【骨格診断】ナチュラルタイプに似合う髪型まとめ|アレンジも紹介!

骨格診断【ナチュラルタイプ】の方は、ファッションはもちろん、髪型もラフなスタイルが似合います。とはいえ、無造作ヘアのポイントがわからず、しっくりこない方も少なくないのではないでしょうか?そんなナチュラルタイプの方に、アレンジを含めた似合う髪型をご紹介します。

【骨格診断】ナチュラルタイプに似合う髪型まとめ|アレンジも紹介!のイメージ

目次

  1. 骨格診断ナチュラルタイプって?
  2. ナチュラルタイプに似合う髪型のポイント
  3. 長さ別!ナチュラルタイプに似合う髪型カタログ
  4. ナチュラルタイプに似合うアレンジ
  5. どんな長さもざっくりラフにこなせちゃう♪

骨格診断ナチュラルタイプって?

骨格診断とは、骨格にまつわるいくつかの質問に答えるだけで、【ストレート】【ウェーブ】【ナチュラル】の3つのタイプに分類する診断方法のことです。雰囲気やイメージといった抽象的なものではなく、理論に基づいた診断方法なので、説得力があります。

【骨格診断ナチュラル】とは、その骨格診断の結果がストレートタイプと判明した方のことを言います。骨格は生まれ持ったものなので、成長しても、太ったり痩せたりしても変わりません。

ナチュラルタイプの特徴

骨格診断でナチュラルタイプと判明した方は、スタイリッシュボディの持ち主です。ナチュラルタイプは、ボディラインの凹凸があまりなく、関節が大きく骨が目立つのが特徴です。肉感的ではなく、どちらかというと中性的な体つきなので、マニッシュなスタイルが似合います。

▼関連記事:骨格診断についてもっと知りたい方はこちらもチェック!

【骨格診断】3つのタイプでセンスもスタイルもUPする服がわかる!

ナチュラルタイプに似合う髪型のポイント

ナチュラルタイプに似合う髪型には、いくつかポイントがあります。ポイントさえ押さえれば、スタイリッシュな骨格を活かし、女性らしさを引き出すことも可能なので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ナチュラルタイプに似合う髪型のポイント

  • シルエットは「Iライン」~「Aライン」
  • 骨格を活かすキーワードは「ラフさ」
  • どんな長さも似合うオールマイティタイプ
  • 前髪はざっくり分けが◎

ナチュラルタイプに似合う髪型のシルエットは、「Iライン」から「Aライン」です。Iラインは縦長のスタイル、Aラインは髪が下に向かって広がっていくスタイルです。凹凸の目立たない中性的なボディは、広がるシルエットでも野暮ったくなりづらく、スタイリッシュに見えます。

マニッシュな骨格に負けず、バランスの良い髪型のキーワードは、「ラフさ」です。きっちり隙のないヘアスタイルよりも、抜け感のあるルーズさこそがアンニュイな雰囲気を作り出してくれます。

ナチュラルタイプさんは、ショートからロングまで、どんな長さでも似合うという強みがあります。カバーしなければならない部分も特になく、貧相に見えたり逞しくなりすぎることもありません。好きな長さをキープすることも、飽きるまで伸ばしっぱなしにすることもできます。

前髪はあってもなくてもOKですが、ぱっつんのようにきっちり整えるよりも、自然なざっくり分けがラフ感を出すのにぴったりです。手ぐしで直したような無造作な前髪が、ナチュラルタイプさんにおすすめです。

長さ別!ナチュラルタイプに似合う髪型カタログ

ナチュラルタイプに似合う髪型のポイントをチェックしたところで、次は似合う髪型を長さ別にご紹介します。

ナチュラルタイプの方は、ショートからボブ、ロングまで、どんな長さでも似合うオールマイティタイプです。自分の好みの長さで楽しめ、伸ばしかけの中途半端な長さでも十分におしゃれに決まります。

ショート

ナチュラルタイプのショートヘアは、トップをエアリーにふくらませ、毛先まで自然に流れるスタイルがおすすめです。コテでしっかり巻くというより、毛先に動きを出したりエアリーにするイメージで仕上げましょう。

ナチュラルタイプに似合うスタイルは、ガーリーなゆるふわよりも、無造作なルーズヘア。フェミニンになりすぎないよう、手ぐしで整えるなどしてラフ感を出すことがポイントです。

ボブ

ナチュラルタイプに似合うボブヘアも、無造作感がポイントになります。綺麗に整えた丸いシルエットのボブではなく、毛束に空気感を持たせ、毛先に動きをつけたラフなボブがおすすめです。

前髪はあってもなくてもOKですが、かき上げたような無造作な前髪も、雰囲気があり大人っぽさや女性らしさをアピールできます。

ナチュラルタイプさんはどの長さでもオールマイティに似合うので、少し伸びてきても頻繁に切り揃える必要がありません。常に好みの長さをキープできるので、羨ましがられそうですね。

ロング

ロングヘアなら、毛先に向かうにつれて広がるボリューミーなAラインシルエットが、雰囲気が出ておすすめです。おしゃれ上級者を思わせるこなれ感があり、スタイリッシュボディによく合います。

髪質でAラインが難しい場合は、IラインでOKです。ナチュラルなクセを活かしたスタイルや、大きくうねりを作ったスタイルがアンニュイな雰囲気を生み出してくれます。

ぺったりしてしまう髪質なら、表面を巻いたり、乾かす際にブラシを使わず手ぐしだけで整えるなどして、自然なうねりを出しましょう。

ナチュラルタイプに似合うアレンジ

無造作でラフなスタイルが似合うナチュラルタイプさんは、下ろしっぱなしの自然なスタイルがハマりますが、手ぐしでさっとまとめたようなアレンジも似合います。きっちりまとめるよりも、手ぐしでゆるくまとめたり、後れ毛をたっぷり出してざっくりしたラフ感を出すことがポイントです。

ナチュラルタイプさんのラフなヘアスタイルやファッションは、だらしなくならず、女性の自然体な色気を出してくれるので、その魅力を活かしてくれます。

ラフ感を出すというのは、ただ雑にまとめれば良いというわけではありません。上手にラフ感や抜け感を出し、清潔感のあるスタイルを目指しましょう。

ナチュラルタイプに似合うアレンジはたくさんありますが、その中からいくつかご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ゆる編み込みハーフアップ

まずは、アレンジの定番ハーフアップです。きっちりまとめてしまうとナチュラルタイプのスタイリッシュな印象と合わないので、ゆるめの編み込みにしてラフ感を出しましょう。

編み込みを利用してハーフアップを作ったら、トップから髪をつまむようにして引き出すと、ほどよい抜け感が出ます。

くるりんぱ

くるりんぱはアレンジの中でも簡単なものの一つなので、不器用な方でも綺麗にできます。無造作感・抜け感が大事なナチュラルタイプの方なら特に、きっちり綺麗にまとめる必要もありません。

トップの髪をアシンメトリーに二つ分けにし、それぞれくるりんぱします。頭の後ろで一つにまとめ、またくるりんぱをします。

それだけでラフなまとめ髪ができますが、物足りない方はさらにくるりんぱを繰り返しましょう。最後にくるりんぱしたところから髪をつまむようにして引き出せば、ゆるいイメージのまとめ髪ができあがります。

抜け感オールアップ

最後は、お呼ばれスタイルにもおすすめのオールアップアレンジです。ゆったりした作りのまとめ髪なので、パーティーにもぴったりの華やかさがあるにもかかわらず、フェミニンすぎず抜け感があるのでナチュラルタイプによく合います。

結婚式のようなシチュエーションではラフさだけをアピールするわけにはいかないので、自分に似合うおしゃれなアップスタイルを見つけてくださいね。

どんな長さもざっくりラフにこなせちゃう♪

ナチュラルタイプはどんな長さも似合うので、ラフでありながらも自分なりのヘアスタイルを楽しむことができます。無造作にかき上げるだけで格好良く決まるスタイルは、ナチュラルタイプさんにしかこなせません。

骨格に似合う髪型を手に入れることで魅力がぐんとアップするので、自分に似合うスタイルを見つけましょう!ナチュラルタイプに似合う大事なポイントを押さえ、今まで以上に輝いてくださいね♪

ナチュラルタイプについてもっと知りたい方はこちらも!

【骨格診断】ナチュラルタイプ特集|似合う髪型や服装は?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ