完璧主義者の原因と心理・特徴9選!治し方とは?

完璧主義者の人って、傍から見る羨ましい面もありますが、実はとても疲れることが多かったり、他人に不快感を与えることもあると言われています。 そもそも完璧主義者になる原因とは何でしょうか? 完璧主義者の特徴や心理も見ていきましょう。

完璧主義者の原因と心理・特徴9選!治し方とは?のイメージ

目次

  1. 完璧主義者って疲れる?
  2. 完璧主義者の性格・特徴①人にも自分にも厳しい
  3. 完璧主義者の性格・特徴②計画的
  4. 完璧主義者の性格・特徴③細かくチェックするクセがある
  5. 完璧主義者の性格・特徴④こだわりが強い
  6. 完璧主義者の性格・特徴⑤理想が高い
  7. 完璧主義者の性格・特徴⑥ミスに弱い
  8. 完璧主義者の性格・特徴⑦人に頼れない
  9. 完璧主義者の性格・特徴⑧責任感が強い
  10. 完璧主義者の性格・特徴⑨仕事ができる
  11. 完璧主義者になる原因や心理①親に期待された
  12. 完璧主義者になる原因や心理②褒められたい願望が強い
  13. 完璧主義者になる原因や心理③真面目すぎる
  14. 完璧主義者になる原因や心理④思い込みが激しい
  15. 完璧主義者を克服したい!治し方とは?①妥協する
  16. 完璧主義者を克服したい!治し方とは?②押し付けない
  17. 完璧主義者を克服したい!治し方とは?③人を頼る
  18. 完璧主義者を克服したい!治し方とは?④落ち込まない
  19. 完璧主義者を克服したい!治し方とは?⑤視野を広げる
  20. 完璧主義者の性格・特徴・原因・心理・治し方【まとめ】

完璧主義者って疲れる?

完璧主義者の人って、何かときっちりしていて、傍からみると「いつも完璧ですごいなー」と思うこともありますが、一緒にいるとなんだか窮屈に感じて疲れるときもありますよね。

実は、完璧主義者の人は、周りの人を疲れる雰囲気に持って行ってしまうことがあります。

つい周りにも完璧を求めてしまい、周りがそんな完璧主義者に付き合うことで、疲れるようになるのです。

しかし、完璧主義者本人も、かなり疲れると言われています。完璧主義であるがゆえに、色んなことが気になり、気になる部分を見逃すこともできないので、いつも疲れるようなのです。

完璧主義者の人は、心がリラックスすることが少なくて、疲れるのかもしれないですね。

完璧主義ですと、完璧であることにも追われ続けることになるので、それはそれは疲れるでしょう。

また、うつ病は、完璧主義者の人に多く見られるとも言われているので、自分の完璧主義なところに疲れている人は、少し肩の力を抜いて、完璧主義を克服してみませんか?

完璧主義者の性格・特徴①人にも自分にも厳しい

完璧主義者の特徴や性格に、自分にも厳しいが、人にも厳しいというものがあります。

自分のことだけに完璧主義である分にはまだいいのですが、完璧主義者の人は、周りの人の不真面目な部分や、大雑把な部分までもが気になってしまいます。

そして、「もっとちゃんとしてほしい」という思いが芽生え、人に対しても厳しくなるのです。

もちろん、自分にも厳しいですし、完璧主義の人はいつだって完璧なので、誰も責めることができないのですが、あまり人から好かれる性格はしていないでしょう。

自分の完璧なレベルを人に求めてしまうところがあるので、関わっている人からすると、ちょっとした迷惑になるときもあるのです。

誰もが完璧主義なわけではないということを知ってほしいと、周りは思っているでしょう。

完璧主義者の性格・特徴②計画的

完璧主義者の性格や特徴には、何をするにも計画的であることが挙げられます。

行き当たりばったりの行動はまずしませんし、思い付きでなにかをするというのは、怖い行動だと思っているでしょう。

そのため、1から計画表をつくり、その計画通りに物事を進めていきます。

もし、計画がずれたりしたら、気になって仕方がないでしょう。

毎回毎回計画表をチェックして、しっかり計画通りに行っているのか、ミスはないかを気にしています。

完璧主義者の中には、朝6時に起きて、6時半にご飯を食べて、7時に家を出てなど、細かく1日のルーティーンを決めている人もいます。

何に対しても計画的なので、完璧主義者の人は、大きなミスをすることは、ほとんどないでしょう。

計画通りに物事を進めるのって、とても難しいことなので、完璧主義者は本当にすごいですね。

■参考記事:計画性がある人とない人の違いは?コチラも参照!

計画性がある人とない人の違い!計画性の自己PR方法も!【例文あり】

完璧主義者の性格・特徴③細かくチェックするクセがある

完璧主義の人は、なんでもかんでも細かくチェックしてしまうクセがあります。

これは仕事に限ったことではなく、プライベートでもなんでも完璧にできているのかをチェックしてしまうのです。

本人には、チェックするつもりはないと思いますが、チェックせずにはいられなくなり、気づいたらいつも目でチェックしていたり、計画表をチェックしてしまうのです。

あまりにチェックが激しいと、女性なら「小姑みたい」とか、男性なら「男のくせにチェックが細かくていや」と思われることもあるでしょう。

チェックが細かいから、気になるものも多くなりますし、人にも自分にも厳しくなってしまうのです。

全くチェックしない人というのもどうかと思いますが、細かすぎるチェックは、自分も他人も疲れさせる要因になるでしょう。

完璧主義者の性格・特徴④こだわりが強い

完璧主義の人は、とてもこだわりが強く、そのこだわりは仕事にも私生活にも出るでしょう。

自分流のこだわりがあって、そのこだわりが突き通せなかったら機嫌が悪くなったりするので、完璧主義の人はとても頑固で、ときに我が儘だと思われることもあります。

今まで完璧に生きてきたという自信もあるので、こだわりをなくすことができないのです。

そして、自分のこだわりの中で生きているので、とても世界が狭くなるという特徴もあります。

自分と違う人を認めることはできませんし、人のミスにも敏感になるので、いつもピリピリしている印象を与えてしまうでしょう。

完璧主義者の性格・特徴⑤理想が高い

完璧主義の人は、とても理想が高いという特徴があります。

いつも自分は100点か、それ以上を目指しているので、とても高い所に目標を置き、そこに向かって行動をします。

これはとてもいいことのように思えますが、完璧主義の人は、この理想を手に入れなかったら、ひどく落ち込んでしまうので、問題があります。

だいたいの人が、100点じゃなくても90点取れたから頑張ったと思えることでも、完璧主義の人は、100点以上じゃないとなんの意味もないと考えています。

結果を完璧に出すためにも、完璧な過程も大切だと思っているので、理想も高くなり、いつでも完璧でいたいと強く思ってしまうのでしょう。

完璧主義者の性格・特徴⑥ミスに弱い

完璧主義の人は、ミスに弱いところがあります。

いつも完璧を目指しているので、少しミスしただけでも、「どうしてできなかったのか」、「なぜこんなミスをしたのか」と、自分を激しく責めてしまうところがあります。

常に張りつめている糸がプツンと切れたかのように落ち込んでしまいます。

かなり激しく落ち込んでいる間はずっと自分を責めてしまい、なかなか立ち直ることができません。

あれだけやってきたのに、結果こんなミスをするなんてと、いつまでも落ち込んでしまうのです。

また、周りからの目も気になってしまうので、なおさら落ち込むのです。

完璧主義者の性格・特徴⑦人に頼れない

完璧主義の人は、人に何かを頼るということができません。

なぜなら、自分は完璧だと思っていますし、完璧でいなければならないとも思っているので、完璧でないことは自分でも許せませんし、他人からも許されないと思っています。

そのため分からないことがあったり、できないことがあっても、人に頼れないのです。

なんでも1人でやっていこうとする独りよがりな人に結局は見えてしまうこともあるでしょう。

完璧主義者は、ある意味プライドもとても高いので、そのプライドが邪魔をして、人に頼ることができないというものもあると思います。

この特徴は、完璧主義者の人も悩んでしまうことかもしれないですね。

完璧主義者の性格・特徴⑧責任感が強い

完璧主義者の人は、責任感がとても強いという特徴もあります。

責任感が強いので、色んなことを任せることができますし、結果も出してくれるので、頼りにされることが多いでしょう。

責任感の強さというのは、完璧主義者の長所でもあります。

ただ、あまりに責任感が強すぎて、必要以上に厳しくなってしまうところは気をつけないといけません。

自分1人で行動する分にはまだいいのですが、例えばチームプレイが必要なときなどには、責任感が強すぎることがひずみを生むこともあるからです。

責任感のバランスを上手にとれるようになったら、完璧主義者の人の長所がもっと活かせるようになるでしょう。

■参考記事:責任感が強い人の特徴・自己PR方法って?コチラも参照!

責任感が強い人の特徴9選!長所や短所として自己PRする方法も!

完璧主義者の性格・特徴⑨仕事ができる

完璧主義者には、仕事ができる人がとても多いという特徴があります。

なんでも完璧にこなすことができますし、仕事でもミスも少ないので、仕事だけをみたら、信頼もされるでしょう。

ただ、人望があるかは別になります。「完璧で仕事はできるけど、とっつきにくい」とか、「仕事に対しては凄いと思うけど、近づきにくい」と思われている可能性もあります。

しかし、完璧主義者のこなす仕事には、完璧の上をいくこともあって、想像以上の出来栄えのときもあります。

仕事はミスが許されないときもありますし、自分の仕事と引き換えにお給料をもらうものでもあるので、完璧主義者の仕事ぶりは、褒められるものではあると思います。

仕事だけに完璧主義の場合はまだいいのですが、本物の完璧主義の人は、仕事のみでなく、プライベートまでも完璧主義を徹底する人もいるので、恋のチャンスが少なく、気づいたら仕事が恋人になっている人もいるでしょう。

完璧主義者になる原因や心理①親に期待された

完璧主義になる原因は、幼いころから親に期待されていたというところにあります。

親というのは、自分の子供に過剰に期待してしまうところがあり、例えば、テストでいい点をとると親が喜び、誰よりも突出した何かがあると親が喜びますね。

そんな喜ぶ親の顔というのを見ると、子供は嬉しくなります。そして、期待されているなら、「もっと頑張らないと!」という心理がつきまとい、いつの間にか自分を追いつめるようになるのです。これが完璧主義になる原因です。

もし、親の期待に応えられなかったら、「どうしてできないんだ」という心理や、「自分はダメな人間なのかもしれない」という心理が芽生え、自分で自分を許せなくなるのです。

そのため、いつも完璧で、いつも親が喜んでくれるようにという心理で埋め尽くされた人生を歩んでしまうのです。

人生は自分の人生であり、親の人生ではありません。もちろん、親を喜ばせたいという心理は素敵なものですが、過剰な期待には応えなくてもいいのです。

自分の道を生き生きした顔で進んでいくほうが、親は喜ぶかもしれないですよ!

完璧主義者になる原因や心理②褒められたい願望が強い

完璧主義になる原因ですが、親から小さいころに褒められてこなかったということも、原因の1つに挙げられます。

「親が自分を見てくれないから、褒められるように頑張ろう!」という心理から、なんでも完璧にこなさなくては!と思ってしまうのです。

子供のときは、親が全てになるところがあるので、どうしても親に褒められたいとか、自分を見てほしいという心理が強くなります。

また、出来のいい兄弟と比べられた人とか、いつも親に怒られていた人も、完璧主義になる原因を持っています。

親から怒られたくないという心理があるので、「完璧にしないと怒られる」という思いが常にあり、気づいたら完璧主義になってしまうのです。

子供の頃の環境というのは、大人になってからも多大なる影響を及ぼすものなのですね。

完璧主義者になる原因や心理③真面目すぎる

完璧主義になる原因に、真面目すぎるというのも挙げられます。

真面目すぎる人は、手を抜くことを知らないので、自分で自分を追い込んでしまうところがあります。

真面目すぎる人というのは、なんでもこなしているように見えて実は要領が悪いのです。

しかし、真面目すぎるがゆえに、「必要ないこともしっかりやらないと」という心理を持っています。

真面目なのはとてもいいことなのですが、度がすぎるとそれが完璧主義者になる原因になるので、要注意ですね。

自分が疲れる前に、時には手を抜くことも覚えたほうがいいでしょう。

真面目というのは、とてもいい長所ですが、真面目すぎるとなると、苦しくなることのほうが多くなるかもしれないですね。

完璧主義者になる原因や心理④思い込みが激しい

完璧主義になる原因には、思い込みが激しいというものもあります。

「完璧にしなくちゃ!」という心理や、「私は完璧でいなければならない!」という心理があり、それが正しいものだと思い込んでいます。

その背景には、親に認められたいとか、恋人に認められたい、会社で認められたいというものがあり、完璧だったら皆に認められると思い込んでいるのです。

そのため、いつも完璧でいようと思ってしまい、「これだけやっても認められないなら、もっと完璧に!」と、どんどん完璧主義のハードルが上がっていき、完璧主義者になっていくのです。

完璧主義の人は、思い込みが激しすぎて、その思いに対して頑固なところ完璧主義になる原因だと思います。

完璧主義者を克服したい!治し方とは?①妥協する

完璧主義な自分を克服したいと思っている人って、意外と多いですよね。

完璧主義の治し方は、まずは妥協することを知ることです。「まぁいいか!」とか、「仕方ない!」という気持ちを持つことが、完璧主義を克服する第一歩です。

今までがずっと完璧主義できたのに、急に妥協するなんてできないと思うでしょう。

確かに、急に妥協することはできないと思います。しかし、「まぁいいか!」と思った方がいいということを知っているだけで気持ちは楽になります。

物事に完璧を求めるのも大切かもしれませんが、いつも上手くいくわけがないので、物事は妥協も大切だということを理解しましょう。

完璧主義になるのではなく、どうやったら、最善な道を選べるのかを考えるというのは、とてもいい治し方だと思います。

最善な道の中には、妥協もたくさんあり、妥協したほうが、物事がスムーズにいくことってあるのです。

完璧にこだわることを辞めたら、完璧主義は克服でき、疲れることも少なくなっていくでしょう。

完璧主義者を克服したい!治し方とは?②押し付けない

完璧主義の治し方には、自分の完璧である部分を人に押し付けてしまうのを辞めることです。

完璧主義の人は、ついつい人にも厳しくなるという特徴がありましたね。

他人の完璧でないところを許すことができたら、妥協を覚えることもできるので、自分の考えを押し付けすぎるのはやめましょう。

どうしても気になることや、明らかに相手が間違えているときは、指摘してもいいと思いますが、あまりにも細かい部分を指摘すると、「いつもチェックされているみたいな気分になる」と思う人はいるでしょう。

また、他人に厳しくチェックを入れていると、自分もより完璧でいなければならないという心理に駆られるでしょう。

そのため、完璧主義を克服したいと思っているなら、人に押し付けるのを辞めることです。

この治し方を取り入れたら、人間関係も今よりずっといいものになりそうですね!

完璧主義者を克服したい!治し方とは?③人を頼る

完璧主義を克服するには、人に頼ることを覚えるという治し方もあります。

完璧主義の人は、「いつも自分が完璧でいないといけない」と思っているので、人に頼るのではなく、全て自分でやらなければ!と考えています。

しかし、分からないこともあるでしょうし、不得意なこともあるでしょう。

なんでもできるようになりたいという気持ちはいいのですが、なんでもできるようになるためには、人に頼ることも知っていたほうがいいでしょう。

自分で自分のできない部分や、弱点を認めて、できる人にサポートしてもらうのです。

そうすることで、自分も人を頼るし、誰かができないところは自分が支えようという気持ちが芽生えてきて、人に対して完璧を求めなくなります。

心にゆとりが出て、いつの間にか完璧主義を克服することができますし、頼られた方も嬉しいと思うので、とてもいい治し方ではないでしょうか。

完璧主義者を克服したい!治し方とは?④落ち込まない

完璧主義を克服したい人は、できないことがあったり、ミスをしてしまったときに、必要以上に落ち込まないことです。

もちろん、反省は必要ですが、反省して学ぶことができたら、落ち込む必要はどこにもありません。

落ち込むことで、自分を追い込んで、さらに完璧を求めるようになるので、ネガティブは本当に、いいものを生み出してはくれません。

ミスをしたら、次同じミスをしないように考えたらいいだけです。

落ち込んでしまうと、次に進むのも遅くなってしまうので、時間の無駄です。

それよりも、次のことを考えて、前向きに行動をしたほうが、自分も楽ですし、いいこともたくさんあるのではないでしょうか?

どうしても落ち込んでしまうときは、なにもかもを辞めて、その日は寝てしまいましょう。

考えることを辞めた方が、完璧主義を克服するにはいいでしょう。

完璧主義者を克服したい!治し方とは?⑤視野を広げる

完璧主義の人は、自分の世界が強くなるので、視野が狭くなっている傾向があります。

物事を見るときも、1つの方向からしか見ていないことが多く、色んな角度から見たら、こんなところもあるのか!というのに気づいていません。

そのため、完璧主義を克服するには、視野を広げる必要があります。

視野が広がると、完璧じゃなくてもいいというのが分かってくるでしょう。

きっと、完璧じゃなくても、人生上手くいっている人が多いというのにも気づいてきますし、視野が広がることで、自分の人間性も高くなると思います。

視野を広げることができたら、完璧主義は克服したも同然かもしれませんね!

完璧主義者の性格・特徴・原因・心理・治し方【まとめ】

完璧主義者の性格・特徴・原因・心理・治し方などについて、紹介しましたが、いかがでしょうか?

完璧主義者の性格や特徴は、

(1)人にも自分にも厳しい
(2)計画的
(3)こだわりがある
(4)細かくチェックするくせがある
(5)理想が高い
(6)ミスに弱い
(7)人に頼れない
(8)責任感が強い
(9)仕事ができる

などで、完璧主義になる原因は、

(1)親に期待されていた
(2)褒められたい願望がある
(3)まじめすぎる
(4)思い込みが激しい

などです。

完璧主義って、ある意味ではいい部分でもあるのですが、自分が疲れるほど完璧主義になっているときは、要注意です。

自分が疲れるということは、関わっている人も疲れると感じているかもしれませんし、何よりも自分の気持ちがダメになってしまいます。

そのため、完璧主義で疲れると思っている人は、治し方を知って、少しずつ克服しましょう。

完璧主義の治し方は、

(1)妥協する
(2)人に押し付けない
(3)頼ってみる
(4)落ち込まない
(5)視野を広げる

などです。

きっとどれか1つでもできるようになったら、とても心が楽になって、疲れることも少なくなってくるでしょう。

完璧主義は性格なので、治せないと思う人もいますが、どんな人の性格にも欠点はあるものです。

ダメな部分があるって、とても人間らしいので、いつも完璧じゃなくてもいいのです。

時にはミスをすることもあるかもしれませんが、ミスをしても、反省して前向きに立ち直れる人には成長が待っています。

そろそろ完璧主義で疲れる自分を解放してあげてください。

もっと色んな性格の特徴について知りたいアナタへ!

つかみどころがない女性の特徴7つ!性格はどうなの?男に好かれる?
とっつきにくい女子の性格・特徴!男子目線で解説します!
打たれ弱い人の性格と特徴11選!克服して強くなる方法解説!
小心者の特徴と性格とは?克服方法11選も解説します!

関連するまとめ

新着一覧
最近公開されたまとめ