毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーションの原因と直し方解説!

毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーションの原因と直し方解説!

ファンデーションを塗ると毛穴落ちや毛穴浮きになってしまい、悩んでいる人も多いでしょう。解決する方法はあるのでしょうか。そこで今回は、ファンデーションを塗ると毛穴落ちや毛穴浮きしてしまう原因やその直し方を紹介していきたいと思います。

記事の目次

  1. 1.【はじめに】毛穴落ちや毛穴浮きが出てしまう
  2. 2.【毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーション】両者の違い
  3. 3.毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーションのデメリットを知ろう
  4. 4.【毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーション】デメリット①汚肌
  5. 5.【毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーション】デメリット②不調
  6. 6.【毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーション】デメリット③手間
  7. 7.毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーションの原因を知ろう
  8. 8.【毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーションの原因①】開き毛穴
  9. 9.【毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーションの原因②】たるみ毛穴
  10. 10.【毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーションの原因③】皮脂
  11. 11.【毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーションの原因④】乾燥
  12. 12.【毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーションの原因⑤】汚れ
  13. 13.【毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーションの原因⑥】厚塗り
  14. 14.毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーションの直し方を知ろう
  15. 15.【毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーションの直し方①】下地
  16. 16.【毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーションの直し方②】ファンデ
  17. 17.【毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーションの直し方③】選び方
  18. 18.【毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーションの直し方④】乾燥対策
  19. 19.【毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーションの直し方⑤】食事
  20. 20.【まとめ】毛穴落ちや毛穴浮きは必ず原因がある

【はじめに】毛穴落ちや毛穴浮きが出てしまう

女性は自分を美しく見せるためにメイクを行うものです。メイクをすることにより、本来の自分よりもキレイに見せることができたり、コンプレックスを隠すこともできます。メイクなしでは外を歩けず、近くのコンビニに行くときにもメイクをするか、メイクをしていない顔を隠すための、マスクをしていくという人も多いでしょう。

それほどメイクというものは女性にとって大事であり、大きな味方でもあります。しかしファンデーションを塗ることにより、毛穴落ちや毛穴浮きしてしまうということになると、味方であるはずのメイクが天敵となってしまうものです。

毛穴落ちや毛穴浮きは年齢を重ねていくほどに発生しやすくなってしまいます。また、若い女性でも様々なことが原因でファンデーションを塗ると毛穴落ちや毛穴浮きしてしまう場合があるものです。せっかくキレイにメイクしたのになぜこのようなことになってしまうのでしょうか。

メイクをしてすぐに毛穴落ちや毛穴浮きが発生するということはないでしょう。多くの場合、朝メイクをしたはずなのに、夕方くらいになると、ファンデーションが毛穴落ちしたり毛穴浮きしたりするものです。年を取ると、毛穴落ちや毛穴浮きする時間はもっと早くなってしまうこともあります。

【毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーション】両者の違い

せっかくメイクをしたのに毛穴落ちや毛穴浮きになってしまうというのは最悪の状況ですが、そもそも毛穴落ちや毛穴浮きの意味や両者の違いがわからないという人もいるでしょう。

まず毛穴落ちですが、毛穴落ちはファンデーションでメイクしたとき、毛穴にファンデーションが入ってしまうことです。毛穴が開いているため、毛穴の中にファンデーションが入ってしまうのですが、これによりかなり目立ってしまうようになります。

毛穴浮きはその逆で、ファンデーションが浮いてしまう状態です。毛穴から皮脂が分泌されており、その上からファンデーションでメイクをすると、ファンデーションが浮いてしまう形になり、目立ってしまうのです。

両方共に共通しているのは、メイクをするとその部分が目立ってしまうということです。メイクをすることにより、このようなことが発生してしまえば、メイクをする意味がなくなってしまうでしょう。そのため女性にとっては大きな問題なのです。

毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーションのデメリットを知ろう

メイクすることで毛穴落ちや毛穴浮きが発生してしまうという人は、その原因や直し方を知ることも大切ですが、それによりどのようなデメリットが発生するのかということも知っておいたほうが良いです。

毛穴落ちや毛穴浮きしてしまうことにより、様々なデメリットが女性の身に降りかかってしまいます。別に毛穴落ちなど気にならず、プチプラのファンデーションを使い続けたいと思う人もいるかもしれませんが、気になるかどうかという部分だけが問題ということではないのです。

プチプラのファンデーションを使うのも良いですが、毛穴落ちや毛穴浮きが発生するデメリットを知れば、プチプラではないもっとしっかりとしたファンデーションを使用したいと思うようになるでしょう。

自分の顔や肌を守るために大切なことですので、毛穴落ちや毛穴浮きしてしまうという人はしっかりと読んでおきましょう。

【毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーション】デメリット①汚肌

ファンデーションが毛穴落ちや毛穴浮きしてしまうことのデメリットとしては、まず肌が汚く見えてしまうという問題があります。

ファンデーションなどのメイクは当然、肌をキレイに見せるために行うものです。女性としては、シミなどがあると、それを露出したまま外を出歩くのは嫌でしょう。多くの人は相手が他人であっても、できるだけ顔をキレイに見せたいと思っているものです。

ファンデーションが毛穴落ちや毛穴浮きしてしまうと、その部分だけが目立ってしまうようになります。その結果、顔の印象がマイナスになってしまうというわけです。

特に男性に対してはこのような姿を見せたくないものです。男性の場合、毛穴落ちや毛穴浮きのことを知らないことが多いため、毛穴落ちや毛穴浮きしていると、そういう肌なのだと思われてしまいます。印象がかなり悪くなってしまうため、大きなデメリットとなるのです。

次のページ

【毛穴落ち・毛穴浮きのファンデーション】デメリット②不調

通話料無料・24時間相談できる「恋ラボ」

・通話料無料!
・キャンセル料一切なし!
・初回限定1,000円オフクーポンあり!

恋ラボはexcite(エキサイト)が運営する恋のカウンセリング専門サービスです。

恋ラボの魅力は相談にかかる費用の安さ。通常、電話相談は通話料+相談料がかかり、約10分電話しただけでも3000~5000円ほどかかってしまいます。

ですが、恋ラボの運営元exciteが提供する「エキサイト通話アプリ」を利用すれば通話料無料で相談可能です。

また、初回のみ使える1,000円クーポンを利用すれば恋愛カウンセラーのプロのアドバイスが受けられます。

>>1,000円オフクーポンをゲットして恋ラボに相談


また、電話相談が苦手な方に向け、チャットやメールでの相談もできるのも恋ラボの特徴です。

料金表(税込)

電話相談 110円~/1分
チャット相談 110円~/1分
メール相談 1,100円~/1通

・友達には相談しづらい悩み
・相談しても思うようなアドバイスを周囲からはもらえず一人で悩んでいる

そんなときは恋ラボの経験豊富な恋愛のカウンセラーに相談してみましょう。

>>1,000円オフクーポンをゲットして恋ラボに相談



Related article /

関連記事
Copyright (C) Lovely