チャットパッド(ChatPad)は怖い?見知らぬ人と出会いはある?

チャットパッド(ChatPad)というサービスをご存知でしょうか。気軽にいろんな人と話すことができると人気のサービスです。しかしこのチャットパッド、ちょっと怖いところもあるのです。今回はチャットパッドのどんなところが怖いのか、そのシステムを解説していきます。

チャットパッド(ChatPad)は怖い?見知らぬ人と出会いはある?のイメージ

目次

  1. チャットパッド(ChatPad)って何?
  2. ChatPad(チャットパッド)って、どこの会社が運営してるの?
  3. チャットパッドのサービスの特徴は?
  4. チャットパッドの楽しみ方は?
  5. チャットパッドの楽しみ方◎異なる価値観に触れる
  6. チャットパッドの楽しみ方◎友達には相談しにくいことも
  7. チャットパッドで、同じ人とチャットはできるの?
  8. チャットパッドの利用料はかかる?
  9. チャットパッドは出会い系アプリではありません!
  10. チャットパッドの使い方は?
  11. どうやってチャットパッドを始めるの?
  12. チャットパッドで注意をすること◎男性需要は少ない?
  13. チャットパッドで注意をすること◎直接会いたいと言われる?
  14. チャットパッドで注意をすること◎個人情報を詮索する
  15. チャットパッドで注意をすること◎性別を偽る
  16. チャットパッド、どう使ってる?
  17. チャットパッドをもっと楽しむために◎挨拶から始める
  18. チャットパッドをもっと楽しむために◎ネタはどこにでもある
  19. チャットパッドをもっと楽しむために◎出会うためではない
  20. チャットパッドを安全に使って楽しもう!

チャットパッド(ChatPad)って何?

最近はSNSによるコミュニケーションアプリが増えてきましたが、チャットパッド(ChatPad)というサービスを知っていますか?ちょっと時間が空いたときや、話し相手が欲しいなと思った時に、気軽に話し相手を探すことができるのが、ChatPadです。

ChatPadもSNSのコミュニケーションサービスのひとつですが、他のSNSにはみられない、面白い機能がついているのです。

今回はそんなSNSのコミュニケーションサービス、ChatPadについて紹介させていただきます。

最初に説明させていただきますが、ChatPadはSNSのコミュニケーションサービスは出会い系サイトではありません。そのことを十分に理解して楽しむようにしましょう。

チャット(Chat)とは?

チャットとは掲示板のようなものですが、リアルタイムでメッセージをやりとりするようなサービスを言います。

チャットをするときには、あなたもチャットの相手もオンラインの状態であることがルールとなっています。あなたかチャットの相手がオフライン、電源を切ってしまうと、チャットは終了となってしまいます。

チャットによっては、チャット終了となるとお互いのメッセージがリセットされるタイプのものもあります。

ChatPad(チャットパッド)って、どこの会社が運営してるの?

ChatPad(チャットパッド)のサービスは、どこの会社が運営しているのでしょうか。まさか怪しい会社なのでは、と心配になる人もいるかもしれませんね。

安心してください。SNSのChatPadを運営しているのは日本の会社で、株式会社モノリスという企業が運営をしています。

Webサービスの企画・開発・運用、ホームページのデザインなどを手掛けている企業で、アプリゲームの進出支援も行っているようです。

SNSには詳しい企業のようですね。ホームページ上で本社も公開している、安心の企業のようです。

チャットパッドのサービスの特徴は?

先ほども書いたように、ChatPad(チャットパッド)には面白い機能がついています。それが、ランダムに相手を選んでくれるという機能です。

チャットにはイロイロなタイプがありますが、多くの場合は「部屋」と呼ばれるチャットルームに、チャットをしたい人が集まってきて、自由に雑談をするというタイプです。

SNSのChatPadの場合チャットをするときは、1対1で、相手は特定の人ではなくChatPadがランダムに選んできた相手と雑談をすることになります。

そのため「チャットを開始する」をクリックして、ChatPadでチャットを始めるまで、どんな人とチャットをすることになるかがわからないというところが怖いところでもあり、楽しみなところでもあります。

チャットの内容は公開されることもありません。1対1でチャットをして、退出したらチャットの内容は消えてしまうようです。

何を話しても2人だけの秘密になるので、ChatPadの中でお互いが何を話すのかは自由です。

チャットパッドの楽しみ方は?

ChatPad(チャットパッド)の楽しみ方は、好きな時間に好きなだけ、特定の人ではなく見知らぬ人と話ができるというところにあります。

あなたの住んでいる近くの人とか、あなたと年齢が近い人というくくりで、ChatPadは相手を選んでいるわけではないので、本当に見知らぬ人と雑談を楽しむことになります。

特定の誰かと話すわけではないので、気を使って話す必要はありません。何を言っても自由であるというところもSNSのChatPadを気軽につかうことができる特徴ですね。

話す内容は、今日あったことやテレビの内容など、暇つぶしの内容で構いません。そして眠たくなったり、用事ができれば、相手に断りを入れてチャットを終了します。

ChatPadは入室するたびにチャットの相手がランダムで変わります。まれに同じ人とチャットをするということもあるようですが、大抵は別の見知らぬ人になっているので、同じネタを何回使ってもいいというのも楽しみ方のひとつですね。

チャットパッドの楽しみ方◎異なる価値観に触れる

ChatPad(チャットパッド)の楽しみは、異なる価値観に触れられるということがあります。どこの誰ともわからない、見知らぬ人とチャットをすると、自分とは違う考え方の人にあったり、自分の知らないことを知っている人に会うこともあります。

そんな特定の人ではなく見知らぬ人とチャットをしてみるというのも楽しいですよ。わからないことはどんどん聞いてしまってもかまいません。

チャットの相手が友達や知っている人だと、「ちょっと面倒くさい人かも」と思われると困るなと思って黙ってしまうかもしれません。でも相手は見知らぬ人です。ちょっとくらい面倒だと思われたって問題はありません。

あまりにも面倒な人だと思われてしまうと、ChatPadから退室されて会話が終了してしまうかもしれませんが、それもまた面白いところかもしれません。

■参考記事:初対面でも盛り上がれる話題って?

会話のネタに困らない!盛り上がる話題・会話術!初対面でも大丈夫

チャットパッドの楽しみ方◎友達には相談しにくいことも

見知らぬ人とチャットをするChatPad(チャットパッド)だからこそ、友達や知り合いには相談しにくいことも気軽に相談できるというメリットもあります。

例えば浮気や不倫で悩んでいる人や、彼氏の二股が許せない人など、友達には言えないけど、誰かに聞いて欲しいというときには、ChatPadでその気持ちをぶつけてみるという楽しみ方もあります。

場合によっては「自分も同じ悩みを持っている」なんて人に出会うことができるかもしれません。特定の人ではなく見知らぬ人とのチャットですが、自分と同じ悩みを持っている人に出会うことができたら、ちょっとだけ心強いですよね。

しかしあまりにも重い相談事や、本当か嘘かわからないような相談事は、釣りだと思われてチャットを終了されてしまうことがあったり、冗談で返されてしまうこともあります。

釣りとは?

ネットなどをみているとたまに「釣り」という言葉をみかけると思います。この「釣り」というのは何かご存知でしょうか。「釣りをしている話」というわけでも、「魚などの釣りをする」「釣りに出かける」という意味でもありません。

「釣り」というのは、嘘や虚偽の言葉で、他の人を挑発したり騙したりして、相手の反応をみて楽しむという行為のことを釣りといいます。

釣りには、ありえないようなネタを書き込んで相手の反応を見るというものがあります。極端な釣りだと、「自分は宇宙人だ」とかという内容でしょうか。

最近ではわかりにくい釣りもあり、その釣りを見抜く人のことを「釣り師」と呼ばれることもあるようです。

チャットパッドで、同じ人とチャットはできるの?

ChatPad(チャットパッド)は基本的には、チャットの相手はランダムで見知らぬ人を選んでくれます。でもそんな見知らぬ人のなかには、とっても気が合う人がいて、もう一度話したいな、という人もいるかもしれませんよね。

そんな風にチャットパッドでは、特定の誰かとチャットをすることもできるのでしょうか。

チャットパッドでは、「ChatPad(チャットパッド)掲示板」というものがあり、そこにメッセージを書きこむことで、もう一度特定の誰かとチャットをすることができるそうです。

もう一度話したいという場合もあれば、何かの理由でネットが使えなくなり、突然チャットパッドが終了してしまったなんてときにも、チャットパッド掲示板に書き込むことで、特定の誰かを指定して話をすることができるのです。

チャットパッドの利用料はかかる?

ちょっと興味がでてきたからChatPad(チャットパッド)をやってみたいけど、有料なのか気になる、という人もいると思います。

確かにどんなに面白いSNSでも有料となると、お試しでちょっと始めてみようかなという気分にはなりませんよね。

でも心配ありません。チャットパッドは無料です。サイトに表示されている広告を収益にしているため、ChatPadを使うあなたには、請求書がくることはありません。

その分、広告はけっこう大きく画面に表示されています。この広告があるから無料で使えるのだと思って利用を楽しみましょう。

チャットパッドは出会い系アプリではありません!

興味がでてきたところで、ChatPad(チャットパッド)使い方について説明させていただきます。その前に、最初にも書きましたが、ChatPadは出会い系のアプリではないことを確認しておきましょう。

特定の人ではなく見知らぬ人とチャットをするというと、なんとなく出会い系のサイトっぽいですが、ChatPadでは明確に「出会い系サイトではない」ことを公言しています。出会い系だけを目的としての利用は考えたほうがいいかもしれませんね。

しかし話をしていて気が合って、何度もチャットをしていくうちに「じゃあ、会ってみようかな」とお互いが思うことができたら、特定の人ではなく見知らぬ人との出会いに繋がることがあるかもしれません。

気が合う相手であれば、結果的に出会うきっかけになるということはあるかもしれません。そういう出会いを求めている人は、相手が不快にならないようなチャットを心掛ける必要があります。

チャットパッドの使い方は?

それではChatPad(チャットパッド)の使い方について説明させていただきます。

まずは「ChatPad(チャットパッド)」をホームページで検索します。ホームページのトップ画面に「チャットを開始する」というボタンがあります。

「チャットを開始する」というボタンをクリックすると、すぐに別の画面が開いてランダムに選ばれた特定の人ではなく見知らぬ人とのチャットがスタートします。

チャットが終わったら、左側にある「チャット終了」をクリックすれば終了です。

とっても簡単に使うことができますね。相手が何かを入力している間は「入力中」という表示もでるので、コメントがぶつかる心配もありません。

どうやってチャットパッドを始めるの?

ChatPad(チャットパッド)をはじめるときには、特別な手続きは必要ありません。よくある「仮登録」とか「無料登録」というようなシステムもありません。

本当にワンクリックで、特定の人ではなく見知らぬ人とチャットを楽しむことができるSNSです。

チャットルームの中に、自分のプロフィールを書くことができます。プロフィールは任意になっているので、書いても書かなくてもいいようです。

実際にChatPadをやってみたところ、性別だけ書いているという人が多いように感じました。下心がある人もいると思いますので、プロフィールを書くか書かないかは、あなたが判断する必要がありそうです。

チャットパッドで注意をすること◎男性需要は少ない?

ChatPad(チャットパッド)を始めることは簡単ですが、注意をしなくてはいけないことや怖いこともいくつかあります。

まずは男性需要が少ないという点です。ChatPadは出会い系のサイトではありませんが、残念なことに出会いを目的で始める人が多いというのが現実です。

そのためチャットを始めてすぐに性別をきかれ、男性だと言うとすぐにチャットを終了されてしまうという場合もあります。

男性の場合は、イラっとすることもあるかもしれませんが、そういう人と話をしていても面白くないですよね。そんな見知らぬ人は無視して、違う相手とのチャットを楽しんでください。

逆に女性の場合は、しつこくプライベートなことを聞いてくる怖い見知らぬ人もいます。そういう怖い場合は、すぐにチャットを終了してしまいましょう。

チャットパッドで注意をすること◎直接会いたいと言われる?

ChatPad(チャットパッド)で注意をしないといけない怖いことは、直接会いたいと言われたり、LINEのIDなどを教えて欲しいと言われることがあることです。

話が盛り上がったり、気が合うかもと感じると、LINEのIDくらいなら教えてもいいかなと思ってしまう人もいるようですが、不用意に教えるのはやめておいた方がいいでしょう。

直接会いたいなんていうのは論外です。ChatPadは特定の人ではなく見知らぬ人とチャットをすることを楽しんでいる場所なので、絶対に直接会わなくてはいけないわけではありません。

出会い系のサイトと勘違いをしている人もいるので、そういう誘いは無視をしておいたほうがいいでしょう。会うなんて怖いですよね。「つまらない」なってヒドイことを書く人もいるかもしれませんが、気にする必要はありません。さっさとチャットを終わらせて、新しい見知らぬ人とのチャットでの出会いを楽しんでください。

■参考記事:ネットの出会い、注意点は?

ネットの出会いに良い出会いはある?注意点は?

チャットパッドで注意をすること◎個人情報を詮索する

ChatPad(チャットパッド)を出会い系のサイトだと勘違いをしている人の中には、「どこに住んでいるの?」としつこく聞いてくる人や「顔写真送って」なんて言ってくる怖い人もいるようです。

当然ですが、どこに住んでいるのかを教える必要はありません。顔写真を送る必要性も全くありません。チャットでの出会いだけを楽しんでいるのであれば、不用意にあなたの個人情報を公開する必要はありません。

どこに住んでいるのか聞かれたら、「地球」と答えておきましょう。顔写真を送って欲しいという相手に限って、自分の写真は絶対に送ってきません。そんな怖い相手とはすぐにチャットを終了してください。

チャットパッドで注意をすること◎性別を偽る

ChatPad(チャットパッド)だけに限らず、SNSで怖い、注意をしなくてはいけないのがなりすましです。

同性だと思って話をしていたら、実は相手が性別を偽っていた、というのはよくあるお話です。たわいもない雑談であれば、相手が性別を偽っていても、あなたが性別を偽っていても大きな問題にはなりません。釣りの場合もあり、釣りの場合は、話の内容によっては悪質なものもあるので注意が必要です。

むしろチャットの中では違う自分でいられることで、ストレスが発散できる場合もあります。たわいもない雑談であれば、性別は関係ありませんよね。

しかし悪意をもって性別を偽っている場合もあります。例えばあなたの弱みを握るために同性のフリをしている場合もあります。他の人には言えないような相談事をして、あなたの個人情報を聞き出したあとに脅してくるという場合もあります。

そんな人ばかりではありませんが、そんな人もいるので個人情報を相手に伝えることには慎重にならなくてはいけません。

■参考記事:ネット恋愛の進め方って?

ネット恋愛のやり方!初めて会う際の注意点は?顔は関係ある?

チャットパッド、どう使ってる?

ChatPad(チャットパッド)は楽しそうだけど、注意をしなくてはいけないSNSだということもわかりましたね。

そんなチャットパッドを、みんなはどんな風に利用しているのでしょうか。いくつかご紹介させていただきます。

上のTwitterでは、相手が最初に「なりすます」ことを公言しているという会話の内容ですね。こういうなりすましなら大歓迎ですよね。

チャットパッドの一番の目的は暇つぶしですから、こういう楽しい会話は大歓迎なはずです。

上のTwitterでは、特定の人とのチャットが続いているというツイートです。長くチャットをしていると、個人情報を相手に伝えなくても、なんとなくわかってくる怖い面もあります。

特定の人とチャットをする場合は、どこまでを相手に知られてもいいのかも、考えながらチャットをしなくてはいけませんね。

上のTwitterのツイートのように、チャットのマナーがない人が多いというのもチャットは嫌いという人がいる理由になっています。ちなみにChatPad(チャットパッド)は出会い系のサイトではありません。

特定の人ではなく見知らぬ人とのコミュニケーションツールであるSNSです。顔がみえないからこそ、しっかりとした会話術が求められますよね。

上のTwitterのツイートのように、ノリをあわせるというのもチャットでは大切なことですね。顔が見えない分、相手がどういうテンションでチャットをしているのかがわかりません。とりあえず相手に乗っかってみるというのは大切かもしれません。

チャットパッドをもっと楽しむために◎挨拶から始める

ChatPad(チャットパッド)でチャットを楽しむためには、チャットでのマナーを守ることも大切です。チャットパッドは出会い系のサイトではありませんが、もしもチャットで出会いを求めているのであれば、チャットのマナーを守るというのは、とても大切なことです。

ここからは、チャットのマナーについて少しだけ紹介させていただきます。

意外とできている人が少ないのが、「挨拶」です。人とリアルで会った時には「こんにちは」とか「はじめまして」と挨拶ができるのに、チャットになると突然会話から始める人がいます。

出会い系のサイトだと思いこんでいる人も多いので、Twitterにもありましたが「女性?」と性別を突然聞いてきたり、年齢や住所を突然聞いてくる怖い人もいます。

もしかしたら良い人に出会えるかもと始めた人でも、そういう怖い人はお断りですよね。すぐにチャットを終了されてしまうでしょう。

チャットを始めるときには「こんにちは」や「はじめまして」の挨拶ではじめて、終了するときには「さようなら」や「また機会があればよろしく」などの言葉で終了をしましょう。

チャットパッドをもっと楽しむために◎ネタはどこにでもある

チャットをしている人の中には「相手と話が全然盛り上がらない」と思っている人もいるかもしれません。顔が見えない上に、チャットパッドの場合はランダムで決められた見知らぬ人とのチャットになるので、趣味や興味があるものが全くあわない場合もあります。

もしかしたら相手がふってきた話の内容が全くわからないこともあるかもしれません。あなたが発言した内容にも食いつきが悪い場合も考えられます。

どうにもかみ合わない場合は、どちらかが興味をもとうとしなければ、会話は終了してしまいます。どんなに食い下がっても合わない場合は終了をするしかありませんが、ちょっとでも話が合いそうだったら、相手に合わせてみることも大切です。

また会話のネタが思いつかないという場合は、チャットパッドには「会話のネタ」という欄があるので、その内容をふってみるという方法もあります。

チャットパッドをもっと楽しむために◎出会うためではない

しつこいようですが、ChatPad(チャットパッド)は出会い系のサイトではありません。どんなに気が合ったとしても、あなたにその気がなければチャットの相手とリアルで会う必要はありません。

興味本位で会ってみようと思うのは、とても危険で怖いです。どんなに話が合う人であっても、慎重になりましょう。「話があったから明日会おう」なんていう相手は、本当に怖いですよ。

チャットパッドを安全に使って楽しもう!

今回はチャットパッド(ChatPad)はどういうものなのか、説明させていただきました。チャットパッドは見知らぬ人とたわいもない会話を楽しめるSNSですが、使い方を間違えると怖いSNSになってしまうこともあるようです。

気が合う人が現れたら見知らぬ人と出会いはあるかもしれませんが、出会いを目的でチャットパッドを始めても、もしかしたらなかなか出会いはないかもしれませんね。

ネットの出会いについてもっと情報を知りたいアナタに!

Facebookで出会いを見つける方法7選!出会いアプリの使い方
Tinderを使うとFacebookの友達にばれる?【※要注意】
彼女募集中の男性がSNSで出す7つのサイン教えます!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ