エクステの本数はどれくらいで馴染む?目安を長さ別に解説します

エクステの本数はどれくらいで馴染む?目安を長さ別に解説します

エクステに興味はあるけど、どのくらいのものでどのくらいになるのかなど、わからないことだらけ!そんな悩みを解決すべく、エクステでどのくらいの本数・値段をかけると馴染みがいいのかをご紹介します。好みの本数・出せる値段と相談して、楽しくエクステと付き合ってください。

記事の目次

  1. 1.そもそもエクステは、どんな仕組みでつけているの?
  2. 2.エクステを付ける位置・本数がボリュームを左右する
  3. 3.エクステの毛束は2種類存在する
  4. 4.エクステの本数と気になる値段と長さを見てみよう!
  5. 5.エクステの値段の目安!本数と値段…大体いくらくらい?
  6. 6.前髪にもエクステは装着可能!切りすぎから脱却★
  7. 7.ベリーショートからロングにもなれる?値段の目安は?
  8. 8.エクステは馴染むことが大切。アフターケアもしっかりと。

そもそもエクステは、どんな仕組みでつけているの?

出典: https://unsplash.com/photos/4nulm-JUYFo

そもそも、エクステとはどのような仕組みでヘアスタイルをチェンジしたり、本数を増やしたりしているのでしょうか?

エクステをしたことがない人は、イマイチピンとこないと思うので、まずはエクステがどのような仕組みで本数を増やしたり、値段が決められるか…などの目安を紹介していきたいと思います。

エクステの仕組みを動画でチェック!【編み込み】

まずは、主流のつけ方である『編み込み』という方法です。

自分の毛で毛束を作り、そこにエクステの毛束を編み込んで取れないようにする方法です。

メジャーなやり方で、自分でエクステをつける方もこの方法でやったりしています!
あまり引っ張りすぎると、頭皮に負担がかかるので気を付けてくださいね。

エクステの仕組みを動画でチェック!【シール】

その名の通り、髪に特殊なシールでエクステの毛束をつけていく方法です。

編み込みよりも簡単なので気軽にやりやすく、仕組み…といっても貼り付けるだけ(技術は必要ですが…)なので、こちらも人気の装着方法のひとつです!

こちらの動画では、取り外しの仕方も紹介されています。

他にも【超音波】や【チップエクステ】がある

編み込み・シールが多くの場合使用されますが、最近は超音波やチップのエクステも流行してきました!

特に、チップエクステは値段が安いことが多く、実装している店舗も増えはじめてきているので、どんどん主流になっていくかもしれませんね!

超音波の方は、導入しているサロンが少ないのですが、持ちも良く外れにくいのでオススメの方法です。

■参考記事:エクステの付け方はコチラも参照!

エクステの付け方は?種類別に解説します!【簡単】 | Lovely[ラブリー]のイメージ
エクステの付け方は?種類別に解説します!【簡単】 | Lovely[ラブリー]
簡単にヘアスタイルをチェンジできるヘアエクステ。付け方には様々な種類があるのはご存知ですか?編み込んで長持ちする付け方もあれば、1日限定でヘアスタイルをチェンジできるパッチンタイプのものもあります。今回はそれぞれのエクステの付け方と外し方、特徴をご紹介します。

エクステを付ける位置・本数がボリュームを左右する

出典: https://unsplash.com/photos/ArQIWcmOlA8

つまり、エクステをつける位置(開始する位置)を変えることで、長くもなるし、それほど長くならなくもなる、ということですね!

エクステは、まとめての本数を付けるのではなく、細かい作業を行うことで、しっかりと地毛と馴染むようにすることが分かりました!

エクステの毛束は2種類存在する

出典: https://unsplash.com/photos/WCPg9ROZbM0

エクステの毛束…と簡単に言っても、毛束の素材には2種類あります。

 (1) 人工毛エクステ
 (2) 人毛エクステ

の二つです。
ここでは、その違いをご紹介していきます!

次のページ

エクステの本数と気になる値段と長さを見てみよう!

Related article /

関連記事

Ranking /

人気の記事

Copyright (C) Lovely