「女の子の日だからできない!」を彼氏に上手に伝える方法!

せっかくのデートなのに女の子の日が来てしまってがっかりすることもあるでしょう。 彼氏になんて言おうと悩む女性もいると思います。なんだか生理がきたことで彼氏もがっかりさせそうで怖いですよね。 そこでここでは女の子の日を彼氏に上手に伝える方法を紹介します。

「女の子の日だからできない!」を彼氏に上手に伝える方法!のイメージ

目次

  1. 女の子の日は彼氏に伝えていい!
  2. 女の子の日はデート前に伝えよう!
  3. 女の子の日のデートは彼氏もきちんと対応できる!
  4. 女の子の日だからできないという方法①お腹痛いと言う
  5. 女の子の日だからできないという方法②体がだるいと言う
  6. 女の子の日だからできないという方法③痛み止めを飲む
  7. 女の子の日だからできないという方法④女の子の日と言う
  8. 女の子の日だからできないという方法⑤生理と言う
  9. 女の子の日のセックスはNG!?①妊娠もある
  10. 女の子の日のセックスはNG!?②子宮内膜症のリスク
  11. 女の子の日のセックスはNG!?③感染症のリスク
  12. 女の子の日だからできないと伝える方法【まとめ】

女の子の日は彼氏に伝えていい!

女の子の日って、彼氏に伝えてもいいのかな?彼氏は聞いたら引かないかな?と不安になることもあるでしょう。

しかし、彼氏と肉体関係を持っている以上、妊娠の可能性も否めないので、生理がきたことは伝えたほうがいいでしょう。

男性も8割近くの人が彼女の生理を知っておきたいと言っています。しっかり伝えて、女の子の日はセックスできないアピールもしておきましょう。

女の子の日はデート前に伝えよう!

女の子の日を伝えるタイミングは、デート日より前です。

デート中に言っても、デート当日に言っても、彼氏も考えていたデートプランがあると思うので、困らせてしまいますね。

デート当日に女の子の日になった場合は、当日に伝えるしかないですが、それより前になったときは、女の子の日が来たことを事前に伝えておきましょう。

■関連記事:女の子の日に対する男性の本音はこちらもチェック!

彼女が生理ならデートはしたくない?男性の本音を調査!

女の子の日のデートは彼氏もきちんと対応できる!

女の子の日にデートが被っていることもありますよね。デートだからもしかしたらセックスをすることもあるかもしれません。

しかし、先に「今日は女の子の日・・・。」というのが彼氏も分かっていれば、しっかり対応することができます。

デート中に彼女がダルくならないように対応したデートプランを考えてくれることもあるでしょう。

ちょっと彼女が辛そうにしていたら、お腹をさすってくれるかもしれません。

男性も、女の子の日と分かっていたら、生理がどれだけ辛いのかは理解できないと思いますが、自分なりに対応しようと頑張ってくれるものです。

男性にとっても楽しいデートになるように、女の子の日は伝えたほうがいいですね!

■関連記事:生理中の彼氏の優しい対応とは?こちらもチェック!

生理中の彼氏の優しい対応まとめ!泊まりの際の気遣いなど!

女の子の日だからできないという方法①お腹痛いと言う

女の子の日だからできないというのを彼氏に伝えるときに、ストレートに生理というのが嫌な人もいますね。

その場合は、「お腹痛いな・・・。」と言ってみましょう。すると「なんで?」と聞いてきてくれると思うので、「そうゆうことだから。」などのように言っておけば伝わるでしょう。

察しがいい男性なら、お腹が痛い=女の子の日と分かってくれる人もいます。

ただ、「お腹が痛いなら今度のデート延期にしようか?」と言ってくる人もいると思うので、「病気とかじゃないから大丈夫だよ!」とか、「毎月痛くなるやつだから平気!」などのように言っておきましょう。

生理だということが分かれば、男性もセックスをしようという気にはならないでしょう。

女性がお腹が痛くなるのは、生理がほとんどだと男性に思ってもらえたら、1番楽ですよね。

女の子の日だからできないという方法②体がだるいと言う

女の子の日だからできないと伝えるには、「体がだるい・・・」というのも効果的だと思います。

その際、「風邪ではないけど体がだるい。」などのように、女の子の日というのをしっかりとアピールしておきましょう!

生理のときの体調は、個人差もありますし、その月の生理のきかたによって全く変わると思いますが、だるいときは本当にだるいですよね。

男性も、少しは生理でだるくなることを分かっていると思います。

そのため、風邪ではないのに体がだるいということは、「女の子の日だ!」と気づいてくれることでしょう。

体がだるいといっているのに、セックスを求めてきたりはしないでしょう。

男性も、彼女がダルそうなのは嫌だと思うので、「デートは大丈夫だよ!体がだるいのは、女の子なら仕方がないやつ!」などのように言っておきましょう。

女の子の日だからできないという方法③痛み止めを飲む

生理がきたことを言うのがどうしても嫌なときは、彼氏の前で痛み止めを服用するのもいいでしょう。

きっと、「何の薬?」と聞いてくると思うので、「痛み止めだよ!ちょっとお腹が痛くて・・・。」と答えてあげてください。

女性がお腹の痛み止めを飲むということは、女の子の日だからかと分かってくれる男性がほとんどだと思います。

男性が腹痛を訴えるときは、トイレに行きたいときが多いと思いますが、トイレでの腹痛で痛み止めを飲むことってないですよね。

男性にとって、日常でお腹が痛くて痛み止めというのは考えられないことかもしれません。

そのため、女性特有の腹痛であることを把握してくれやすいので、痛み止めを目の前で飲むというのは、「女の子の日」アピールにとてもいい手段だと思います。

女の子の日だからできないという方法④女の子の日と言う

女の子の日だからできないと伝えるときに、生理とは言えなくても、「女の子の日だから。」と言うことはできるでしょう。

女の子の日だからというと、だいたいの男性が生理だと分かってくれます。

「もうすぐデートなのに、女の子の日になちゃった。」などのように、可愛く伝えておきましょう。

もしかしたら、彼氏はセックスする気まんまんだったかもしれませんが、女の子の日は5日~7日程度で終わるものなので、待っていてもらいましょう。

待ったほうが、もっといいセックスができるかもよ!などのように、彼氏の気持ちを下げさせないようにするのもいいと思います。

実際辛いのは、生理中の女性だということを分かってくれる彼氏だと最高ですね!

女の子の日だからできないという方法⑤生理と言う

女の子の日と言っても、お腹が痛いといっても生理だと分かってくれない彼氏にはストレートに「生理だから。」というしかありません。

私の知り合いに、「今日は女の子の日だから。」というと、彼氏から、「え?ひなまつりってこと?」と言われたと言う人がいました。

天然だ・・・。と思いましたが、男性にとっては分からないことでもあるので、遠まわしの言葉が伝わらない人もいます。

一度、「お腹が痛い。」とか、「女の子の日」と言って伝わらなかったときは、「生理ってことだよ。」と教えてあげてください。

一度把握してもらえたら、次回からは、お腹が痛いとか、女の子の日と遠まわしに言うだけで伝わるようになるでしょう。

女の子の日のセックスはNG!?①妊娠もある

女の子の日のセックスというのは、あまりおすすめできません。

生理中は妊娠しないと思っている人もいますが、生理中は妊娠の可能性が極めて低いというだけで、妊娠することも十分に考えられます。

そのため、特に妊娠を望んでいないのであれば、安易に生理中のセックスはしないほうがいいでしょう。

生理=妊娠の可能性0というのは、間違った知識なのに、意外と信じている人が多いですね。

女性でも生理中は妊娠しないと思い込んでいるので、男性ならなおさらそう思っている人ばかりかもしれません。

生理中なのにセックスを求めてくる彼氏がいたら、妊娠の可能性があることも教えてあげましょう。

女の子の日のセックスはNG!?②子宮内膜症のリスク

女の子の日のセックスは、子宮内膜症のリスクを高めると言われています。

子宮内膜症になったら、生理中やセックスのときにも痛みがあり最悪の場合は不妊症になることもあります。

子宮が痛みを感じるというのは女性にとって非常に辛いことなので、リスクが大きい生理中のセックスは避けるべきでしょう。

女の子の日のセックスはNG!?③感染症のリスク

生理中って非常にだるくなったり、熱っぽくなったりすると思いますが、同時に免疫力も下がっているときになります。

そのときに、セックスをしてなんらかのウイルスが侵入したら、性感染症になることも考えられます。

免疫があるときには、低かったであろう感染症のリスクも、生理中ということだけで、かなり高くなるので、注意してくださいね!

女の子の日だからできないと伝える方法【まとめ】

彼氏に女の子の日だからできないと伝える方法について紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

彼氏に生理を伝えるのは、気まずいし、なんだか恥ずかしいと思ってしまうかもしれませんが、デートの日に生理だと前もって伝えておくと、しっかり彼氏も対応してくれると思います。

逆に伝えていなかったら、彼氏も対応できないことがあると思うので、伝えておきましょう。

伝え方ですが、

・お腹が痛いと言う
・体がだるいと言う
・痛み止めを飲む
・女の子の日と言う
・生理と言う

などです。

遠まわしの言葉で分かってくれる彼氏もいますが、はっきり伝えないと分からない彼氏もいるでしょう。

あなたの彼氏のタイプに合わせて、どんな言い方をするのかは変えてみていいと思います。

女性は、生理になると、セックスをしたくないと思いますが、生理中にも関わらず、セックスを求めてくる男性もいるでしょう。

そのときは、生理中にセックスをしたときのリスクを男性に伝えることで対応しましょう。

生理中のセックスのリスクは、

・妊娠の可能性が0ではない
・子宮内膜症になる可能性がある
・性感染症になることもある

などです。

そもそも生理中の女性の気持ちを理解しようとしない男性と付き合っていると、なにかと大変だと思うので、生理中は優しく対応してくれる彼氏と付き合ってくださいね!

もっと生理について知りたいアナタへ!

彼氏に生理中だと伝えるべき?気になる男子の本当の気持ち!
女性の性欲!生理との関係は?性欲が高まる時期はいつ?
生理中のエッチの注意点と気持ちよくセックスする方法!
彼女の生理への彼氏の本音とは?実は男もかなり気遣いしていた?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ