パーソナルカラーがスプリングの人の特徴や似合う色・似合わない色は?

パーソナルカラーがスプリングの人の特徴や似合う色・似合わない色は?

皆さんは、自分自身の「パーソナルカラー」ご存知ですか?この記事では、一人ひとりに合った色を考えるパーソナルカラーのタイプの一つ、「スプリング」タイプについて詳しくご紹介していきます。パーソナルカラーがスプリングタイプの女性が似合う色、似合わない色を知って、日々のメイク、ヘアカラー、ファッションコーデをより魅力的になりましょ♪大人モテ女性を目指す方にもおすすめです!

記事の目次

  1. 1.【パーソナルカラー×スプリング】春らしい色でもっと魅力的な自分に!
  2. 2.パーソナルカラーって何?
  3. 3.スプリングタイプの特徴とは?
  4. 4.【スプリングタイプ×モテテク】取り入れたいメイク&ファッションはこれ!
  5. 5.あなたの好みと合わせながら、パーソナルカラーを取り入れよう!

【パーソナルカラー×スプリング】春らしい色でもっと魅力的な自分に!

みなさんは「パーソナルカラー」という言葉をご存知ですか?今回はそんなパーソナルカラーの中でも、明るい春や鮮やかな緑が似合うスプリングタイプのパーソナルカラーについてご紹介していきたいと思います。

パーソナルカラーを診断してみたけれど、スプリングタイプが似合う服やヘアカラー、メイクが分からない・・・。そうやって疑問に感じている人が多いはずです。

今回はそんな明るい印象のあるスプリングタイプのパーソナルカラーに似合う色と似合わない色、メイク・ヘアカラー・服にどのように取り入れればいいのかを具体的にご紹介していきたいと思いますので、ぜひ参考にしてみてください。

パーソナルカラーって何?

まず初めにそもそもパーソナルカラーとはどのようなものなのでしょうか。パーソナルカラーは、肌、瞳の色、ヘアカラーなど、あなたが生まれもって持っている色によって決まります。それによって、あなたに似合う色/似合わない色を導いてくれるのです。

まず、パーソナルカラーには「イエローベース」と「ブルーベース」と呼ばれているものがあります。イエローベースには、今回ご紹介させていただくスプリングタイプとオータムタイプが当てはまり、ブルーベースにはサマータイプとウィンタータイプが当てはまります。

二つのベースの中で、濃淡・色の強弱などで区別し、最終的には4つのグループ(スプリング・サマー・オータム・ウィンター)に分かれます。

スプリングタイプの特徴とは?

さて、ここからはスプリングタイプの特徴をご紹介していきたいと思います。スプリングタイプは4つのパーソナルカラーの中でも一番明るくて若々しいイメージがあります。スプリングタイプの特徴とは、肌に黄みがかかっていて肌やヘアカラーにツヤがある人が当てはまります。

また、血色感のある肌や瞳の色は明るい茶色から濃い茶色をしている人が多く、日焼けをしやすい肌をしているのですが日焼けをしてもすぐに肌の色が元に戻りやすいという特徴があります。

また、シルバーとゴールドのアクセサリーを合わせて比べてみると、ゴールドの方が良く似合っていて顔の印象が明るくて若々しく映る。スプリングタイプの人にゴールドのほうがより映えるタイプが多いようです。

ただし、すべてのスプリングタイプの人に当てはまるわけではないので、シルバーが似合っていると感じていても決して間違いではありません…!

スプリングタイプはどんな色が似合うの?

次にスプリングタイプの人に似合う色についてご紹介していきたいと思います。スプリングタイプの人は初めにご説明したように、黄みをベースとしたイエローベースの色が良く似合います。また、明るくて鮮やかな色と調和しやすく似合う色と言われています。

色の例を挙げるのなら、
・コーラルピンク
・コーラルレッド
・スカーレット
・ピーチ
・オレンジ
・クリームイエロー
・カナリー
・アップルグリーン
・エメラルドグリーン
・ターコイズブルー
・ライトベージュ
・アイボリー
・キャラメル
・ゴールデンブラウン
・パンジー
・クリアネイビー

などの色がスプリングタイプの人に似合う色と言われています。すべて鮮やかで柔らかな印象のある色となっていて、春らしい特徴がそのままイメージがあがりますね。

スプリングタイプが似合わない色は寒色やくすんだ色…?

次にスプリングタイプの人には似合わない色をご紹介していきたいと思います。

似合う色には鮮やかなタイプの色が多かったので、逆に青みが強い色やくすんだ色などが似合わない色として挙げられていることが多いようです。

中でも特に似合わないと言われている色は、ディープで深みのある色やグレーなどのくすんでいてパッとしない色、青みのより強い色。

青みが強い色や暗い色、くすんだ色などを顔周りに持ってきてしまうと肌をくすませて見せてしまってり、全体的にぼんやりとした印象を与えてしまうという傾向があります。

なので、もしもスプリングタイプの人が青系やくすんだ色をファッションに取り入れる場合は、なるべく顔から遠い位置に入れるといいでしょう。メイクやヘアカラーには取り入れずに服の遠い位置に置きます。靴や鞄、服ならボトムスに使うのがおすすめです。

絶対に使ってはいけないというわけではないので、上手く服に取り入れることで似合わないと言われている色でも楽しむことができますよ!

◆関連記事:男性も女性も似合うカラーを見つけよう!

パーソナルカラー診断男性編!自分に似合う色を見つける方法とは? | Lovely[ラブリー]のイメージ
パーソナルカラー診断男性編!自分に似合う色を見つける方法とは? | Lovely[ラブリー]
ご自分のパーソナルカラーを知っていますか? 自分のパーソナルカラーを既に知っているという男性の方は少ないと思います。 聞いた事があっても男性だと自分に似合う色を探す人は少ないのではないでしょうか。 そんなパーソナルカラーについてまとめていきます!
自分に似合う髪色・ヘアカラーを診断!パーソナルカラー診断をしよう! | Lovely[ラブリー]のイメージ
自分に似合う髪色・ヘアカラーを診断!パーソナルカラー診断をしよう! | Lovely[ラブリー]
あなたは自分に似合う髪色・ヘアカラーを知っていますか?パーソナルカラー診断で似合う色を知って上手に取り入れれることで、あなたの魅力を最大限にアップできます。そこで今回は、パーソナルカラー診断で自分に似合う髪色・ヘアカラーをチェックしてみましょう。

【スプリングタイプ×モテテク】取り入れたいメイク&ファッションはこれ!

出典: https://unsplash.com/photos/MzFclBeMwSo

スプリングタイプの方は、メイクやファッションで似合うカラーを取り入れるのがおすすめです。スプリングタイプの方に似合う色はその女性をより美しく見せてくれるので、モテカラーでもあります。

スプリングタイプの方に似合うメイクやファッションについてもチェックしていきましょう。

次のページ

あなたの好みと合わせながら、パーソナルカラーを取り入れよう!

関連記事

人気の記事