長い前髪の巻き方は?コテ・ストレートアイロンで可愛くアレンジ!

長い前髪の巻き方について、詳しくご紹介していきます。長い前髪の巻き方について悩んでいるという女性の方も、多いのではないでしょうか。そういった方向けに、ストレートアイロンで可愛くアレンジする方法についても、ご紹介していきます。

長い前髪の巻き方は?コテ・ストレートアイロンで可愛くアレンジ!のイメージ

目次

  1. 長い前髪の巻き方にチャレンジしていこう
  2. 長い前髪の巻き方がオシャレでかわいい
  3. 長い前髪はふんわり流す巻き方がかわいい
  4. ヘアアイロンを利用した長い前髪の巻き方
  5. ストレートアイロンを利用した長い前髪の巻き方
  6. コテを利用した長い前髪の巻き方
  7. ドライヤーを利用した長い前髪の巻き方
  8. 長い前髪にはコテを使った巻き方がおすすめ
  9. カーラーを利用した長い前髪の巻き方
  10. かきあげ風の巻き方もおすすめの長い前髪アレンジ
  11. 短めの前髪でも対応できる巻き方
  12. 流しを活用した巻き方で長い前髪をオシャレにアレンジ
  13. 長い前髪のセクシーさを出した巻き方
  14. 長い前髪のゆるフワ感を利用した巻き方
  15. 素敵なヘアスタイルを見つけてみよう
  16. 【まとめ】長い前髪の素敵な巻き方にチャレンジ♪

長い前髪の巻き方にチャレンジしていこう

女性の長い前髪をより美しいヘアスタイルへと変えていくべく、ヘアアイロンやストレートアイロン、コテなどを利用した巻き髪ヘアについてご紹介していきます。

ご自身としてもヘアスタイルに対するこだわりが強いという方も少なくありませんが、いろいろなヘアスタイルを参考にしたり、実際に試してみたりすることで、また新たな魅力の創出へとつながっていくことも多くなっています。

そういった意味では、長い前髪を存分に活かした巻き髪ヘアもおすすめであり、自分でも気軽に試すことができます。

ストレートアイロン、コテ、ドライヤーやカーラーといったヘアアイテムを活用することで、より朗らかで優しい印象を与えていくことができますので、ぜひ積極的にチャレンジしてみてくださいね。

長い前髪の巻き方がオシャレでかわいい

長い前髪の女性は多いですが、巻き方を工夫することで、オシャレさやかわいらしさをより一層引き出すことができるということで、人気と注目がぐんぐんとアップしています。

ヘアカラーやパーマなどを楽しむ女性も多くなっていますが、そういったヘアアレンジと、外巻き、内巻きといったアレンジや前髪をシンプルに流す方法を覚えていくことで、さらなる魅力の創出へとつながっていきます。

女性にとって、前髪は自分自身を表現する大切な部分でもありますが、その前髪を活かして、素敵なヘアアレンジに挑戦していくことで、自信にもつながっていきます。

かわいくありたい、美しくありたいというのは、女性誰しもが持つ希望ではありますが、巻き方や流し方を参考にしながら、実践していくことで、少しでもその理想に近づいていくことができます。

身近なヘアアイテムを利用しながら、自分流の巻き髪スタイルを見つけていけると素晴らしいです。

長い前髪はふんわり流す巻き方がかわいい

長い前髪を流すにあたっては、コテやヘアアイロンなどを利用して、ふんわりとゆるやかに流すのがおすすめです。

束感を出してふんわりとした印象を強調していくことで、かわいらしさや色っぽさといった部分を同時に際立たせていくことができます。

長い前髪でなくても、ふんわり流すことを意識して前髪を構成していくことで、より女性らしい柔和な印象を引き出していくことができますよ。

伸ばしかけでも短い前髪でも構いませんが、前髪を流す際には、左右どちらに流すのかしっかりとイメージした上で、ヘアセットに入っていくことがポイントになります。

どちらに流すのか曖昧な状態でヘアスタイルを整えていこうとしても、なかなか上手くはいきません。自分自身で完成した時のイメージを持ちつつ、どちらに流すと、自分らしさが際立つのか考えてみるのもおすすめです。

ヘアアイロンを利用した長い前髪の巻き方

ヘアアイロンを活用して前髪を流す場合は、まず前髪を持ち上げて、根元にスプレータイプの洗い流さないトリートメントをかけて、準備していきます。

その後、自身が流したいと思っている方とは逆方向に向かってドライヤーをかけていきます。この時に、手ぐしを入れるようなイメージで乾かしていくと効果的です。

その後、ヘアアイロンを使って前髪を流していきますが、前髪を2段に分けて、毛先にカールをつけるようなイメージで巻いていくと効果的です。

前髪の上部分をヘアクリップなどで留めておき、2段構えでヘアアイロンをかけていくと良いでしょう。

内側をカールし終わったら、クリップを外して、外側部分もカールをかけていきます。流す方向に向かって、きっちりと巻きつけていくようにしましょう。

最後に、ヘアワックスなどを利用して、軽く固めることができたら素敵なヘアスタイルの完成です。

ストレートアイロンを利用した長い前髪の巻き方

続いては、ストレートアイロンを利用した巻き方についてご紹介していきます。流す方向を決めることも重要ですが、外巻きか内巻きにするかという部分も完成度の違いが出てきますので、あらかじめ決めておくと良いでしょう。

ストレートアイロンを利用する場合も、まずは流したい方向とは反対に前髪を留めていきます。ダッカールやヘアピンなどを利用しておくと良いでしょう。

その後、前髪を3等分にするようなイメージで、左右中央と順番に巻き髪を作っていきます。ストレートアイロンなので、自分で流れを作っていくことが大切です。

前髪の表面部分を薄く手にとって、根元から強めに内巻きを作っていくようにアイロンを動かしていくとベストです。

最後に、流していない方の髪の毛を外巻きにしていきます。前髪全体が8:2くらいになるようなイメージを持つことで、内巻きと外巻きを上手く使い分けていくことができます。

コテを利用した長い前髪の巻き方

続いては、コテを利用した巻き方について見ていきます。コテを利用する場合も、ストレートアイロンの時と同様に、まずは前髪を左右中央で3等分するようにしていきましょう。

流す方向を決めたら、その方向に向かって内巻きにしていきます。毛先の3分の1くらいを巻くようなイメージを持っておき、コテを髪に巻きつけていくと効果的ですよ。

コテはとにかく柔らかく使うことがポイントで、髪がするりと通り抜けるくらいのイメージを持って巻いていくと良いでしょう。

最後に、表面のトップの毛を取って、持ち上げるようなイメージで外巻きにしていきます。そうすることで、強めの外巻きを作ることができて、前髪全体に抑揚をつけていくことができます。

長時間のキープという点においても、最後の外巻きの部分は意識的に強めに行うと効果的です。

■参考記事:「前髪くるん」を作るには?

「前髪くるん」の作り方・巻き方!カールをアイロン・クリップで作る!

ドライヤーを利用した長い前髪の巻き方

コテやストレートアイロンを利用しても、素敵なヘアスタイルを完成させていくことができますが、もっとシンプルにドライヤーを利用した巻き髪スタイルを作っていくこともできますよ。

まず、前髪を流す方向とは反対の方向に向かって髪を乾かしていきます。その時に、下を向きながら乾かしていくと、比較的上手くいくことが多いですよ。

その次に、前髪を流したい方向に向かってくしでとかしながらドライヤーをかけていきます。その後、ある程度髪が乾ききったら、最後に前髪をまっすぐ下ろして整えていきます。

手ぐしでもくしを利用しても構いませんが、自分のやりたいようにセットしていくことで、ナチュラルな雰囲気を残しつつも、素敵なふんわり巻き髪スタイルが完成となります。

長い前髪にはコテを使った巻き方がおすすめ

ストレートアイロンやドライヤーを利用したヘアスタイルの構築もおすすめですが、長い前髪に対応していくという観点では、コテを利用するのが一番のおすすめと言うことができます。

コテを使うことで、自分の思い通りに髪を動かしやすいという利点があります。外巻きを強調したい場合も、コテを柔らかく使っていくことで、難なく外巻きを作り上げていくことができます。

コテを利用して長い前髪をセットしていく際には、左右で半分に分けるようなイメージで双方の前髪をコテを使って巻いていくと良いでしょう。

真ん中の毛束に関しては、流したい方向と逆方向にコテで挟み、前髪をつぶすようなイメージでくるくると外巻きにしていきます。

その時に、コテを流したい方向に抜いていくこともポイントです。髪が冷めていくに連れて、セットも決まっていきますので、納得のいく段階で徐々にコテを離していきましょう。

カーラーを利用した長い前髪の巻き方

ストレートアイロンやコテを利用した巻き髪ヘアスタイルもおすすめすることができますが、さらにカーラーを利用したヘアスタイルを作り上げていくこともできます。

マジックカーラーを利用して、ふんわりと巻き上げていくことで、大人の女性らしい妖艶なイメージも引き出すことができます。柔らかい雰囲気も出すことができて、魅力あふれる女性に変貌を遂げることも可能ですね。

カーラーを利用する場合は、まずトップの根元部分がふんわりと立つようなイメージで90度に毛束をとって、外巻きにしていきます。

その後、前髪を残しつつ、両サイドの髪を45度くらいのイメージで内巻きに巻いていきましょう。
前髪は下に引っ張るようなイメージを持ちつつ、外巻きにしていき、頬に当たりそうな付近で固定していきます。

根元をつぶして顔に沿うようなSラインになっていれば完璧です。その状態を15分から20分程度キープして、最終的に全体をワックスなどでなじませて固定していけば、完成です。

■参考記事:シースルーバングをカーラーでオルチャン前髪に♪

シースルーバングの巻き方は?可愛く巻いてオルチャン風に!

かきあげ風の巻き方もおすすめの長い前髪アレンジ

長い前髪を活かしたヘアスタイルという点においては、かきあげ風の巻き方もおすすめすることができますよね。

かきあげ風の前髪に良いイメージをお持ちの女性も少なくありませんが、コテやカーラーを利用することで、かき上げ前髪を作っていくことができます。

コテを利用する場合は、38mmのアイロンでラフに巻きつけていくのがおすすめです。

コテやカーラーを利用して、ある程度前髪を立ち上げていくことができたら、クッションブラシを利用して、髪の根元部分の表面に軽く逆毛を立てていきましょう。

最後に、キープ力のあるヘアワックスを用いて、全体になじませるようにしてつけていけば、素敵なかきあげ前髪ヘアが完成となります。

■参考記事:かきあげ前髪の作り方、コチラも参照!

かきあげ前髪のやり方!コテで作る!ボブ・ショート・短い髪でもOK!

短めの前髪でも対応できる巻き方

長い前髪に焦点を当てて、素敵なヘアスタイルについてご紹介していますが、前髪が短いという女性でも、魅力的な巻き髪ヘアを楽しむことは可能です。

短い前髪部分を利用して、オシャレな形で、巻き髪ヘアに挑戦していきましょう。カーラーを用いる場合には、まず30mmのマジックカーラーを準備して、内巻きにしていきます。

カーラーを巻きつけていく際に、前髪の両側は残しておいて、丸まりすぎないように気をつけてくださいね。

その後、くせがつきにくいという場合には、ドライヤーを使って髪を温めていきましょう。15分から20分程度カーラーを巻きつけておいたら、カーラーを外して、手ぐしやファッションブラシで髪全体を整えていきます。

最後にヘアワックスやヘアスプレーを髪全体になじませて、セットしていきましょう。

流しを活用した巻き方で長い前髪をオシャレにアレンジ

長い前髪や短い前髪においても、前髪を流す方向を決めたり、どのくらいの角度で流したりするかによって、大きく印象を変えていくことができます。

巻き髪だからといって、無理して流す必要もありません。ナチュラルな雰囲気を強調しても、十分にその人らしい美しさを表現していくことは可能です。

左方向に流していくのか、あるいは右方向に流していくのか、分け目はどの部分につけるのか、オン眉にするか否かといった部分でも、イメージチェンジを図っていくことができます。

ちょっとした巻き髪であれば、忙しい朝の時間帯でも気軽に行うことができるので、学校生活や仕事にプライベートに忙しい女性にもおすすめです。

長い前髪のセクシーさを出した巻き方

巻き髪ヘアを楽しむことで、女性ならではのセクシーさも強調していくことができますね。色っぽさと言い換えることもできますが、外巻きにクルクルと巻きつつ、かき上げスタイルにすることで、見事なモテヘアの完成となります。

ある程度髪にボリューム感がある場合は、前髪全体を流すようなイメージを持って、おでこを見せるスタイルにしていくことで、より一層セクシーな印象を強調していくことができます。

パーティーや結婚式などのお呼ばれヘアとしてもおすすめすることができるので、ここぞという場面では果敢にチャレンジしていくと良いでしょう。

長い前髪のゆるフワ感を利用した巻き方

巻き髪と言えば、ゆるフワヘアを連想するという女性も多いのではないでしょうか。女性のヘアスタイルも年々進化しており、その時代に応じたトレンドがありますが、ゆるフワというのも女性のヘアスタイルを象徴するキーワードとなっています。

コテやヘアアイロンを使って、ゆるフワ感を演出できるのも、巻き髪スタイルの魅力です。

素敵なヘアスタイルを見つけてみよう

長い前髪の巻き髪ヘアもそうですが、女性はヘアカラーやパーマなども含めて、いろいろなヘアスタイルを楽しむことができますよね。

髪の長さについても、ショート、ミディアム、ロングといった形で、長さを変えていくことができます。

いろいろなヘアスタイルを楽しむ中で、自身にぴったりのヘアスタイルを見つけていけると良いでしょう。

【まとめ】長い前髪の素敵な巻き方にチャレンジ♪

長い前髪の巻き方について、ヘアアイロンやストレートアイロン、コテやカーラーといったヘアアイテムごとにご紹介してきました。

何か一つでも持っているアイテムがあれば、それを活用して、素敵な巻き髪を作っていくことができます。

ドライヤーでもチャレンジできますので、興味を持った方は、ぜひ積極的に外巻きや内巻きにチャレンジしていきましょう。

前髪に関する情報についてもっと知りたいアナタへ

マジックカーラーを使った前髪の巻き方!100均のカーラーで十分?
前髪でお団子ヘアアレンジ!簡単&ナチュラルな可愛さで大人気!
前髪キープの方法を解説!ふんわり前髪が長時間崩れない!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ