• lovely
セルフ春ネイル♡マニキュア・ジェル別簡単デザインまとめ!

セルフ春ネイル♡マニキュア・ジェル別簡単デザインまとめ!

春になるとネイルを新しいデザインにしてみたり、明るいカラーを使ってみたり何か新しいことがしたくなりますよね♪「春ネイルってどんなのがあるんだろう」という方のために、このまとめではマニキュアでもジェルでもできる簡単で可愛い春ネイルをたくさん紹介しています。

175View

記事の目次

  1. 1.春ネイルを可愛く作るポイント
  2. 2.セルフネイルをする前に確認したいことと準備を!
  3. 3.【マニュキュア】春にオススメ!セルフデザイン集
  4. 4.【ジェルネイル】春にオススメ!セルフデザイン集
  5. 5.プロ顔負け!100均で手に入るセルフネイルグッズ
  6. 6.お役立ち◎セルフネイルをキレイに仕上げる4つのコツ
  7. 7.指先がキレイだとテンションもUP♪

春ネイルを可愛く作るポイント

季節ごとにネイルのデザインって変えてみたいって思ったりしませんか?例えば、春は淡いカラーで可愛らしく、夏は海をイメージさせるようなデザインやカラーのように季節ごとに色やデザインを変えてみるのって面白いですよね。

春ネイルといえば、どんなカラーやデザインが思い浮かびますでしょうか?ピンクなど中間色のイメージだったり、桜をイメージさせるデザインが思い浮かぶでしょう。春ネイルを可愛く仕上げるには、トレンドのペールカラーやパステル系のカラーを使いこなすことが大事です!

まず、ペールカラーやパステル系のカラーって何?って思った方もいらっしゃるでしょう。それぞれの特徴から解説していきます。

ペールカラーとは

ペールカラーとは、"pale"が英語で"薄い"という意味なので、直訳すると「薄い色」ということになります。例えば、ペールピンクネイルは、「薄いピンクのネイル」という意味になります。

イメージとしては、はっきりした色合いではなく、淡い雰囲気を出す色です。春先になると、洋服でも店頭に並び始めるカラーとして見覚えのある方がいらっしゃるかもしれません。優しい雰囲気を醸し出しているところも特徴的です。

パステルカラーとは

パステルカラーとは、赤や青、黄色のような原色に白色が混ざったような淡く優しい色のことをいいます。パステルカラーの代表色でいうと、桜色が挙げられます。

ちなみに、「パステル」の意味は「クレヨン」という意味もあり、クレヨンで描いたような柔らかいタッチの色を表すことから、パステルカラーともいわれています。パステルカラーという意味自体が、柔らかい色を表しています。

ペールカラーとパステルカラーの違いは?

ペールカラーやパステルカラーそれぞれの意味や特徴を紹介していきましたが、結局ペールカラーもパステルカラーも同じでは?と思われた方もいらっしゃるでしょう。どちらも、「淡い」という色合いですもんね。

ではペールカラーとパステルカラーの違いはというと、ペールカラーの方がパステルカラーよりも更に淡い色ということです。

ファッション業界においてはペールカラーもパステルカラーも同じ雰囲気の色合いという意味で使っていますので、どちらも一緒と考えていただいて良いようです♪
ですので、ネイルにおいてもペールカラーとパステルカラーの違いを厳密に使い分ける必要もあまりなさそうです。

■関連記事:春コーデについてはこちらをチェック

レディースカジュアル春コーデ特集♡2019年のトレンドは? | Lovely[ラブリー]のイメージ
レディースカジュアル春コーデ特集♡2019年のトレンドは? | Lovely[ラブリー]
暖かい日差しが感じられて薄着になる春はオシャレを楽しむのにピッタリの季節!スカートコーデやパンツコーデなどシーンによって素敵なアイテムを使い分け、2019年の流行をしっかり意識したトレンドのコーデで可愛くオシャレを楽しみましょう♡

セルフネイルをする前に確認したいことと準備を!

セルフネイルを始めてみよう!と、何となくウキウキして心が逸りますよね。その前に、まずこれから準備物やカラーを塗る前にしておくことなどを紹介します。ネイルの基本になりますので、ぜひ参考にしてください。

道具はそろってる?

セルフネイルをするにあたり、絶対必要な道具と、あれば便利といった道具を紹介していきます。絶対必要な道具類は最低限揃えておく必要がありますので、確認しておく必要があるでしょう。

次のページ

【マニュキュア】春にオススメ!セルフデザイン集

関連記事

人気記事

Copyright (C) Lovely