嫉妬とヤキモチの意味は違う?嫉妬する心理とは?

嫉妬とヤキモチの意味は違う?嫉妬する心理とは?

誰でも一度は嫉妬したりヤキモチを焼いたことがあると思います。でも何で嫉妬やヤキモチという感情が出てしまうのでしょうか?そして、それぞれの意味は一緒なんでしょうか?語源や意味、使い方から、嫉妬やヤキモチの対処法など徹底解説していきます。

記事の目次

  1. 1.嫉妬とヤキモチの意味は違う?:はじめに
  2. 2.嫉妬とヤキモチの意味は違う?:嫉妬の意味とは
  3. 3.嫉妬とヤキモチの意味は違う?:ヤキモチの意味とは
  4. 4.嫉妬とヤキモチ~男性が女性に対して嫉妬する
  5. 5.【嫉妬する心理とは?】①他の男性との接触で嫉妬
  6. 6.【嫉妬する心理とは?】②彼女が他の男の人にハマり嫉妬
  7. 7.嫉妬とヤキモチ~女性が男性に対して嫉妬する
  8. 8.【嫉妬する心理とは?】①他の女性との接触で嫉妬
  9. 9.【嫉妬する心理とは?】②携帯でのコンタクトで嫉妬
  10. 10.【嫉妬する心理とは?】③自分が一番じゃないと感じた時嫉妬
  11. 11.ヤキモチは幅広く使われる【嫉妬との違い】
  12. 12.男性には嫉妬よりも多少のヤキモチを【嫉妬との違い】
  13. 13.嫉妬はヤキモチの最上級【嫉妬との違い】
  14. 14.【嫉妬しやすい男性の性格・特徴】①神経質
  15. 15.【嫉妬しやすい男性の性格・特徴】②自分に自信がない
  16. 16.【嫉妬しやすい男性の性格・特徴】③口下手
  17. 17.【嫉妬しやすい女性の性格・特徴】①束縛癖
  18. 18.【嫉妬しやすい女性の性格・特徴】②自分に自信がない
  19. 19.【嫉妬しやすい女性の性格・特徴】③ネガティブ思考
  20. 20.嫉妬がもたらす最終的な悲劇とは?予防法も!
  21. 21.嫉妬とヤキモチの意味:ヤキモチのうちに消火する
  22. 22.嫉妬とヤキモチの意味:事実確認をしっかり
  23. 23.嫉妬とヤキモチの意味:どうしようもない時は離れる覚悟を
  24. 24.嫉妬とヤキモチ:今相手に嫉妬して仕方ない方へ
  25. 25.嫉妬とヤキモチの意味は違う?:まとめ

嫉妬とヤキモチの意味は違う?:はじめに

誰でも必ず一度は嫉妬をしたり、ヤキモチを焼いたことがあるはず。
でも、嫉妬とヤキモチで意味が微妙に違うみたいです。

今回、嫉妬とヤキモチの意味や語源、使い方など改めて考えてみつつ、嫉妬やヤキモチに関して様々な事実を徹底解説していきたいと思います。

今、彼氏や彼女に対して、嫉妬もしくはヤキモチを焼いている方がいたら、少しでもそのストレスから解放されたら良いかと思います。

嫉妬とヤキモチの意味は違う?:嫉妬の意味とは

嫉妬ということばをふだん何気なく使ったり聞いたりしてはいるものの、深く追求していくと意外な事実がありました。

嫉妬の意味などを深く洗い出してみましょう。

嫉妬の意味(語源)

嫉妬の「嫉」と「妬」に分けて考えると、以下の様な意味や語源があります。

「嫉」は
ねたむ
憎む
という意味が含まれています。

「妬」は
ねたむ
腹を立てる
という意味を持っています。

どちらも、"女"という漢字が付いていることが特徴的です。
語源として、「嫉」も「妬」も、女が〇〇に対してねたむ、腹を立てるという意味を含んでいます。

二字熟語で二字とも"女"が付いている単語って、何だか特殊ですよね。


その他二字熟語で、女が前後両方に付いている漢字としては「妊娠」があります。
これも語源として、女が〇〇をするというニュアンスになっています。

でも、嫉妬に関しては、女に限らずというところがポイントになってきます。

嫉妬の意味①

嫉妬のひとつめの意味としては、
他人を羨んだり、ねたんだりすることです。

羨ましいの上を行った、歪んだ感情のようなものになります。

嫉妬の意味②

嫉妬のふたつめの意味として、主に男女間に関係する
ねたみ・憎み・恨み
になります。

意味①よりも、上を行く感情の意味を含んでいるような気がします。
そもそもの語源もどちらかといえば、意味②の方が強いかと思います。

嫉妬の使い方

意味①の使い方としては、
「〇〇さんの容姿に嫉妬する」
という、羨ましいという感情も含まれています。

意味②の使い方としては、
「彼女の異性関係に嫉妬する」
ですね。まさに、男女関係に関する内容そのものの使い方になります。

嫉妬をする理由・意味って?

人は皆、潜在的に自分がいちばん大事です。
自分の感情を守り、何とか維持するのにいっぱいいっぱいで、嫉妬という感情が生まれることによって、できる限り心だけに留めることができるのかもしれません。

もし、嫉妬していることに自分で気付かず、実は嫉妬していたという状態になると、身体を壊してしまいそうです。
嫉妬はあまり良い感情とはいえませんが、嫉妬することで、自分を慰めていたり守っているのかもしれません。

時として嫉妬は、人を攻撃するレベルのものにも化ける場合があるので、注意が必要です。

次のページ

嫉妬とヤキモチの意味は違う?:ヤキモチの意味とは

関連記事

人気の記事