遠距離恋愛を長続きさせるコツとは?男女の異なる考え方や遠恋のメリットを解説

遠距離恋愛は、お互いの気持ちに寄り添うことで長続きさせることができます。しかし、距離があることで「関係を続けられるのかな」と不安になることも多いはず。遠距離恋愛を長続きさせるためにはどうすれば良いのか、じっくり考えてみましょう。

遠距離恋愛を長続きさせるコツとは?男女の異なる考え方や遠恋のメリットを解説のイメージ

目次

  1. 遠距離恋愛を長続きさせて幸せな結婚がしたい!
  2. 男性にとっての「遠距離恋愛」は二人で乗り越えるもの!
  3. 女性は「遠距離恋愛」で彼氏の愛情を見る!
  4. 遠距離恋愛をしてよかったと思ったこと!メリットは?
  5. 遠距離恋愛に向いていない人の特徴とは?
  6. 遠距離恋愛で辛いと感じることは?ここをケアしよう♪
  7. 遠恋経験者に聞く!遠距離恋愛中していた工夫とは?
  8. パターン別!遠距離恋愛で注意すべきポイントは?
  9. 遠距離恋愛で彼とあなただけのラブストーリーを作ろう!

遠距離恋愛を長続きさせて幸せな結婚がしたい!

2人の距離が離れてしまう遠距離恋愛は、関係が続くかどうか不安になることも多いです。しかし、遠距離恋愛を長続きさせることができれば、2人の絆はより強くなるのではないでしょうか。遠距離を乗り越えて、素敵な結婚ができるように考えてみましょう。

男性にとっての「遠距離恋愛」は二人で乗り越えるもの!

まずは、男性にとって遠距離恋愛とはどういうものなのか見ていきましょう。女性と男性では、遠距離恋愛に対する考え方が変わってくるようです。それぞれの考え方に対する理解を深めてみませんか?

男性は遠距離恋愛をポジティブに受け入れる!

距離が離れてしまうのはとても悲しいことですが、それによって得られるものもあると考える男性は多いです。会えない時間が増えると、その分だけ会えた時の嬉しさが倍増します。近くにいる時よりも、お互いの存在をより大切に思えるのではないでしょうか。

遠距離恋愛になったのは仕方がないと割り切り、この状況をどのように乗り越えれば良いのか理性的に考える傾向にあると言えます。

本命彼女との結婚を考え始めるきっかけになるかも

男性の中には、「距離が離れるのなら関係を一歩進めた方が良いのかもしれない」と結婚に対して前向きな姿勢になることがあります。環境の変化は、将来のことを考える良い機会になると言えるでしょう。

近い距離だと、そのままの関係でズルズルと続いてしまうこともあるはず。遠距離恋愛になったからこそ結婚を考えられた、という男性は意外と多いです。

女性のネガティブな姿勢に冷める男性も多い…

「会えないと辛い」といったように後ろ向きな気持ちばかりをぶつけられると、男性は関係を続けるのを難しく感じてしまいます。連絡をとったり、会ったりしても楽しいと思えなくなるのです。

心の距離もどんどん離れてしまい、「別れた方が良いのかも」と考えてしまうことも。遠距離恋愛は、お互いの考え方によってうまくいくこともあれば良くない方向へ行ってしまいます。

女性は「遠距離恋愛」で彼氏の愛情を見る!

続いては、女性の遠距離恋愛に対する考え方を紹介します。遠距離恋愛に対して前向きな考えを持つ男性が多い一方で、女性はさまざまな考えを持っているようです。男女の違いを理解して、遠距離恋愛を乗り越えられるようにしましょう。

女性は会えない不安を違うもので埋めようとする!

新しい趣味を作ったり、女友達と遊んだり…彼氏と会えない分、他のものに没頭することで気持ちを紛らわすことがよくあります。端から見ると「遠距離でも寂しくなさそう」と思ってしまいがちですが、実は大きな不安を抱えていることもあるでしょう。

外側から見たことだけで判断するのは尚早です。相手がどのように感じているのか、きちんと把握することが重要になります。

自分のことをどう思っているのか…相手の気持ちを確認したい!

女性は、男性よりも将来設計を具体的に考えることが多いです。「遠距離になったけど、将来的にはどうしたいと思っているのだろう」と男性に確認したいと感じているはず。

結婚をして相手についていくのであれば、仕事など現在の状況に大きな変化が訪れます。早めに判断して、二人の関係をどのように築いていくのか決めたいと考えるのは自然な流れです。

女性は二人の未来のためにひたむきに頑張る!

具体的なビジョンができれば、遠距離であったとしても「乗り越えよう」という気持ちがわいてきます。距離があることによって弊害が生まれた時も、将来を見据えて頑張れるのではないでしょうか。

将来のためなら、女性は想像以上に大きなパワーを発揮します。彼氏の愛情をきちんと確認できていれば、遠距離でも「きっと大丈夫」と思えます。

遠距離恋愛をしてよかったと思ったこと!メリットは?

「遠距離恋愛は辛い」と思いがちですが、距離が離れることによって良いこともあります。どのようなメリットがあるのかチェックして、遠距離恋愛を乗り越えるパワーに変えていきましょう。

相手との信頼関係が強くなった!

距離が離れたとしても、心の距離は離れることはありません。むしろ、距離が離れた方がお互いに信頼する気持ちが強くなることがあります。

遠距離恋愛の期間があったからこそ、「何があっても二人なら乗り越えられる」と信じられるのではないでしょうか。絆を深めるきっかけとして遠距離恋愛を捉えてみましょう。

本気で恋愛する気持ちが高まった!

会えない時間が増えれば増えるほど、相手に対する思いが強くなります。そのため、会えた時の嬉しさは以前よりも倍増するはず。遠距離によって、お互いの愛情が育っていきます。

「遠距離になる前よりも、相手のことが好きになった」というカップルも多数。相手のことを本気で思い、大切にしようという気持ちが高まっていくからではないでしょうか。

自分の時間もしっかり確保できるようになった

恋人との距離が近いと、二人でいる時間が多くなり、自分の時間を失いがちです。遠距離であれば趣味を楽しんだり、友達と遊んだり、自分の時間を作る機会が増えます。

恋人と過ごす時間も大切ですが、自分に投資する時間を作ることは将来につながります。会えない時間を有効活用し、今後に活かしてみてはいかがでしょうか。

相手が前より可愛く/かっこよく見えるようになった!

会う頻度が高いと、相手の存在にどんどん慣れていきます。一方で、遠距離で会う機会が少なくなることで、新鮮な気持ちを取り戻しやすくなるでしょう。

久しぶりに会った時に「こんなに素敵な人だったかな」と感じることも多くなるはず。マンネリ化せず、相手を大切に思う気持ちが強くなるのも遠距離恋愛の大きなメリットです。

遠距離恋愛に向いていない人の特徴とは?

遠距離恋愛には向き・不向きがあります。根本的な考え方が合わないと、遠距離で関係を長続きさせることは難しくなるでしょう。どのような人が遠距離恋愛に向いていないのかチェックして、気をつけてみてはどうでしょうか?

LINEや連絡がこまめにできない…

会えない時間が長いからこそ、相手とのコミュニケーションは遠距離恋愛において大切なポイントになります。自分の時間を優先してしまい、こまめな連絡ができないと気持ちがすれ違ってしまうでしょう。

連絡が返ってこないと、相手の不安が募り、信頼関係も壊れるようになります。会えないからこそ、連絡はきちんと取るようにすることが重要です。

考え方がネガティブ

「もしかしたら、他に好きな人ができてしまうかも」「会えないと、気持ちが離れてしまう」といったように後ろ向きな方向に考えが行きがちな人も、遠距離恋愛には向いていません。一人で考えれば考えるほど、辛い気持ちに苛まれてしまいます。

ネガティブな気持ちを相手にぶつけることも関係悪化の原因に。後ろ向きに考えることが多い人は気をつけましょう。

心配性で嫉妬深い…

相手の動向がわからないと、すぐに不安になってしまう人は遠距離恋愛に向いていません。「自分の見ていないところで、他の人と仲良くなっているのでは?」と嫉妬心を燃やしてしまうのではないでしょうか。

離れていても信頼し合えるのであれば、心配や嫉妬を抱くことはなくなります。自分の気持ちをコントロールできるようになりましょう。

遠距離恋愛で辛いと感じることは?ここをケアしよう♪

遠距離恋愛で「辛い」と感じたら、適切な対処をしていくことが大切です。どのようにケアをしていけば良いのか、具体的に見ていきましょう。きちんと対処できれば、辛い思いを乗り越えられるはずです。

会いたいと思ったときに会えないこと…

どんなに会いたいと思っても、遠距離だと会う時間が少なくなってしまいます。会えないことに対してストレスを感じ、辛くなる人は多いです。そんな時は、こまめに連絡をするのがおすすめ。

相手の寂しさに気づくという点でも、こまめな連絡は欠かせません。ちょっとしたことでもLINEや電話をしてみてください。お互いに心を通い合わせられるようにしましょう。

いつまで続くのかがわからない…

先行きが見えない遠距離恋愛は、とても辛いものです。会った時に次に約束ができれば、会えない期間も頑張ろうと思えるのではないでしょうか。

また、遠距離恋愛が長くなった時は将来の話をするのも効果的です。先行きが見えれば、距離が離れていても将来に向かって頑張ることができます。具体的なビジョンを描き、そこに向かって二人で歩んでいきましょう。

幸せそうなカップルをみたとき

他のカップルと比べて、現在の状況に悲しさを募らせてしまうこともあります。このような場合は恋愛以外のことに目を向けてみましょう。新しい趣味を作るなど、楽しい時間を作って気分転換をしてみませんか?

恋人のことを考えてばかりでは、行き詰まってしまいます。気持ちをリフレッシュして、前向きな考えを持てるようにしていきましょう。

◆関連記事:遠距離恋愛が辛い時はこちらもチェック!

遠距離恋愛が辛い時はどうする?対処法11選解説!

遠恋経験者に聞く!遠距離恋愛中していた工夫とは?

遠距離恋愛に不安を感じた時は、経験者の話を聞いてみるのもおすすめの方法です。距離が離れていても、良い関係を築けるカップルはたくさんいます。どのような工夫をして、遠距離恋愛を乗り越えていったのか具体例を参考にしていきましょう。

会えるときは楽しく過ごす!喧嘩もしない♡

せっかく会えたのに不満を言ったり、喧嘩をしたりしたら時間がもったいないです。一緒の時間はなるべく楽しくできるように意識することが重要なポイント。

ネガティブなことは言わず、楽しい気持ちになれるような話題を積極的に出していきましょう。離れていても、二人でいた時の楽しい思い出があれば乗り越えられるようになります。

我慢しすぎない!辛いときは素直に言う

「相手に迷惑がかかるから」と辛い気持ちを封じ込めていては、いつか爆発してしまいます。遠距離恋愛に対して不安や辛さを感じた時は素直に伝えることも大切です。

素直に甘えるようにすれば、会えない寂しさを埋めやすくなります。「寂しくない」と自分の気持ちに嘘をつくのではなく、相手に伝えるようにしてみてください。

パターン別!遠距離恋愛で注意すべきポイントは?

遠距離恋愛になるパターンは人それぞれ。状況によって遠距離恋愛に対する考え方も変わっていきます。どのようなポイントに注意するべきなのか、パターン別に見ていきましょう。遠距離恋愛を乗り越えるヒントにしてみてください。

【高校性~大学】大学で遠距離に!楽しい時間を共有しよう

大学進学と共に距離が離れてしまった場合は、お互いの時間を大切にすることがポイントです。相手が大学で楽しんでいるのであれば、それを否定せず肯定するようにしてみてください。

また、あなた自身も大学でステップアップできるように心がけ、相手に良い刺激を与えてみましょう。「恋人が頑張っているのだから、自分も頑張ろう」と相手は思ってくれるはずです。

【大学~社会人】配属先で遠距離に…前向きになろう!

自由な時間が多い大学時代は恋人と一緒にいる時間が長くなります。そのため、社会人で遠距離になるとギャップに負けそうになることも。しかし、ネガティブな気持ちに陥ると遠距離を乗り越えられません。

今は仕事を頑張るタイミングなのだと割り切り、努力を重ねてみてはいかがでしょうか。お互いに励まし合い、良い仕事ができるようにしていきましょう。

【海外留学・駐在】時差も気になる…あなたの時間も大切に♡

海外留学や駐在によって、相手の生活環境は大きく変化します。時差によって連絡を取るのが難しくなることもあるでしょう。そんな時は、自分の時間を大切にしてみてください。

相手に報告できるような成果をあげられるように仕事を頑張ったり、新しい趣味を見つけたり、恋愛以外のことも考えるのがおすすめです。会えない時間は自分を高める時間を捉えてみましょう。

【社会人】転勤で遠恋に…良きパートナーであることをアピール!

社会人の転勤は、結婚を考えるきっかけになります。結婚相手にふさわしい人であることをアピールしてみてはどうでしょうか。連絡を取った時に二人の将来について話してみるのも良いでしょう。


ただ、あまり言いすぎるとプレッシャーになってしまいます。相手の反応を見ながら、適度に話題に出すようにしてみてください。

遠距離恋愛で彼とあなただけのラブストーリーを作ろう!

遠距離恋愛を乗り越えることで、お互いの絆をさらに深めることができます。後ろ向きな気持ちを持つのではなく、前向きに捉えてみましょう。彼とより良い関係を築けるように、意識して過ごしてみてください。きっと、素敵な将来が待ってるはずです。

遠距離恋愛についてはこちらもチェック!

遠距離恋愛で会う頻度はどうやって決める?上手くいくために押えておきたいポイント!
遠距離恋愛中の男の本音が知りたい!男性心理を上手に活かす遠恋テクニックとは?
遠距離恋愛を円満に続ける15のコツ|社会人の遠恋で注意すべき点とは?
遠距離恋愛からの結婚は難しい?上手くいくタイミングや心掛けるべきこと!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ