腕枕をする男性の心理7選!実は腕枕は危険って知ってた?

ラブラブな恋人同士なら、夜一緒に寝るときに彼氏から腕枕をしてもらうこともあるのではないでしょうか?今回は腕枕をする男性の心理に迫っていきます。男性が腕枕をする心理はいかに?そして腕枕で腕がしびれて困った経験がある男性のために腕枕のコツも教えちゃいます。

腕枕をする男性の心理7選!実は腕枕は危険って知ってた?のイメージ

目次

  1. 腕枕大好き!
  2. 腕枕が好きな理由は?
  3. では腕枕をしてくれる男性の心理は?
  4. 一方で腕枕が苦手な男性も
  5. 腕枕が嫌いな女性も
  6. 実は腕枕は危険?
  7. しびれない腕枕のコツ
  8. しびれ知らずの腕枕で幸せラブ生活

腕枕大好き!

腕枕大好き!彼氏と一緒に寝るとき、腕枕をねだる彼女も多いはず。腕枕って2人の体が密着するし、いつもよりも2人の距離が近くなる気分がしますよね?

しかも、腕枕をしてもらって彼氏の腕の中で寝る一晩はとっても幸せ。すごく愛されてる気がしませんか?

彼氏ができたらおねだりしたいナンバーワンの腕枕。女の子が腕枕をおねだりする気持ちはなんとなくわかるけど、男性が腕枕をしたがる心理って何だろう?そんな気になる真相に迫ってみます。


■参考記事:添い寝してくれる彼氏の心理についてはコチラも参照!

添い寝してくる彼氏の心理!添い寝は愛情表現の証なの?

腕枕が好きな理由は?

腕枕が好きな男性の心理...の前に腕枕が好きな女の子の心理をまず見てみましょう。腕枕には実際、心理的に良い効果があるようです。

女の子が腕枕を好きな理由を見ていきましょう。女の子が腕枕で受ける心理的効果についても調べてみました。

好きな理由①安心する

女の子が腕枕を好きな理由!やっぱりこれ「安心する」。腕枕をされると安心しますよね。特に、腕枕と言えばだいたい寝る前。そして腕枕は体の密着度が極限状態! 

彼氏の腕の中に包まれて眠る安心感は他のどんなジェスチャーや甘い言葉よりも安心感をもたらしてくれます。

しかも、彼氏の腕の中はその密着度のせいで彼氏の香りに包まれる感じがより安心感を誘います。腕の中に包まれて眠ることができる腕枕、これなら良い夢を見られそう。

この腕枕の安心感、実は科学的根拠もあるようです。腕枕をしてもらうと、密着度はMAX。そして彼の脇の近くに顔がいく状態になるはずです。

その脇の辺り。実は一番フェロモンが出る場所だと言われています。フェロモンの香りはその男性とあなた自身が遺伝子学的に相性が良いか悪いか(良い子孫を残せるか否か)を判断する材料。

「脇のにおい嗅がせて!」なんてただの変態。でも、腕枕なら簡単に判断できるというもの。

腕枕で違和感や嫌悪感を抱かなければ、それはあなたと彼氏の相性が良いという事です。腕枕の安心感にも根拠があるのです。

好きな理由②愛されてる!

愛されてる!腕枕をしてもらうと愛されてる気がする。

もちろん付き合っているのだから愛されているのは当然と言えば当然かもしれませんが、それでも腕枕をされると「愛されてる」という事が実感できるのです。

男性からしてみれば、例え付き合っていたとしても実は全員に腕枕をするわけではないようです。本当に好きな人だけの特別なジェスチャー。

だから女性が腕枕を「愛されてる!」と特別に感じるのもまんざら嘘ではないことが分かりますね。


■参考記事:幸せホルモンってご存知ですか?コチラも参照!

恋愛ホルモンの効果!恋の始まりと終わりに大きく影響している?
オキシトシンとは?効果は何?食べ物で増やすことができるの?

好きな理由③自分だけの場所

彼氏の腕の中は「自分だけの場所」。こんな特別感を味わえるのは一緒に寝るときの腕枕以外にはないのではないでしょうか?

例えば恋人繋ぎで手をつなぐ、腕を組む。こんなことも彼女の特権ではあります。でも、腕枕ってさらに密着度と親密度が増しますよね?

こんな腕枕は彼女ならではの特別な場所。「私だけの特権!」と思いながら眠りにつくと、とっても幸せな気分になるのも当たり前なのかもしれませんね。

腕枕に加えて、もう片方の腕を回してくれればさらに守られている感じが増します。コクーン(繭)状態になって、それはそれは特別感が増して、幸せな気分になるものです。

では腕枕をしてくれる男性の心理は?

腕枕を喜ぶ女の子の気持ちが分かったところで...本題に移りましょう。男性が彼女に腕枕をしたくなる心理とはどんなものでしょう?

冷静に考えると腕枕って腕が痛そうとか、しびれるとか、女の子は好きでも男性は好きじゃないイメージもあります。

そんな男性からすると決して楽ではないその体勢。それを押してまでしてくれる腕枕、男性の心理はどんなものなのでしょうか?

男性の心理①男らしさ

腕枕は男らしさの象徴!そうとらえている男性が多いようです。

腕枕をすると自分の上腕二頭筋をさり気なく自慢することができるし、かわいい彼女の頭を自分の腕で支えると、自分の男らしさを感じることができるようです。

大好きな彼女に腕枕をしてあげると、自分が男らしい男になった気分がするのはもちろん。そのほかにも、彼女の方から男として頼られている気分もするようです。

男性の心理として、自分が男らしい男だと感じることは一つの優越感でもあります。男性は常に他の男性と男らしさを無意識に競う性質があります。

それは意中の女性を手に入れるためでもあるわけですが、その本質のところを感じさせてくれるのが腕枕なのでしょう。

男性の心理②自分のもの

腕枕をしてくれる男性の心理として、彼女に腕枕をすると「くぅぅぅ。可愛い。僕の彼女~!」なんて自分のものというこの実感が生まれるのが「腕枕」なようです。

腕枕をするのはたいてい夜。しかもコトが終わった後...というのがほとんどのパターンでしょう。そのまま彼女を抱いて眠りにつく。

コトが終わった後の男性は肉体的にも心地よい疲れとリラックスした筋肉のおかげですごく気持ちの良い状態。睡魔にも襲われています。

そんな時、彼女を腕の中で抱きしめることで、あぁ、僕の彼女だぁという実感を持ちながら眠りにつくことができるのです。

男性の心理③甘えてほしい

腕枕をしてくれる男性の心理として、彼女に甘えてほしいという気持ちもあるようです。基本、男性は彼女に甘えてもらうのが好き。

強気な女の子も可愛いとは思うけど、やはり素直に甘えてくる女子には弱いものです。特に夜、一番無防備な時間に素直に甘えて腕枕をせがんでくる彼女は可愛くて仕方がないようです。

素直に甘えられると、可愛いなと彼氏だって素直に思ってしまいます。そして甘えてこられると、自分が頼られているような、男としての魅力を感じてもらっているようなそんな優越感を得ることができるのです。

腕枕をすることで、彼女を甘えさせてやってる自分が好き!そんな彼氏の心理も、考えてみれば可愛いですよね。

男性の心理④大好き!

腕枕をしてくれる彼氏の心理はもちろん「大好きだから!」。これは遊びの彼女には絶対にしない行動といっても良いでしょう。

そう、彼氏が本命の彼女にだけにするとっておきの愛情表現と言っても過言ではありません。彼女の事を愛おしいと思う彼氏の気持ち。

そんな彼氏の気持ちが高まると、自然と彼女を抱きしめたくなります。一緒に寝ている状態では、その抱きしめるという行為が必然的に「腕枕」という形になるのです。

こんな彼氏の彼女を愛おしいと思う気持ちは、腕枕プラスのギュッとハグして眠りにつく形になる場合がほとんど。

腕枕をして彼女を抱き寄せると、ちょうど彼女の頭が彼氏の鼻のそばにくる体勢になります。すると彼氏も彼女の髪の毛のシャンプーのいい匂いに包まれて、とても幸せな気分になるようです。

香りというのは異性の魅力を感じる最大のものと言ってもよいくらい印象が強い。そんな彼女の香りに包まれて眠りに落ちる瞬間はとても特別な物。

腕枕をしたがる男性は彼女の事が好きで好きでたまらないのかもしれませんね。

男性の心理⑤守ってあげたい

彼女の事を守ってあげたい。そんな男性の本能ともいうべき心理も、腕枕をしてくれる彼氏の気持ちです。愛する女性は自分の守るべき存在。

腕枕は自分の守るべき存在だという、大切な女性の事を肌で感じることができる瞬間なのです。

当然、腕枕をしてくれるのが「女性を守ってあげたい」心理だからと言って、寝込みの最中に何かに襲われるわけではないのですが。

彼女が甘えてくる、または頼ってくることで、自分はこの女性を守るべき存在にあるのだと再確認できる。そんな気持ちが男性にはたまらないのかもしれません。

男性の心理⑥甘えたい

実は、腕枕をしてくれる男性の心理としては「?」と思うかもしれませんが、自分が甘えたいという気持ちもどうやらあるようです。

腕枕をしてくれるのに甘えたい?どちらかというと、彼女を甘えさせてくれる行為のようですが、実は逆の心理でもあるわけです。

どういうことかと言うと、実際には女性が甘える腕枕ですが、素直にべたべたを甘えることが苦手なタイプの男性は、女性を甘えさせることで実は自分が甘えているとう事もあるのです。

腕枕をすると彼女の体がそばに密着して、自分から甘えていかなくてもベタベタすることができますよね?素直に甘えられない男性は、その密着度とベタベタできる距離感で女性に甘えているのです。

日頃照れて甘えることのない彼氏でも、腕枕をして、自分の顔を彼女の髪にうずめてしまえば、デレデレした顔だって隠すことができます。

そんな風に、彼女も彼氏もお互いに甘える事の出来るジェスチャーが腕枕なのです。

男性の心理⑦女は腕枕が好き!

最後に、腕枕をしてくれる男性の心理として、自分は特に腕枕が好きではないのに、腕枕をしてくれる場合があります。

これは、女の子は腕枕が好き!だという思い込みから。女子は腕枕が好きだと思っているから腕枕をしてあげる。ただ単にそんな心理です。

女子はこういうものだ!という思い込みが激しいタイプの男性に多いですね。でも、自分が好きでもないのに、女子が好きだからと言って腕枕をしてくれるのなら、優しい男性ではあるのでしょう。

一方で腕枕が苦手な男性も

腕枕で大好きな彼女とくっつける!彼女が喜んでくれる!といった彼氏にとって楽しみな面がある一方で、実は腕枕を苦手としている男性も少なくありません。

彼氏の腕枕大好き派の彼女としてはちょっとショックですね。思わず納得のその理由を見てみましょう。

苦手な理由①腕が痺れて疲れる

苦手な理由としてやっぱり多かったのがこれ。腕枕はやはり腕が疲れます。彼女の頭の重量で腕が圧迫され、痺れてしまうという人も。

後述しますが、腕枕で腕が痺れるまでに至ると危険が。大好きな彼女のために頑張ってしまう男性もいますが、起きたら腕がガチガチ。これでは苦手になるのも仕方ないかもしれません…。

苦手な理由②眠りが浅くなる

腕枕をして寝ていると、どうしてもその姿勢で固定されてしまいます。寝返りが打てないなど、リラックスして眠れない要因に。

眠りが浅くなり、寝たのに疲れが取れていないという事態になります。最初は彼女への腕枕で疲れが吹っ飛んでいた彼も、回を重ねると「また腕枕か…」と憂鬱に。

苦手な理由③やめどきがわからない

腕枕はどうしたって疲れる。なので一晩中する必要はないとわかっていても、そのやめどきがわからず悩む男性もいます。

彼女がまだ眠っていなければ「嫌なのかな?」と彼女に気を使わせてしまいますし、彼女が寝ていたら寝ていたで起こしてしまわないか心配です。

いつやめたらいいかわからず、いつまでも眠れない。あるいは腕枕をしたまま眠って上述のように疲れてしまう。彼女に対し繊細な男心がうかがえますね。

腕枕が嫌いな女性も

彼氏の腕枕が大好き!という女の子もいれば、実は「腕枕が苦手」という女性も確かにいるのです。では、腕枕が苦手な女性の理由は何でしょうか?

嫌いな理由①気を使う

実は腕枕が嫌いと言う理由の中に、乙女ならではの理由があります。大好きな彼氏が腕枕をしてくれる...。

当然女子にとっては嬉しい事なのですが、そんな嬉しいジェスチャーも乙女にとっては気を使ってしょうがない。そんな本音がうかがえます。

腕枕をしてくれるをしてくれるのは嬉しいけど、してくれなくても問題ないし。腕枕をしてくれる事で腕がしびれるのもかわいそう。

男性にしてみれば気持ちよいというより苦痛なのではないか?私に腕枕をしてくれるのは嬉しいけど、重いな...なんて思われたらどうしよう!

といろいろと気を使ってしまうのです。結果、せっかく腕枕をしてくれるのに、女子はくつろげない。くつろぐどころか気を使って何とか軽くしようと力を入れてすこーし頭を浮かせようとしたり...。

何かと疲れてしまってしまいには体がバキバキ。そんな気疲れ女子は腕枕が苦手なんだそうです。

嫌いな理由②途中で暑くなる

腕枕が気持ちいいのは最初だけ。そんな本音の意見も女子から聞くことができました。

最初はラブラブ気分で大好きな彼氏の腕に包まれて気持ちがいいんだけど...だんだんお互いの体温のせいで暑くなってきて。肌はベタベタ、気持ちが悪い。

彼氏が寝ている間にそーっと彼氏の腕をはずしてホッとして、そこからやっと眠れる。という女子もいます。

確かに密着しているのが腕枕の醍醐味とはいえ、汗かきさんや暑がりさんにとってはこの密着度も考え物なのかもしれませんね。

せっかくシャワーをしたのに結局寝る前から汗でベタベタというのは女子としては嬉しくない副産物。腕枕をするときはエアコンガンガン?それはそれで体が冷えそうですしね。

嫌いな理由③実は居心地よくない

枕が変われば眠れない...そんな事を思うのは神経質な人だけ?いやいや、枕は枕でも腕枕も同じこと。

実は彼氏がしてくれる腕枕...冷静に考えるとそんなに気持ちの良いものではないと思いませんか?

腕枕の気持ちよさは彼氏に愛されているというその充足感。けっして物理的な気持ちよさではありません。だってよく考えてみて下さい。

人間の腕が頭に対してちょうどよい高さになるわけがありません。首や頭に無理がいく態勢なことは否めないのです。

そして人によっては腕も柔らかかったり、ゴツゴツしていたり...とにかく首が痛い。

頭の角度を変えてみても、ちょうどよいスポットを見つけられず「うーん」「うーん」と頭をあっちこっちに動かしても気持ちよいスポットはないし、頭をグリグリ動かしてたら彼氏に嫌な顔されるし(そりゃそうです)。

結局、居心地の悪い態勢でしばらく彼氏の腕にお世話になっている感じ。肩は凝るし、首は痛いし、気を使って後何分くらいこのままの態勢でいた方がいいのかな..なんて。

せっかく腕枕をしてくれるのに悪いなとは思いつつ、普通に枕で寝たい...と思うのも女子の本音なのかもしれまんね。

実は腕枕は危険?

賛否両論ある腕枕。それでも腕枕が好きと言う女子の方が数は多いのですが...実は腕枕が危険って知っていますか?

腕枕をするくらいで危険って何?と思われるかもしれませんが、腕枕もずっとしていると体に不調をきたす原因に。軽視していると危ない目にあう事になるかもしれません。

腕のしびれは危険サイン

腕枕が原因で手首から下が動かなくなる。これ、れっきとした傷病名がついていてその名も「橈骨(とうこつ)神経麻痺」ハネムーン症候群なんていう甘ーい名前もついていたりします。

それもそのはず、腕枕をすることで腕の神経が圧迫され手首から下、指が麻痺してしまう神経麻痺の事。

腕枕が原因でよく起こることから「ハネムーン症候群」なんて別名がついているのです。腕枕をして腕がしびれる...なんてよく聞く話。

でもそのしびれは危険サイン。しびれているから「早く腕枕をやめろよー」と体が訴えているのです。

しびれを気にせず腕枕に耐えていれば、橈骨神経麻痺を引き起こし、手首から先がマヒなんて状態に。

一過性のものなので、そこまで神経質に怖がる必要はありません。でも、ひどくなると添え木をしたり、サイアク全治2か月以上というケースも。

手首から下が使えないとなると仕事にも影響が出てしまいます。日常も不便極まりないので、腕枕をねだるのも考え物かもしれません。

1人寝でも危ない

実は、この腕枕の危険、恋人がいない人だって油断してはいけません。腕枕しないのに、と思いますか?そう、腕枕しないのにです。

腕枕の危険性はそのしびれにあります。でもよく考えてください。寝ていて腕がしびれる事ってありませんか?

そう、寝相によっては腕を体の下に敷いた態勢になってしまって、朝起きたら腕がしびれる...こんな状態。これも橈骨神経麻痺の原因に。

なるべくベッドは寝返りが容易な大きさのサイズを選ぶことで解消できますが、寝返りスペースが少ない人は要注意です。

「腕枕クッション」で寝心地アップ!?

【送料無料】腕枕をされている感覚になるクッション 筋肉男 腕枕 クッション 抱き枕 寝具 枕◇RA-KINIKUS
2,780円
楽天で詳細を見る

1人寝の際は腕枕クッションを使ってみるのもおすすめです。首をすっぽり覆う形になり、心なしか安心感も得られます。

クッションなので気を遣わずに体重をかけてしまって大丈夫ですね。クッションに体を預けられるので、自分の腕を巻き込んで痺れてしまうことも防げますよ。

しびれない腕枕のコツ

でも腕枕はやっぱり好き!腕枕は大切な愛情のバロメーターだよ!というワガママ女子のために、しびれ知らずの腕枕のコツがありますよ。

腕枕のコツさえ覚えておけば、腕枕の手のしびれなんて怖くない!?

コツ①腕を動かす

腕枕のしびれは同じところに頭がのってるせいで同じ個所の神経が圧迫されおこる症状。ならば腕を適度に動かして同じ個所だけを圧迫しないようにすればよいのです。

とはいえ、彼女の頭がのっている状態で腕をちょこちょこ動かすのも落ち着きませんね。コツはさりげなく自分の態勢を変える風にして少しずつ腕を動かしましょう。

また彼女のほうも、気を付けて頭を時々動かすとしびれが軽減されるかも。

コツ②首の下

腕枕をするコツは、腕の圧迫を少なくすること。それなら彼女の頭を腕にのせるのではなく、首の下に腕をいれると腕のしびれは大幅に軽減されるはずです。

首のくぼみは腕が入るのにちょうどよい高さです。これなら多少圧迫されても重い頭とは違うのでずいぶん楽になるのです。

コツ③枕の下に腕を入れる

腕枕のコツとして、圧迫を軽くするため自分の腕を彼女が使う枕の下に入れる。彼女は普通に枕に頭をのせるだけなのですが、彼氏の腕が枕の下にあるので、彼女を包み込むことは可能。

腕枕のコツとはいえ、これでは腕枕とはもはや言えないのでは?と思うかもしれませんが、何もしない添い寝よりもこちらの方が包まれている感じがあるからなかなか良いのです。

しかもしびれ知らず。適度に枕がクッションで腕の負担も少なく、ラブラブ度も味わえるのでオススメ。

コツ④腕ではなく肩

実は腕枕のコツというか、腕枕が上手な人は腕を使わないって知っていますか?腕枕で腕のしびれが気になるならぜひ腕ではなく彼女の頭を彼氏の肩にのせましょう。

これなら腕枕の醍醐味もそのままに、彼氏は腕がしびれる心配もなく、実は彼女の方も腕よりも彼氏の肩の方が安定感があって楽な姿勢。

がっつり肩だと骨があたってお互い痛いので、コツは肩の付け根のくぼみの部分。そこを狙って頭をのせるのがコツ。

くぼみに頭をのせることで、安定するし実は腕よりも気持ちがよいのでぜひお試しを。

しびれ知らずの腕枕で幸せラブ生活

いかがでしたか?腕枕はやっぱり恋人ならではの癒しのジェスチャー。

好きな男子も女子も、苦手な男子も女子も、腕枕のコツを頭に入れておけばもう「腕のしびれが嫌!」「居心地が悪い」「首がこる」なんて愚痴をこぼさずに済みますね。

彼氏と一緒に寝ると朝起きたときに彼氏の顔がそばにあってとても幸せな気持ちになりますよね。

さらに眠りにつくときに腕枕をされて彼の腕の中なら、なおさら心理的にも安心感と幸福感に包まれて安眠を誘ってくれるはず。自然と二人の関係も進展していくはずです。

「腕枕が嫌い。苦手」なんて言わずに、腕枕のコツを覚えて、彼氏とラブ度の高い関係作っちゃいましょう。

ラブラブカップル生活、もっと情報を知りたいアナタに!

ラブラブカップルの11個の特徴・共通点?仲良しで羨ましい!
付き合って一年で起きがちなこと!ラブラブカップルで居続けるには?
結婚してもラブラブ夫婦でいるための秘訣・コツ13選!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ