前髪のピンを使ったアレンジまとめ!学校でも使える可愛い留め方は?

ピンを使ったすっきりした前髪は、清潔感があり好感度が上がります。可愛い前髪アレンジは、正面から見た時に明るい印象を与えます。おでこを出した前髪美人を目指して、前髪アレンジをしてみませんか?学校や職場で使える、ピンを使った留め方や前髪アレンジをご紹介します。

前髪のピンを使ったアレンジまとめ!学校でも使える可愛い留め方は?のイメージ

目次

  1. 伸ばしかけの前髪は、だらしなく見えることも!
  2. すっきり前髪は、学生や職場で好印象を与えます
  3. 【ピンを使った前髪アレンジ】ピンを並べて留める
  4. 【ピンを使った前髪アレンジ】バツの形に留める
  5. 【ピンを使った前髪アレンジ】ランダムにクロスさせる
  6. 【ピンを使った前髪アレンジ】星型に留める
  7. 【ピンを使った前髪アレンジ】ピンの留め方★その他
  8. 【ピンを使った前髪アレンジ】両サイドで留める
  9. 【ピンを使った前髪アレンジ】ポンパドール
  10. 【ピンを使った前髪アレンジ】前髪編み込み
  11. 【ピンを使った前髪アレンジ】ねじって留める
  12. 【ピンを使った前髪アレンジ】かきあげ風
  13. 【ピンを使った前髪アレンジ】前髪ありに見せる
  14. 【ピンを使った前髪アレンジ】おすすめのピン
  15. 【ピンを使った前髪アレンジ】ピン以外のアクセ
  16. ピンを使って、清潔感と好印象を手に入れましょう

伸ばしかけの前髪は、だらしなく見えることも!

前髪は、顔の印象を大きく左右するポイントです。ぱっつんなら幼い印象、可愛らしい印象を与え、サイドに流したりバックでまとめれば、大人っぽい印象を与えます。前髪アレンジはバリエーションが豊富で楽しいものですが、伸ばしかけの前髪は、そのままではだらしない印象を与えてしまう可能性があります。伸ばしかけなら、すっきりとまとめることで清潔感を出すことをおすすめします。

前髪アレンジで大活躍するのが、ヘアピンです。留め方は何通りもあり、シンプルなアメピンだけを使っても、おしゃれなヘアスタイルを作ることができます。カラフルなアメピンを使えばキュートに、ピンが見えないように隠すスタイルなら大人っぽい印象になります。万能なピンを上手に使い、自分らしいヘアスタイルを見つけてくださいね。

すっきり前髪は、学生や職場で好印象を与えます

学校で机に向かっているとき、体育の時間に運動しているとき、前髪が邪魔だと感じることはありませんか?社会人なら、パソコンに向かっているとき、接客しているときに、何度も髪をかき上げたり、目に前髪がかかっていると、印象はよくありません。目にかからない程度に短くするのも良いですが、すっきりとおでこを出すヘアスタイルは、男子にも同僚にも好印象を与えます。

おでこを出しているだけで、清潔感が感じられます。おでこを全開にせず斜めに流すだけでも、目や眉毛を隠すことがないので、表情も明るく見えます。前髪を少しこだわってアレンジするだけで、表情美人になれるのです。普段は前髪を下ろしている方がサイドに流すだけでも、大人っぽさがアップします。前髪をすっきりまとめるヘアアレンジはたくさんありますが、今回はピンを使ったヘアスタイルを多数ご紹介します。ピンの留め方ひとつで印象が変わるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【ピンを使った前髪アレンジ】ピンを並べて留める

それでは早速、ピンを使った前髪の留め方をご紹介します。前髪を留められるピンはたくさんありますが、まずは一番オーソドックスなアメピンを使ったヘアスタイルです。アメピンはシンプルですが、ゴールドやシルバー、パステルカラーなど、種類は豊富にあります。そのシンプルさを活かした留め方が、実はたくさんあるのです。アメピンは正しく使えば、すぐに取れてしまうことはありません。

ピンを隠すよりも見せたい方へのアレンジをいくつかご紹介します。まずは、シンプルに何本も並列させる留め方です。前髪を斜めに流したら、同じカラーのアメピン、もしくは色とりどりのアメピンを並べるようにして差していきます。同じ間隔で並べると、綺麗に映えます。前髪を斜めに流すと崩れやすい方も、複数のアメピンを使うことで崩れにくく、乱れにくくなり、おすすめです。

【ピンを使った前髪アレンジ】バツの形に留める

次は、アメピンをクロスさせ、バツの形にする留め方です。前髪を斜めに流すかねじってまとめるなどして、サイドにアメピン二本を使ってクロスの形に留めます。こちらも、一本だけで留めるよりも前髪が崩れにくくなり、シンプルなアメピンだからこそのおしゃれ感が出ます。簡単だからこそ、さりげなさが光るスタイルです。

二本のピンで作ったバツだけでなく、その隣にさらにアメピンを差すのもまた可愛いですね。前髪の端に何本も差しておくだけで、崩れにくくなります。斜めに流すと崩れやすい、髪のボリュームが多い方におすすめです。

【ピンを使った前髪アレンジ】ランダムにクロスさせる

バツの形一つじゃ物足りない、という方は、思いきってアメピンをたくさん使ってみましょう。斜めに流すか軽くねじった前髪を押さえるように、ランダムに交差させるようにして差していきます。様々なカラーのピンを使えば賑やかに、そして派手になり、逆に色を統一させれば、スタイリッシュでオリジナリティのあるヘアスタイルになります。

無造作な留め方だからこそ、こなれたおしゃれ感が出ます。バツ一つのアレンジに飽きた方も、髪のボリュームが多くてまとまりづらい方にもおすすめです。雑に見えないように、シルバーやゴールドなど大人っぽい色合いのアメピンを使うとより素敵です。

【ピンを使った前髪アレンジ】星型に留める

アメピンを星の形にする留め方は、見たことがある方も多いのではないでしょうか?前髪を斜めに流したら、星を手書きするときと同じように、ピンを五本使って星の形に留めます。多少形が崩れても可愛いですが、留めるときは鏡を見ながらピンを差していくことになります。慣れれば簡単ですが、時間に余裕のあるときにおすすめです。

ピンは、同じカラーで統一すると、より星の形がはっきりとしてインパクトがあります。鏡を見ながらでも難しい方は、ご家族にお願いしてみてくださいね。自分の髪に差すよりも、誰かにやってもらう方がはるかに簡単です。


◆関連記事:ヘアピンアレンジをもっと知りたい方はこちら

ショートヘアをピンでアレンジ!簡単で可愛いアレンジまとめ!
ヘアピンの種類と留め方・使い方解説!これで基本はバッチリ!

【ピンを使った前髪アレンジ】ピンの留め方★その他

アメピンで形を作る留め方は、実はまだまだあります。三角形や、雪の結晶、ダビデなど…。雪の結晶は、バツの形に一本を加えるだけなので簡単でありながら、バツや星よりも繊細な印象を与えます。基本的には、本数が増えれば触れるほど崩れにくくなります。直線を使った形なら他にもできるはずなので、新たな留め方を生み出してみてはいかがでしょうか?留め方によって、かわいらしくなったり大人っぽくなったり、印象を変えることができます。

前髪を斜めに流す→サイドをピンで留める…というシンプルなヘアスタイルですが、ピンの留め方は何通りもあるので、アレンジを楽しむことができます。留め方にルールはありませんが、髪が多いならより多くのピンを使うなど、自分の髪質に合った留め方を見つけてくださいね。

【ピンを使った前髪アレンジ】両サイドで留める

ここからは、ピンを使った前髪アレンジのご紹介です。まずは、前髪をセンター分けにして、両サイドをピンで留めるヘアスタイルです。こちらは簡単ですが、野暮ったく見えがちなのでちょっとした工夫が必要です。ピンの留め方を、先ほどご紹介したバツや星型にするなどアレンジをする、もしくは大きめの可愛いピンを使う、ツインテールなどのアップスタイルにして可愛らしさを強調する、といった工夫でも良いでしょう。

【ピンを使った前髪アレンジ】ポンパドール

前髪アレンジでポピュラーなのが、ポンパドールです。ボリュームのあるふんわり感が大人っぽいヘアスタイルですよね。ポンパドールは、顔周りがすっきりと見えるので、表情を明るく見せたい方におすすめです。

ポンパドールは、前髪をバックへ流すようなヘアスタイルです。ふんわりと見せるのには少々コツが必要です。ポンパドールの作り方は、参考になる動画がたくさんあるので、ぜひチェックしてみてください。忙しい朝の時間帯に凝ったヘアスタイルを作るのは大変だからと敬遠せず、自分に合った簡単なやり方を探してみてくださいね。

【ピンを使った前髪アレンジ】前髪編み込み

凝った前髪アレンジと言えば、前髪の編み込みです。前髪を斜めに流してから、少しずつ束を拾いながら編み込んでいき、サイドをピンで留めます。留めるピンは、どんなものでも大丈夫です。正面から見たときのインパクトは大きく、女性らしさも引き出されるので、学校や職場以外でも、デートにもおすすめのヘアスタイルです。

ナチュラルな雰囲気を醸し出すことができるので、ゆるふわのやわらかい印象へとイメージを変えたい方は、ぜひチャレンジしてみてください。こちらのヘアスタイルは、大人でもこどもでも似合います。ヘアピンを隠すやり方もありますが、見えてもまったく問題ありません。

前髪編み込みは、前髪を斜めに流してから根元から編み込んで作ります。編み込みのやり方、短めの前髪でもできる編み込みのやり方は、動画を参考にすると簡単です。

【ピンを使った前髪アレンジ】ねじって留める

「凝った前髪アレンジをしたいけど、朝から編み込みをしている時間はない…」という方も多いのではないでしょうか?そんな方には、編むのではなく、ねじって留めるだけのヘアスタイルがおすすめです。短い前髪だとほつれ毛が出てうまくいかないので、ねじって留めるヘアスタイルは、長い前髪の方向けになります。崩れにくくするためには、きつめにねじったり、何本ものピンを使って留める必要があります。弱いクリップなどではすぐに取れてしまう可能性があるので、しっかりと固定されているか、必ず確認してくださいね。

やり方は、編み込みよりも簡単です。前髪をまとめて手に取り、斜めに流したら、それをくるくるねじってサイドで留めるだけです。こちらもどのようなピンでも対応できますが、ねじった髪は戻ろうとする力が働くので、アメピン一本だと崩れやすいので注意が必要です。大きめのしっかりしたピンを使うか、アメピンを複数使って上手に留めてくださいね。

【ピンを使った前髪アレンジ】かきあげ風

かきあげ風の前髪は、大人の雰囲気たっぷりで人気です。ドライヤーやコテなどを使ってかきあげ風の前髪を作ることができますが、前髪が顔に落ちてくるのを防ぐには、やはりピンで留めておくことが必要です。かきあげ風の前髪を作り、サイドをピンで留めておくだけなので、大人びた印象は変わりません。ピンはきっちりと等間隔に並べるよりも、無造作に差す方がナチュラルな雰囲気を保てます。

ピンが見えないように隠す方法

ピンを見せたくなければ、サイドの髪をかぶせてピンを隠すことも可能です。それ以外にも、差し方によってピンを隠すことができます。ピンを隠すやり方は様々ありますが、動画で確認するとわかりやすいのでおすすめです。ピンを見せるのも隠すのも、好みで決めてOKです。

【ピンを使った前髪アレンジ】前髪ありに見せる

そもそも前髪がない、という方も、実は前髪アレンジが可能です。サイドの髪を取り、ゆるくおでこにかかるようにたるませながら流し、サイドをピンで留めれば、ニセ前髪のできあがりです。前髪があるように見せるだけで、普段とはまったく違う印象を与えられるので、学校の友達や職場の同僚、彼氏もドキッとさせることができます。

ゆるくたるませる方法以外にも、ただ斜め下に流すだけでも前髪を作れます。斜めに流した前髪は、大人っぽい印象を与えます。美容院で髪を切ればイメージを変えることはできますが、切らなくてもイメージを変えられる、そして前髪アレンジを楽しめるので、お得なヘアアレンジと言えます。

ニセ前髪、フェイク前髪、なんちゃって前髪…呼び方は様々ですが、こちらもやり方は動画を参考にするとわかりやすいので、ぜひ探してみてくださいね。サイドに流す前髪のボリュームによって、大人っぽかったりかわいらしかったりと印象も変わります。

【ピンを使った前髪アレンジ】おすすめのピン

前髪を留められるピンは、アクセサリーショップや雑貨屋、ネットショップでもたくさん売られています。前髪用なら、大きめの派手なピンでも、シンプルなアメピンでも、どんなものでも大丈夫です。アメピンなら、たくさんの本数をまとめて、安い価格で購入することができるので、いざなくしてしまっても安心ですね。

前髪を留められるピンは、少し派手かな、と思うような大ぶりなピンでも嫌みになりません。前髪を留めると、正面から見たときにも視界に入るので、そのまま顔の印象になります。花や星をモチーフにしたロマンチックなピンでも、キャラクターの可愛いピンでも、そのままあなたの印象として映りますよ。ぜひ、自分に合ったピンを見つけてみてくださいね。

【ピンを使った前髪アレンジ】ピン以外のアクセ

前髪を留めるヘアアクセサリーは、ピンだけではありません。ヘアクリップで留めても、リボンで結んでもOKです。どんなアクセサリーを使っても大丈夫ですが、特に編み込みやねじるヘアスタイルは、崩れないように注意が必要です。たとえば、髪にボリュームのある方は、弱いクリップだとすぐにはずれてしまう可能性があります。

もちろん、アメピンでしっかり前髪を固定してから、お気に入りのクリップで留め、アメピンを隠すという方法もあります。アメピンが見えないよう隠す場合は、髪の色に近いアメピンを用意しましょう。

小学生からでも使える前髪クリップもたくさんあります。かわいいものが大好きなら、前髪を留めて存在感をアピールしましょう。学校でなくしてしまわないように、気をつけてくださいね。

ピンを使って、清潔感と好印象を手に入れましょう

ピンを使った前髪アレンジは、ご紹介したようにたくさんあります。大人っぽく見せたければ斜めに流す、かきあげ風にしてピンを隠すなど。キュートに見せたいなら、おでこを全開にしてピンを星型に留める、センター分けにして両サイドに留めるなど。印象をがらりと変えるなら、編み込みにする、ニセ前髪を作るなど。ただ斜めに流すだけでも、ピンの留め方は何通りもあるので、前髪アレンジは奥が深いですね。

なりたい自分になる、見せるためには、前髪アレンジは重要なポイントです。自分に合うヘアスタイルを見つけ、前髪すっきり美人を目指してください。もちろん、ピンを自由自在にあやつることで、前髪アレンジを楽しむ気持ちを忘れないでくださいね。

もっと前髪アレンジを知りたいアナタへ!

長い前髪のアレンジ21選!【可愛くておすすめ】
前髪アレンジ特集!簡単で大人可愛いスタイルを紹介♡
伸ばしかけ前髪の流し方!中途半端で邪魔な前髪をおしゃれアレンジ♡
流行りの前髪は?アシメ・シースルー・ぱっつん・斜めバングなど!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ