ハロウィンとは?意味や由来は?仮装・かぼちゃの起源はなに?

日本でもかなり定着した感のあるハロウィンですが、意味や由来をご存じでしょうか。ハロウィンとはどう楽しむものなのか、どう過ごすのが本来の意味や由来に沿っているのかわからずに過ごされてはいないでしょうか。ハロウィンとは何なのかを知っていきましょう。

ハロウィンとは?意味や由来は?仮装・かぼちゃの起源はなに?のイメージ

目次

  1. ハロウィンの起源とは
  2. ハロウィンという名称の由来の意味とは
  3. ジャック・オー・ランタン
  4. Trick or Treat !その意味と由来
  5. Happy Halloween ! 意外な由来
  6. 世界のハロウィンとは
  7. 仮装の由来
  8. ハロウィンはどこで過ごす?
  9. ハロウィンを盛り上げる小物たち
  10. 由来や意味を理解してより楽しく

ハロウィンの起源とは

毎年10月31日はハロウィンの日です。9月に入ると、お店には様々なハロウィングッズが所狭しと並んで賑やかになりますよね。このハロウィンは、古代ケルト人が起源と言われています。

日本ではまるで仮装大会のような盛り上がり方をしますが、本来の意味は秋の収穫祭です。元々は悪霊を追い払うとか宗教的な意味もあったのですが、今ではそれも薄くなりました。

アメリカでも本来の意味合いからは外れ、国民的なイベントとして定着し、それが日本でもかなり広ったといういきさつがあります。
よくテレビに映し出される光景は、子供たちが近所をまわり、楽しそうにしている様子ですよね。日本で同じ光景は見かけませんが、アメリカ同様楽しんでいることに違いはありませんね。


■関連記事:ハロウィンについてもっと知りたい方はこちら!

ハロウィンは日本ではいつ?2017年は何月何日?

ハロウィンという名称の由来の意味とは

ハロウィンという名前の由来はご存じでしょうか。
キリスト教徒のお祭りであることは広く知れていますが、このハロウィンという言葉の由来は
「All Hallows eve」(オール ハローズ イブ)であるとされています。
諸聖人の日の前夜祭という意味で、それが訛ってハロウィンと呼ばれるようになったとされています。

ジャック・オー・ランタン

ハロウィンの飾りと言えばコレ!意味と由来は?

ハロウィンと聞いて真っ先に思い浮かぶのが、カボチャの中身をくり抜いた「ジャック・オー・ランタン」ですね。
このジャック・オー・ランタンの由来は、アイルランドやスコットランドでは鬼火のような存在だといいます。
「ランタン持ちの男」という意味があり、火の玉の姿や光る衣装を着たカボチャ頭の男の姿で現れると言います。

ハロウィンに飾る(作る)ジャック・オー・ランタンの役割は、この中にろうそくを灯し善霊を引き寄せ悪霊を引き離すという、日本で言えば節分の「鬼は外、福は内」的な感覚と似ています。
大きな意味で家内安全といったところでしょうか。どちらにしても、幸せを願うお祭りに違いはありませんね。とても素敵な由来ですよね。

Trick or Treat !その意味と由来

ハロウィンとは子供も楽しめるお祭り、その意味と由来は?

子どもたちが「Trick or Treat !」(お菓子をくれなきゃイタズラしちゃうぞ!)と言いながら各家庭をまわる風習がアメリカなどで広く浸透していますが、なかなか日本には浸透しませんね。家をハロウィンの飾りで賑やかにしている家でも、実際に近所の子どもたちがこぞって訪れたら、面食らうのではないでしょうか。

家を訪れた子どもたちに、用意したお菓子をあげるなんてすごく素敵なのに、どうも日本人の性格に合わないんでしょうね。奥ゆかしく遠慮深くあることが美徳とされていますから、知らない家にお菓子を貰いにいくなんて、いくらイベントでも躊躇われるのでしょう。

そのかわり、各地で開催されるイベントに参加している子どもはたくさんいますね。大勢でやると楽しいですし、仮装という普段できないことをしている笑顔は、とてもキラキラしています。

本来の由来や意味がどうだったか考えてハロウィンを迎える人は少ないでしょうが、それでもかなり日本には浸透しイベントも年々増えています。
楽しければなんでもいい、というわけではありませんが、お祭りですからまず楽しむことが大事ですよね。
今年のハロウィンの計画はもう立てましたか?


■関連記事:一年に一度のハロウィンだからネイルもかわいくしたいですよね♡

ハロウィンネイルデザインまとめ!【2017年】

Happy Halloween ! 意外な由来

由来や意味を理解しながらハロウィンをより楽しもう

子どもたちが「Trick or Treat !」と言って訪れたら、答え方としては基本的に
「Happy Halloween !」と言ってお菓子を渡しましょう。
間違っても、イタズラできるものならしてみろ!的なことは言わないようにしましょうね。みんなが笑顔になれるハロウィンにしたいですものね。

この、子どもたちがお菓子を貰いに家々をまわる風習は中世の名残と言われています。農民の子どもが、祭りに使う食料を貰いに家々を訪ねていたことを真似ているのだとか。
祭りに使う食料からお菓子に変化しているあたり、お祭り感が増していますよね。広く知れ渡ったのは、この楽しさからなのでしょう。

世界のハロウィンとは

アメリカのハロウィンとは

子どもたちの大晦日と言われているだけに、子どもが大活躍の楽しいお祭りです。子どもたちは思い思いにそれぞれお菓子を入れる袋やカゴを持ち、家々を回って歩きます。
銃社会といわれているだけに、毎年のようにハロウィンに事故や事件に繋がっている現実もありますが、安全で楽しいハロウィンであってほしいですよね。

イギリスのハロウィンとは

ハロウィンは10月31日ですが、イギリスでは11月5日に行われる「ガイ・フォークス・デー」のほうが浸透していて、ハロウィンは直前ということもあり害・フォークス・デーに吸収されてしまっているようです。
子どもたちが活躍するお祭りという点は同じで、通りにボロ人形を立て、大人が通ると「ガイのために1ペソのお恵みを」と言ってねだるのです。
「Trick or Treat !」とどこか似通っていますよね。とても楽しそうですね。

フランスのハロウィンとは

フランスもハロウィンを楽しんでいますが、日本同様「異国文化」です。
英語なら「Trick or Treat !」と言いますが、フランス語では「Des bonbons ou un sort」(デ・ボンボン・ウ・アン・ソール)となり、「お菓子をくれなきゃイタズラしちゃうぞ!」ではなく「お菓子をくれなきゃ魔法かけちゃうぞ!」になります。
魔法もイタズラなのでしょうが、言い方の違いでその国の雰囲気が伝わってくるようですね。

仮装の由来

ハロウィンの仮装に意味はあるの?

ハロウィンといえば仮装は付き物ですよね。各地で仮装パーティーが盛大に行われています。この日ばかりは、普段ではなかなかできない仮装も思い切りできますし、イベントに参加すれば恥ずかしさもなくなり、みんなでワイワイ楽しんでいますよね。
人によっては、ハロウィンは仮装の日扱いかもしれませんが、ハロウィンに仮装することにも意味があるのです。

ハロウィンの日である10月31日には、現世と死後の世界の境界がなくなり、死後の世界から悪霊がやってくると信じられていたそうです。そこで、仮装して悪霊の目をごまかし、悪霊に乗り移られないようにしたのが始まりといわれています。仮装することにも意味があったというわけですね。

ハロウィンの仮装には、魔女やゾンビ、お化けの格好が人気なのも、由来や意味を知ると納得できるのではないでしょうか。ハロウィンが近づくと、仮装のためのグッズが店頭に並びますので、まだ仮装未体験の方はお友達と誘い合って参加してみてはいかがでしょう。せっかくのハロウィン、楽しまなければ損ですよ。

ハロウィンはどこで過ごす?

ディズニーリゾートのハロウィンとは

一年中イベントが満載のディズニーランドですが、ハロウィンの盛り上がり方はすごいですよね。広大なパークで、来園者が思い思いに仮装して楽しんでいる姿は毎年テレビに映し出されています。まるで夢に国に迷い込んだ気分になるのではないでしょうか。
ハロウィン限定グッズなどが目的の方もいるでしょうし、仮装してデートというのもなかなかできない体験として面白いでしょう。

仮装してディズニーランドまで行くのが恥ずかしいという方は、ディズニーランド内のショップで購入して着替えればOKです。行ってしまえば仮装した人は山ほどいる時期ですので、結構すんなり溶け込めてしまうものです。きっと夜のパレードの頃にはテンションMAXでより楽しい時間になるはずですよ。


■関連記事:ディズニーのハロウィンは必見ですよ!

【Dハロ2017】ディズニーハロウィンの仮装・期間など完全解説

ハロウィンを盛り上げる小物たち

ハロウィンの季節になると、家の外観のデコレーションを楽しむお宅が増えています。そこまでは出来ないという方も、家の中のデコレーションをたのしんでみませんか。飾りつけは勿論の事、お菓子や料理に一工夫するだけで、グッとハロウィンらしさが増すものです。
料理にピックを指すだけで、ハロウィンの気分は出ますし、お菓子作りが好きな方なら、お化けやカボチャの形のクッキーは贈り物としても喜ばれるでしょう。

お弁当グッズ売り場にもハロウィン仕様のものが並びますので、手軽にハロウィン仕様のお弁当が作れます。雑貨屋さんや100均など見て回るのも楽しいですよね。一度やってみると病みつきになるのがイベント事です。楽しめるイベントを増やしていくのもいいのではないでしょうか。

由来や意味を理解してより楽しく

意味がわかったほうが楽しめる!

ただ仮装して楽しむだけも悪くはないですが、意味を理解していたほうが、より楽しめるものです。死後の世界や悪霊なんて信じないという方も、由来がわかっていれば、仮装の雰囲気がまた少し違ったものに見えてくるはずです。悪霊に乗り移られるなんていう事態にならないための仮装なのですから、悪霊たちに負けないよう存分に楽しんでくださいね。

他のイベントについても知りたい方はこちら

彼氏が喜ぶ誕生日デート!最高のプランやプレゼントを紹介!
記念日のプレゼント♡彼氏が喜ぶ定番のおすすめ31選!
彼氏への手紙!記念日・誕生日に感動させる内容や例文まとめ

関連するまとめ

新着一覧
最近公開されたまとめ