ハロウィンのお菓子を手作りで!簡単レシピまとめ!

今や国民的行事となったハロウィンですが、みなさんはどんな過ごし方をしているでしょう。飾りつけや料理にお菓子と、やりたいことは山積みでもやり方作り方がわからない方も多いのではないでしょうか。ハロウィンをより楽しむために、簡単なお菓子レシピのご紹介です。

ハロウィンのお菓子を手作りで!簡単レシピまとめ!のイメージ

目次

  1. ハロウィンを楽しもう
  2. ハロウィンはお菓子で決まり
  3. ハロウィンのお菓子の種類とは
  4. ハロウィンの贈り物はお菓子を
  5. ハロウィンのお菓子作り
  6. 手軽で簡単な手作りお菓子レシピ
  7. ハロウィン風クモの巣タルト
  8. チーズクリームサンドクッキー
  9. ハロウィンのかぼちゃパイ
  10. スィートおばけポテト
  11. かぼちゃプリン
  12. お菓子のラッピングもかわいいものを
  13. ハロウィンのお菓子を配ろう
  14. ハロウィンの手作りお菓子をインスタにアップ!
  15. イベントに参加しよう

ハロウィンを楽しもう

ハロウィンの楽しみ方はたくさんあって、各地のハロウィンイベントに参加して仮装を楽しんだり、家の外観や室内をハロウィンにデコレーションしたりお菓子を作ってみたり、どれも楽しくてワクワクすることばかりです。

飾りつけも、お店に行けばズラリとかわいいハロウィングッズが並んでいて、ハロウィンを前にどれを買おうか迷ってしまうのではないでしょうか。

そして、ハロウィンといえば料理やお菓子も併せて楽しみたいですよね。友達や家族とのハロウィンパーティーに、是非手軽で簡単、そしてかわいいハロウィン料理やお菓子を作ってみましょう。

簡単なものなら、初心者でも簡単にハロウィンのお菓子を作ることが出来ます。本格的料理ではなくても、パーティーなら簡単な手作りのハロウィン料理やハロウィンお菓子を数種類作れば充分です。
是非この機会にハロウィンのお菓子作りにチャレンジしてみませんか?

ハロウィンはお菓子で決まり

地域のハロウィンイベントで、子どもたちがハロウィンのお菓子をもらってまわったりしますね。その際も、買ったお菓子でも勿論いいのですが、手作りのかわいいハロウィン用のお菓子をプレゼントしたら、とても喜ばれるのではないでしょうか。

お子さんがいらっしゃる方なら、羨ましい素敵なママさんと評判になるかもしれませんね。
友達を招いたハロウィンパーティーでも、手作りのハロウィン仕様のお菓子が並んでいたら、みんな驚いて喜んでくれるに違いありません。

ハロウィンが周知されるようになってから、まだそんなには経っていませんが、ハロウィンは若い世代を中心に、今はかなり人気の高いイベントです。それだけに、せっかくハロウィンパーティーをするなら準備はあらかじめしておきたいですよね。

ハロウィンパーティーに招かれる立場でも手土産は必要ですから、そのときに手作りのかわいいハロウィンお菓子ならきっと相手も喜んでくれます。
自分も楽しめて相手にも喜んでもらえるハロウィンレシピを考えながら、素敵なハロウィンパーティーにしましょう。


◆関連記事:ハロウィンってなに?という方はこちらをチェック

ハロウィンとは?意味や由来は?仮装・かぼちゃの起源はなに?

ハロウィンのお菓子の種類とは

ハロウィンのお菓子で簡単に作れるものでしたら、クッキーやカップケーキがいいでしょう。これでしたら初心者でも簡単に作れるハロウィンのお菓子レシピがたくさんあります。

気取って難しいものに挑戦しなくても、ハロウィン用にデコレーションすれば市販品のハロウィンお菓子に負けないようなものがあっという間にできちゃいます。
かわいいハロウィンデコレーションも、手作りハロウィンお菓子の楽しみのひとつでもありますよね。

ある程度本格的にハロウィンのお菓子を作ろうという意気込みの方なら、マジパンあたりに挑戦してみるのもいいかもしれませんね。お菓子でハロウィンといえばオバケやかぼちゃなど、比較的作りやすい形のレシピが多いです。

そこまでは・・・という方は、デコペンで手作りお菓子にハロウィンのお絵かきするだけでも、かなりハロウィンの雰囲気を演出してくれます。
ハロウィンお菓子で手作りの詰め合わせを配る方も配る予定のない方も、作ってみればハロウィンの楽しさ倍増ですよ。

ハロウィンの贈り物はお菓子を

ハロウィンのお菓子を手作りしたら、せっかくですからお友達や学校・会社の方にお菓子を配るのはいかがでしょう。ハロウィンに無縁の方も、これを機にハロウィンを楽しめるようになるかもしれません。ハロウィンのお菓子を配ると言っても堅苦しいものではなく、ハロウィンに作ったお菓子を少量ずつ詰め合わせれば、気軽に受け取ってもらえます。遠慮されるほどのコテコテのラッピングのほうがかえって不自然です。
ハロウィンのお菓子を配るなら、かわいいラッピンググッズにハロウィンのお菓子を少量詰め合わせて配るのがいいですね。


◆関連記事:ハロウィンに興味がでたけどいつなの!?という方はこちら

ハロウィンは日本ではいつ?2017年は何月何日?

ハロウィンのお菓子作り

お料理は自宅か友達の家でのハロウィンパーティーでしか作れませんが、お菓子ならそれ以外で配ることができるのがいいところです。ハロウィンの手作りのお菓子は愛情が詰まっていますし、なによりハロウィンの手作りお菓子は楽しい雰囲気が伝わります。
手作りでも簡単なハロウィン用のお菓子レシピをご紹介しますので、今年のハロウィンは手作りお菓子に挑戦してみんなをあっと驚かせてはどうでしょう。楽しいハロウィンを演出できますよ。

そして、ある程度お菓子作り経験のある方は、手作りでハロウィンのお菓子の世界に挑戦してみるのもいいでしょう。テーブルの中央にクッキーで作ったハロウィンのお菓子の家や、色とりどりのハロウィンのキャンディーポップが飾られているととても華やかになります。ハロウィンのお菓子は食べるだけでなく、見て楽しめます。ハロウィンならではの楽しみ方のひとつです。

手軽で簡単な手作りお菓子レシピ

これからご紹介するハロウィンのお菓子レシピは、材料が手に入りやすく、簡単で手軽なものばかりです。近所のスーパーで材料が揃うハロウィンレシピばかりですので、ハロウィンに向けてお菓子を手作りするのにはピッタリです。
ハロウィンにお菓子を配る人数なども考慮しながら、是非ハロウィンのお菓子を作ってみてくださいね。手作りお菓子初心者の方でも簡単です。

ハロウィン風クモの巣タルト

ハロウィンお菓子の定番のタルト。簡単なのに出来上がりのお菓子はとてもかわいく、ハロウィンを彩ってくれます。

材料*市販の小さなタルト型、板チョコ(ブラック)1枚、チョコペン(黒以外)1~2本、アラザン
作り方
1:板チョコを湯せんで溶かし、タルト型に入れ冷やし固める
2:チョコペンでクモの巣の絵を描く
3:アラザンで飾る

チーズクリームサンドクッキー

ハロウィンにはみんなが好きなクッキーを。お菓子の中でも定番で食べやすく好評です。

材料*プレーンクッキー(市販品)、チーズクリーム、チョコペン
作り方
1:チーズクリームをクッキー2枚で挟む
この際、チーズクリームにレモン汁を数滴加えると爽やかな味に仕上がります
2:チョコペンでお絵かき

ちょっとひと手間アイシング作り
卵白小さじ2、砂糖大さじ6を混ぜ合わせ、少量の水で溶いた食用色素を混ぜ合わせる
クッキーの上面に塗り、かたまったらチョコペンでお絵かき

ハロウィンのかぼちゃパイ

ハロウィンならかぼちゃのお菓子はどうでしょう。ハロウィンの雰囲気が増しますね。

材料*冷凍パイシート、冷凍かぼちゃ、バター・砂糖各30g、牛乳大さじ1、卵黄1個
作り方
1:冷凍かぼちゃを、レンジでチン(パッケージの解凍時間参照)または柔らかくなるまでゆでる
2:調味料を加えペースト状にする
3:パイシートをかぼちゃの形に2枚切り、1枚は目と鼻と口の部分を切りおとす
4:かぼちゃペーストを2枚のパイシートで挟み、端はフォークでつぶすように留め合わせる
5:表面に卵黄を塗り、照りを出す
6:オーブンで焼く

焼き時間は機種にもよりますが、180℃で15分~20分、200℃で10分
焦げすぎるようなら途中でアルミホイルをかぶせましょう

スィートおばけポテト

ハロウィンと言えばおばけですよね。ハロウィンらしくおばけの形でお菓子を作ってみましょう。

材料*さつまいも400g、グラニュー糖大さじ3、牛乳大さじ2、コーヒー用ミルク(粉末)大さじ1、チョコチップ(飾り用)適量、卵黄適量
作り方
1:さつまいもは皮をむき、水にさらしてあく抜きをしたらレンジで柔らかくなるまでチン
2:柔らかくなったさつまいもに、調味料を加えなめらかになるまで潰す
3:さつまいもをおばけの形に形成し、目の位置にチョコチップを軽く押し込み、卵黄を表面に塗る
4:トースターで焼く

焦げないよう注意しましょう

かぼちゃプリン

ハロウィンに欠かせないかぼちゃですが、お菓子の中でも人気の高いプリンはいかがですか。

材料:かぼちゃ4/1個、砂糖60g、水50ml、牛乳300ml、卵2個、グラニュー糖50g
作り方
1:かぼちゃは皮をむき、一口大に切ってボウルに入れ、水を加えてラップをしレンジで4分チン
2:小鍋でグラニュー糖を煮詰めカラメルソースを作る
3:かぼちゃと砂糖を滑らかになるまで混ぜ、ボウルにうつして残りの材料を入れる
4:160℃に予熱したオーブンの天板に湯を張って型を置き45分蒸し焼きにする

お菓子のラッピングもかわいいものを

ハロウィンの簡単な手作りお菓子に欠かせないのがラッピングですね。
ハロウィンのお菓子を詰め合わせて配るにしても、ラッピングがハロウィン風でかわいいと見栄えが断然違います。詰め合わせこそ、ハロウィン風にラッピングもこだわるべきなのです。

ハロウィンの時期はオレンジをベースとした色味のものが多いので、明るくかわいい仕上がりになる事間違いなしです。

ハロウィンのお菓子を配る際のラッピングは、袋状の物でもいいですし、箱状のものでもいいのですが、あまりお金をかけたくないという方は無地の箱にかわいいマスキングテープで飾り付けて配るのもいいでしょう。
詰め合わせにするのですから、箱もかわいいほうが受け取って嬉しくなるものです。


◆関連記事:ネイルにもこだわりたいあなたはこちらもチェック

ハロウィンネイルデザインまとめ!【2017年】

ハロウィンのお菓子を配ろう

ハロウィンのお菓子を配るというと大勢の印象ですが、デートの時にふとハロウィンのお菓子を渡すとポイントUPですよね。彼女からの手作りお菓子の詰め合わせを喜ばない男性はいません。

彼へのハロウィンプレゼントならば、ハロウィンのラッピングも楽しんでできますね。マスキングテープには、いろいろな形を1枚ずつ貼れるタイプのものもありますので、飾りつけには最適です。

ハロウィンパーティーなどで使う紙テープも、爪でしごけばクルクルとウェーブがかかって、ラッピングに使いやすくなります。このように、100均で買えるものを上手く利用して、お金をかけすぎずにハロウィンを楽しむのが、毎年ハロウィンを楽しむ秘訣でもあります。
ハロウィンのラッピングに使って余ったものは、飾りつけなどにアレンジすれば一石二鳥ですね。

ハロウィンの手作りお菓子をインスタにアップ!

ハロウィンでせっかく作った手作りお菓子、かわいい貼ろう真のラッピングも詰め合わせたお菓子もインスタにUPさせてみましょう。
もしかしたら、ハロウィンに向けて他の誰かがあなたの手作りお菓子を参考にするかもしれません。今やインスタは情報の宝庫です。自分だけのハロウィンアレンジもお菓子も、他の誰かの役に立つかもしれませんね。

イベントに参加しよう

ハロウィンが近くなってきまて、ご自分のお住まいの近くで行われるハロウィンイベントのチェックはお済みでしょうか。
ハロウィンだからとディズニーランドまで出かけてハロウィンイベントを楽しむのもいいですが、案外近くでハロウィンイベントは開催されているものです。
米軍基地などでは、結構本格的にハロウィンの催しがありますので、行ける範囲の方はハロウィンイベントを調べてみるといいかもしれません。

ショッピングモールなどでは、子どもたちがハロウィンの仮装しながらお菓子を貰うなどのハロウィンイベントが開催されますね。
そのほか、自治体でもハロウィンのイベントや歩行者天国などが開催されるところが多いです。

ハロウィンだからといって家を飾り付けたり、ハロウィンのお菓子や料理を手作りするのが面倒な人も、ハロウィンイベントへの参加ならお友達と一緒に楽しめますよね。
一緒にハロウィンの仮装グッズを探しに行ったり、買ったハロウィングッズをアレンジしたりと、ハロウィンの楽しみ方は無限に広がります。

ハロウィンイベントではお菓子が配られる割合が大きいですから、それだけでもハロウィンをじゅうぶんに楽しめますよね。ハロウィンを楽しむ要素は、ハロウィンが近くなると街中に溢れていますので見逃さないようにしたいですね。

ハロウィンと言えばディズニー!こちらも要チェックです

【Dハロ2017】ディズニーハロウィンの仮装・期間など完全解説
カップルでディズニーへ行くならペアルック!おすすめコーデ25選!
ディズニーデートでに失敗しない9つのポイント!これで安心!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ