キャスケットに似合う髪型・ヘアアレンジ!ロングヘアがベスト?

キャスケットってオシャレアイテムとして持っている人が多いと思いますが、どんな髪型と似合うのかな?と悩みませんか?キャスケットをオシャレに被るのは、憧れでもありますよね。そこで、ここではキャスケットに似合う髪型を紹介したいと思います。

キャスケットに似合う髪型・ヘアアレンジ!ロングヘアがベスト?のイメージ

目次

  1. キャスケットに似合う髪型は?どのヘアスタイルもオシャレに?
  2. 簡単!キャスケットに似合うまとめ髪アレンジ!
  3. キャスケットに似合う髪型でお洒落を楽しもう!

キャスケットに似合う髪型は?どのヘアスタイルもオシャレに?

キャスケットは、ロングに似合うと言われていますが、ボブでもミディアムでも似合うように被る方法はあります。

キャスケットは被り方では、ロングでもおかしくなることがあるので、かぶり方を極める必要があります。キャスケットのときはまとめ髪にアレンジしてから被った方が、バランスが取りやすくオシャレになるかもしれないですね。

キャスケットでオシャレになるためにも、キャスケットの被り方をマスターしましょう!

■参考記事:ベレー帽のオシャレなかぶり方、コチラも参照!

ベレー帽のかぶり方!ボブ・ロング・ショート髪型別解説!【お洒落】

①ロング

キャスケットに似合うヘアスタイルは、断トツでロングですね。キャスケットは、少しボリュームがあるのですが、ロングとならバランスが取りやすいのでおすすめです。

ロングの場合は、ストレートで髪の毛を落ち着かせて被ってもいいですし、巻いて髪の毛にもボリュームを出してキャスケットを被ってもいいでしょう。

キャスケットを被ると、カジュアルなコーデになりますが、ロングならカジュアルコーデとも相性がいいので、キャスケットが浮くことはありません。

ロングでキャスケットを被るときは、軽く乗せるぐらいでも、しっかり被ってもいいのですが、あまりに深くかぶるとおかしくなるので、注意して、バランスのいい位置で被るようにしましょう。

②ミディアム

ミディアムもキャスケットが似合うヘアスタイルの1つでしょう。

ロングのように、簡単にバランスが取れないと感じるときは、キャスケットの色をキャメルやベージュ、グレーに変えてみてください。

ミディアムの長さは、脇らへんにボリュームがくるので、黒のキャスケットだと重く感じる場合も、色がついていたら違和感がなくなるでしょう。

ただ、ヘアカラーにも合わせないといけないので、色がついたキャスケットは選ぶのも難しいのですが、人の意見を取り入れて選ぶといいと思います。

ミディアムのときも、ロングと同じように、ストレートでも巻き髪でもキャスケットは似合うと思います。しかし、ミディアムの場合は、おろした髪型よりも、アレンジしたほうが可愛いかもしれないですね!

③ボブ

ボブとキャスケットって、ボブがキャスケットに負けてしまう気がしますが、かぶり方さえ間違えなければ、カッコいいコーデを作ることができます。

あごラインのボブのときは、内巻きにして、ボブのボリュームを出してください。ここでボブにボリュームが出なかったら、キャスケットだけが目立ってしまって可愛いヘアスタイルにはなりません。

ボブをふんわりさせたあとに、キャスケットを乗せるぐらいのヘアスタイルがおすすめです。

鎖骨ぐらいまでボブの長さがあるときは、切りっぱなし感を活かして無造作に作ったボブでいいと思います。

外はねさせても可愛いので、外はねに髪を巻いて、あとはワックスでくしゅっとさせて、キャスケットを被るだけでオシャレになるでしょう。

ボブの場合は、しっかりボブ自体をアレンジさせることがキャスケットをオシャレに被る秘訣になりますね!

■参考記事:キャスケットに似合うコーデ、コチラも参照!

キャスケットのコーデ特集!秋冬から春夏まで!【トレンド】

④ショート

バランスが取りづらいと言われているショートでも、意外とキャスケットが似合いますよね。ショートの場合は、短すぎないほうがいいので、ショートボブなどに合わせてみてはどうでしょうか。

キャスケットも大きすぎないものを選んで、ショートとのバランスを考えてみてくださいね。

▼関連記事:もっとかわいい髪型について知りたいあなたはこちらもチェック

デート向けかわいい髪型13選!おすすめのヘアアレンジ教えます!

簡単!キャスケットに似合うまとめ髪アレンジ!

帽子は髪の毛の一部というのを聞いたことがありませんか?キャスケットを被るときは、まとめ髪にアレンジしたヘアスタイルに仕上げると、違和感のないオシャレができると思います。

キャスケット×まとめ髪って、とても簡単にできるアレンジ法なのに、とてもオシャレにも見えるので、キャスケットを持っているのなら、まとめ髪アレンジを覚えましょう。

また、まとめ髪をしてキャスケットを被ると、小顔効果も出てくるのでおすすめです。

まとめ髪なら、ボブでもミディアムでもロングでも行うことができるので、いまいちキャスケットがキマらないというときは、是非まとめ髪でアレンジしてみませんか?誰でも簡単におしゃれコーデができると思います。

①おだんご

キャスケットには、おだんごヘアとの相性が抜群にいいと思います。

おだんごもルーズなおだんごにして、後れ毛をだして可愛くアレンジするのもいいですし、しっかりまとめてカッコよくアレンジするのもいいでしょう。

おだんごヘアだと、キャスケットを脱いだときにもオシャレ感がなくならないのでいいですね!

また、おだんごヘアにするとキャスケットもすごくかぶりやすくなり、アレンジしなかったら似合わなかった人でも似合うようになるでしょう。

しっかりまとめたおだんごでクールな雰囲気を出すと、モード系のカッコいい女性のオーラがでますね。

キャスケットがあるのとないのとでは、全然雰囲気も変わってくるのがおだんごなのですが、キャスケット1つでグッとオシャレなヘアスタイルに変わってくれますね!

サングラスなどの小物もキャスケットには合うので、取り入れてみてくださいね!

②サイドおだんご

キャスケットでおだんごをするときは、サイドにおだんごを持ってくるのもいいでしょう。

エラが気になる人や、面長の人は、サイドにお団子を持ってきて、顔の横にボリュームを出すことで、キャスケットとのバランスが絶妙に取れます。

サイドのお団子は、ファッションによって可愛くもなりますし、かっこよくもなりますね。

サイドのおだんごを大きめに作ると、カジュアルでオシャレな雰囲気を存分に出すことができるでしょう。

サイドのおだんごも、後ろでつくるおだんごと同じ要領で簡単に作ることができますし、サイドなら直接目で見れるので、後ろのおだんごより簡単かもしれませんね。後れ毛もしっかり出して、キャスケットをよりオシャレにしてくださいね!

③ポニーテール

キャスケットとポニーテールの相性ってとてもいいですよね。ポニーテールは誰でも簡単にできるヘアアレンジなので、キャスケットを被るときにポニーテールと合わせてもいいと思います。

コツはポニーテールをルーズに作って、外国人風にすることです。ポニーテールにすると、顔回りが寂しくなるので、ピアスなどのアクセサリーは欠かせませんが、ピアスの可愛さまで強調することができるので一石二鳥です!

キャスケット×ポニーテールは、ポニーテールをルーズにアレンジすることができるなら、ロングでもミディアムでもボブでも似合うアレンジと思います。

キャスケットを脱いだときにもオシャレ感が損なわないように、絶対にルーズなテンションのポニーテールにしてくださいね!

巻いてから作ったほうがよりルーズ感がでるのでオススメですよ!

④三つ編み

キャスケットは、三つ編みとのバランスもとりやすいのですが、三つ編みをする場合は、2つの三つ編みより1つの三つ編みがオススメです。

2つの三つ編みとキャスケットを合わせるのも可愛いのですが、ちょっと子供っぽくなりすぎるので、気になる人は1つの三つ編みがいいと思います。

三つ編みもルーズにして、三つ編み部分を引っ張って緩く仕上げてください。

後れ毛はしっかり出さないと、前から見た時にキャスケットに持っていかれているイメージが強くなるので、キャスケットと髪の毛とのつなぎとして、しっかり後れ毛を出しましょう。

三つ編みとキャスケットの組み合わせは、意外にもファッションにも合わせやすいですし、なによりもアレンジが簡単なので、楽ですね!

三つ編みの場合もまた、キャスケットを脱いでも可愛いままでいられるヘアアレンジにすることが大切です。

キャスケットに似合う髪型でお洒落を楽しもう!

キャスケットは被り方次第でオシャレにもダサくもなってしまうものなので、オシャレになる被り方をたくさん研究してください。

自分がオシャレだなと思う人の被り方を真似するのもいいと思います。

キャスケットはオシャレになれるアイテムの1つなので、せっかく取り入れるなら素敵なコーディネートにしてくださいね!

もっとオシャレなヘアアレンジについて知りたいアナタへ!

お団子ヘアアレンジの簡単なやり方!低めが可愛い!【初心者OK】
三つ編みのやり方解説!簡単ヘアアレンジででおしゃれに♡
色っぽい髪型のヘアアレンジ激選集!色気が増すポイントは?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ