【骨格診断】ウェーブタイプ特集|似合う髪型や服装は?

骨格診断でウェーブタイプと判明したら、ヘアスタイルやファッションを似合うスタイルにチェンジして、さらに魅力的な女性になるべく、新たな一歩を踏み出しましょう。スタイルもセンスもぐっとアップするので、今まで以上に輝けるはずですよ!

【骨格診断】ウェーブタイプ特集|似合う髪型や服装は?のイメージ

目次

  1. ウェーブタイプは「カーヴィーボディ」
  2. ウェーブタイプに似合う髪型は?
  3. ウェーブタイプに似合う服は?
  4. ウェーブタイプに合う【パンツ】
  5. ウェーブタイプに合う【コート】
  6. ウェーブタイプに合う【ワンピース】
  7. ウェーブタイプに合う【スカート】
  8. ウェーブタイプに似合うコーデ集
  9. フレア&フィットで華やかに

ウェーブタイプは「カーヴィーボディ」

「よくわからないけど似合うアイテムと似合わないアイテムがある…」そんな謎を解決してくれる”骨格診断”をご存知ですか?

似合うカラーを教えてくれるのがパーソナルカラー診断、似合う素材や形を教えてくれるのが骨格診断です。今回は骨格診断の「ウェーブタイプ」の方に向けて、似合う髪型と服装のポイントを解説します。

骨格診断でウェーブタイプと判明した方は、ゆるやかなラインの体つきのカーヴィーボディの持ち主です。やわらかい肉質と華奢なラインは、まさに女性的なボディと言えるでしょう。

ウェーブタイプの特徴

ウェーブタイプの特徴は、以下のような項目で表されます。ウェーブタイプの方全員がすべての項目にあてはまるというわけではありませんので、あくまでも参考程度にとどめておいてくださいね。

・やわらかでふわふわした肉質・肌質
・薄い体つき
・下半身に重心がある
・手首・足首が細く、平べったい
・首は長め
・鎖骨が見える
・華奢なイメージ
・脂肪がつきやすい
・太ももが細い
・ウエストラインがある
・ウエストから腰までのラインが長め
・洋なしのような曲線的な体つき
・華やかで可愛らしい雰囲気

以上が、ウェーブタイプの主な特徴です。全体的にフェミニンな印象がありますね。一見、女性らしい服ならどんなものでも似合いそうではありますが、体、特にデコルテが薄いので、胸元が開いていると繊細というよりも貧相な印象になってしまうこともあります。

骨格診断をすると何がわかるの?

骨格診断は、イメージや雰囲気という抽象的なものではなく、理論的に導かれた診断方法です。何をもとに診断しているのか、骨格診断をすることで何がわかるのか、なぜファッションやヘアスタイルを決める上で骨格診断をするべきなのかなど、気になる方は、こちらもぜひチェックしてみてくださいね。

▼関連記事

【骨格診断】3つのタイプでセンスもスタイルもUPする服がわかる!

ウェーブタイプに似合う髪型は?

女性らしいカーヴィーボディの持ち主であるウェーブタイプは、ヘアスタイルも可愛らしい雰囲気が似合います。すっきりシンプルにまとめるよりも全身のバランスが整いますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ゆるふわミディアムは文句なし

フェミニンなヘアスタイルの基本は、やはりゆるふわですよね。ウェーブタイプは首が長め、デコルテは薄い特徴を持った方が多いので、貧相に見えないようにヘアスタイルでカバーすると良いでしょう。

首やデコルテをカバーするには、毛先がふわふわ首元を漂うミディアムヘアなら文句なしに似合います。

ロングヘアなら、毛先だけ巻くよりも、サイドをふんわりさせて首元を印象づけるとバランスが良くなります。ゆるふわに巻いてボリュームを出すことで、薄くなりがちな印象を華やかに見せる効果もあります。

ショートも”ふんわり”なら◎

長い首と華奢なデコルテをカバーするヘアスタイルをおすすめしましたが、ショートヘアもポイントさえ押さえれば、ウェーブタイプにも似合うヘアスタイルになります。

ショートヘアなら、トップからふんわりさせてボリュームを出し、シルエットがひし形になるようにセットするとバランスが良くなります。前髪を長めにしてサイドにもボリュームを出すと、ほどよいふんわりスタイルが作れます。

首回りに毛先がくる長さなら、毛先を多方向に散らすと寂しくなりがちな首回りをカバーできます。

どの長さでも、ぺたんこにせず、ふんわりエアリーにセットすることがポイントです。今までいまいちヘアスタイルが決まらなかったウェーブタイプの方は、ぜひ試してみてくださいね。

ウェーブタイプに似合う服は?

ヘアスタイルをふんわりフェミニンに整えたら、次はファッションもウェーブタイプに似合うものに揃えたくなりますよね。これまでしっくりくるファッションが見つからなかったウェーブタイプの方は、思いきってイメージチェンジしてみるチャンスですよ♪

Xラインを意識してネックポイントをカバー

ウェーブタイプのファッションは、Xラインを意識してみましょう。それ以外にも、いくつかのポイントを押さえれば、ウェーブタイプにぴったりの華やかなファッションが完成します。

【華やかで女性らしいアイテム】

やわらかな肌感と華奢なボディラインには、やはり女性らしいアイテムが似合います。小花柄、ドット柄のようなキュートで華やかな柄が、寂しげに映りがちな薄い体つきをカバーしてくれます。

【女性らしいライン】

ウェーブタイプはくびれのあることが多いので、ウエストのラインが出るアイテムが似合います。細い太ももや足首を出すのも効果的ですが、ふんわりした広がるボトムスを合わせることで、その細さを強調するのもおすすめです。

【シフォンなどやわらかな素材】

レザーなどのシャープでかたい素材よりも、シフォンやベロアのようなやわらかな素材がウェーブタイプのやわらかな体つきとマッチします。他にも伸びる素材、透ける素材もふんわり感を演出してくれるのでおすすめです。

【トップに重心を】

ウェーブタイプは首が長くデコルテが薄いことが多いので、上半身に重心を持ってくることで、全身のバランスが整います。胸元にフリルやリボンなどの装飾があるアイテムを選び、さりげなくボリュームをアップさせましょう。

華奢なデコルテと下重心が強調される服はNG!

ウェーブタイプの華奢なデコルテは、強調してしまうと貧相で寂しげな印象になりがちです。Vネックのように大きく首が開いたトップスは避けましょう。

また、マキシスカートやワイドパンツのような重心が下にいくアイテムもウェーブタイプには難しいでしょう。細い足首を隠してしまいますし、重心が下にあることで、全体的な印象が下方向に引っ張られて重々しい雰囲気になってしまいます。骨格が華奢なだけに、重たいイメージがより強くなってしまう傾向にあります。

ウェーブタイプに合う【パンツ】

重心が下にあるウェーブタイプは、パンツよりもスカートとの相性が良いので、苦手意識のある方も少なくないかもしれません。実際、パンツを履くと腰回りが目立ち、太って見えるという傾向があります。

そうは言っても様々なファッションを楽しみたい方なら、毎日ふんわりスカートではバリエーションが少なく、物足りないですよね。

そこで、ウェーブタイプに似合うパンツの選び方をご紹介します。ポイントさえ押さえればファッションをより楽しめるようになりますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

パンツ選びのポイント

まずは、似合うタイプのパンツと似合わないタイプのパンツを知るところから始めましょう。パンツの形さえ間違えなければ、十分におしゃれが楽しめますよ。

【似合う】
スリムパンツ、クロップドパンツ、ショートパンツ、ブーツカットは、ウェーブタイプの華奢で華やかなイメージを崩しません。細い太もものラインと細い足首の出るアイテムを綺麗に着こなせるのは、ウェーブタイプならではです。

Aラインパンツは、フレアスカートのようなデザインなので、腰回りが目立たずおすすめです。


【似合わない】
ワイドパンツは、下半身のボリュームが増してしまい、重々しい印象になってしまいます。オーバーサイズ感のあるアイテムは、ウェーブタイプの方が身につけると、太って見えることもあるので、難しいアイテムと言えるでしょう。

ハーフパンツのようなラフな丈は、ウェーブタイプの華奢で華やかな印象とマッチしません。

ウェーブタイプにおすすめブランド

GU

【GU】は、プチプラの代表格ブランドです。プチプラでありながらトレンドを押さえているので、季節に合わせたファッションが楽しめます。

GUには様々なタイプのパンツがあるので、足首の出るクロップドパンツやスリムパンツ、レギンスパンツをチョイスしましょう。デザインはシンプルなものが多いので、トップスを柄や装飾のある華やかなもので合わせるとバランスが整います。

Lily Brown

【Lily Brown】は、ヴィンテージの魅力を詰めた独創性のあるデザインのブランドです。華やかかつ個性的なファッションが楽しめるので、ウェーブタイプの骨格を活かしたパンツがきっと見つかりますよ。

シンプルでは物足りない、もしくは寂しげな印象になってしまうとお悩みの方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

ROPE

【ROPE】は、繊細でエレガントを提案する、モダンでフェミニンなデザインが豊富なブランドです。女性的なアイテムが多いので、ウェーブタイプの華奢なボディラインを活かしたパンツが見つかるでしょう。清潔感のある落ち着いたカラーも多いので、仕事着にもおすすめです。

La TOTALITE

【La TOTALITE】は、少しリッチなエレガンススタイルを提案するブランドです。ビジネスシーンでも使えるアイテムが豊富なので、年代を問わず着られます。仕事着に悩むウェーブタイプの方にぜひチェックしていただきたいブランドです。

ワイドパンツには”似合わせ”テク

ウェーブタイプに似合わないアイテムとされるワイドパンツですが、工夫をすれば上手に着こなすことができます。

まず一つ目は、クロップド丈で綺麗な足首のラインを出すことです。足首まで隠すマキシ丈のワイドパンツはどうしても重い印象になりがちなので、丈を工夫することで軽やかに見せましょう。

二つ目は、ワイドパンツの中でも広がりすぎない細めのものを選ぶことです。脚のラインが出ず、ボリュームの出すぎないデザインを探してみてくださいね。

最後は、やわらかい素材を選ぶことです。厚手のしっかりした素材のワイドパンツは、非常にボリューミーです。フレアスカートのような繊細な印象のワイドパンツなら、重くならず着こなせるはずです。

以上のポイントを踏まえ、ワイドパンツスタイルもファッションに取り入れてみてくださいね!

ウェーブタイプに合う【コート】

ウェーブタイプの方は、コート選びもビッグシルエットのものではなく、コンパクトなものを選ぶと華奢な骨格を活かせるでしょう。サイズ感さえ気を付ければ、コート選びは難しくありません。

それでもしっくりこないとお悩みの方に、ウェーブタイプに似合うおすすめのコートをご紹介します。

ノーカラーコート

シンプルなノーカラーコートは、ウェーブタイプにぴったりのアウターです。華奢な骨格だからこそ、シルエットが大きくなりすぎず、綺麗に着こなせます。

ノーカラーコートはシンプルで清潔感があるので、通勤着としてもおすすめです。肩幅がコンパクトにおさまるものを選びましょう。

Aラインコート

ウェーブタイプの華奢な骨格を活かしてくれるのは、裾がナチュラルに広がるAラインコートです。Aラインの形は女性的に見せてくれるので、ウェーブタイプの華やかファッションとの相性も良いです。

袖口にファーのついたタイプはそれだけで可愛らしい雰囲気を作ってくれる、優秀なアイテムです。

ショート丈ファーコート

ボリュームのあるファーコートは、貧相に見えがちなウェーブタイプの華奢な体型をゴージャスに見せてくれます。可愛らしいファーとの相性も良く、全体的なフェミニンな印象をより魅力的に引き立ててくれるはずです。

ボリュームのあるコートはショート丈を選び、ボトムスをスリムにまとめて、全身のバランスを整えてくださいね。

ウェーブタイプに合う【ワンピース】

ウェーブタイプに似合うワンピースは、Xラインのシルエットになるタイプのものです。ウエストラインが出て、裾が広がるフェミニンなデザインが、華奢な骨格を引き立ててくれます。ワンピースを選ぶ際は、思いきってガーリーなものを探してみることをおすすめします。

ワンピース選びのポイント

それでは、ワンピース選びのポイントをいくつかご紹介します。似合うもの、似合わないものを把握しておけば、ぐっとスタイルアップできますよ。

【似合う】
フリルやリボンなど甘いワンポイントのあるデザインは、女性らしいカーヴィーボディによく合います。シフォンなどのやわらかい素材、揺れる素材は、寂しげに映りがちな骨格をカバーしてくれます。


【似合わない】
ボディコンのような体のラインを拾うピッタリサイズは、ウェーブタイプは貧相に見えがちです。厚手のしっかりした素材は、華奢なボディには重すぎて見えるので難しいでしょう。

ボディラインや細い足首の出ないロングワンピースは、ウェーブタイプの骨格を活かせず、逆に太って見えることも。


ウェーブタイプの方は、ウエストにベルトやリボンなどで絞りがあるもの、揺れるやわらかい素材のものを選びましょう。小花柄やドット柄のように少女のような可愛らしい柄も似合うので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

ウェーブタイプにおすすめブランド

ワンピース選びに迷ったら、ウェーブタイプに似合うブランドで探してみましょう。フェミニンなイメージを持つブランドならきっと見つかるので、こちらでご紹介するブランド以外にもチェックしてみてくださいね。

JILL STUART

【JILL STUART】は、ガーリーでセクシーなアイテムが豊富の、ニューヨーク発のブランドです。女性をより華やかに見せるアイテムの数々は、ウェーブタイプの方の魅力をさらにアップしてくれること間違いなしです。

ワンピースも、普段使いできるものからお呼ばれスタイルに使えるものまで揃っているので、好みのものが必ず見つかるはずです。

SNIDEL

【SNIDEL】は、スウィートでガーリーなアイテムが揃ったブランドです。可愛らしさも残しつつ大人っぽいデザインのアイテムも多く、いつまでもガーリーで甘いファッションを楽しみたいという大人の女子にも人気です。

ワンピースも豊富なので、やわらかい素材でウエストラインの出る、ウェーブタイプにぴったりのデザインが見つかるはずですよ♡

お呼ばれドレスは透け&柔らか素材のXラインが◎

普段使いのワンピースとは違う、お呼ばれスタイルとしてのドレスも、Xラインを意識して選びましょう。シフォンやサテンのような素材はやわらかく高級感があり、体のラインも綺麗に出ます。

首元が大きく開いたデザインではなく、首の詰まったもの、もしくは胸元にフリルやリボンなどの装飾のあるものがベストです。

暗めのカラーのドレスなら、透ける素材やデザインが入ったものを選ぶと、ウェーブタイプの華奢な骨格が活かせます。デコルテを出すよりも細い肩を出し、女性らしさをアピールしましょう。

ウェーブタイプに合う【スカート】

ウェーブタイプならスカートは得意なはず。似合うもの、似合わないものを知れば、さらにスカートファッションを楽しめるようになりますよ。

スカート選びのポイント

より一層スカートファッションを楽しむために、選び方のポイントをいくつかご紹介します。

【似合う】
Aラインスカート、ハイウエストのスカート、フレアスカート、ウエストマークのあるスカート、シフォンスカート

ウェーブタイプの華奢な骨格をふんわりとカバーしてくれるスカートが似合います。やわらかなシフォン素材のスカートは、女性的なやわらかな体のラインとの相性がとても良いです。


【似合わない】
マキシスカート、ミモレ丈、膝上スカート

マキシスカートやミモレ丈のスカートは、下半身に重心がいきすぎて重たい印象になってしまいます。厚手のしっかりした素材のスカートも、華奢な印象と合いません。ラフすぎる膝上スカートは、ウェーブタイプのフェミニンな雰囲気には合わないでしょう。

ウェーブタイプにおすすめブランド

STRAWBERRY-FIELDS

【STRAWBERRY-FIELDS】は、永遠のフェミニティとエレガンスを提案するブランドで、ウェーブタイプの華奢で華やかな雰囲気とよく合います。女性らしさを引き出してくれるスカートが揃っているので、お気に入りの一着に出会えるはずです。

ANAYI

【ANAYI】は、上質な素材とディテールにこだわったブランドです。ウェーブタイプに似合う、繊細で華やかな印象を与えるスカートがきっと見つかるはずです。

ウェーブタイプに似合うコーデ集

ウェーブタイプのコーデは、華やかでフェミニン、そしてXラインを意識するだけで綺麗にまとまります。トレンドを意識したり、季節に合ったものを選んだりすることで、よりファッションが楽しくなりますよ♪

ウェーブタイプにおすすめのコーデの一部をご紹介しますので、アイテムの組み合わせに悩んだら、ぜひ参考にしてみてくださいね。

オフショルダーブラウス×フレアスカート

オフショルダーのブラウスやニットは、ウェーブタイプのデコルテが貧相に見えるのをカバーしてくれるアイテムです。ふんわり広がるフレアスカートとの相性も良く、女性らしいコーデでウェーブタイプの魅力をさらに引き出してくれます。

デザインブラウス×ワイドパンツ

ウェーブタイプには難しいワイドパンツですが、足首の出る丈、柔らかい素材、フレアスカートのようなシルエットのものを選ぶと、失敗しません。フリルやレースがあしらわれているものや、バックスタイルにデザインの入ったフェミニンなブラウスを合わせると、全身のバランスが良くなります。

ワンピース×カーディガン

ウェーブタイプの華奢な骨格をより魅力的に見せてくれるのが、フェミニンなワンピースとカーディガンを組み合わせたコーデです。ウエストラインの出るワンピースにカーディガンを肩にかければ、女性らしさがぐっと出て、デートにもおすすめのコーデになります。

リブニット×Aラインスカート

首の詰まったタイプのリブニットは、貧相になりがちのウェーブタイプの胸元を華やかに見せてくれます。相性の良いAラインスカートにニットをインして、だぼっとならないメリハリのあるスタイルを目指してくださいね。

アンゴラニット×デニムパンツ

もふもふのアンゴラニットは、ウェーブタイプの華奢な骨格を可愛く包み込んでくれます。甘すぎるコーデを控えめに抑えるなら、デニムパンツやダメージジーンズのような少し辛めのアイテムを足すとバランスが整います。見た目にも暖かいニットは、冬の定番アイテムになりそうですね。

フレア&フィットで華やかに

骨格診断でウェーブタイプと判明した方には、ぜひガーリーで華やかなヘアスタイルとファッションを楽しんでみてください。骨格に合うものを身につけるだけで、スタイルもセンスもぐっとアップして見えるので、試してみる価値はあるはずですよ♪

フレア&フィットを心がけて、ウェーブタイプならではの華やかファッションを楽しんでくださいね!

他のタイプも気になる方はこちらもチェック!

【骨格診断】ストレートタイプ特集|似合う髪型や服装は?
【骨格診断】ナチュラルタイプ特集|似合う髪型や服装は?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ