カップルの寝方・寝相で相性がわかる!診断11選!【深層心理】

寝方・寝相はカップルによって千差万別…とまでは言わないにしても、寝方・寝相でカップルの相性や関係性がわかると言われています。「この寝方・寝相はどうなの?」と疑問があるカップルのあなた、ぜひこの記事で相性・関係性を診断してみましょう。

カップルの寝方・寝相で相性がわかる!診断11選!【深層心理】のイメージ

目次

  1. カップルの寝方・寝相で、相性や関係性がわかる?
  2. 相性診断!カップルの寝方・寝相11選
  3. 寝てる時に無意識に抱きしめるのは愛おしいから?
  4. あなたの彼はどんな寝方?彼の寝方でわかる性格
  5. 寝方・寝相から、カップルの関係性を見つめ直そう!

カップルの寝方・寝相で、相性や関係性がわかる?

夫婦にしろ彼氏・彼女の関係であれ、カップルで寝ていると「あれ、いつの間にか、またこの寝方になってる」ということがあるでしょう。

背中合わせになっていたり、抱き合っていたり、足をからませていたりと、その寝方は様々。実は寝方や寝相から、カップルの相性や関係性がわかるそうなんです!

寝る時は誰しも無意識の状態です。そんな無意識の状態だからこそ、カップルの深層心理がよく表れるのでしょう。

実際、多くの心理学者が、「意識のある時にはっきり言葉にできないことでも、寝方や寝相が本音を示すことがある」と述べています。

今回、カップルの寝方・寝相からわかる深層心理を暴いていきます。紹介する11の寝方・寝相は、あなたたちカップルの関係性を見つめ直すきっかけになるかもしれませんよ!

相性診断!カップルの寝方・寝相11選

「寝相が相性を教えてくれる」と聞くと驚きですよね。でも実際に寝相は人それぞれで、個人の場合でも寝相で性格が分かれると多くとのメディアでも取り上げられています。

そう考えると二人そろった寝相で相性がわかるというのも、あながち本当なのかもしれませんよ?

ここから先は、カップルの寝方と寝相の11選を紹介していきます。自分たちがどのタイプに合っているのか確かめてみると楽しいですよ♪

寝方・寝相1【背中から抱きしめる】守りたい気持ちの現われ!

カップルの一方が、もう一方の背中を抱きしめる寝方。20%ほどのカップルが、この寝方をするそうです。

この寝方は「相手を守る」という保護する気持ちを表し、彼氏と彼女どちらが抱きしめるかで、少し意味合いが異なるようです。

彼氏が彼女を抱きしめる場合は、「自分がこの女を守る!」というナイト精神を表します。逆の場合は、彼女の母性本能があふれている状態で、場合によってはカカア天下や、男性が尻に敷かれた関係性を表します。

また、どちらが抱きしめるにしても、性的にとても近い距離にあって、相手への信頼が非常に高いことも表すとか。この寝方をするカップルは、相性抜群と言えるでしょうね。

■関連記事:抱きしめる時の心理とは?こちらもチェック!

男性が女性を抱きしめる時の心理5選!抱きしめる瞬間何を考えてる?

寝方・寝相2【相手の胸に頭をうずめる・腕枕】相手に甘えたい♡

大体は、女性が男性の胸に頭をあずけることになる寝方。胸じゃなくても、頭をあずける場所は、腕でもおなかでもいいんです。腕枕もこの寝方の一種で、まさに女性のあこがれの寝方です。

まだ付き合って間もないアツアツのカップルや、おたがいへの熱い愛を再び認識した、古参のカップルに多いと言われています。

胸や腕に頭をあずける側が甘えたがりで、あずけられる側が甘えさせる関係性ではありますが、背中から抱きしめるよりは大人で、対等な関係性であることがわかります。

おたがいへの愛情と信頼が非常に高く、カップルとして成熟していることを表す寝方です。もちろん相性も抜群ですよ。

寝方・寝相3【背中合わせで寝る】お互いの信頼を示している!

カップルの間にスペースがあって、背中合わせになっている寝方は、一見素っ気なく、仲が悪いのかと思わせます。ですが、この寝方は、おたがいを信頼し切っているからこそできるのです。

それこそ自分たちの関係性に安心していて、背中をあずけても何も問題なし!と思っているのです。赤の他人に無防備に背中をさらすなんて、そうそうできませんもんね。

ちなみに、同じ背中合わせでも、おしりなど体が少しくっついている場合は、相手へのリラックスや安らぎを表し、完全に離れている場合は、関係性が近いながらも、おたがい自立していることを表します。

27%ほどのカップルがこの寝方をしているそうです。おたがいを尊重した、大人のカップルと言えますね。

寝方・寝相4【向かい合わせで寝る】お互い手探り状態?!

向かい合わせで寝るというのは、パッと見て仲がよさそうな寝方ですが、実は心理学では対立関係を表すそうです。

と言っても、カップルであるふたりは、緊張感が残っていると言いましょうか?付き合い始めホヤホヤで、おたがいまだ自分をさらけ出せていないんですね。

もちろん、長年付き合っているカップルでも、喧嘩した時は向かい合わせになっているかもしれません。無意識下でも、不穏な空気をただよわせているんです(笑)

でも、この寝方は「もっと相手のことを知りたい」「仲直りしたい!」という心理の表れでもあります。この寝方をしていると思ったら、カップルでいろいろ話し合ってみるといいですね。

寝方・寝相5【体をからませて寝る】ラブラブの証?依存の証?

とても情熱的で、性的な印象の強い寝方です。気分が情熱的に盛り上がったカップルや、性的関係をもった後のカップルが、よくこの寝方をすると言われています。

どう考えても寝づらいのですが、おたがいの寝相も気にならないくらい体を密着できるということは、それくらいラブラブだということです。

付き合いたてのカップルに多い寝方ですが、まれに長年付き合っていても、この寝方を続けるカップルもいます。

ただ、それはちょっと危険と言えます。おたがいにどっぷりと依存して、縛っていることが考えられるからです。長く付き合っているカップルは、離れて寝ることができなくなる前に、なんとか手を打った方がいいかもしれませんね。

■関連記事:依存している恋愛って?こちらもチェック!

共依存恋愛の特徴と克服方法とは?共依存カップルは危険!
彼氏に依存しちゃう女性の特徴!依存をやめる方法とは?

寝方・寝相6【足の間に足を入れる・からめる】相手への信頼は100%

足だけからめて寝るのは、なんとなく仲がよさそうな気もしますが、実は深層心理において、感情的もしくは性的に満足していないことを表すと言われています。

カフェやレストランのテーブル下で、彼氏・彼女の足をトントンとつついたり、からませたりなんて、したことないですか?

寝ている時も同じで、相手に不満がある場合、無意識に足をからめてしまうようです。

でも、これは「ふたりでひとつ」という心理に基づいての行動でもあるんです。つまり、おたがい愛し合っていて、気遣い合ってることを示すんですね。

足をからめられたら、笑顔で「どうしたの?」と訊いてあげるといいかもしれませんね。

寝方・寝相7【からみ合ってから、離れて寝る】距離感が保ててる関係性!

彼女が彼氏の胸やおなかに頭を置いて寝たり、彼女に腕枕をするなど、ベッドに入った時はおたがい密着した寝方だったのが、10分ほど経つと、自然とおたがいの体が離れていく…。

まるでツンデレのような感覚に陥りますが、実はこの寝方、ただからみ合って寝るよりも、ずっとカップルの仲がいいことを示しているんです。

仲がいいのに、おたがい程よく自立できている関係性をキープできているということです。

この寝方をするカップルは、10%以下と少ない数値ではありますが、カップルとして最も歓迎される寝方だと言われています。

社交性があり、プライベートも楽しむことができる、メリハリのあるカップルと言えますね。

寝方・寝相8【うつぶせで寝る】相手に不満がある…?!

うつぶせで寝ると、相手の体に触れることはまずありませんし、なんだか外部から閉鎖的なイメージすらあります。また、となりに彼氏・彼女がいるのに、失礼な気もしますね。

そのイメージに近く、うつぶせで寝るのは、カップルとしての関係性に不平・不満がある証拠です。もしくは、何かやましいことを隠しているのでしょう。

最悪の場合、浮気をしているなんてことも…

何にせよ、「ふたりの関係性は問題なし!」とは言えない状態です。うつぶせで寝ていることがわかったら、話し合いの場を設けた方がいいでしょう。

寝方・寝相9【追いかけるように、抱きついて寝る】一方的な思い?

この寝方は二通りの見方があります。だれもがピンと来るのが、「追いかける側が、相手を求めている」ということ。

もうひとつの見方は「追いかけられる側が、相手に求められたいと思っている」ということです。

つまり、「相手のスペースに飛び込みたい」と思っているのか、「自分のスペースに飛び込んできてほしい」と思っているかです。

いずれにしても、どちらか一方の相手を求める気持ちが強いということです。あまり対等な関係性とは言えないかもしれませんね。

寝方・寝相10【どちらかがぶら下がってる】支配的な関係!?

カップルの頭の位置が上と下にあり、どちらかが一方にぶら下がってる状態は、傍から見ても穏やかではないですね。

この寝方は、一方が支配的で自分勝手、もう一方が相手に服従して、自尊心が低いことを表しています。つまり支配関係になっているんです。

対等なカップルであろうとする限り、だれもが下にぶら下がって寝たいなんて思わないはず。

望まずにこんな寝方になっているのであれば、なぜそうなっているのか、じっくり考える必要があるでしょう。対等な関係を築けない恋愛に、幸せはやってきません。

寝方・寝相11【距離が完全に離れている】愛情がない関係…

おたがいの体が触れ合わない、もしくは触れ合おうともしないのであれば、2人の心に距離があるのかもしれません。

いびきや寝相がわるすぎるといった事情があるにしても、おたがいが不快に感じ、どこか不満があるのではないでしょうか。

眠りに落ちるまでの少しの間は、くっついて寝てもいいと思いますよ。

寝てる時に無意識に抱きしめるのは愛おしいから?

寝ている時に恋人を抱きしめている。そういう体験みなさんにはありますか?

なんとなく覚えてはいるけど、どうして抱きしめているのかわからなかったり、ただ抱きしめ癖がるからそうなったりと理由はいくつかあります。

ここでは寝心地がいいから抱きしめているのか、愛おしいしいから抱きしめるのか、その事例に合わせて解説をしていきたいと思います。

すぐそばに抱きしめるものがあったから

単純に寝やすいから寝相を変えていたら、抱きしめる形になっていた。ということもありますが、すぐそばに抱きしめやすいものがあったから、恋人を抱きしめてた、というケースもあります。

寒かったりする場合、抱きしめるものがあるとあたたかくてリラックスしますよね。その感覚で寝ぼけている恋人に抱きつくこともあります。

ガッカリするかもしれませんが、寝ぼけていたならしょうがないという感じですよね。

彼女を守りたい気持ちが働いているから

恋人が愛しくて、抱きしめて愛情を伝える人もいれば、寝ている間も自分のものにしていたい独占欲タイプもいます。

やはり、無意識でも眠っている最中でも守ってあげたいという暖かな感情で抱きしめられるのが理想ではないでしょうか。

あなたの彼はどんな寝方?彼の寝方でわかる性格

故人の寝相にも、やはり性格や思考が出てきます。様々なメディアが取り上げていて知っている人もいらっしゃると思います。

でも自分の寝相ではなく、好きな人の寝相を見たことはありますか?

今回は、自分の寝相ではなく恋人の寝相をみて、その人の性格を覗いてみましょう。

仰向けで手を広げる寝方は明るく社交的なタイプ!

自分に自信があり、社交的なタイプです。自信があるため、人から注目されることが好きで我が道を突っ走ります。

このタイプの人は繊細な空気を感じ取ることが難しいため、付き合うならば広い心を持つといいでしょう。

うつ伏せの寝方は周りの目を気にしがちなタイプ!

うつ伏せの寝相は、神経質だったり几帳面な人が多いが多いです。

几帳面なので少しのことでも気になってしまいます。その分、周りへの気遣いができますが、保守的な思考の持ち主です。

他人からの評価を気にするタイプなので、接するときは、ゆっくりとその人を認めてあげる心が必要です。

胎児型はストレスを溜め込むタイプ?

胎児型は、横向きで膝を抱え丸まるように寝る体制のことです。この寝方で寝ている人は寂しがりやで依存心が強いです。

また、上記の人だけでなく、強いストレスがある場合はこの寝方になる可能性があります。どちらの場合でも、話を聞いてあげたりすることを心掛けてあげましょう。

寝方・寝相から、カップルの関係性を見つめ直そう!

「当てはまる!」という寝方・寝相はあったでしょうか?心理学観点からみた寝方・寝相は、カップルとしての有り様を教えてくれる気がします。

これを機に、今の自分たちのカップルとしての関係性を見つめ直してみてはいかがでしょうか?実のある話し合いができるかもしれませんよ。

もっと恋愛心理を診断したいあなたへ!

手の繋ぎ方13種類!手のつなぎ方で恋人との関係が診断できる?
カップルの相性診断!19のチェックリストで彼氏・彼女との確認!
結婚適齢期は男と女で違う?自分の結婚する時期の診断方法教えます!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ