イヤリングの正しい付け方は?位置やネジ式のやり方も!【痛くない】

イヤリングの正しい付け方は?位置やネジ式のやり方も!【痛くない】

イヤリングは、ピアスホールがなくても耳に付けられるアクセサリーです。お洒落で可愛いデザインがあります。イヤリングを、耳のどこに付けると痛くないかなどを解説します。イヤリングは、樹脂やネジ式の付け方が異なります。その正しい付け方を紹介します。

記事の目次

  1. 1.イヤリングの正しい付け方 11選 イヤリングで可愛さアップ
  2. 2.イヤリングの正しい付け方① 耳たぶの真ん中に挟む
  3. 3.イヤリングの正しい付け方② ヘアアレンジの後
  4. 4.イヤリングの正しい付け方③ 樹脂イヤリング
  5. 5.イヤリングの正しい付け方④ ネジ式イヤリング
  6. 6.イヤリングの正しい付け方⑤ 両面テープを使う
  7. 7.イヤリングの正しい付け方⑥ シリコンカバーをつける
  8. 8.イヤリングの正しい付け方⑦ 大きいイヤリング
  9. 9.イヤリングの正しい付け方⑧ ノンホールピアス
  10. 10.イヤリングの正しい付け方⑨ アイプチを使う
  11. 11.イヤリングの正しい付け方⑩ バネの調整
  12. 12.イヤリングの正しい付け方⑪ 金具の交換
  13. 13.マグネットタイプのイヤリング
  14. 14.フープタイプのイヤリング
  15. 15.イヤリングの正しい付け方は、どうでしたか?

イヤリングの正しい付け方⑥ シリコンカバーをつける

イヤリングにシリコンカバーを付けると、ネジをきつく締めても耳たぶが痛くなりません。
ソフトなシリコンカバーが、耳たぶを刺激から守ってくれます。
シリコンカバーは、とっても安いのでたくさん買っておくと便利です。
1個50円~のシリコンカバーは、イヤリングに簡単に付けることができます。
耳たぶが痛くて、可愛いイヤリングを付けられない女性にシリコンカバーが役に立ちます。

シリコンカバーは、ネジ式やクリップ式のイヤリングに使えます。
耳たぶを挟んだ時の痛みがなくなり、外れにくいですね。
イヤリングを落とすこともなくなるでしょう。
シリコンカバーを使うと、痛くてできなかったイヤリングも付けられるようになるでしょう。

耳が痛くなりにくいイヤリング用シリコンカバー 10ペア(20個)

楽天

イヤリングの正しい付け方⑦ 大きいイヤリング

イヤリングが大きいと、小顔に見えます。
挟むタイプのイヤリングは、大きくて綺麗なデザインのイヤリングがあります。
大きいイヤリングの飾りは、重く感じるものもありますが、挟むタイプなら頑丈で落ちにくいです。
顔を小さく見せたい女性におすすめです。

大きいイヤリングは、デザインが豊かで可愛いから付けたくなります。
ファーやビジュー、リングなど、様々なデザインのイヤリングは煌びやかで、お洒落です。
落ちそうで心配な時は、きちんと耳たぶに挟むためにクッションやシリコンカバーを使います。
丁寧なイヤリングの使い方が、肝心です。
挟むタイプのイヤリングは、耳たぶの真ん中に付けると、安定感があっていいです。

人気の挟むタイプやクリップ式

イヤリングは、挟むタイプやクリップ式のデザインも可愛くて人気です。
高級ブランドのイヤリングは、大きくて煌びやかなデザインでクリップ式や挟むタイプがあります。
宝石のイヤリングも挟むタイプやクリップ式が頑丈で丈夫です。
大きなロゴデザインやパワーストーンのイヤリングも、大きいのでクリップ式や挟むタイプです。

イヤリングは、重さがあるデザインのものは挟むタイプやクリップ式が頑丈で固定しやすいです。
揺れるアクセサリーが付いたイヤリングも、挟むタイプやクリップ式が良いでしょう。
挟む式やクリップ式のイヤリングが痛く感じたら、シリコンカバーをしてください。

■参考記事:小顔になれる髪型とメイク、コチラもチェック!

顔がでかい女性に似合う髪型は?ショートからロングまで!【小顔効果】 | Lovely[ラブリー]のイメージ
顔がでかい女性に似合う髪型は?ショートからロングまで!【小顔効果】 | Lovely[ラブリー]
顔がでかい女性にとって髪型や服装でいかに小顔に見せるかってとても重要になってきますよね。そんな顔がでかいと悩んでいる女性に小顔効果のある髪型を、ショートからロングまでお伝えしていきますね!少しでもあなたの顔がでかい悩みが解決されますように!

イヤリングの正しい付け方⑧ ノンホールピアス

ノンホールピアスを付ける時は、耳たぶを強く持って引っ張ります。
それから、耳たぶにノンホールピアスをしっかり挟み、ピアスの位置まで動かします。
ノンホールピアスを引っ張って、落ちないことを確認してください。
ピアスホールがなくても、ピアス風に見えるのがノンホールピアスです。

ノンホールピアスは、長さのある物や小さくて可愛いデザインなどがあります。
ノンホールピアスは、ピアスの穴を開ける必要がないから人気が集まっています。
ノンホールピアスの正しい付け方は、誰でもできる簡単な方法です。
耳たぶにきちんと挟むと、取れることがありません。

通話料無料・24時間相談できる「恋ラボ」

・通話料無料!
・キャンセル料一切なし!
・初回限定1,000円オフクーポンあり!

恋ラボはexcite(エキサイト)が運営する恋のカウンセリング専門サービスです。

恋ラボの魅力は相談にかかる費用の安さ。通常、電話相談は通話料+相談料がかかり、約10分電話しただけでも3000~5000円ほどかかってしまいます。

ですが、恋ラボの運営元exciteが提供する「エキサイト通話アプリ」を利用すれば通話料無料で相談可能です。

また、初回のみ使える1,000円クーポンを利用すれば恋愛カウンセラーのプロのアドバイスが受けられます。

>>1,000円オフクーポンをゲットして恋ラボに相談


また、電話相談が苦手な方に向け、チャットやメールでの相談もできるのも恋ラボの特徴です。

料金表(税込)

電話相談 110円~/1分
チャット相談 110円~/1分
メール相談 1,100円~/1通

・友達には相談しづらい悩み
・相談しても思うようなアドバイスを周囲からはもらえず一人で悩んでいる

そんなときは恋ラボの経験豊富な恋愛のカウンセラーに相談してみましょう。

>>1,000円オフクーポンをゲットして恋ラボに相談



次のページ

イヤリングの正しい付け方⑨ アイプチを使う

Related article /

関連記事

Ranking /

人気の記事
Copyright (C) Lovely