ブラントカットとは?ボブが可愛い!おすすめアレンジも紹介!

みなさんブラントカットというものをご存知ですか??? いま流行りの外国人風ヘアにぴったりのヘアスタイルなんです。 いわゆる切りっぱなしヘアのことなのですが、今回はそんな切りっぱなしヘアのブラントカットについてご紹介していきたいと思います。

ブラントカットとは?ボブが可愛い!おすすめアレンジも紹介!のイメージ

目次

  1. 【ブラントカット×切りっぱなしヘア】初めに
  2. ブラントカットとは
  3. ブラントカットの由来
  4. 【切りっぱなしヘア】似合わない人
  5. 【切りっぱなしヘア】似合う人
  6. 【切りっぱなしヘア】良い所
  7. 【ブラントカット×切りっぱなしヘア】スタイル①ミディアム
  8. 【ブラントカット×切りっぱなしヘア】スタイル②ボブ
  9. 【ブラントカット×切りっぱなしヘア】スタイル③毛先をくるん
  10. 【ブラントカット×切りっぱなしヘア】スタイル④+ぱっつん前髪
  11. 【ブラントカット×切りっぱなしヘア】スタイル⑤ショート
  12. 【ブラントカット×切りっぱなしヘア】スタイル⑥量が多くてもOK
  13. 【ブラントカット×切りっぱなしヘア】スタイル⑦ロング
  14. 【ブラントカット×切りっぱなしヘア】スタイル⑧+透け感
  15. 【ブラントカット×切りっぱなしヘア】スタイル⑨+アシメ
  16. 【ブラントカット×切りっぱなしヘア】スタイル⑩+パーマ
  17. 【ブラントカット×切りっぱなしヘア】最後に

【ブラントカット×切りっぱなしヘア】初めに

みなさんブラントカットをご存知ですか???
海外セレブのやモデルさんの間で人気のあるヘアスタイルです。
ざっくり一言で言うと「切りっぱなしヘア」のことをブラントカットといいます。
ブラントカットの特徴はいま流行りの外国人風ヘアを再現するのに最適なヘアスタイルです。

なので、外国人風ヘアに憧れている人には一度試していただきたいヘアスタイルです。
最近では外国人風のヘアスタイルが流行っていて、アッシュ系やグレー系のヘアカラーに続いて、外国人風ヘアになれる「ブラントカット」も注目を集めています。

ブラントカットとは

それでは、ブラントカットとはいったい何なのでしょうか。
1番はじめにご説明したように、ブラントカットとは「切りっぱなしヘア」のことを言います。
実はこの、ブラントカットと呼ばれている切りっぱなしヘアですが、最近流行りだしたヘアスタイルではありません。
昔からあるヘアスタイルで日本では「おかっぱヘア」のことをいいます。
なので、
もともと黒髪ストレートや黒髪ロングヘアの人がブラントカットをしてしまうと、おかっぱヘアや日本人形のようなヘアスタイルになってしまうので注意が必要です。
そんなときは、ウェーブパーマで髪に動きをあしてあげることで解決するはずです。

ブラントカットの由来

実はブラントカットと呼ばれている切りっぱなしヘアですが、「ブラントカット」と呼ばれている由来があります。
その由来は、美容師用語の「ブラントカット」から来ています。
みなさんお気づきだと思いますが名前が同じですよね。
「ブラントカット」とは美容師用語でいうカットの種類です。
例えば、レイヤーカットだったりグラデーションカットなどのカットの種類があります。
そのカットの数ある中のひとつにブラントカットという切り方があります。

ブラントカットとは、切り口が一直線になるように切る方法です。
なので、切り口がすべてそろっているのが特徴です。
シザーはまっすぐ横向きに入れてカットするので、毛先を梳くよりもボリュームが出るのも特徴として挙げられます。

切り口がまっすぐなので、切りっぱなしヘアとも呼ばれています。

【切りっぱなしヘア】似合わない人

ブラントカットをする前に、果たしてそのヘアスタイルが似合うのか疑問に思う人もいるはずです。
切ってしまってから似合わないとなると取り返しがつきません。
なので、そんな方のためにブラントカットが似合わない人の髪質や顔の形や作りをご説明していきたいと思います。

髪の量が少ない、細い

ブラントカットの特徴は、髪を真横にまっすぐと切ることです。
なので、普段のカットよりも髪にボリュームをもたせることができません。
したがって、髪の量がもろにわかってしまい、髪が細かったり髪の量が少ないとペタッとして見えて、貧層に見えてしまいます。

髪が細かったり、髪の量が少ない場合はレイヤーカットなどで髪にふんわりとボリュームを持たせてあげた方が、髪本来の魅力を引きだたせることができます。

それでも、どうしてもブラントカットをしたいという人には、ヘアエクステをおすすめします。
エクステというと、ショートヘアをミディアムやロングヘアにするイメージですが、髪の量も増やすことができます。
なので、どうしてもブラントカットがしたい場合はヘアエクステをおすすめします。
そのほかにもパーマをかけることでボリュームを出すこともできます。

くせ毛

ブラントカットはくせ毛の方にはあまりおすすめできないヘアスタイルです。
なぜかというと、ブラントカットにくせ毛が加わると髪質によっては、ヘアアレンジをせずに来たのかな??というようなボサボサヘアになりかねません。
なので、毎朝しっかりとアイロンやコテなどを使ってヘアアレンジをできる場合は大丈夫です。

しかし、ヘアアレンジの上手な方は、毛先に動きを持たせてくせ毛を生かしながら、ヘアスタイルをまとめるようにアレンジしても可愛いです。

そのほかにも、毎朝ヘアアレンジをする時間がなかったり、ヘアアレンジをできる自信がない場合は縮毛矯正やストレートパーマをかけることで、真っすぐできれいなブラントカットを保つことができます。

また、あえてウェーブパーマをかけることでボリュームも出るしふんわりとした可愛らしい印象をあたえることができます。

丸顔

ブラントカットが似合わない顔の形で丸顔があります。
特に、ブラントカットのボブの場合は丸顔を強調させてしまいます。
なので、丸顔の方にはあまりぶらんとかっとはおすすめできません。

しかし、工夫次第で丸顔でもブラントカットが似合う場合もありますので、一度美容師さんに相談してみて下さい。

目立たせたくないパーツがある

ブラントカットは、顔のパーツを際立たせて見せる効果があります。
したがって
鼻が大きかったり、目が小さくて細いなどの悩みがある場合はそれを際立たさないためにも避けた方がいいでしょう。
顔に特徴がなかったり、特徴が薄い場合には逆に顔がはっきりして見えるのでおすすめです。


◆関連記事:ミランダ・カーの髪型はまさにブラントカット

ミランダ・カーのボブが可愛い!ブラントボブのスタイルを真似したい!

【切りっぱなしヘア】似合う人

さきほどは、ブラントカットが似合わない人の特徴をご紹介しました。
それでは逆にブラントカットが似合う人とはどんな人なのでしょうか。
次は、ブラントカットの似合う人の特徴をご紹介していきたいと思います。

髪が多い

ブラントアットが似合わない人の特徴で髪が少なかったり髪が細い場合は似合いません。
なので、その逆のコシがあり髪の毛が太く髪の量が多い人におすすめです。
ブラントカットをすることでしっかりとボリュームを出すことができます。

顔の形

ブラントカットが似合う人の顔の形は、三角型やベース型の顔の形の人です。
サイドの髪でえらを隠すようにするとベース型の方に似合います。
また、あごをあまり強調させないようにブラントカットをすれば、三角型の顔の形の方にも似合います。

【切りっぱなしヘア】良い所

切りっぱなしヘアの魅力とはなんでしょうか。
ブラントカットの魅力と言えばやはり、毛先をざっくり切ったときの切りっぱなし感です。
ショートヘアやボブはもちろんのこと、ミディアムやロングヘアにも似合う切り方です。
また、外ハネなどのヘアアレンジをすることで、くせげっぽい外国人風ヘアにすることもできます。
外国人風ヘアやこなれ感を出したい方におすすめのヘアスタイルです。
また、ヘアカラーでも暗い色にするのか明るい色にするのかで随分と印象が変わるので、その時の気分によって選ぶのがおすすめです。

【ブラントカット×切りっぱなしヘア】スタイル①ミディアム

こちらのヘアスタイルはミディアムヘアです。
ブラントカットでミディアムヘアにすることで、大人っぽいですがどこか幼さも残っているようなヘアスタイルです。
横にクルンとなっている前髪とよく合っていますね。

【ブラントカット×切りっぱなしヘア】スタイル②ボブ

こちらのヘアスタイルはブラントカットのボブヘアです。
このブラントカットはかなりまっすぐ切っています。
オン眉前髪を合わせることで、前髪が短いため顔がよくみえて明るい印象を与えられますし、どこか清潔感がありますね。
グロス系のヘアスタイリング剤で、ヘアアレンジをすることでツヤを出すことができ、このヘアスタイルの良さをさらに引き出すことができます。

【ブラントカット×切りっぱなしヘア】スタイル③毛先をくるん

こちらのヘアスタイルは、ブラントカットのボブヘアです。
毛先をくるんと巻くことで女性らしさが出ています。
また、髪色がアッシュピンクですのでヘアカラーも女性らしい色となっています。
アッシュ系のヘアカラーですので、色落ちも楽しむことができるヘアスタイルです。
くすみ感のだせるヘアカラーですので、外国人風ヘアにもってこいなブラントカットとの相性も良いです。
前髪は、横流しの前髪が似合うはずです。

【ブラントカット×切りっぱなしヘア】スタイル④+ぱっつん前髪

こちらのヘアスタイルは、ブラントカットのボブヘアです。
切りっぱなしのボブヘアとぱっつん前髪で映画レオンの「マチルダ」を思い出させてくれるようなヘアスタイルですね。
顔立ちのはっきりしている方には、黒髪が似合うと思います。
逆に、顔立ちのあまりはっきりしていない人は、すこし明るめのヘアカラーのほうが馴染むはずです。
また、すこし無造作にアレンジをすることでこなれ感を出すことができます。

【ブラントカット×切りっぱなしヘア】スタイル⑤ショート

こちらのヘアスタイルは、ブラントカットのショートボブヘアです。
襟足をすっきりさせることで首を長く見せる効果があります。
また、ロングヘアのように朝のアレンジがいらないためヘアアレンジが苦手な方にもおすすめのヘアスタイルです。
前髪は、すこし眉毛を見せるようにすると表情が分かりやすいのでおすすめです


◆関連記事:まだまだ人気、ミランダ・カー

ミランダカーの髪型画像まとめ!ブラントボブを真似したい!

【ブラントカット×切りっぱなしヘア】スタイル⑥量が多くてもOK

こちらのヘアスタイルは、ブラントカットのショートボブです。
髪の量が多いので、とてもきれいに毛先がふんわりとなっています。
また、毛先に大きくワンカールのパーマをかけることで、よりふんわりとした毛先になっています。
前髪はぱっつん前髪で、すこしふんわりとカールさせるとかわいいでしょう。

【ブラントカット×切りっぱなしヘア】スタイル⑦ロング

こちらのヘアスタイルは、ブラントカットのロングヘアです。
中心から毛先にかけて大きくパーマをかけることで、Aラインのヘアスタイルを作り出しています。
また、前髪やロングヘアの部分とは別に顔の横に少し短い毛を作ることで小顔効果があります。

【ブラントカット×切りっぱなしヘア】スタイル⑧+透け感

こちらのヘアスタイルは、ブラントカットのミディアムヘアです。
毛先がかなり明るいホワイトアッシュのグラデーションカラーで、あまりブラントカットの毛先の切りっぱなし感を感じさせません。
ヘアカラーに加えて、毛先に少しパーマをかけることでよりふんわりとした印象を作り出しています。

【ブラントカット×切りっぱなしヘア】スタイル⑨+アシメ

こちらのヘアスタイルは、ブラントカットのショートボブです。
実は左右の長さが違うアシメショートボブのようです。
かなり短いため後ろは刈り上げになっています。
また、刈りあげていますのですこし個性的な髪型とも言えます。

【ブラントカット×切りっぱなしヘア】スタイル⑩+パーマ

こちらのヘアスタイルは、ブラントカットのミディアムヘアです。
ミディアムヘアなのですが、ヘアアレンジのときにかなり大きめに外ハネアレンジにすることで、ボブヘアくらいの長さに見えています。
また、すこし無造作なパーマを加えることでヘアスタイル全体に動きが出ています。
前髪はぱっつん前髪が合うでしょう。

【ブラントカット×切りっぱなしヘア】最後に

みなさんどうでしたでしょうか。
切りっぱなしへアは昔からあるのでご存じだったと思います。
いま流行りの外国人風ヘアやこなれ感を出したいときにおすすめのヘアスタイルです。
ヘアアレンジは、外ハネアレンジやパーマ、巻き髪などの髪に動くを持たせるヘアアレンジがおすすめです。
ブラントカットは、ショートヘアやショートボブだとすこし個性的なヘアスタイルになる印象があります。
なので、みんなとは違う個性的なヘアスタイルに挑戦したい人におすすめです。
また、個性的になるショートヘアやショートボブには真っ黒のヘアカラーや逆にはっきりとした赤や青などのビビッドカラーがおすすめです。
また、ショートヘアやショートボブはパーマではなく、ストレートヘアの方が似合うでしょう

そしてブラントカットをする人で一番多いのがボブヘアです。
さきほど説明した外ハネアレンジもボブやミディアムヘアあたりが一番似合うアレンジ方法です。

ボブヘアの切りっぱなしヘアは芸能人の方にも多く、水原希子さんなどが代表的だと思います。
ボブヘアがすこし伸びてくるとミディアムヘアになります。
ミディアムヘアはボブのときよりもヘアアレンジの幅が広がるのでおすすめです。
ボブヘアのとき同様にミディアムヘアも、パーマや巻き髪でも楽しめるのですが、下の方でポニーテールをするとこなれ感が出てとてもかわいいですよ。
また、秋や冬などの寒い時期にするタートルネックとミディアムヘアのポニーテールがこなれ感MAXです!!
そしてロングヘアです。
ロングヘアですがあまりブラントカットとロングヘアの組み合わせって聞かないですよね。
しかし、ブラントカットとロングヘアを合わせることで自然なAラインを作り出すことができます。

Aラインとは、正面から見た時に頭のてっぺんから毛先にかけて広がっていくようなヘアスタイルのことです。
また、ロングヘアをブラントカットで切ると毛先のツヤ感がとても出やすいのが特徴です。
すこしゆるめにパーマをかければ、毛先に光を集めることができます。

ショートヘア、ボブやミディアムヘア、ロングヘアといろいろご紹介してきました。
その中から自分に合ったブラントカットを探してみてください!!!

もっと髪型について知りたいアナタはこちら

黒髪に似合うヘアスタイル・髪型を長さ別に紹介!【可愛い】
前髪上げる髪型のやり方・ヘアアレンジ画像まとめ!【女子必見】
ワンレングスボブがおしゃれ!おすすめ髪型・ヘアスタイルまとめ!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ