不倫相手の子供を妊娠した場合の対処法とは!【ピンチ】

不倫相手の子供を妊娠した場合の対処法とは!【ピンチ】

不倫相手の子供を妊娠してしまった...そもそも不倫はよくないというのが前提ですが、妻子のある人を好きになってしまったら不倫に走ってしまうこともありますよね。不倫相手の子供を妊娠してしまった。そんな場合の対処法、しなければいけないことを考えてみましょう。

記事の目次

  1. 1.【不倫妊娠】不倫相手の子供を妊娠!?
  2. 2.【不倫妊娠】まず冷静になる
  3. 3.【不倫妊娠】妊娠の事実を確認
  4. 4.【不倫妊娠】病院で診察
  5. 5.【不倫妊娠】不倫相手の男性と話し合いを持つ
  6. 6.【不倫妊娠】選択肢はあるの?
  7. 7.【不倫妊娠】選択肢①1人で育てる
  8. 8.【不倫妊娠】選択肢②中絶する
  9. 9.【不倫妊娠】選択肢③養子に出す
  10. 10.【不倫妊娠】選択肢④不倫相手と一緒になる
  11. 11.【不倫妊娠】W不倫の場合
  12. 12.【不倫妊娠】対処法①ご主人に打ち明ける
  13. 13.【不倫妊娠】②不倫相手と話し合い
  14. 14.【不倫妊娠】対処法③今後の事を話し合う
  15. 15.【不倫妊娠】慰謝料について
  16. 16.【不倫妊娠】秘密にするという選択
  17. 17.【不倫妊娠】不倫するなら避妊は絶対条件
  18. 18.【不倫妊娠】体温チェックで自己管理
  19. 19.【不倫妊娠】避妊に失敗した場合の対処法
  20. 20.【不倫妊娠】「絶対大丈夫」はない

【不倫妊娠】不倫相手の子供を妊娠!?

不倫相手の子供を妊娠してしまった!?
そんな時はもう大パニックです。

女性が不倫をする場合、男性とは違って本気で恋愛している時が多い。
男性にとっては遊びかもしれませんが、女性にとっては大真面目な恋愛なのです。
だから

「奥さんと別れて君と一緒になりたい」

なんて甘い言葉を本気で信じる女性もたくさんいるでしょう。

でも、子供ができることで状況は一変。
今まで優しかった不倫中の男性の態度が急に冷たくなったり、妊娠することで関係の解消を迫られたり、思ってもいなかった方向に進んでいくことも当然あります。
極端な例でいえば、不倫相手が妊娠したことで、妻にばれると焦って愛人を殺害する...なんてことも実際にある話。

不倫相手の子供を妊娠。
深刻な問題です。
自分の体、そして子供の命でもあります。
もし不倫相手の子供を妊娠してしまったら...もしもの対処法を考えてみましょう。

◆複雑な恋愛の悩みは「ウィル」で相談!

中々人には相談しにくい...。そんな恋愛の相談は、電話占い「ウィル」に相談してみるのがおすすめです。

電話占いとは、辛い悩みを打ち明けて今後どうすればいいのかなど、電話ひとつでお手軽かつ本格的に占ってもらうことができるサービスです。

ひとりで悩まず、プロの占い師さんの力を借りてみましょう!



■関連記事:妊娠したかも!?気になる方はこちらもチェック!

セックス後の腹痛の原因と対処法は?妊娠してるの?病気なの? | Lovely[ラブリー]のイメージ
セックス後の腹痛の原因と対処法は?妊娠してるの?病気なの? | Lovely[ラブリー]
セックス後に感じる腹痛、心配ですよね。セックス後に感じる腹痛には怖い病気が隠れていることがあります。腹痛と病気が関係ない場合もありますが、痛みが続くようなら病院を受診してください。腹痛の原因をまとめていますので、自分の痛みと照らし合わせてください。
【夢占い】妊娠の夢の意味23選!吉夢で幸せになるサイン? | Lovely[ラブリー]のイメージ
【夢占い】妊娠の夢の意味23選!吉夢で幸せになるサイン? | Lovely[ラブリー]
妊娠する夢をみた!これって予知夢?それとも何かのお告げ?常日頃から妊娠を願う女性にとって、これほどうれしい夢もないでしょう。妊娠する夢って、夢占いではどんな意味があるのでしょうか?今回は夢占いにおける意味を23項目に分けてまとめてみました。

【不倫妊娠】まず冷静になる

「今月の生理...来るのが遅いな...」

そんなことをふと思うとき、恋人がいる女性なら必ず「ドキっ」とするはず。
やばい。どうしよう。

されに、その恋人がもしも妻子のいる人だったら...
その不安は普通の恋人に対してよりもさらに恐怖で心がいっぱいになってしまいます。

パニックになるのは当然。
でも、パニックになった状態で行動することは絶対にしてはいけません。

不倫相手の子供を妊娠したかも...!?
そんな不安に駆られたときはまず「冷静に」なること。
衝動的な行動は必ず後悔します。
こんな時こそまず冷静に。

【不倫妊娠】妊娠の事実を確認

できるだけ冷静になったら、まず妊娠の事実を確認することが先決です。
「妊娠したかも」という想像だけで、行動してはいけません。
そんな気がするというだけで不倫相手に相談するのは一番してはいけない行動。

まず、妊娠を疑ったときは自分で妊娠検査キットを使って判断しましょう。
ドラッグストアにいけば、妊娠検査キットを購入することができます。
いろいろなメーカーから販売されていますが、どのキットもほぼ同じ。
検査にかかる時間が短いとか、1本入り、2本入り、検査結果を表示する窓が大きくて見やすいとかそんな違いだけです。

どれがいい?なんて悩む必要はありません。

とにかく妊娠検査キットを買って自宅で検査しましょう。
検査方法はどのメーカーさんも同じです。
キットが20-25cmくらいの長い棒のようなものなので、その先端(プラスチックカバーをはずして)に尿をかけるだけ。
あとは説明書に書かれているとおり、検査キットの窓に出てくる記号で妊娠しているか、していないかを判断するのみ。
待ち時間はメーカーによってまちまちですが、1分前後で結果がわかるはずです。

妊娠検査薬の注意点

妊娠検査キットの注意点は、妊娠陽性のマークを表す窓と、結果が出ましたと終了をお知らせする窓が隣同士だということ。

時々、検査結果がでましたよ

という終了のマークを「妊娠してる!」と勘違いする人がいます。
二つ窓があって、妊娠した場合は両方にマークが現れますから、ひとつだけの場合は妊娠陽性サインでないことが多いです。
パニックにならないよう気をつけましょう。

【不倫妊娠】病院で診察

妊娠検査薬で妊娠の陽性がでても、まだ不倫相手に子供を妊娠したことは打ち明けないようにしましょう。
検査薬で陽性が出たなら次に産婦人科で診察を。
そこではっきりと妊娠した事実確認。
そして

・自分が何週目に入っているのか
・妊娠したのはいつごろか
・出産予定日

などをお医者さまと確認します。
また、今後の選択肢もお医者さまに確認しましょう。
中絶する費用、期間、そして出産する場合。
対処法はさまざまです。
それぞれに結果や注意点が変わってきます。

次のページ

【不倫妊娠】不倫相手の男性と話し合いを持つ

関連記事

人気の記事