パーソナルカラーがわからない!判断基準や自己診断のコツは?

パーソナルカラーがわからない人って実は多いと言われています。パーソナルカラーの自己診断は難しいので、結局自分がどのパーソナルカラーを持っているのかわからないのです。今回はパーソナルカラーの自己診断のコツを紹介したいと思います!

パーソナルカラーがわからない!判断基準や自己診断のコツは?のイメージ

目次

  1. パーソナルカラーってなに?
  2. パーソナルカラーがわからない人って多い!
  3. パーソナルカラーがわからない原因は?①自己診断が難しい
  4. パーソナルカラーがわからない原因は?②思い込みがある
  5. パーソナルカラーがわからない原因は?③憧れがある
  6. パーソナルカラーがわからない!スプリングの特徴
  7. パーソナルカラーがわからない!サマーの特徴
  8. パーソナルカラーがわからない!オータムの特徴
  9. パーソナルカラーがわからない!ウィンターの特徴
  10. パーソナルカラーがわからない!実は8分類することができる!
  11. パーソナルカラーの分かりやすい自己診断法①アクセサリーの色
  12. パーソナルカラーの分かりやすい自己診断法②血管の色
  13. パーソナルカラーの分かりやすい自己診断法③似合う色
  14. パーソナルカラーの分かりやすい自己診断法④髪質
  15. パーソナルカラーの分かりやすい自己診断法⑤友人にしてもらう
  16. わからない人必見!スプリングに似合うコーディネート
  17. わからない人必見!サマーに似合うコーディネート
  18. わからない人必見!オータムに似合うコーディネート
  19. わからない人必見!ウィンターに似合うコーディネート
  20. パーソナルカラーは正しい診断が必要!

パーソナルカラーってなに?

パーソナルカラーとは、自分の目の色や髪質、肌の色などをみて、自分に似合う色を見つけるために、スプリング、サマー、オータム、ウィンターと4つの分類に分けることを言います。それぞれのタイプで、似合う色が違うので、パーソナルカラーが分かると、自分の魅力を高めることができるのです。

似合わない色の洋服や、似合わない色のメイクをするよりも、似合う色の洋服と似合う色のメイクで自分の良さを引き出したほうがいいでしょう!そのお手伝いになるのが、パーソナルカラーなのです。

パーソナルカラーがわからない人って多い!

パーソナルカラーを知りたい人ってたくさんいますが、同時にパーソナルカラーがわからないという人も多いのです。自己診断をしたときに、「サマーかな?」と思っても、サマーの人に似合う色が自分に似合うのかわからない場合もあるでしょう。

パーソナルカラーは簡単に診断できるようで実は難しいのです。まずは、パーソナルカラーを間違えやすい理由を見て、パーソナルカラーの分かりやすい診断方法を見ていきましょう!

パーソナルカラーがわからない原因は?①自己診断が難しい

パーソナルカラーがわからない原因には、自己診断が難しいというものがあります。パーソナルカラーを自己診断するときは、自分で自分の目の色、髪の色、肌の色などを判断しないといけません。自分を客観的に見ることって凄く難しいので、自己診断で間違える人って多いのです。

私も、自己診断ではパーソナルカラーはオータムだと思っていましたら、プロに診断してもらうとウィンターでした。明らかに自分でイエローベースだと思っていた肌がブルーベースだったのです。このように、自己診断がかなり難しいのがパーソナルカラー診断なのです。

パーソナルカラーがわからない原因は?②思い込みがある

パーソナルカラーがわからない原因には、思い込みがあるというものがあります。例えば、とても色が白が白い人に、「色白だね!」と言っても本人は分かっていないことが多いですよね。本人は自分は色黒だと思っていることもあります。

こうゆう思い込みから、色白なのに色黒と判断して、自分の本来のパーソナルカラーと違うものを選んでしまうことがあるのです。思い込みはどうしようもないので、やはりパーソナルカラーの自己診断ってとても難しいのです。

パーソナルカラーがわからない原因は?③憧れがある

パーソナルカラーがわからない原因には、憧れがあるというものがあります。これは、例えばイエローベースの人がブルーベースに憧れているとか、ブルーベースがイエローベースに憧れているなどのようなことです。

憧れがあるから、自分のパーソナルカラーを自分の憧れに結び付けてしまう人もいるのです。これは、本当のパーソナルカラーがわからなくなってしまう原因になっています。

パーソナルカラーがわからない!スプリングの特徴

パーソナルカラースプリングの特徴は、肌がイエローベースです。イエローベースの肌ではありますが、くすんでいる印象はなく、どちらかというと透明感があります。そのため、色白が多いでしょう。また、スプリングの人の髪の毛はとっても細く艶やかなのも特徴です。

さらに目の色ですが、目の色が明るく、白目と黒目の境目がはっきりしています。うるうるした目をしている人はスプリングに多いでしょう。芸能人でいうと、浜崎あゆみさんです。

パーソナルカラーがわからない!サマーの特徴

パーソナルカラーがサマーの人の特徴は、肌がブルーベースです。ブルーベースの中でもピンクがかった肌をしています。そのため、手の平がピンクっぽかったり、耳先や頬がピンクっぽい色をしています。さらに、日焼けをなかなかしない肌で、焼けると赤くなるのが特徴です。

髪質は細く柔らかく、目も柔らかいブラウンや、柔らかいブラックをしています。白目と黒目の境目はそこまではっきりしていません。芸能人でいうと、広末涼子さんです。

パーソナルカラーがわからない!オータムの特徴

パーソナルカラーがオータムの人は、イエローベースです。ベージュ系やゴールド系の深みのある肌質をしています。さらに、血色があまりないのも特徴で、肌に赤みがほぼありません。

髪質は、量が多くしっかりとしています。目の色は落ち着いた深みのあるブラウンで、白目と黒目の境目ははっきりしたタイプではありません。芸能人で言うと、安室奈美恵さんです。

パーソナルカラーがわからない!ウィンターの特徴

パーソナルカラーウィンターの人は、ブルーベースの肌をしていますが、サマーの人と違ってピンクっぽさがありません。より青みが強いのがウィンターの人です。ウィンターの人の髪質は太くてハリがあるのが特徴です。

目の色は、黒っぽく瞳孔がわかりにくいのも特徴です。白目と黒目の境目ははっきりしています。芸能人でいうと、深津絵里さんです。

パーソナルカラーがわからない!実は8分類することができる!

パーソナルカラーは、スプリング、サマー、オータム、ウィンターの4つに分けることができるのですが、さらにここからもっと詳しく見るために、8分類に分けることもできるのです。パーソナルカラー診断をしたときに、「本当かな?」と思う人もいるでしょう。

しかし、8分類にさらに分けることで、自分のパーソナルカラーがよりよくわかるようです。どうやって8分類に分けるのかチェックしていきましょう!

パーソナルカラーの8分類①スモーキー

パーソナルカラー8分類の1つめは、スモーキーです。スモーキーは、柔らかい雰囲気を持つ人で、くすんだ色が似合う人です。上品さがあり、くすんだカラーを持ってきても、肌の色が沈まない人がスモーキータイプになります。

パーソナルカラーの8分類②パステル

パーソナルカラー8分類の2つめは、パステルです。パステルの名前の通り、パステルカラーが似合う人が該当するタイプになります。パステルの人には、ふんわりとした優しさがある人が多いでしょう。カラーは明るいものが良く似合います。

パステルカラーを合わせたときに、顔色が悪く見えず、血色がよく見える人は、パステルタイプになります。

パーソナルカラーの8分類③ブライト

パーソナルカラー8分類の3つめは、ブライトです。ブライトは明るい色の中でも、とくに鮮やかでパっとするカラーが似合います。明るいオレンジとか、明るいイエローのように、まぶしいカラーが似合う人がブライトタイプです。

また、ブライトの人は、とても健康的な雰囲気を持つ人が多く、元気のある人と思われることも多いでしょう!

パーソナルカラーの8分類④フレッシュ

パーソナルカラー8分類の4つめは、フレッシュです。フレッシュは、明るい色の中でもフレッシュなグリーンや、ピンクなどのように、新鮮さを感じさせる色が似合います。

若さと健康に溢れるタイプがフレッシュなので、実年齢よりも若く見られる人が多いかもしれません。

パーソナルカラーの8分類⑤ノーブル

パーソナルカラー8分類の5つめは、ノーブルです。ノーブルは、ボルドーやネイビーなどのように深みのある落ち着いたカラーが似合います。深みがあるカラーの中でも、特に高級感を感じさせるようなカラーは非常によく似合うでしょう。

黙っていてもオーラがあったり、どこか大人な雰囲気を漂わせる上品な人にノーブルが多くなります。

パーソナルカラーの8分類⑥ナチュラル

パーソナルカラー8分類の6つめは、ナチュラルです。ナチュラルは、木々の色のように自然な色が似合う人です。そのため、紅葉色なども似合うでしょう。ナチュラルの人は、落ち着いた大人の雰囲気の中にも親しみやすさがある人に多いでしょう。

パーソナルカラーの8分類⑦リッチ

パーソナルカラー8分類の7つめは、リッチです。リッチは、深みがある色の中でもゴージャスな雰囲気のものが似合います。そのため、深めのオレンジやゴールドが似合う人が多いでしょう。

リッチの人は、洗練された雰囲気があって、かっこいい大人の女性というイメージを持たれることが多いでしょう。おそらく女性に憧れられる女性です。

パーソナルカラーの8分類⑧クール

パーソナルカラー8分類の8つめは、クールです。クールは、すっきりとしていて、かつはっきりとした色が似合う人です。ロイヤルブルーなんかはとてもよく似合うでしょう。クールの人は、スっとした美人が多いでしょう。

どこか勝気な顔をしていたり、きりっとした美人もクールに多いタイプです。クールの人も同性から憧れられることが多いでしょう!

パーソナルカラーの分かりやすい自己診断法①アクセサリーの色

パーソナルカラー診断が難しい人のために、分かりやすい自己診断の方法を紹介します。まずは自分の肌の色がイエローベースかブルーベースかわからない人がいると思います。肌の色を診断するために、分かりやすい診断方法は、アクセサリーの色です。

シルバー系のアクセサリーが似合う人は、ブルーベースです。ゴールド系のアクセサリーが似合う人は、イエローベースです。わからないときは、周りに聞いてみましょう!

パーソナルカラーの分かりやすい自己診断法②血管の色

パーソナルカラー診断が難しいと感じたときは、血管の色に注目してください。血管の色が緑っぽい人はイエローベースです。青っぽい人はブルーベースです。これはとても分かりやすい診断になります。

また、血管が出やすいのがブルーベース、血管が出にくいのがイエローベースとも言われていますが、これは、体型にもよるので、血管でみるときは、色で判断したほうがいいでしょう!

milklim_s2さんの投稿
37362330 627546827645337 2527565520434102272 n

パーソナルカラーの分かりやすい自己診断法③似合う色

パーソナルカラー診断で肌の色が分かったら、そこから、どの季節に分類されるのかを見極めましょう。これが少し難しいのですが、分かりやすいのが似合う色を比べることです。このときに、比べる色は同じ系統の色にしてください。

例えば、ピンクで比べるとすると、コーラルピンクが似合うのはスプリング、パステルピンクが似合うのはサマー、サーモンピンクが似合うのがオータム、ビビットピンクが似合うのがウィンターになります。

同じピンク系とか、イエロー系で比べることで、分かりやすい診断をすることができるでしょう!

パーソナルカラーの分かりやすい自己診断法④髪質

パーソナルカラー診断で分かりやすい自己診断法は、髪質です、髪質はかなり差が出やすいので、すぐに分かるでしょう。イエローベースの肌で、髪質が柔らかく細いならスプリング、固く量が多いならオータムです。

そしてブルーベースの肌で、髪質が柔らかくてふわふわしているならサマー、固くハリがあって存在感があるならウィンターです。ブルーベースかイエローベースかが分かれば、髪質で簡単に診断することができるでしょう!

パーソナルカラーの分かりやすい自己診断法⑤友人にしてもらう

パーソナルカラーの自己診断がどうしても難しいと感じるときは、友人に聞いてみてください。肌がブルーベースかイエローベースかとか、目の色が何色なのかなどを見てもらいましょう。友人に見てもらうと、客観的な意見になるので、パーソナルカラーを正しく診断できる可能性が高くなります!

わからない人必見!スプリングに似合うコーディネート

パーソナルカラーがわかっても、コーディネートまで考えるのが難しいという人のために、それぞれのパーソナルカラーに似合うコーディネートを紹介します。パーソナルカラースプリングの人は、イエローベースの肌をしています。

そのため、似合う色は、コーラルピンクやイエロー、グリーンなどの鮮やかな色が似合うでしょう。スプリングの人は、色白の人が多いので、可愛い雰囲気に仕上げるのがコーディネートの特徴です。

y.u.k.a28さんの投稿
36610076 388812414857265 7180794343744077824 n

こちらのイエローのトップスと花柄のスカートは、スプリングの人にばっちり似合うコーディネートになります。スプリングの人は、鮮やかさと可愛らしさを掛け合わせることで、自分の魅力を引き出すことができるため、小花柄や黄色がとても良く似合います。

また、生地も軽いものが似合うので、チュール素材のものをコーディネートに合わせるのもおすすめです!

kazuyo_smileyさんの投稿
37132626 244931872999225 4152924923565703168 n

わからない人必見!サマーに似合うコーディネート

パーソナルカラーサマーの人は、ふんわりしたパステルカラーや、少しくすんだスモーキーなカラーがとてもよく似合います。そのため、柔らかくて薄めの色や、明るいグレーなどをコーディネートに選ぶといいでしょう!

サマーの人は、ブルーベースの肌で、色白が多く、ピンクがかった肌が可愛いので、そこを活かせるカラーを選らんだコーディネートにしましょう!

y.u.k.a28さんの投稿
37291636 367090070492085 2405504864869154816 n

パーソナルカラーサマーの人は、淡いブルーや明るいグレーを使ったコーディネートはバッチリ似合います。サマーの人の青みピンクな肌をより美しく強調してくれるので、とてもいいコーディネートになるでしょう。

サマーの人の特徴には、透明感があります。この透明感をしっかり出すためにも、淡い色やスモーキーな色をチョイスしましょう!

fleurblanche_color_さんの投稿
34713013 1132749486865309 3105440021352546304 n

わからない人必見!オータムに似合うコーディネート

パーソナルカラーオータムの人に似合う色は、まさに秋カラーと呼ばれる色です。秋カラーは非常に人気が高い色で、誰もが注目するカラーでしょう。しかし、それが1番似合うのはオータムの人です。

オータムの人は、イエローベースの肌で、どちらかというと色黒タイプが多いでしょう。そしてくっきり美人が多いのもオータムタイプです。この美人さを引き出すコーディネートをするのがおすすめです!

y.u.k.a28さんの投稿
37322105 235921960379489 4114357109385068544 n

オータムに似合う代表的な色といえば、カーキ色でしょう。カーキ色でのコーディネートはとてもかっこよく決めることができます。他にも、テラコッタやマスタードイエローもオータムに似合う色なので、コーディネートに取り入れていきましょう!

大人っぽいエキゾチックなコーディネートもよく似合います。つい派手になってしまうのもオータムの特徴ですが、それもまたとてもよく似合うのです。

laymeesaoさんの投稿
35394192 157058078321819 5909365719253909504 n

わからない人必見!ウィンターに似合うコーディネート

パーソナルカラーウィンターの人は、とにかくはっきりしたカラーが似合います。淡くくすんだカラーを着ると、顔色が悪くなってしまうので、はっきりしたカラーをトップスに持ってきたり、はっきりしたカラー×白や黒とのコーディネートをしたほうがいいでしょう。

ウィンターの人は、ブルーベースの肌ですが、ピンクっぽさが少ないタイプです。陶器のような美しさを持つ人が多いので、そこを活かしたコーディネートがおすすめです!

y.u.k.a28さんの投稿
37180167 1047701782055921 4331962606689452032 n

パーソナルカラーウィンターの人に似合うコーディネートは、ショッキングピンクのスカートと、白のTシャツを合わせるなどのように、コントラストがはっきりした洋服です。こんなにはっきりした色が似合うのは、ウィンターしかいません。

そのため、ウィンターといえども、意外と夏のイメージがあるヴィヴィッドカラーなどが似合う人が多いのです。

tbc_aestheticさんの投稿
37128568 248425402650462 4106572687319498752 n

パーソナルカラーは正しい診断が必要!

パーソナルカラーについて紹介しました。パーソナルカラーは、実は自己診断が難しいものです。しかし、きちんと診断しないと、自分が本当に似合うものが分からなくなるでしょう。正しいパーソナルカラー診断をして、自分の魅力をアップさせましょう!

パーソナルカラーについてもっと知りたいあなたへ!

パーソナルカラーがスプリングの人の特徴や似合う色・似合わない色は?
パーソナルカラーがサマーの人の特徴や似合う色は?芸能人だと誰?
パーソナルカラーがオータムの芸能人は誰?特徴や似合う色は?
パーソナルカラーがウィンターの芸能人は?特徴や似合う色は?

関連するまとめ

mii.3310
mii.3310
こんにちは!ネイリスト歴9年目、日々の接客の中で、色んな方と恋愛トークをしています! 記事を通して、1人でも多くの方の悩みに寄り添えたらと思います!

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ