平巻きのやり方は?モテるヘアアレンジを紹介!

みなさんは「平巻きアレンジ」というヘアアレンジ方法をご存知でしょうか。 巻き髪アレンジの中では、この平巻きアレンジが一番簡単なのではないかと思います。 ですので、今回は平巻きアレンジについてご紹介させていただきたいと思います。

平巻きのやり方は?モテるヘアアレンジを紹介!のイメージ

目次

  1. 【おしゃれな平巻きに挑戦してみよう】
  2. 【平巻きアレンジ】平巻きとは
  3. 【平巻きアレンジ】やり方①ノーマル
  4. 【平巻きアレンジ】やり方②ミックス
  5. 【平巻きアレンジ】ショートヘア
  6. 【平巻きアレンジ】ボブヘア
  7. 【平巻きアレンジ】ミディアムヘア
  8. 【平巻きアレンジ】ロングヘア
  9. 【平巻きアレンジ】パーマ
  10. 【平巻きアレンジがおすすめです】

【おしゃれな平巻きに挑戦してみよう】

みなさんは「平巻き」というヘアアレンジのやり方があるのはご存知でしょうか。

ヘアアレンジと言えば難しくてヘアアイロンやコテをうまく使いこなすことができない・・・。と思って言る女性も多いのではないでしょうか。今回はそんなヘアアレンジの苦手な女性にぜひおすすめしたい”平巻き”のやり方についてご紹介させていただきたいと思います

平巻きアレンジはとても簡単でコテやヘアアイロンを使いこなせていない人でも真似することができるヘアスタイルです。簡単にサロン帰りのようなヘアスタイルを手に入れることができるのですから、真似するしかありませんよね。

また、平巻きアレンジ以外の巻き方はできるけれど、カール感が強くなってしまったりあまり自分好みのヘアスタイルを作ることができないという人にも、一度試していただきたいアレンジ方法です。

平巻きアレンジは他の巻き方と違っているゆるふわ感を演出することができるので、これからのトレンドを取り入れるのにもぜひ習得しておきたいやり方です。

【平巻きアレンジ】平巻きとは

平巻きアレンジには大きく分けて3種類のアレンジ方法があります。1つ目は、”波ウェーブ”と呼ばれているアレンジ方法です。波ウェーブな最近流行ったヘアスタイルですので、知っている女性も多いのではないでしょうか。一見難しそうに見える波ウェーブですが、コツを掴んでしまえば簡単にできます。

2つ目は”外ハネアレンジ”と言う巻き方で、このヘアアレンジも外国人風ヘアが流行ったのと同時にトレンドとなったヘアアレンジのやり方です。そんな平巻きアレンジの仲間である外ハネアレンジは、さきほどの波ウェーブよりも簡単で毛先を外に向かってはねさせるだけです。ですので、波ウェーブすらできない!という人にでも真似することができるでしょう。

そして3つ目は、内巻きアレンジのヘアスタイルです。特にボブヘアやショートヘアの人が良くしているあの内巻きアレンジも平巻きアレンジの仲間だそうです。さきほどの外ハネアレンジの反対と思っていただければ分かるかと思いますが、一番簡単なヘアアレンジ方法です。

外ハネアレンジはヘアスタイルの全体的なバランスをとるのが難しく、その他にも長時間キープするのが難しいと感じる人もいるようですので、そんな人には内巻きアレンジがおすすめです。もちろんボブヘアやショートヘアだけでなく、ロングヘアやミディアムヘアの人にもおすすめです。


◆関連記事:波ウェーブについて知りたい方はこちら

波ウェーブパーマのヘアスタイル・アレンジ特集!【おしゃれ】
波ウェーブの巻き方・やり方とストレートアイロンのおすすめ紹介!

【平巻きアレンジ】やり方①ノーマル

次に平巻きアレンジのノーマルの巻き方について、ご紹介させていただきたいと思います。

平巻きは、コテやヘアアイロンを横にして巻いていきます。簡単な平巻きのやり方は、内巻きと外ハネアレンジがおすすめで毛先のみを内側か外側に向かって巻いていきます。ストレートスタイルよりも毛先に動きが出るのでヘアスタイルに変化をもたらしたいときにぜひ試してみてください。

また、この内巻きと外ハネアレンジのやり方が簡単で物足りなかったり、ヘアスタイルになれてきた人は波ウェーブに挑戦してみてください。

波ウェーブのやり方ですが、コテやヘアアイロンの向きはさきほどと同じで床に平行にしてヘアアレンジしていきます。内巻きアレンジと外ハネアレンジと違うのが、毛先だけではなくヘアスタイルの根元に近い部分からヘアアレンジをしていきます。

そして、巻き方は外巻きと内巻きを交互にしていくことで波のようなウェーブを作り出すことができます。波ウェーブは普通に髪の毛を巻くよりも簡単なので、ヘアアレンジが苦手だという人にもおすすめです。

【平巻きアレンジ】やり方②ミックス

次にミックスアレンジについて、ご紹介させていただきたいと思います。

平巻きアレンジはさきほどご紹介させていただいた3種類以外にも、ミックスアレンジと言うヘアアレンジ方法もあります。ミックスアレンジは平巻きアレンジと、巻き髪アレンジをミックスさせることでよりヘアスタイルに立体感を作りだすことができます。

立体感を出すやり方は、さきほどご紹介させていただいた内巻き・外ハネアレンジ・波ウェーブに巻き髪をミックスするだけです。ですので、とても簡単なヘアスタイルとなっています。

特にミックスアレンジは、簡単なうえに巻き髪アレンジと似たようなヘアアレンジですのでヘアアレンジが苦手な人におすすめしたいヘアアレンジです。

また、ヘアアレンジのポイントとしてヘアスタイルをキープさせるためにヘアスプレーでしっかりとヘアスタイルをキープするようにしましょう。そして最後に、下から髪の毛の毛先をくしゅくしゅとするようにしながらヘアスプレーをふりかけると、ミックスアレンジのふんわり感を残しつつヘアスタイルをキープすることができます。

【平巻きアレンジ】ショートヘア

次にショートヘアについて、ご紹介させていただきたいと思います。

ショートヘアと平巻きアレンジの組み合わせは、外ハネアレンジや内巻きアレンジがおすすめです。波ウェーブはコテやヘアアイロンの半径によるのですが、ショートヘアの場合髪の毛の長さが短いのでヘアアレンジをしている間に火傷をしてしまう場合があります。ですので、ショートヘアの場合は波ウェーブ以外の巻き方がいいでしょう。

また、それだけでは物足りないという人はさきほどご紹介させていただいた、ミックス巻きを加えてみるとヘアスタイルに立体感が出るのでおすすめです。

【平巻きアレンジ】ボブヘア

次にボブヘアについて、ご紹介させていただきたいと思います。

ボブヘアはショートヘアよりも髪の毛の長さが長いので、内巻きや外巻きアレンジ以外にも波ウェーブも挑戦することができます。ただし、ミディアムヘアやロングヘアよりも短いヘアスタイルなので、火傷してしまう危険性もあるので注意してください。

また、ボブヘアは短いヘアスタイルですので波ウェーブをする時には、毛先の向きを確認しながら巻いていきましょう。ロングヘアやミディアムヘアなどの長いヘアスタイルなら、確認していなくても最後に調節することができるのですが、ボブヘアは髪の毛が短いのできちんと確認していないと内巻きで終わらせたいのに外巻きになってしまうということになるので、ボブヘアの人は注意してください。

【平巻きアレンジ】ミディアムヘア

次にミディアムヘアについて、ご紹介させていただきたいと思います。

ミディアムヘアは内巻き・外巻き・ミックス巻き・波ウェーブとどの巻き方でも挑戦することができるヘアスタイルです。ですので、好きなヘアスタイルに挑戦することができます。特に波ウェーブのヘアスタイルは、髪の毛の長いヘアスタイル限定でできる平巻きのヘアスタイルですので、ミディアムヘアン人におすすめです。

平巻きは他の巻き方に比べてとても簡単ですので、ヘアアレンジのレパートリーの多いミディアムヘアの人にはぜひ試していただきたいヘアスタイルです。

【平巻きアレンジ】ロングヘア

次にロングヘアについて、ご紹介させていただきたいと思います。

ロングヘアは数多くあるヘアスタイルの中でも一番ヘアスタイルのレパートリーがこのロングヘアです。ロングヘアもミディアムヘア同様に、波ウェーブの平巻きがおすすめです。平巻きアレンジはロングヘアなどの長いヘアスタイルに特におすすめしたいヘアアレンジ方法で、髪の毛が長いロングスタイルならミックス巻きなどを加えることもできますし、ヘアアレンジの土台として平巻きアレンジを使うことができます

初めに平巻きでアレンジをしてから、まとめ髪アレンジをすることで普通にまとめ髪アレンジをするよりも、ふんわりとした印象を与えることができます。

【平巻きアレンジ】パーマ

次にパーマについて、ご紹介させていただきたいと思います。

平巻きアレンジはコテやヘアアイロンの使い方がうまくできない場合は、パーマをあてるのがおすすめです。パーマは乾かすだけでカール感を出すことができるので、朝のヘアアレンジの時間を短縮することができます。ですので、朝のヘアアレンジの時間を短縮したい人はパーマをかけてみましょう。

しかし、パーマをかける場合は波ウェーブのカール感を出すことができません。なので、パーマをかける場合は内巻きか外巻きのパーマに限ります。それでも内巻きパーマは、段差に合わせてパーマをかけることで毛先に立体感を出すことができます。

【平巻きアレンジがおすすめです】

どうでしたでしょうか。
今回は平巻きアレンジについてご紹介させていただきました。

平巻きアレンジには今回ご紹介させていただいたように、3種類の巻き方があります。その他にも平巻きと他の巻き方を組み合わせたミックス巻きなどもあるので、この平巻きだけでも様々なヘアアレンジを楽しむことができるでしょう。

みなさんもこの機会に、平巻きアレンジを普段のヘアアレンジに取り入れてみてはどうでしょうか。

もっと巻き髪について知りたい方はこちら

ミディアムボブの巻き方は?簡単に巻き髪を作れちゃう!
ソックカールのやり方のコツは?コテのいらない簡単巻き髪!
外ハネミディアムの作り方!巻き方は?コテやアイロンが必要?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ