです。前髪も含めて全部ゴムで結って、そのままお団子にしてしまうというシンプルで大胆なヘアアレンジ。

サイドに少し後れ毛を垂らすことで、ゆるさが出てバランスが整います。お団子を大きめに作ると小顔効果も出ますし、ガーリーな印象を与えることができます。

きちっと前髪をきれいに上にあげることで、大人の女性のきれいさも出すことができるので、大人の女性のおうちデートや夏の暑い日のデートなどにとってもおすすめ。

髪の生え際がきれいな人や、おでこの形がきれいな人はぜひ取り入れてほしいヘアアレンジです。

⑧束にねじってガーリー仕上げ

こちらは、全体的にガーリーな印象を与えてくれる前髪アレンジです。セットの仕方はとっても簡単。まずは髪の毛をトップから全部真ん中で分けます。左右に分けた髪の毛を、それぞれ束にしてねじってねじってサイドでピンで留めるだけ。

留めたピンはできればトップの髪の毛を上にかぶせて隠すといいでしょう。もしくは、かわいらしいピンであえて留めているピンを見せるというのも技ありです。

ねじった前髪を上のほうで留めれば、顔に対して横幅に髪のボリュームが出るので小顔効果も期待でき、可愛くて女性らしいヘアスタイルが完成します。

⑨ゆる三つ編みで乙女チックに

こちらも、とっても簡単だけど、かわいい前髪アレンジです。髪の毛をトップからサイドで分けて、大きく分けたほうの前髪を編み込んでいくだけ。程よく編み込みをしたら、最後にピンなどで留めてもいいですし、そのまま三つ編みにしていってもOK!

編み込みが苦手な方は、まずは普通の三つ編みから挑戦してみるのもいいでしょう。

また、編み込みや三つ編みを緩めにした場合、崩れ安くなってしまうのも難点ですが、その場合は、いったんピンやバレッタで留めてしまう前にゴムで仮留めをして、そのゴムを隠すようにピンやバレッタをつけるとキープ力がぐんと上がりますよ。

⑩お呼ばれにやりたい綺麗めヘア

こちらは、先ほどのアレンジと同じように前髪をサイドから持ってきて、編み込みをするヘアスタイルですが、こちらの場合は下に垂らした髪の毛につなげているパターンのヘアスタイルです。

下の髪の毛は下の髪の毛で束ねておき、編み込みした髪の毛の毛先を、下の髪の毛を結んだゴムの周りにうまく巻きつければ、上と下とで一体感が出て、全体的にまとまったヘアスタイルになります。

この場合も、下の髪の毛に巻き付ける段階で編み込みや三つ編みや緩くなってきてしまう可能性がありますが、いったん編んだほうの髪の毛の先をゴムで留めておけば、割と簡単に作ることができます。

垂らしている髪の毛はゆるくカールさせるとよりいっそうふんわりした雰囲気になり、女性らしさのある髪型になります。ちょっとしたパーティーや結婚式のお呼ばれにも使えちゃうヘアスタイルですね。

⑪王道はやっぱりポニーテール

こちらは、大人の女性にぴったりの前髪を上げたヘアスタイルです。ササっと手串で髪を一つに束ね、ポニーテールをします。その時に、伸びた前髪も一緒に後ろにかき上げるようにもっていき、そのまま一緒に縛っちゃいます。

ハネや後れ毛がたくさんでてしまう方は、硬めのワックスやスプレーで髪を整えるようにしましょう。

顔のサイドに後れ毛を適度に出せば小顔効果も出ますしゆるっと感が出て、大人の女性らしい色気のあるヘアスタイルにもなりますよ。

思いっきり前髪アレンジを楽しもう♡

いかがでしたか?前髪を上げるアレンジのヘアスタイルと、そのやり方について紹介してきました。意外とピンやゴムを使って器用じゃないとできないと思っていたかもしれませんが、やり方を見ると意外と簡単だと思いませんか?

単純なやり方でできるので、馴れてきたら忙しい朝でもパパっとピンとゴムを留めるだけで簡単にできるようになりますよ。

たくさんの種類を紹介してきましたので、これを機に「前髪を上げるアレンジは似合わない」と思っていた女性もぜひ、挑戦してみて下さい。前髪を上げるだけで、顔の表情もぱっと明るく見えますし、自信があるようにも見えます。

自分に自信を持っている女性ってとっても輝いて見えますよね。同じように、オシャレに前髪を上げるヘアスタイルをチョイスしている人も周りから見て非常に好印象です。ぜひ、試してみてくださいね。

前髪のヘアスタイルについてもっと情報を知りたいアナタに!

前髪が邪魔な時の可愛いアレンジ!伸ばしかけの髪を留めるだけ!
前髪をカーラーで可愛く!マジックカーラーで簡単アレンジ♡
ぱっつん前髪の切り方!セルフカットで簡単にイメチェンしちゃえ!
人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ