ハロウィンのパーティーゲーム!子供・幼児や大人も盛り上がる!

ハロウィンパーティは、今や定番!日本中を巻き込んでコスプレやパーティが行われます。今回はそんなハロウィンパーティに使えるゲームを紹介していきたいと思います。 ハロウィンパーティでお子様から大人まで楽しむ遊べるゲームで、楽しい一日を送れるといいですね。

ハロウィンのパーティーゲーム!子供・幼児や大人も盛り上がる!のイメージ

目次

  1. ハロウィンパーティを遊びつくそう!
  2. ハロウィンパーティと言えばマミーラップゲーム
  3. ハロウィンパーティでりんごゲームをしよう
  4. ハロウィンパーティで幼児が楽しむリズムゲーム
  5. ハロウィンパーティでビンゴゲームをしよう
  6. ハロウィンパーティでいつどこで誰がゲームをしよう
  7. ハロウィンパーティでパス・ザ・パーソナルゲーム
  8. ハロウィンパーティで罰ゲームを楽しもう
  9. ハロウィンパーティでゴーストボーリングゲームをしよう
  10. ハロウィンパーティで、箱の中身は何だろうゲーム
  11. ハロウィンパーティでチョコ掴みゲームをしよう
  12. ハロウィンパーティで伝言連想ゲームをしよう
  13. ハロウィンパーティで〇×ゲームをしよう
  14. ハロウィンパーティで、お宝探しゲームをしよう
  15. 【最後に】ハロウィンパーティのお片づけを皆でしよう

ハロウィンパーティを遊びつくそう!

10月になるとハロウィンの季節になります。最近はテレビでもショップや仮装の特集をしたり芸能人やアイドルなんかも仮装が本格的です。ハロウィンパーティはクリスマスの次にならぶイベントとなった今、楽しめるゲームなんかも沢山あるといいですね。

ハロウィンパーティで幼児から大人まで大人数で遊べるゲームと言っても、なかなか思い浮かばないですよね。そこで今回は、ハロウィンで皆が楽しく遊べるゲームを集めてみました。子供は勿論、幼児や大人も大人数でも楽しく遊べるゲームを集めてみました。

ハロウィンと言えば仮装でも有名です。日本全国は勿論の事、海外の方からも仮装を楽しむために人が訪れます。一年に一度のハロウィンを楽しんでくださいね。

ハロウィンパーティと言えばマミーラップゲーム

ハロウィンパーティと言えば、定番のマミーラップゲームです。
用意するものは、トイレットペーパーと言う身近に簡単に用意が出来るものです。

ルールは、二人ペアになってもらった後、ペアのうちの一人に立ってもらいます。もう一人はトイレットペーパーでグルグル巻きにしていきます。トイレットペーパでぐるぐるにされた姿がミイラみたいで、ハロウィンパーティにはピッタリです。

マミーラップと言う命名は、ぐるぐる巻きにされた姿がミイラ(マミー)に似ているところから来ているそうです。ぐるぐる巻きにしたトイレットペーパーは、捨ててしまうともったいないので、丁寧に巻き取って、再利用してくださいね。

ハロウィンパーティでりんごゲームをしよう

このゲームもハロウィンの伝統的なゲームの一つです。用意するものはリンゴを浮かべる容器(出来れば程よく大きいものが良いです)その水の上に、リンゴを浮かべ、口で取るというゲームですが、浮かんでいるリンゴを取るのはなかなか至難の業で、大人でもタイムがかかります。

もしお子様とするのであれば、小さくリンゴを切って浮かべてあげるといいと思います。
切ったリンゴを浮かべる場合は、中に塩を入れておくと色が変色するのを防げると思います(入れすぎるとしょっぱくなるので注意してくださいね)

ハロウィンパーティで幼児が楽しむリズムゲーム

ハロウィンパーティは、小さなお子様でも仮装をしっかりしてキャラクターになりきって遊んだりしますよね。幼児のお子様は大人が遊べるような難易度が高いゲームは出来ないし、まだ小さいのですぐに飽きちゃうのも幼児に付き物です。でも幼児のお子様でもちゃんと楽しく遊べるゲームがあるんです。

リズムゲームなどは、特に幼児のお子様でも夢中になって遊べるゲームです。幼稚園などでも音楽に合わせて先生と一緒に遊んだりしている姿はとっても楽しそうに踊っています。

幼児のお子様が大好きな歌や音楽は、ママやパパがよく知っていると思います。その音楽をかけながら、一緒に手を叩いて踊ったりジャンプしたりして遊んであげてください。
リズムゲームは、ルールがないも等しいので幼時のお子様でも簡単に踊ることが出来ます。沢山の幼児のお子様が集まったとしても、ダンスは自由でも大丈夫ですし、ママとパパとも一緒に踊ることが出来ますよ。

ハロウィンパーティでビンゴゲームをしよう

大人数でもできるしパーティで盛り上がりを見せてくれるビンゴゲームは、勿論ハロウィンパーティでも楽しむ事が出来ます。そしてビンゴゲームといえば、景品が付き物ですよね。しかも景品はどんな物を用意するのかは自由だと言う事が面白いですよね。

家計に嬉しい家電製品を用意してみたり、幼児のお子様が喜ぶようなオモチャを用意してみたり、小学生の子供が喜びそうな流行のものを用意してみたり、皆が楽しめるように参加者全員に小さなお菓子のプレゼントをしたりするのもいいですし、ゲームをする時だけじゃなくて、用意するときも楽しむ事が出来ます。そしてこのゲームは、幼児のお子様から小学生の子供、大人を含め大人数でワイワイ盛り上がれるのがビンゴゲームの良いところですね。

ビンゴゲームの物は、大抵100均でそろうと思います。何枚も入っているので値段もかからなく、もし子供達だけのハロウィンパーティをひらくとしても、十分揃えることが出来る物だと思います。


■関連記事:ハロウィンの衣装も手作りしちゃいましょう!

ハロウィンの仮装衣装を手作りで!簡単に100均で子供と作れる!

ハロウィンパーティでいつどこで誰がゲームをしよう

大人数で出来るゲームの中でも、子供が喜びそうなのは「いつ、どこで、誰が」ゲームです。
このゲームは、誰かが一番になるゲームでもなければ、勝ったり負けたりするゲームでもないので、皆が最初から最後まで楽しく遊べるゲームで、学校などでもたまに先生達も交えて遊んだりするゲームなので、ルールを知っている子供達も多いのではないかと思います。

ハロウィンパーティで「いつ、どこで、誰が」ゲームをしようと決めたら、まず書くものと紙を人数分用意します。勿論、ペアでやってもいいし一人で書いてもかまいません。「いつ、どこで、誰が」ゲームには人数の制限がないので、少なくても出来るし大人数であればあるほど面白いゲームになってます。

紙は、いつ、どこで、だれが、どうしたの4つを一組に、それぞれが書いた後、皆の分を集めてシャッフルさせます。後は、シャッフルした状態で、一組ずつ取り上げ読み上げていくのです。
子供達が書いた言葉が、バラバラにシャッフルしているので、読んでみると面白い内容や文が出来上がり、大爆笑が起こります。

「いつ、どこで、誰が」ゲームには、地域によってやり方が異なっていますので、地域のルールにそって遊んでくださいね。

ハロウィンパーティでパス・ザ・パーソナルゲーム

ハロウィンパーティで、プレゼント交換をするととても楽しいです。プレゼントは、子供にまかせるのもいいですが、出来れば金額の上限を決めておくといいと思います。そうする事によってプレゼントの差が出ないので、喧嘩などにならなくてすみます。プレゼントの交換は勿論楽しいですが、子供達は「どんなプレゼントがいいかな?」と喜ぶ顔を想像しながら買うのもとても楽しいはずです。

もしくは、パーティの主催者側があらかじめ用意しておくのもオススメです。

プレゼント交換のやり方は、例えば音楽を流しながらプレゼントを回して、音楽が止まったところでプレゼントを交換してみたり、好きな人にプレゼントしてみたりと、大人数でも少人数でも色々なやり方があるので皆で話しあって決めてみても面白いと思いますよ。

ハロウィンパーティで罰ゲームを楽しもう

ハロウィンパーティに限らず、やっぱりゲームには罰ゲームは付き物ですよね。とは言ってもここはハロウィンパーティに沿った罰ゲームをしたいですよね。
ハロウィンパーティといえば、仮装です。その仮装をした状態で街の中を歩いてみたり、お買い物を頼んでみたりすると子供達は可愛いけれど、大人はやっぱりちょっぴり恥ずかしいです。

スーパーやコンビニなどに仮装やコスプレをした格好で行ってみたりすると、きっと店員さんは驚くことまちがいなしです♪
でも、それがいい感じに罰ゲームになって、皆で楽しめると思いますよ。


■関連記事:ハロウィンって日本じゃいつなの?

ハロウィンは日本ではいつ?2017年は何月何日?

ハロウィンパーティでゴーストボーリングゲームをしよう

ボーリングはボーリングでもせっかくハロウィンなので、ピンをハロウィン使用に細工してみましょう。用意するものは、500mlペットボトルと、100均で売っているミニボールです。大人数で作ると工作をしている気分にもなります。
ペットボトルには、ハロウィンのおばけを書いてみたり、折り紙などをはってかぼちゃ色にしてみたり、創作は自由なので、子供達と一緒に楽しみながら、やってみるといいと思います。


完成したら、あとはボールをコロコロ転がして、ボーリングを楽しみましょう。あらかじめペットボトルのピンに点数をつけておいて、皆で点数を競ったりしてもおもしろいと思います。もしくは赤ピンのような感じで、ひとつのピンだけ特別にしてみるのも面白いと思いますよ。

ハロウィンパーティで、箱の中身は何だろうゲーム

箱の中身はなんだろうゲームも、ハロウィンパーティで子供から大人まで楽しめるゲームになっています。用意するのもダンボールやハサミ、カッターがあれば簡単に出来ます。

箱の一部をカッターで切り落とし、観客側からは見えるように、手を入れた人には見えないようにダンボールを作ったら仕掛けはOK。後は、中に人が驚きそうな物を入れるだけ。テレビでやっているような動物やちょっとした虫を用意できなくても、びしょびしょに濡れたスライムや、サボテン、など気持ち悪かったり、ビックリしてしまいそうな物は探せば沢山ありますし、またアイデアも出ると思います。

このゲームだったら、幼児のお子様でも十分楽しむ事が出来ます。
大人でもビビッてしまってなかなか触ることが出来ないと言う面白い現象が見れて、大人数でも少人数でも楽しく遊べますよ。

ハロウィンパーティでチョコ掴みゲームをしよう

マーブルチョコなどをお皿の上に並べて、お皿をもう一皿用意する。後は、チョコレートをお箸で掴み隣のお皿の上に移動させるというシンプルなゲームですが、実はこのゲーム以外に白熱します。チョコレートが箸の上からころころと転がるし、掴めない、掴んだと思えばするりと抜け出す。


思い通りにならないチョコレートに大人も子供も混じってワイワイと楽しめるゲームなのでオススメです。またチョコレートは最後食べてしまえるし、用意するものもチョコレートだけなんで簡単ですね。チョコを取る人を選んで、大人数の観客の前で腕前を披露するのも楽しいはずです!


■関連記事:ハロウィンの意味が知りたい方はこちら

ハロウィンとは?意味や由来は?仮装・かぼちゃの起源はなに?

ハロウィンパーティで伝言連想ゲームをしよう

子供から大人も楽しめるゲームの一つで伝言連想ゲームがあります。
用意するのは、ノートと書くものと簡単ですが、絵が下手な人がいれば居るほど盛り上がります。伝言ゲームと聞くと、耳から聞いて伝っていくものを連想しますが、この連想ゲームは紙とペンを使って伝言していきます。

ルールは、シンプル。まず「お題」を決めた後、一枚目の紙にまずお題を連想させる「絵」を描きます。連想させるものなら何でもいいです。思いついたものをその人は書いてあげればOKです。次に回された人は、その「絵」を見て何がお題が連想し今度は、文字で書きます。

そして次の人は、文字を見て、また連想する絵を描きます。これの繰り返しです。
すると、面白い事に、最初の題名とはかけ離れたものになってくるのです。子供の発送と大人の発送の違い、絵の上手い人と絵の下手な人、色々な人達がまざりあって、すごく楽しいですのでぜひ一度試してみてください。

ハロウィンパーティで〇×ゲームをしよう

大きなイベントでも定番の〇×クイズもハロウィンパーティで盛り上がるゲームのひとつです。子供でも分かるような簡単な問題から、ちょっと問題を捻った物まで色々なジャンルから問題を出すと大人数で楽しく過ごす事が出来ます。

大人数でやる場合は、広い場所を確保するのをオススメします。また脱落した人が退屈しないようにお菓子などを用意しておくといいと思いますよ。

ハロウィンパーティで、お宝探しゲームをしよう


宝探しゲームは、子供達の大好きなゲームのひとつです。ハロウィンと言えばお菓子が付き物なので宝をお菓子に見立てて、宝探しすると面白いですね。

あらかじめ、隠したお菓子の数を決めておいて皆に告知しておきましょう。見つけるたびに、「あと~~つお宝が眠っているよ」などと声をかけてあげるともっと楽しめるはずです。
ですが、あまり広い敷地で隠してしまうと、なかなか見つからなくなってしまうので子供達が見つけやすいように、適度の広さを選ぶといいと思います。
お菓子の中身は、小さくて手の中に収まるくらいの大きさの物や、腕の中におさまるほどの大きな物や色々な形や大きさを揃えてあげると、よりお宝探しの様になると思います。

【最後に】ハロウィンパーティのお片づけを皆でしよう

楽しいハロウィンパーティも終わりに近づきました。けれどこれで終わりじゃありません。ハロウィンは仮装をしたり、お菓子を食べたりと色んなゴミも沢山出てきます。
これを片付けてこそ、ハロウィンパーティの終了となります。後片付けやゴミ捨ては確かに面倒なものではありませんが、遊ぶときに皆で遊んだように、片付ける時も皆でやれば、楽しく出来るはずです。


特に、大人がいない、子供達だけでハロウィンパーティをする時は、遊んだ後はきちんと片付ける事を聞かせてあげるといいと思います。お友達の自宅を借りてハロウィンパーティをしたあと、部屋がくちゃくちゃのまま帰ってしまったと言う事にならない様にするためです。

ハロウィンパーティのために用意した仮装の衣装も、ちゃんと置いておけばまた来年誰か使う可能性もあるかもしれないので、綺麗にしまっておくといいと思います。

ハロウィンは毎年あるので、次の年も楽しくハロウィンをするためにも、後片付けはしっかりとやりましょうね。

もっとハロウィンを盛り上げたいならこちらもチェック!

ハロウィンのお菓子を手作りで!簡単レシピまとめ!
ハロウィンの定番曲!盛り上がる音楽おすすめまとめ!【洋楽・邦楽】
ハロウィンパーティーの家での楽しみ方!飾り付け・仮装・料理など!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ