堺雅人の出演ドラマ一覧|おすすめ・人気作品ランキングもご紹介!

堺雅人の出演ドラマ一覧|おすすめ・人気作品ランキングもご紹介!

ドラマ「半沢直樹」で主演を演じて知名度と人気が急上昇した俳優の堺雅人さん。老若男女問わずたくさんのファンがいる名俳優ですが、堺雅人さんは他にも人気ドラマにたくさん出演しています!今回は堺雅人さんが出演したドラマを総まとめでご紹介致します♪

記事の目次

  1. 1.堺雅人のプロフィール
  2. 2.【2020年春】最新出演予定ドラマは「半沢直樹(仮)」!
  3. 3.堺雅人が出演する連続テレビドラマ一覧!
  4. 4.堺雅人の出演したNHK大河ドラマ一覧!
  5. 5.堺雅人が出演した単発・企画ドラマ一覧&ゲスト出演したドラマまとめ!
  6. 6.堺雅人の出演したラジオドラマ一覧!
  7. 7.【堺雅人出演】おすすめ・人気ドラマランキング
  8. 8.堺雅人の現在は?ドラマ出演が減った理由は子育て?
  9. 9.堺雅人の演技から目を離せない!

深津絵里さんと堺雅人さんが夫婦役を演じているラブストーリー。夫に先立たれてしまった女性が最後に夫が残した「必ず迎えに来る」という言葉を信じて生きていく少し切ない物語です。

「ドラマW 対岸の彼女」(2006年)

角田光代さんの小説が原作です。35歳の専業主婦の女性と、旅行会社の豪快な女社長の2人の女性の交流を描いた作品。大人の女性なら誰もが共感せずにはいられない名作ドラマです。

「新選組!! 土方歳三 最期の一日」(2006年)

2006年のNHK正月時代劇として放送された作品。脚本は三谷幸喜さんが手がけ、山本耕史さんが主演で土方歳三を演じています。

堺雅人さんは回想シーン中の山南敬助の役で登場します。

「実録・小野田少尉 遅すぎた帰還」(2005年)

終戦六十年スペシャルドラマとして放送された作品。太平洋戦争が終結したことを知らないまま戦いを続けた日本の陸軍少尉、小野田寛郎の姿を描いています。

「空中ブランコ」(2005年)

奥田英朗さんの小説が原作です。ジャンプの失敗が続き不眠症に悩まされる空中ブランコのフライヤーの物語。堺雅人さんが主演を演じています。

「やがて来る日のために」(2005年)

2005年5月6日に放送された単発ドラマです。市原悦子さん演じる訪問看護師と患者の交流を描いた物語で、堺雅人さんは医師の役で登場します。

「ウルトラQ dark fantasy」第17話(2004年)

「ウルトラQ dark fantasy」はウルトラマンなどで有名な円谷プロによる特撮ドラマです。若い頃の堺雅人さんの貴重な姿が見られると話題になっています。

「ひと夏のパパへ」 第5話(2003年)

次のページ

「スカイハイ」第1話(2003年)

通話料無料・24時間相談できる「恋ラボ」

・通話料無料!
・キャンセル料一切なし!
・初回限定1,000円オフクーポンあり!

恋ラボはexcite(エキサイト)が運営する恋のカウンセリング専門サービスです。

恋ラボの魅力は相談にかかる費用の安さ。通常、電話相談は通話料+相談料がかかり、約10分電話しただけでも3000~5000円ほどかかってしまいます。

ですが、恋ラボの運営元exciteが提供する「エキサイト通話アプリ」を利用すれば通話料無料で相談可能です。

また、初回のみ使える1,000円クーポンを利用すれば恋愛カウンセラーのプロのアドバイスが受けられます。

>>1,000円オフクーポンをゲットして恋ラボに相談


また、電話相談が苦手な方に向け、チャットやメールでの相談もできるのも恋ラボの特徴です。

料金表(税込)

電話相談 110円~/1分
チャット相談 110円~/1分
メール相談 1,100円~/1通

・友達には相談しづらい悩み
・相談しても思うようなアドバイスを周囲からはもらえず一人で悩んでいる

そんなときは恋ラボの経験豊富な恋愛のカウンセラーに相談してみましょう。

>>1,000円オフクーポンをゲットして恋ラボに相談



Related article /

関連記事
Copyright (C) Lovely