ダブルバングで前髪を2WAY!切り方とヘアスタイルまとめ!

前髪を作ったり、分け目を変えれば髪を流すこともできるダブルバング。こんなダブルバングが今密かに人気を集めています。2WAYの前髪は気分やファッションによって変えることができちゃうので、オシャレ女子におすすめ!ダブルバングの切り方とヘアスタイルを紹介します!

ダブルバングで前髪を2WAY!切り方とヘアスタイルまとめ!のイメージ

目次

  1. 【ダブルバングって何?】前髪のダブルバング解説!
  2. ダブルバングの失敗しない切り方!セルフカットもできる
  3. 参考にしたい!髪の長さ別ダブルバングヘアカタログ
  4. ダブルバングの有名人チェック!
  5. オシャレ女子にダブルバングがキテる!

【ダブルバングって何?】前髪のダブルバング解説!

「ダブルバング」とは、ダブル=二重、バング=前髪、と二重になった前髪のこと。前髪全体の長さが一緒ではなく、長さを変えてカットするのが特徴です。

今までの髪の長さやヘアスタイルを大きく変えることなく、2WAYのヘアアレンジが楽しめるととっても人気なんですよ。さらにオシャレ芸能人も続々とダブルバングにした姿をSNSにアップしており、イマドキ女子イチオシのヘアスタイルなんです。

ダブルバングは分け目を変えるだけで簡単イメチェンできる♪

イメチェンをしようとすると、ヘアスタイルを大きく変えたり、思いっきり短くしたりしなければいけない、と思っている貴女。実はヘアスタイルを変えるだけじゃなく、ダブルバングにしてみるだけで、ちゃんとイメチェンできてしまいます。

ダブルバングは短くカットした前髪を出すように分ければ前髪を作ることができます。反対側に分けると長いままの髪で短い前髪を隠してくれます。今まで通りのヘアスタイルもできますし、前髪を作ったヘアスタイルを作ることもできます。

分け目を変えるだけなのでものすごく簡単で、髪へのダメージも一切心配なし。オシャレ女子には嬉しいヘアスタイルがダブルバングで実現できちゃうんです。

ダブルバングにもデメリットが…

ですが、ダブルバングにはデメリットもあるので気をつ受けなければいけません。前髪がもともと少ない方や髪の生え方的に前髪をあまり多く作ることができない人にとっては、ダブルバングは思うようなスタイリングにすることができません。

ですので、そうした方はダブルバング以外のスタイリングを考えることがおすすめです。美容師さんに生え方を見てもらいながら相談するのが良いでしょう。

ダブルバングの失敗しない切り方!セルフカットもできる

ワンレンのようにキッチリと長さを揃えたカットではなく、横に前髪を流すダブルバング。なので少々ラフな感じでも逆にこなれ感が出ますのでセルフカットも可能なんですね。

もちろんバランスを見ながら少しずつ切っていくのが基本ですが、慣れてしまえばハサミ、すきバサミ、コーム、クリップやヘアゴムとたったこれだけでダブルバングのヘアスタイルを維持できます。

ダブルバングにするための前髪の切り方をここで紹介していきます。

STEP1:前髪部分を決める

まずは切り方を見る前に、ダブルバングにする部分の前髪を決めましょう。

・両目の黒目(広めに取りたい場合目尻から)から垂直にまっすぐ上の生え際
・耳の後ろから垂直線上の頭の頂点

まずこの3点を三角形にコームなどを使って取ります。そしてサイドに余った髪は後ろで縛るか、クリップで留めておきます。

STEP2:短い部分を決める

ダブルバングにするために短くカットする側を決めます。このときの髪を取る幅が前髪がダブルになる部分になります。

広く取りすぎてしまうと2WAYにならず、分け目を変えても隠しきれないこともあるので狭く取るようにしましょう。幅の広さは大体目の横幅と同じくらいにするとバランスがいい前髪を作ることができます。

最初に取った三角形の点から目の幅の長さだけ内側にずれた場所から、また小さな三角を取っていきます。ここで取った小さな三角が前髪をカットする部分。余った前髪はクリップで留めておきましょう。

文章にするとなかなかわかりづらいのですが、動画で確認しておくとイメージしやすくなりますよ。こちらの動画で詳しく解説されていますので、手順に従ってセルフカットをしてみましょう。

一度頭の中で手順さえイメージできてしまえば、2WAYのダブルバングもそこまでセルフカットの難易度が高くないことに気付くはずです。

STEP3:流す方向に下げてカット

ぱっつん前髪にするなら真っ直ぐ横にハサミを入れていくのですが、ここでは2WAYにするべく前髪を出したときに、サイドにつながっていくように斜めにカットしていきます。

切り方は最初はコームで整えながら指で抑えて、ハサミで切り揃えていきますが、少しずつ短くしていくようにしましょう。切り足すことはできますが、元に戻すことはできませんからね。このときの長さですが、前髪を出したときどのくらいにしたいかで決めましょう。

○眉上にしたいとき:目の高さに高い方のカット部分が来るように
○オン眉にしたいとき:目の下に高い方のカット部分が来るように
○目のあたりにしたいとき:頬骨あたりに高い方のカット部分が来るように

このようにカットしていきましょう。ただあくまで基準ですので、少し長めに取って確認しながら作業を進めましょう。

STEP4:短い部分の毛先を梳く

このままだと毛先が重くなってしまいますので、毛先を細く、軽く仕上げるためにすきバサミを使います。このときの切り方は、前髪部分を根本から持ち上げて毛先1/3くらいを指で留めます。

そこから毛先に向かってすきバサミを入れていきましょう。くれぐれも根本からすきバサミは入れないように。短い毛が飛び出してしまいますので2WAYどころではなくなってしまいます。

このとき前髪を思いっきり梳いて軽さを出した「シースルーバング」というヘアスタイルもトレンドの1つ。この前髪で印象がかなり変わります。

なりたい自分になれるように、切る前にどうなりたいのかビジョンを決めておくのが大切ですよ。あえて重めの前髪にカールをさせればアンニュイに、短めのシースルーバングで軽さを出したストレートヘアなら元気に、など前髪で作るヘアスタイルと印象は無限大です。

STEP5:バランスを見て調整

ここまでで切り方はOKですが、最後に微調整。クリップやヘアゴムを外しヘアスタイルを元に戻しましょう。このときに、前髪の位置や長さ、毛先のエアリー感など全体のバランスをしっかり見ておきましょう。

このとき長さや前髪の重さで、もう少し切りたい、と感じればここで切り足していきます。セルフカットのポイントは「少し長いかな?」と感じるくらいで止めておくことです。こうして最後にバランスをみながら調整すればいいのですから。

STEP6:完成♪

最後の調整が終わったら、いよいよダブルバングの完成です♪

前髪を出してみるのもよし、前髪を隠してノーバングのヘアスタイルでいくもよしです。どちらにするかは貴女の気分次第。2WAYのヘアスタイルが楽しめますから、毎日のおしゃれやコーディネートが楽しみになりますね。


■関連記事:セルフカットについて知りたい方はこちらもチェック!

ぱっつん前髪の切り方!セルフカットで簡単にイメチェンしちゃえ!
可愛い前髪の切り方・作り方!11パターンのセルフカット動画紹介

参考にしたい!髪の長さ別ダブルバングヘアカタログ

それでは、ダブルバングのヘアスタイルはどのような髪型と馴染むのでしょうか?ここではレングス別のダブルバングの髪型についてご紹介していきます。おしゃれなダブルバングのヘアスタイル、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ショート/ボブ

それではいよいよ2WAYダブルバングのヘアスタイルを紹介していきます。

まずはショート/ボブから。ショートやボブはカット次第でワンレン、レイヤー、グラデなどカットによる切り方で変化がつけやすいのが特徴。なので2WAYのダブルバングでさらにヘアアレンジを楽しめてしまいます。

ショートヘアのダブルバングはある程度長さも必要。なのでベリーショートの方は少なく、人気なのがショートボブの方が多く見られます。それではダブルバングヘアカタログ、ショート/ボブ5選を見てみましょう。

長めのエアリーダブルバングでアンニュイショート

ノーズラインまで下がったバングで、エアリーな軽さを出したショートヘアです。ラフさを出しながら、長めのバングでアンニュイ感を演出しています。

セミウェットで束感を出してこなれ感もアップ。2WAYで前髪をチェンジしたときも、長さが邪魔にならない技ありダブルバングのショートです。

王道のストレートショートボブ

ショートといえばボブ、という王道を行くショートヘアのストレートボブ。サークルフォルムながらサイドのボリュームを抑えて甘くなりすぎないスタイルです。

ショートボブの王道を行くこのヘアスタイル。ダブルバングでちょっぴりガーリーに、また前髪を隠してクールなスタイルに2WAYアレンジが簡単にできちゃいます。今までバングを作っていなかった女子でも挑戦しやすいヘアスタイルになりそうです。

毛先に変化を付けたフェミニンショート

トップからパーマをかけてトップにボリュームを持たせたフェミニンなショートスタイルです。サイドを短くカットしながら、重くなりすぎないようにラフな毛流れを演出しています。

ショートながら根元からパーマで立ち上げたボリューミーなショートは、とってもフェミニンでふわっとしたイメージを持たせてくれますね。個性派の貴女にぜひ♪

アシメショートでカジュアルモードスタイル

長い右の前髪につなげるように、シャープな右下がりのバングです。ハイトーンカラーのアシメショートは、スタイリッシュなヘアスタイルながらカジュアルモードなテイスト。

シルキーなカラーですが、ハイライトでナチュラルな仕上がりになっています。分け目を変えれば前髪が無くなってストレートでクールなヘアスタイルにもチェンジできちゃいます。

「かわいい」という印象のオルチャンメイクですが、こんなスタイリッシュなヘアスタイルで、メイクとヘア両方で甘辛ミックスを実現しています♪

ガーリーなフェミニンマッシュルームボブ

前髪を作ったキュートなマッシュルームボブです。やや重めのシルエットでおでこを出した元気なスタイルはすっきりとしたクールなショートヘアとは対極にあるフェミニンなショートボブ。

女の子らしい柔らかいシルエットは秋冬のトレンド、ニットビスチェとの相性も抜群。分け目を変えて前髪を隠しても大きく雰囲気は変えることなく、2WAYのオシャレを楽しめます。

ミディアム

続いて2WAYダブルバングのミディアムヘアを紹介♪

ふわっとガーリーな雰囲気で、毛先を遊ばせるスタイルがミディアムヘアで人気を集めています。もちろんパーマをかけなくてもスタイリッシュなイメージやガーリー、お嬢風などカットで様々なアレンジが可能。

それではミディアムヘアのダブルバングヘアカタログを見ていきましょう。

2WAYバングもシースルーに♪おフェロ女子ミディ

ダブルバングなのですが、大きく梳くことでダブルバング×シースルーバングの組み合わせを実現♪おしゃれフェロモン女子=おフェロ女子を地でいくスタイルですね。

やや重いシルエットなのですが、それを感じさせないエアリー感でとっても軽い、男子の視線を釘付けにするおフェロ女子ミディアムのヘアスタイルです。

ワンレンとの2WAYミディアムスタイル

トップからストンと下ろしたクールな印象のダブルバング。ミディアムヘアならではの肩までのラインをものすごく美しく見せてくれます。このヘアスタイルなら分け目を変えて前髪を隠すと、デキる女風のスッキリワンレンに変身。

キュートにいきたいときは前髪を出して、スタイリッシュにいきたいときはワンレンスタイルで、2WAYを思いっきり楽しめるミディアムヘアになっていますね。

フェイスラインで揺れる ニュアンスウェーブミディアム

ミディアムヘアの長さを生かした、毛先がフェイスラインで揺れるヘアスタイルです。ウェーブで今っぽいふわふわ感を取り入れながら、よりナチュラルにニュアンスウェーブへ仕上げています。

それでいて重くならず、顔周りをすっきり見せてくれていますね。今は前髪を隠していますが、前髪を出すとちょっとだけ女子力アップ♪軽いバングで、とろみ系ニュアンスウェーブミディアムの完成♪

ふんわり上品な内巻きお嬢風ミディアム

厚めのダブルバングでキラキラなお嬢風ミディアムです。毛先の内巻きワンカールはお嬢っぽさをグーンとアップしてくれちゃいます。

分け目をセンターに持ってくるだけで、大人っぽいワンカールナチュラルボブへ。明日の貴女はお嬢系?それとも大人女子?どちらを選びますか?

毛先にくしゅ感♪軽やかウェービーミディアム

毛束感のあるセミウェットな髪質に、毛先を遊ばせて「波」感のあるウェービーなミディアムヘアです。

このままのシルエットでは重くなりがちなウェーブを、ラフに遊ばせることで女性っぽいミディアムヘアに。くしゅっとした毛先とウェーブのバランスが絶妙♪前髪を隠すと少し重めのシルエットで、上品なオトナボブが出来上がりますよ。

ロング/セミロング

ダブルバングヘアカタログ、最後はロング/セミロングの紹介です。ショートやミディアムほどバリエーションが多くないのですが、こちらの場合はパーマの強さや分け目に変化を付けたバリエーションが人気です。

守ってあげたくなるようなドーリーなヘアスタイルのロング/セミロングのダブルバングは必見ですよ。

ラフウェーブのかきあげセミロング

ラフなウェーブで前髪を隠して、かきあげセミロングのスタイルにしていますね♪おでこ出しのセミロングで艶っぽヘアの仕上がりに。ここで分け目を変えて前髪を出すとグラマラスでドーリーなセミロングに大変身しちゃいます♪

セミロングやロングは流しバングが強く強調されませんので、それを逆手にとってナチュラルなヘアスタイルを楽しんでいけそうです。

ガーリーなゆるふわ感♪パーマセミロング

フェイスラインにワンポイントのグレージュカラーが入っている、ゆるふわでガーリーなセミロング。厚めの前髪とゆるふわパーマは女性らしい印象に。

2WAYで前髪なしのスタイルならば、ラフに仕上げた軽いセクシーなセミロングへ。前髪のあり/なし、どちらを選んでも感じる「モテ髪感」は男子ウケトップクラスです♪

凛とした艶やかさ オトナ女子ロング

清楚なのにどこか1本芯がある、そんな凛とした艶やかさを併せもつオトナ女子ロング。ストレートロングは重めになりがちなのですが、軽くストンとボリュームダウン。これで一気に透明感がアップしていますよね。

分け目を変えてもオトナ女子の魅力がそのままに、フレッシュで愛されガーリーなヘアスタイルに。よくばりなオトナ女子はこのヘアスタイルで決まり♪

グレージュの王道ロング フラッシュバングスタイル

王道のウェーブロングスタイルです。前髪の長さを大きく変えるダブルバングで、サラッと流れるようなバングがとっても魅力的♪

スモーキーなグレージュで軽さと透明感を盛り盛り♪イマドキのイイ女へ大変身です。前髪なしスタイルならば、ちょっとオトナでクールなおしゃれ無造作ヘアが完成します。

キュートなドール風うざバング×ロング♪

ふわっふわのエア感、キュートなドール風のラフロングスタイル♪前髪の長さを大きめに残したうざバング×ダブルバングです。大きなウェーブとハイトーンのドーリーヘアは本当のお人形みたい♪

うざバングを隠して前髪なしのスタイルならば、グラマラスでオトナなロングウェーブスタイルに早変わり♪

ダブルバングの有名人チェック!

ダブルバングはとてもおしゃれで垢抜けた雰囲気があり、芸能人からも人気が高いです。ダブルバングの芸能人についてもぜひチェックしてみましょう。

本田翼

オン眉の前髪でボーイッシュなショートボブ、ばっさーの愛称おなじみの本田翼さん。サイドのボリュームを押さえてスッキリとしたシルエットは本田さんの代名詞のようになっていますよね。

ここ最近ではエアリーなミディアムボブをCMなどで見かけるようになりました。シャープなシルエットは顔周りをスッキリ見せてくれ小顔効果も♪

武井咲

2014年フジテレビで放送されたドラマ「すべてがFになる」出演時の武井咲さんもダブルバングでしたね。前髪のカットを大きく下げることでサイドへのつながりをよくしています。

黒髪ロングストレートのワンレンのイメージがありますが、前髪を作っていた時期もあったんですね。ワンレンよりも印象が柔らかくなり、役柄でもある「世間知らずのお嬢様」をヘアスタイルでも表現していたのでしょうか。

近藤千尋

モデルの近藤千尋さんも以前ダブルバングのヘアスタイルにしていましたね。ナチュラルなストレートロングでオトナな雰囲気。軽くレイヤーが入って重くならず、オトナ可愛いロングヘアに仕上げています。前髪なしスタイルにすれば、さらさらのツヤ髪で美髪ロングを達成♪

アシメの個性的な前髪と、王道の前髪なしロングの2WAYスタイルは、マネしやすいロングヘアのダブルバングスタイルではないでしょうか。

個性的なダブルバングもエアリーなヘアスタイルなら○

ダブルバングといっても、さまざまなヘアスタイルがありましたね。少し個性的なイメージのあるダブルバングですが、エアリーなヘアスタイルにすることで、初めての人でも挑戦しやすくなると思いますよ♪

オシャレ女子にダブルバングがキテる!

いかがでしたか?いまオシャレ女子のトレンドにもなりつつあるダブルバング。2WAYなので前髪を出したり、中村アンさんのようなかき上げヘアも楽しめますよね。

そんないつだって可愛くいたい女子にとってダブルバングはうってつけ。それにカラーやパーマでがんばらなくても大丈夫なので、オフィスなどのヘアスタイルに厳しい場所でも大丈夫です。

「前から気になっているんだけど・・・」なんて方も多いダブルバングですが、ア・シンメトリー(非対称)の前髪はなんだか奇抜な気がすることを心配する方も多いようです。

でも実際にこうして画像を見てみると、クールでモダンなスタイルにも、エアリーでキュートなスタイルにもちゃんと対応してくれる優等生です。オシャレ女子のみなさん、ぜひぜひダブルバングで前髪を作っちゃいましょう。

もっとさまざまなバングに挑戦したいあなたへ!

ウサバングで前髪を可愛く!簡単アレンジと切り方・作り方まとめ!
シースルーバング×ボブの髪型まとめ!ショートからロングまで!
シースルーバング×ボブの髪型まとめ!ショートからロングまで!
前髪の巻き方は?コテでかわいい「前髪くるん」を作ろう!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ