マツエクの本数比較画像!60本〜140本うち平均してベストはどれ?

マツエクの本数比較画像!60本〜140本うち平均してベストはどれ?

マツエクの本数を画像で見ると60本、80本、100本、120本、140本から200本までそれぞれどんな違いがあるのでしょうか?!平均してベストな本数は何本でしょうか?!この記事ではマツエクの本数の特徴を画像付きで60本、80本、100本、120本、140本と見ていきます。

記事の目次

  1. 1.マツエクのデザインは本数で決まる!画像あり!
  2. 2.【要注意】マツエクの本数は両目の本数!
  3. 3.マツエクのデザインは本数でどう変わっていく?!
  4. 4.【マツエク画像】マツエク総本数60本(片目30本)の場合
  5. 5.【マツエク画像】マツエク総本数80本(片目40本)の場合
  6. 6.【マツエク画像】マツエク総本数100本(片目50本)の場合
  7. 7.【マツエク画像】マツエク総本数120本(片目60本)の場合
  8. 8.【マツエク画像】マツエク総本数140本(片目70本)の場合
  9. 9.【マツエク画像】マツエク総本数160~200本(片目約80~100本)の場合
  10. 10.マツエクの本数は平均してどのくらいがいいの?
  11. 11.下まつ毛のマツエクの本数は何本がベスト?
  12. 12.花嫁さん必見!結婚式のブライダルマツエクの本数は何本がベスト?
  13. 13.マツエクの本数はなりたいメイクイメージで決めましょう!

【マツエク画像】マツエク総本数160~200本(片目約80~100本)の場合

まつ毛の本数が多い人や目幅が広い人は、通常よりも多くのマツエクが付けられる場合があります。

200本にもなるとまつ毛の密度は高くなりかなり印象が強くなりますが、安いシルクなど毛の種類によってはマツエク特有のテカリが目立つこともあります。

また、目元のへの負担が増えるためまつ毛のケアも必須となります。

本数が160本以上になるとマツエクの施術は「つけ放題時間無制限」といったプランになることが多く、値段の相場は5000円~10000円となります。

まつ毛の本数が足りないという人はボリュームラッシュという2本~3本の毛がくっついたマツエクを選択することも可能です。

■関連記事:ボリュームラッシュとは?

3Dマツエクとは?メリット・デメリットは?【ボリュームラッシュ】 | Lovely[ラブリー]のイメージ
3Dマツエクとは?メリット・デメリットは?【ボリュームラッシュ】 | Lovely[ラブリー]
3Dマツエクってなんだろう?従来のマツエクとは何が違うの?どれくらい本数をつけるべきか、従来のマツエクとの持ちはどれくらい違う?今更聞けない3Dマツエクについてあなたに知ってもらいたい、3Dマツエクのメリット・デメリットをご紹介します。

マツエクの本数は平均してどのくらいがいいの?

ここまでマツエクの本数によるデザインの違いについて見てきましたが、平均してどのくらいの本数がいいのか、ということで迷っている人もいるようですね。平均するとマツエクはどのくらいの本数がいいのでしょうか?

初心者・マツエクを目立たせたくない人は60本~80本

マツエクの平均の本数はどのようなデザインにしたいのか、ということによって決まってきます。誰にもマツエクをしていることを気づかれないレベルでマツエクをしたいのならば、60本から80本程度がおすすめです。初心者の人は平均80本から始める人が多いようですね。

人気のナチュラルデザインにしたい場合には、平均して100本の人が多いようですね。120本だと盛っている感が出てしまうので、ナチュラルデザインの平均は100本程度と考えていいでしょう。平均100本ならアイメイクが完全に必要なくなるので、朝のメイクもとても楽になる本数です。

とにかく目元の印象を強くしたい人は120本以上がおすすめ

120本以上は盛り感がほかの人にもわかるレベルになってきます。ゴージャスな目元にしたい人は平均して140本から150本付ける人もいるようです。

マツエクの本数は平均してどんな本数にしたいのか、ということは、その人がどんな印象のまつ毛にしたいのか、ということによって変わってくるので、自分がマツエクをしてなりたい目元のデザインの平均を考えて選びましょう。

また、奥二重の人はまぶたにマツエクが隠れてしまうことが多いので、ここでお伝えした平均にプラス20本がちょうどいい本数になります。他の人に気づかれないレベルの平均なら100本程度、ナチュラルメイクなら120本が奥二重の人の平均となります。

下まつ毛のマツエクの本数は何本がベスト?

基本的には日本人の下まつ毛は片目で20~40本程度。

下まつ毛は上まつ毛と比べ一本一本の存在感が出やすく、すべての下まつ毛に付けると違和感が出てしまいます。

そのため、下まつ毛のエクステ本数は10~30本がよいでしょう。

目安としては、下まつ毛全体の三分の一~三分の二程度のマツエクの本数にしておくことをおすすめします。

花嫁さん必見!結婚式のブライダルマツエクの本数は何本がベスト?

マツエクにはブライダル用のメニューがあるのをご存知でしょうか?

ブライダルマツエクは、結婚式での花嫁姿を美しく見せるために会場の広さやウェディングドレスの印象と併せてマツエクのデザインをしていきます。

ブライダルマツエクのおすすめ本数は100本(片目50本)~140本(片目70本)。下まつ毛は可能であれば30~40本がおすすめです。

会場や衣装に合わせて本数は変える必要はありますが、ライトの光や装飾に負けない、遠目でも映えることを意識してマツエクも思い切って華やかさをだしていきましょう。

マツエクの本数はなりたいメイクイメージで決めましょう!

この記事では、マツエクの本数による違いについていろいろと見てきました。

マツエクの本数は、 80本と140本では全く印象が違うことがよくわかりますね。

マツエクのデザインで本数に迷ったときには、自分がどんなメイクが好きで、マツエクをすることでどんな顔の印象も作りたいのかということをしっかりとイメージしてから決めることが大切なります。

マツエクサロンのスタッフも色々と相談に乗ってくれるので、わからない事は質問しながら、どの本数が自分に合っているのかを見極めていきましょう!

通話料無料・24時間相談できる「恋ラボ」

・通話料無料!
・キャンセル料一切なし!
・初回限定1,000円オフクーポンあり!

恋ラボはexcite(エキサイト)が運営する恋のカウンセリング専門サービスです。

恋ラボの魅力は相談にかかる費用の安さ。通常、電話相談は通話料+相談料がかかり、約10分電話しただけでも3000~5000円ほどかかってしまいます。

ですが、恋ラボの運営元exciteが提供する「エキサイト通話アプリ」を利用すれば通話料無料で相談可能です。

また、初回のみ使える1,000円クーポンを利用すれば恋愛カウンセラーのプロのアドバイスが受けられます。

>>1,000円オフクーポンをゲットして恋ラボに相談


また、電話相談が苦手な方に向け、チャットやメールでの相談もできるのも恋ラボの特徴です。

料金表(税込)

電話相談 110円~/1分
チャット相談 110円~/1分
メール相談 1,100円~/1通

・友達には相談しづらい悩み
・相談しても思うようなアドバイスを周囲からはもらえず一人で悩んでいる

そんなときは恋ラボの経験豊富な恋愛のカウンセラーに相談してみましょう。

>>1,000円オフクーポンをゲットして恋ラボに相談



次のページ

もっとマツエクについて知りたいあなたはこちらもチェック

Related article /

関連記事

Ranking /

人気の記事
Copyright (C) Lovely