童顔に似合う髪型・メイクとは?童顔女子が大人っぽくなれる方法!

童顔に似合う髪型・メイクとは?童顔女子が大人っぽくなれる方法!

大人っぽい女性に憧れる女子にとって、童顔というのは悩みの一つではないでしょうか?人からは可愛らしいから童顔でもいいじゃん!などと言われるけど、大人っぽい髪型などを試したいのが本音ですよね。今回が童顔に似合う髪型やメイクをご紹介したいと思います!

記事の目次

  1. 1.大人っぽくなりたい…童顔がすべき髪型やメイク法が知りたい!
  2. 2.童顔女子に見える髪型やメイクなどの共通点は!?
  3. 3.童顔女子が似合う、大人っぽくなる髪型
  4. 4.童顔女子が似合う、大人っぽくなるメイク法!
  5. 5.似合う髪型やメイクで童顔も魅力に♡

大人っぽくなりたい…童顔がすべき髪型やメイク法が知りたい!

童顔って可愛いよね!小動物みたいで守ってあげたくなる!童顔って若くみられるから得だよ!などという風に、童顔であることを良く言ってくれる人もいる中、やはり心のうちでは大人っぽい女子に憧れる気持ちがあるのも、童顔女子本音ですよね。

本当にはもっと大人っぽい雰囲気の服装をしたいし、年相応に見られたい!だけどいつも年下に見られたり、童顔であることがネックに感じてしまう事もあるでしょう。

大人っぽいイメージでコーディネートしてみたいけど、童顔の自分にはどうやったら大人っぽいコーディネートができるのかわからない!

大人っぽくするには何から始めたらいいのか…と悩んでいる女子もきっと多くいる事でしょう。

今回は、そんな童顔である事に悩んでいる女子のために、童顔女子に似合う髪型やメイク法をご紹介します!

大人っぽい女子を目指すための手始めとして、まずはヘアスタイルやメイクでイメージチェンジしてみませんか?

もう童顔なんて言わせたくない!童顔でも大人っぽく見せることができるんだということを見せつけたい!

そんな女子に役立つ、大人っぽい髪型やメイク方法を提案します。あなたもこれを読んで、今日から大人女子の仲間入りをしてみませんか?

まずは自分の好みに合う髪型を決めて、最後には脱童顔をするためのメイク方法にも気を配ってみてくださいね!


◆関連記事:童顔にもメリットはあるんです!

童顔の特徴とメリット9選!モテる理由って何? | Lovely[ラブリー]のイメージ
童顔の特徴とメリット9選!モテる理由って何? | Lovely[ラブリー]
童顔の人ってモテるイメージがありませんか? 実際に、童顔の人は、童顔であるからこそのメリットを感じていることも多くあります。 そんな童顔の人には、どんな特徴があるのでしょうか。 今回は、童顔の人の特徴やメリットについて紹介していきます。

童顔女子に見える髪型やメイクなどの共通点は!?

では、童顔女子と言われる人にはどのような特徴があるのかをまずは見ていきましょう。

童顔と言われる特徴を抑えて、それを避けるようにすれば童顔の悩みから解放されることに繋がるかも知れませんよ?

まず童顔女子に共通するポイントとして、丸顔というのがあります。

アニメなどの子供のキャラクターを思い出してみて欲しいのですが、幼い年齢のキャラクターって丸顔で描かれていることが多いですよね。

これは子供っぽさを演出するためですので、丸顔であるという事は子供っぽさを強調してしまうポイントになるのです。

また、まん丸な目元というのも、幼い子供を描く時に強調されるポイントですので、童顔のポイントになってしまうのですね。

そして、童顔に多い髪型というのが重めのヘアスタイルやぱっつん前髪など、全体的にボリューム感のヘアスタイルが特徴だといえます。

重めのヘアスタイルというのは、どうしてもお人形さんらしさが増してしまいますので、自然と幼く見えてしまうのですね。

ですので、毛の量が多い人などはよく童顔に見られてしまうことがあります。またメイク方法にも特徴があり、童顔と言われる人はチークの入れ方が広く丸いのです。

使用する色も、ピンクなどの可愛らしい色合いのものが多いのが童顔メイクの特徴ですね。

童顔女子が似合う、大人っぽくなる髪型

では、ここからは童顔女子が大人っぽくなるために試してみて欲しい髪型をご紹介していきます!自分の好みや、自分に似合う髪型を見つけて、自分のヘアスタイルに取り入れて行ってみましょう!

①ロングまで伸ばす!

まず一つ目の童顔女子へ提案したいヘアスタイルは、ロングヘアです。

特に、童顔と言われるときの大きなポイントになっている丸顔さんはこのロングヘアに挑戦してみて欲しいのです。というのも、ボブやショートなどのヘアスタイルというのは顔の輪郭が強調されてしまいます。

ですので、童顔女子の悩みのタネである丸顔をカモフラージュするには、このボブやショートのヘアスタイルは避けたいヘアスタイルなのです。

髪の輪郭から注意を逸らすためにも、まずは髪をロングまで伸ばしてみましょう!

ショートヘアからのロングはかなり根性がいるかもしれませんが、ちょっとの間カットは辛抱してくださいね!

②かき上げ風前髪

童顔と言われる人がよくやってしまいがちな、重めの前髪。ぱっつん前髪や横流しの前髪は、顔の幼さを強調するポイントになってしまいます。

これでは保守的なイメージがあり、大人っぽい抜け感が見られないので童顔さを増してしまうのですね。

ぱっつん前髪の人は、こちらもまた前髪を伸ばさなければなりませんので少し辛抱が必要になってきますが、脱童顔のためだと思って前髪を切るのを我慢してみてください。

かきあげ風前髪と言えば、大人っぽいヘアスタイルの代表とも言えますよね。大人っぽい余裕感や、抜け感が感じられて、童顔もカバーしてくれるのに一役買ってくれるでしょう。

前髪が伸びてきたら、ドライヤーの熱などでしっかりと根元を立たせて、憧れの大人っぽいかきあげ風前髪に挑戦してみて下さい!

ですので、前髪を大人っぽくかきあげ風にしてみるのに挑戦してみましょう!

③ゆる巻きカール

大人っぽくヘアスタイルを決めたいなら、ゆるふわな巻き髪にもトライしてみましょう!

このゆる巻きスタイルは、童顔に悩む人の中でも特に重めの髪型をしているという人に実践してみて欲しいヘアスタイルです。

重めのヘアスタイルは全体的にずっしりとしていて余裕感が感じられません。

大人っぽくヘアスタイルを仕上げるには、前髪以外に後ろの髪にも余裕のある抜け感が欲しいところなのですね。

しかし、だからと言って闇雲にカールをすればいいというわけではありません!

あまりカールがきつすぎると、今度は逆にお嬢様のようなイメージに仕上がってしまい、幼さを増してしまいます。

あくまでも、ゆるふわに仕上げて余裕感を演出することを目的としているのを忘れないよにスタイリングしましょう!

コツは、コテに髪を巻きつける時間を長くしすぎない事、そしてお嬢様カールを避けるために少量ずつまくことです。

巻き終わったら少しだけカールをほぐしてこなれ感を出し、スタイリング剤などでカールをキープさせましょう!

④前下がりボブ

次のページ

⑤前髪をなくそう!

Related article /

関連記事

Ranking /

人気の記事

Copyright (C) Lovely