パリジェンヌファッション特集!おしゃれな着こなしを参考に!

今も昔も女の子のファッションのお手本はパリジェンヌ。ココシャネルをはじめ数々のファッションブランドを生んだまさにファッションの国。パリジェンヌが実践するコーディネートをまねして垢ぬけた一歩上を行くおしゃれを楽しみましょう。パリジェンヌの定番ファッションはこれ!

パリジェンヌファッション特集!おしゃれな着こなしを参考に!のイメージ

目次

  1. ファッションコーディネート☆おしゃれはパリジェンヌに学ぶ
  2. ファッションコーディネート☆パリジェンヌの定番アイテム
  3. ファッションコーディネート☆パリジェンヌのお買い物スタイル
  4. ファッションコーディネート☆ラインにこだわるパリジェンヌ
  5. ファッションコーディネート☆パリジェンヌは流行より定番
  6. ファッションコーディネート☆パリジェンヌの足元に注目
  7. ファッションコーディネート☆パリジェンヌ春秋コーデ
  8. ファッションコーディネート☆パリジェンヌ夏コーデ
  9. ファッションコーディネート☆パリジェンヌ冬コーデ
  10. ファッションコーディネート☆パリジェンヌのようにカッコよく

ファッションコーディネート☆おしゃれはパリジェンヌに学ぶ

おしゃれの見本はパリジェンヌ。

今も昔も変わらないお手本です。アメリカンポップがミュージックシーンで人気が高く、若い女の子たちはついアメリカンカジュアルをお手本にしがちですが、女の子ならパリジェンヌファッションが断然いい!

アメリカンスタイルは女性を「グラマラスに、セクシーに」をモットーに肉食系ファッションが多いのですが、日本人の体形ではなかなかうまく着こなせないのが悩みの種。

mancac19さんの投稿
31054630 441600142936825 8743657729291190272 n

パリの女の子たちはセクシーさとキュートさ、そしてソフィスティケートなテイストをファッションに取り入れていて総合的にセクシーだけど、知的な品の良さを感じてしまいます。

大人の女性を目指すのなら断然パリススタイル。

今年はちょっとパリのテイストをファッションに取り入れて大人女子を目指してみませんか?パリジェンヌが好むコーディネートを紹介していきます。

therealjuhisharmaさんの投稿
32053917 578718135830568 4356150586895237120 n

■参考記事:フランス人女性、美人の秘訣は?

フランス人女性の美人の秘訣は?素敵なライフスタイル紹介!

ファッションコーディネート☆パリジェンヌの定番アイテム

パリジェンヌはおしゃれの見本...のわりにとってもワードローブが少ないそうです。毎年今年の服を買い込んで、クローゼットに収まりきらない...なんていうのはパリジェンヌスタイルではありません。

パリジェンヌには大好きな定番アイテムを中心に着まわすスタイルなので、大きなクローゼットにたくさん洋服を詰め込むという感覚がありません。

ワンピース

パリジェンヌには定番アイテムがいくつかありますが、その中でもワンピースは定番中の定番アイテム。日頃カジュアルなパリジェンヌもクローゼットの中に必ず何着か素敵なワンピースを持っています。

ワンピースは品の良いシンプルなものがパリジェンヌスタイル。

aboudabibazarさんの投稿
29739614 1445560282211352 4787414480789176320 n

常に女性らしさを念頭にファッションを考えているところがあるので、小花柄などかわいいプリントのワンピースは常に人気です。

でも、小物使いでガーリーになりすぎないようにするバランス感覚がさすがパリジェンヌ!色遣いや、ハット、バッグなどの組み合わせで大人テイストも盛り込んでしまいます。ここは見習いたいところ。

patricia_galvan_storeさんの投稿
26864590 1468272206628950 4277359605123645440 n

デニム

デニムもパリジェンヌ定番アイテムの一つ。特にパリジェンヌはデニムにもこだわりを持っていて、ラインが命。履いたときに足がきれいに見えるラインのデニムをしっかりセレクトします。

基本はスキニーが多いけれど、ストレートラインのデニムもトップのバランスを考えてきれいに着こなします。

patricia_galvan_storeさんの投稿
29715007 2011533679095678 6638104330878582784 n

トレンチコート

コートやジャケットは質の良いものを持ってきて、全体を引き締めるのがパリジェンヌファッション。中にはカジュアルなものを着ていても、アウターで調整しているので、おしゃれな印象に仕上がります。

その中でもテッパンアイテムがトレンチコート。トレンチコートはイギリス発祥ですが、女性らしく知的に着こなすのはパリジェンヌにかないません。

tatiana.cadrese.paris.photosさんの投稿
31704141 190495998434656 202369818081361920 n

ファッションコーディネート☆パリジェンヌのお買い物スタイル

日本の女の子はお買い物好き。毎シーズン流行のアイテムを購入したり、毎年ワードローブを買い足しているのに「あー着る服がない!」と毎シーズンぼやいてしまうのが当たり前ですが...

パリジェンヌはあまり「着る服がない!」なんてぼやかないようです。そこには買い物に対する意識がちょっと日本と違うからという理由があるようです。

量より質

パリジェンヌはクローゼットに洋服を詰め込みません。書き出しのところでもちょっぴり触れましたが、パリジェンヌは持っているアイテム数が日本人と比べて圧倒的に少ないのです。

日本で言うならミニマリスト?それともシンプリストとなるのでしょうか?それというのもパリジェンヌは買い物に強いこだわりを持っているから。着用したときのラインや質、そして自分らしさをとことん追求して気に入ったものだけを購入します。

patricia_galvan_storeさんの投稿
31326624 1934851800178924 8859601836030558208 n

質が良いものを選ぶので、何年たってもきれいに着れるうえ、着用したときのシルエットにこだわって選んでいるので、飽きがきません。質といっても、素材の質のことで決して高いブランドを好んでいるというわけではありません。

またシンプルな洋服が多いので、洋服の数が少なくても、コーディネートは無限大。コーディネート次第で甘くも辛くもできるので結果たくさんのワードローブを必要としないのです。

patricia_galvan_storeさんの投稿
31210930 226894768044852 5276929710448705536 n

■参考記事:ミニマリストの着回し術を学ぼう♪

ミニマリストの女性の服を学べ!少ない枚数でもおしゃれなコーデ!

ファッションコーディネート☆ラインにこだわるパリジェンヌ

自分の体が一番きれいに見えるライン。これにパリジェンヌはこだわります。例えばアメリカンファッションだと、きれいに体を見せるラインを追求すると「セクシー」に露出気味になってしまいますが、それだとうっかり下品に仕上がってしまいます。

rinathecat_parisさんの投稿
18580163 1831550087161457 258704773799215104 n

パリジェンヌがこだわるラインはアメリカ人のように「胸」や「お尻」を強調するのではなく(マライアキャリーやキムカーダシアンのように)、あくまで全体的な体のラインをきれいに見せる事を大切にします。

胸元が開いた洋服ももちろん着るけれど、それは女性らしさを出すためであって「お色気むんむん」ではありません。全体的なライン。そして女性らしさ。ここにこだわるのがパリジェンヌスタイルです。

ファッションコーディネート☆パリジェンヌは流行より定番

シンプルな中に個性がキラリと光るコーディネートがお得意なパリジェンヌ。今日本ではファストファッションが若者を中心に流行っているから、毎シーズン安くてかわいい流行の物に買い替えるというスタイルが定着してしまいましたが、パリジェンヌは流行に流されません。

patricia_galvan_storeさんの投稿
31086560 807881876067784 1781990890412179456 n

例えばシンプルな白Tやデニム、カットソー。一つ一つはどこにでもありそうなアイテムだけど、コーディネートと小物使いで定番の中に個性を入れこんでくるテクニックがすごいのです。

だからパリジェンヌファッションの面白さは定番と定番を組み合わせているのに、その人にしかできない個性的なコーデになっている所。これは私たちが一番見習いたいところです。

ファッションコーディネート☆パリジェンヌの足元に注目

パリジェンヌが追求するのは自分らしさと女性らしさ。デニムに白Tでもパリジェンヌになる所以はその足元!

パリジェンヌのバランス力がすごいと前項でも触れていますが、すごくカジュアルな服装でも、女性らしくまとめられるのは足元にきれいな形のパンプスを持ってくるからかもしれません。

patricia_galvan_storeさんの投稿
30602314 793900310800720 598091277052936192 n

また逆にきれいな色のワンピースを着ている時は少し自分らしく崩して足元をスニーカーやワークブーツに。

意外な発想と絶妙な崩し方を感覚的に持ち合わせているのはさすがです。

jolievitrineさんの投稿
30590607 622745028061969 3744833963076616192 n

ただヒールの高いパンプスはパリの石畳には実は不向き。すぐにかかとが石畳に引っかかって傷がついてしまいます。

車で移動できるパーティシーン以外は基本フラットシューズやバレーシューズが基本。足首をきれいに見せることで、フラットシューズを女性らしく履きこなせるポイントはパリジェンヌに習って押さえておきましょう。

livvy.livingさんの投稿
30894148 248976905660369 5611282988772884480 n

ファッションコーディネート☆パリジェンヌ春秋コーデ

パリジェンヌの春秋コーデを見ていきましょう。何度も言うようですが、基本的にシンプルな服装が好きなパリジェンヌはパンツスタイルが多いのも特徴的。

シンプルなパンツとカットソーを合わせてジャケットをサラリ。でもパンツの裾がゴムのシャーリングでスウェットっぽく、パリジェンヌらしく着崩してます。春秋ファッションはシンプルで脱ぎ着しやすいジャケットで完結するスタイルで。

patricia_galvan_storeさんの投稿
30593590 229795697756949 7396778250376052736 n

上で紹介した春秋ファッションは大人のオフィスファッションですが、春秋のカジュアルコーデも見てみましょう。

春秋はジャケットを羽織るので基本中はシンプルに色遣いもモノトーンやグレーなどシンプルカラーがテッパンです。これもデニムに白Tと定番中の定番ですね。でも上に綺麗な色のスカジャンを羽織る事でパリのカジュアルな春秋休日スタイルに♪

ゴールドのメダルペンダントがカジュアルすぎるアイテムを品よく仕上げてくれているお手本にしたい春秋カジュアルコーデです。

themargueritetreasuresさんの投稿
30590742 1618262501561112 3948701715426967552 n

ファッションコーディネート☆パリジェンヌ夏コーデ

夏はデニムにTシャツがテッパンスタイル。でもカジュアルすぎるところにブレーキをかけているのが足元のパンプスです。

夏の白いタンクトップはウエストラインが絶妙にフィットしているきれいなラインのものを選んで。もっとカジュアルにするなら足元をサンダルにしてもOK。パリっぽくするのならサンダルに女性らしい細いチェーンのブレスレットやアンクレットで人と差をつけましょう。

eleafashionlifestyleさんの投稿
30894183 188945981759305 9097681597053796352 n

パリの夏もサングラスとハットは欠かせません。特に形の良いストローハットは一つ持っておきたい夏のアイテム。

シンプルな夏のワンピースとストローハットを組み合わせると夏のパリスタイルの出来上がりです。

patricia_galvan_storeさんの投稿
28158115 1472996842797927 1659706419806470144 n

ファッションコーディネート☆パリジェンヌ冬コーデ

パリの冬は寒い!とっても寒いパリの冬。パリジェンヌは自分のお気に入りのコートを一枚必ず持っています。冬のパリジェンヌコーデはコートで決まります。

全身黒のシックなスタイルに明るいコートを持ってきてコーデを完成させるのもパリジェンヌの得意技。

vixenredcarpetltdさんの投稿
27580607 1805421263097074 4583400806924943360 n

スキニーデニムにきれいなラインが出るカットソーを合わせたら、ダボダボのヴィンテージ風レザージャケットでカジュアルに。

味が出た革のジャケットはこれだけでかなりの存在感です。ラインがきれいなトップスって生地が薄い事が多いのですがこんなにあったかコートなら中が薄着でも綺麗な冬のコーデが楽しめます。

gabrielle_coletteさんの投稿
25008458 136335217041339 4585203524958158848 n

黒のロングコートはパリジェンヌの冬のファッション見本そのもの。スリムなデザインとロングな丈がまさにクールビューティ。

中に合わせたハイウエストのパンツが冬のロングコートと合わせるとさらに脚長効果で、かっこよくまとまっています。

balekeiさんの投稿
28427731 154213241960215 5186057887616598016 n

ファッションコーディネート☆パリジェンヌのようにカッコよく

パリジェンヌは春夏秋冬自分らしいファッションを楽しんでいます。定番ファッションをベースにアクセサリーや小物類で個性をプラス。これなら今すぐ私たちも取り入れられますよね。

またパリジェンヌは洋服を選ぶときにブランドにはこだわりません。ココシャネルやエルメスなど高級ブランドを生んだ土地ですが、ブランドのネームバリューはそこまで気にしません。

好きな物がたまたまブランド物だった...ということはあるかもしれませんが、ブランド名よりも自分の好きなスタイルかどうかが問題なのです。

ブランド物より上手にヴィンテージの着こなしが実はうまいパリジェンヌ。休日は古着や巡りをすることも多いのだとか。

あくまで自分スタイルを確立しようとするファッションの姿勢が素敵です。ブランドにしても古着にしても自分流の着こなしができるかどうか、そこがパリジェンヌのファッションの源流なのでしょう。

mancac19さんの投稿
27878491 1882958858382326 3549931800337842176 n

海外のファッションについてもっと情報を知りたいアナタに!

オードリー・ヘップバーンのファッションをお手本にしたい!
西海岸のファッションを!おすすめ人気ブランド17選!
スチームパンクファッションってどんな服?【初心者必見】
オルチャンな服って?韓国女子に見えるファッション紹介!

関連するまとめ

関連するキーワード

m3sky
m3sky
多国籍な料理を作るのにはまってます、もちろん食べるのも。でも、体重も気になるのでヨガに手を出してみようかと思案中。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ