嫌い避けの特徴と心理とは?好き避けと勘違いせずに見分けよう

好き避けという言葉を聞いたことがあると思いますが、嫌い避けって知っていますか? 嫌い避けとは、嫌いな人に出す態度ですが、好き避けとの見分け方を知っておかないと恥ずかしい思いをしそうですね。 そこでここでは、嫌い避けをする人の特徴や心理について紹介します。

嫌い避けの特徴と心理とは?好き避けと勘違いせずに見分けようのイメージ

目次

  1. 嫌い避けと好き避けの見分け方を知ろう!
  2. 嫌い避けをする男性の心理
  3. 嫌い避けをする女性の心理
  4. 嫌い避けをする人には関わらないほうがいい
  5. 嫌い避けの心理を知って円満な人間関係を!

嫌い避けと好き避けの見分け方を知ろう!

よく好きな人には冷たくしてしまうとか、好きだからこそ目が見れないとかいうのを好き避けといいますよね。

好き避けをされると、「もしかして嫌われてるのかな?」と、勘違いしてしまうこともあると思いますが、好き避けを勘違いする分には、まだいいでしょう。

問題は、嫌い避けをされているにも関わらず、「好き避けかな?」と、勘違いしてしまうことです。

嫌い避けというのは、本当に嫌いだから避けているのであって、好き避けとは全くわけが違います。

そのため、好き避けと嫌い避けの見分け方をしっかり把握して、本当に嫌われているのか、それとも、好きだからこその好き避けなのかどうかを判断できるようになりましょう。

好き避けも嫌い避けも、人間同士に起こることですので、見分け方を知っていたほうが、スムーズな人間関係を築くこともできるでしょう。

嫌い避けって職場でもあるの?

職場となると、大人が集まるところなので、嫌い避けなんて縁がなさそうですが、実は職場では嫌い避けが以外と多いと言われています。

職場で嫌い避けなんてしてたら、仕事にならないのでは?と思ってしまいますが、やはり人間関係がうまくいかない人にとっては、職場であろうと嫌い避けはあるようです。

職場で嫌い避けがあるとなると、仕事がしにくく、嫌い避けされている人にとっては、職場が本当に嫌な場所になるでしょう。

職場の人間関係といったら、同期、先輩、後輩、上司など、さまざまなものがありますが、例えば、同期の中に気に入らない人がいると、同期内で嫌い避けをする人がいます。

さらには、後輩が先輩や上司と距離を置く嫌い避けや、先輩や上司が後輩と距離を置く嫌い避けもあるようです。

こんな職場では絶対に働きたくないと思いますが、事実、職場でも嫌い避けは起こっているようです。

人間関係がいい職場は、給料がいい職場より働きやすいというのをよく聞きますが、本当にそのとおりですね。

好き避けってどんなもの?

「好き避け」という言葉、どこかで聞いたことがありますか?この謎の言葉ですが、文字の通り好きなのに避ける、という意味です。

気持ちと行動が裏腹になってしまうわけですね。照れ隠しの場合が多いので、そう考えると何となく納得できませんか?

誰でも好きな人に積極的な態度がとれるわけではありません。なかには好きだからこそ避ける、という態度にでる人もいるのです。

嫌い避けをする男性の心理

嫌い避けの態度は、男女によって違いがあります。女性にはわからない男性の嫌い避け心理にはどんなものがあるのでしょう。

女性は、ここでちょっと男心というものを学んでみましょう。

①視線が合わない

嫌い避けをする男性とは、絶対に視線が合わないでしょう。

好き避けにも視線が注目されますが、嫌い避けとの見分け方は、好き避けの場合は、ちらちら視線が合った後にパッとそらされ、嫌い避けは少しも視線がかみ合うことがないことです。好き避けなら、相手のことが好きで好きで気になっているので、チャンスがあれば見るでしょう。

しかし、嫌い避けの場合は、嫌いだし、向こうにもこっちを見てほしくないという心理や、絶対に関わりたくないし話しかけられたくないという心理があるため、ちょっとも見ないようにするのです。視線1つでも、好き避けと嫌い避けには、見分け方があるのですね。

男性がこんなにハッキリとした行動をするんだと思うと、悲しくなりますが、全く視線が合わないときは、残念ながら嫌い避けかもしれません。

②態度が悪い

嫌い避けをする男性は、とにかく態度が悪いでしょう。心に壁を作っていますし、嫌いな相手のことはとことん避けます。

そのため、話しかけたとしても、仕方なく答えるという態度しかできず、目も見ずに返事をしたりするでしょう。ちょっと子供っぽいのです。

一方で、好き避けの場合も、「なんか態度がおかしいな。」と感じると思いますが、好き避けの場合は、何かと接点を持とうとしてきます。

冷たいくせに、話しかけてきたりするので、嫌い避けとは見分けが簡単につくでしょう。嫌い避けとの見分け方は、向こうから接点を持ってくるかどうかです。

◆関連記事:男性が好きな女性にだけ示すサインはこれ

【脈あり】男性が好きな女性にだけする行動・態度・サイン41選!

③顔に出る

嫌い避けをする男性は、顔に出ます。男性のくせに顔に出るなんて、幼稚ですが、話しかけると嫌そうな顔をして、かなり機嫌が悪くなります。

これは、「話しかけるな」とか、「関わってくるな」という心理があるから、こんな態度になるのです。

好き避けとの見分け方ですが、好き避けの場合、顔に出るのは、照れや動揺です。照れて可愛いなと思えたら、それは好き避けをされていると思ってもいいでしょう。嫌い避けの場合は、あからさまに嫌そうな顔しかしません。

④笑顔を見せない

嫌い避けをする男性は、嫌いな人には絶対に笑顔を見せません。嫌い避けをしている相手に対して、気を許したくないという心理もありますし、そもそも、笑いあうなんてことをしたくないと思っています。

いつも真顔で、笑わないようにしていますし、心も閉ざしているので、怒っているように見えるかもしれません。

好き避けとの見分け方ですが、好き避けの場合は、好きな人にはいいところを見せたいという心理が働くので、笑顔は必ず見せてくれます。

恥ずかしそうに、笑ってくれたり、笑いかけると笑い返すなど、必ずリアクションがあるでしょう。それに対して嫌い避けの人は、ノーリアクションなので、これも見分けやすいと思います。

⑤2人でいても1人みたい

嫌い避けをしてくる男性と、職場などでは2人きりになることもあるかもしれませんね。そんなとき、嫌い避けをしてくる男性は、絶対に話しかけてきたりしないでしょう。何かの資料をひたすら見たり、スマホを用もなくチェックしていたりと、1人の時間に入り込みます。

これにも、「関わるな」という心理が読み取れますね。そのため、2人でいるのに1人でいるような空気になるのです。

しかし、好き避けの場合は、2人きりになると、ドキドキしてどうしたらいいか分からないけど、頑張って話そうとし、2人になれたチャンスを有効活用するでしょう。

嫌い避けとの見分け方は一目瞭然ですね。嫌い避けの場合は、2人きりになっても絶対に視線を合わすこともないので、「あ~嫌われてるんだな~」とすぐに実感することができると思います。

⑥近づいてこない

嫌い避けをする男性は、近づいてこようとしません。なるべく遠くに離れたいと思っているので、嫌いな人がいるところを通ろうともしないのです。

好き避けとの見分け方ですが、好き避けの場合は、好きな人の近くを用もなく1日に何度も通ろうとするので、とっても分かりやすいですよ。

嫌い避けの場合は、嫌いな人とはすれ違うのも嫌、少しでも会うのも絶対に嫌という心理があるため、絶対に近寄ろうとしないのです。

わざわざ嫌いな人に関わる必要がないとも思っているので、こんな態度をしてしまうのかもしれません。

嫌い避けをする女性の心理

男性の心理について理解はできましたか?では続いて女性側の心理です。男性よりも女性の方が「嫌い」に関しての意志は強い傾向にありますよね。

嫌い避けする女性の心理は次のようになります。

①視線を合わせない

嫌い避けをする女性も、男性同様に、視線を合わせないところがあります。とにかく嫌いだから、眼中に入れたくないという心理があり、絶対に1回も嫌いな人の顔を見ることはないでしょう。

女性は、好きな相手がいたら、じーっと見つめるところがあります。そのため、1度も視線が合わないし、なんか避けられてるなと思ったら、それは嫌い避けかもしれません。

視線を合わさずに嫌い避けをしているときの女性は、内心ドキドキもしていて、「こっち見ないで。」とか、「絶対に関わらないで。」と念じていることもあるでしょう。

ただ、女性は、最初は嫌いだったけど、あとから好きになったというような恋愛パターンもあるので、嫌い避けされているからといって、絶望的とは言えないかもしれません。

1度嫌いと思った人のことを好きになるのは難しいとは思いますが、ふとしたことがきっかけで変わることもあるのです。

◆関連記事:好き避けなのか嫌い避けなのか…どっちなのでしょう?

好きな人に避けられてる気がする?避けられる5つの理由を解説!

②そっけない

嫌い避けをする女性は、嫌いな人に話しかけられたとき、無視まではしませんが、「うん。」とか、「はい。」とか、単語だけで答え、それ以上会話を続けようとしません。

かなりそっけないのが特徴なのですが、必要最低限しか関わりたくないという心理があるから、そっけなくなるのです。

嫌い避けをしている女性からすると、「そっけなくても返事しただけいいと思ってほしい。」ぐらいの気持ちを持っているでしょう。

性格悪いと思ってしまいますが、嫌い避けをすること事態、性格が悪いことなので、これぐらいの心理は必ずといっていいほど持っているでしょう。

それに対し、好き避けの場合は、話しかけられると、そっけなさの中にも恥ずかしさが隠れていますし、表情がにこやかなはずなので、嫌い避けとの見分けはすぐにつきます。女性の場合は、好き避けと嫌い避けの見分け方は、表情が分かりやすいかもしれません。

③挨拶さえしない

嫌い避けをする女性は、嫌いな人に対して、自分から挨拶をすることさえしないでしょう。「挨拶もしないの?」と、びっくりしてしまいますが、自分から話しかける行為は絶対にしたくないと思っているので、挨拶なんてもってのほかなのです。

しかし、嫌いな人以外にはしっかり自分から挨拶をします。使い分けているので、分かりやすいですし、なんだか卑劣な気もしますね。

好き避けとの見分け方ですが、好き避けの場合は、好きな相手とは挨拶からコミュニケーションを取りたいと思っているので、恥ずかしくても、挨拶は自らするでしょう。

挨拶を逃したら、話すチャンスがなくなる!という心理もあるので、好き避けの場合は、嫌い避けと違って、挨拶は毎日行うでしょう。

そもそも、好きな人からは、礼儀正しい子とも思われたいので、自分から自分の品格を下げることはしないのですね。

④楽しくなさそう

嫌い避けをする女性は、嫌いな人と一緒にいると、とことん楽しくなさそうな空気を出してきます。

まず、嫌いな相手の顔を見ることはありませんし、会話してもそっけないですし、挙句の果てには、ため息さえついてしまうかもしれません。嫌いな人と一緒にいる空間が耐えられないので、楽しくなさそうな態度をとるのです。

そのくせ、その場に、仲のいい人がきたら態度がころっと変わり、仲のいい人とだけ楽しそうに会話を始めたりします。

女性の嫌い避けは、ちょっと怖いところもありますが、「あ、嫌われてるんだ。」と思ったら、一線を置くようにしましょう。

どうせ、嫌い避けをする人は、1人では何もできない人が多いので、放っておけばいいのです。

⑤腕組みをする

嫌い避けをする女性は、嫌いな人の前だと自然と自分の体の前で腕組みをします。自分の体の前で腕組みをする行為というのは、相手に対する拒絶反応と同じです。

嫌いな人のことを拒絶しているからこそ、腕組みをして、必要以上に自分のテリトリーに侵入させないようにしているのです。

これに対し、好き避けですと、相手を知りたいと思っていますし、自分のことも知ってほしいと思っているので、腕組みなんてことは絶対にしません。

これは、嫌い避けをしている本人でさえも気づいていない無意識の行動なので、「嫌われてるのかな?」と思ったら、腕組みをしていないか注目しましょう。もし、腕組みを頻繁にしているようでしたら、嫌い避けの可能性は十分あるでしょう。

⑥LINEの返事がない

嫌い避けをする女性は、嫌いな人からLINEがくると、なかなか既読しようとしません。そのため、いつまで待っても返事が来ないということもあるでしょう。

もしくは、返事が来たとしても、かなり時間が経ってからで、その返事でLINEの会話を終わらせるような冷たいものになります。

嫌われる前は、LINEの返事が早かったのに、嫌われてる?と感じるようになってからは、LINEの返事が遅くなったり、来なくなったりしたという場合は、嫌い避けの可能性があるでしょう。

たまに、嫌い避けをしたことに対して罪悪感を感じている女性もいますが、こういう女性は、LINEでは優しくなったりするので、よけい厄介です。

この場合は、LINE以外の態度は、嫌い避けの態度になっていると思うので、好き避けとの見分けは簡単につくでしょう。

嫌い避けをする人には関わらないほうがいい

嫌い避けをされていると気づいたときですが、変に仲良くなろうとしないほうがいいでしょう。「向こうから避けてきたんだから、関わるのやめよう」ぐらいの気持ちでいたほうがいいと思います。

嫌い避けをする人は、関わりたくないという心理を持っているのですから、関われば関わるほど嫌われてしまいます。

そもそも、嫌い避けなんて、心が成長できていない人がすることだと思って、割り切ったほうがいいですよ!

嫌い避けの心理を知って円満な人間関係を!

嫌い避けをする男性・女性の心理・特徴について、紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

嫌い避けをする男性の心理や特徴は、
・視線があわない
・態度が悪い
・顔に出る
・笑顔を見せない
・2人でいても1人みたい
・近づいてこない
などです。

また、女性の心理や特徴は、
・視線を合わせない
・そっけない
・挨拶さえしない
・楽しくなさそう
・腕組みをする
・LINEの返事がこない
などです。

男性も女性も、嫌いだから関わりたくないという心理があるようですね。

世の中、嫌いな人がいても上手く付き合って行ったほうが無難ですが、嫌い避けをしてしまう人は、自分の心に素直な人なのでしょう。

もし、嫌い避けを誰かにされた場合は、関わらないようにするのが1番です。平気なふりをして、嫌い避けなんてなんとも思っていないよと平然としておきましょう。

もっと好き避けや嫌いな人への態度について知りたいアナタへ!

嫌いな人・苦手な人との付き合い方や接し方9選!これで楽になる!
嫌いな人にとる態度15選!男性・女性別に解説!
好き避け男性かどうかを見極める方法7選!【女性必見】
好き避けする女性の心理と特徴!好意があるか見抜く方法は?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ