仲良くしましょ*同棲カップルが結婚までこぎつけた5つのコツ!

最近では同棲をするカップルが多く、同棲を機に結婚を真剣に考え出すという人もいます。では、円満な同棲生活を送って晴れて結婚までこぎつけるためには、どのような工夫が必要なのでしょうか?今回は上手くいく同棲テクをご紹介いたします♪

仲良くしましょ*同棲カップルが結婚までこぎつけた5つのコツ!のイメージ

目次

  1. 同棲生活を成功させて結婚したい!
  2. 結婚にこぎつけたい!同棲生活の5つのコツ
  3. 同棲カップルあるあるの「マンネリ」。同棲中のデートのコツ
  4. 2人のリラックス空間!同棲する部屋の探し方
  5. 成功の秘訣は日々の相談で見直しすること!

同棲生活を成功させて結婚したい!

交際期間も長くなってきて、晴れて彼との同棲が決まった!このまま円満な同棲生活を送ってゴールインしたい…!そう夢見る方は多いですよね。同棲は言わば結婚への下準備ができる期間でもあります。

今回は円満な同棲生活を送るコツや気をつけたいことについてご紹介いたします。

また意外と盲点な同棲に対する意識や部屋選びのポイントについても見ていくことで、後悔のない楽しい同棲生活で結婚を意識した関係を築きましょう♡

結婚前に同棲するカップルは7割!

少し上の年代だと「結婚前の男女が一緒に住むなんて!」という考え方をする人も珍しくありません。ですが、最近では同棲するカップルもどんどん増えてきており、なんと20代〜30代の結婚予定のカップルのおよそ7割は同棲をしているというデータも!

結婚を現実的に考える上で、同棲をしているという他に、一緒に暮らす方が生活が豊かになる上、生活費を抑えることができるというのも同棲のメリットです。なので結婚費用を貯めるために同棲を選ぶカップルもいます。

同棲してから喧嘩が増えたカップルは半数以上…

一方で、「好きだから」だけでは成立しないのが同棲の実際問題。自分の生活を相手と共有することでもありますから、今まで見えてこなかった相手の意外な短所も見えてくるかもしれません!

そのことによって喧嘩をしてしまうカップルも珍しくなく、「同棲してから明らかに喧嘩の量が増えた」という意見はなんと同棲を経験した方の半数以上が答えているので、これから同棲を始める方は要注意です!

ですが喧嘩が増えることは決して悪いことではありません。喧嘩は自分の本音を相手に伝えることでもあります。無理をせず付き合っていくために喧嘩は付き物ですが、上手く仲直りができることが重要です。

結婚にこぎつけたい!同棲生活の5つのコツ

それではこれから同棲を始めようと思っているカップル必見の、同棲生活を長続きさせて幸せな結婚へとつなげるコツについてご紹介いたします♪

同棲と結婚は一緒に暮らすという側面から混同しがちですが、大きく異なる点もあります。それらの点をしっかりとわきまえることは、円満な同棲生活を送る上でとても大切な意味を持つので、しっかり守りましょう。

同棲前に約束事としてこれらのポイントを彼と一緒に話し合っておくのも良いですね。約束を決める際に彼の同棲や共同生活に対する考え方を知ることで、同棲後に失敗した!と感じる必要も無くなります。

①お金について決めておく

お金についてはしっかりと考えておりましょう。同棲の段階では生活はともにすれど、戸籍上は赤の他人です。共同生活であることを考える上で、お金のことをないがしろにしてしまうとトラブルに発展します。

家賃や水道光熱費は折半にする、食費は毎月いくらずつ出し合って、とあらかじめしっかりと取り決めをすることで、無用なトラブルを避けて安心な同棲生活を送ることができます。

特に結婚を前提とした同棲を考えている方は、貯金について考えておくのも良いでしょう。共同の通帳などを用意して、結婚資金を月々いくらずつ貯金として入れていくことで、結婚資金も順調に貯めることができます♪

②家事の分担はちゃんと決める

結婚もしていないのに家事は彼女に任せきり、彼女を妻のように考えてしまうという出来事が起こらないように、家事の分担もしっかりと決めておきましょう。

特に同棲中はまだお互いの仕事があるということがほとんどです。だからこそお互いの勤務時間などを考えて適切な家事の分担を考えましょう。平日は彼女が料理、休日は彼氏が料理など曜日で分担を決めるのもおすすめです。

同棲になると一人暮らしの時よりも部屋が広くなり、家事の勝手も大きく異なります。だからこそ休日の掃除は一緒にやろうね、など家事を一緒にやることも同棲カップルのコミュニケーションの一環となり得るでしょう。

③お互いのひとりの時間も大切にする

同棲したら家にはだいたいパートナーがいて、という生活が当たり前になります。ですが一緒に住んでいるからこそ、お互いの時間を大切にすることもとても重要です。

なので間取りとしては2LDKなど、それぞれがひとりの空間を独占できるようにしておくと窮屈さを感じることは少ないでしょう。お互いの時間を大切にすることも円満な同棲生活のポイントです。

それぞれの部屋を作る時は、その部屋の掃除についてもあらかじめ取り決めを行っておくと良いですね。

④喧嘩をした時の仲直りの仕方を考える

同棲をするとどうしてもお互いのライフスタイルの違いから喧嘩が生じてしまうことも。ですが、喧嘩をすることを防ぐのではなく、喧嘩をした後の仲直りの仕方を考えておくことがとても大切です。

喧嘩をしても「出て行く!」と言わない、喧嘩をした夜は一緒に寝て朝になったら一緒に「ごめん」と言おう、など仲直りのルールを決めることで、喧嘩を長引かせず上手く仲直りをすることができます。

⑤3年の区切りで結婚を考える

結婚を想定して同棲を始めるカップルも多いです。ですがいざ同棲を始めてみると、同棲の関係性がズルズルと長引いて、なかなか結婚のタイミングをつかめず…なんてことにもなりかねません!

だからこそ、「3年同棲したら結婚しよう」「3年経ったら結婚について考えよう」など具体的な期間を決めて結婚について考えるのが良いでしょう。

一緒に暮らしてだいぶ慣れた「3年」というタイミングがおすすめですが、カップルの関係性などに合わせて二人で期間を決めるのももちろん良いです。

▼関連記事:同棲を始める理想的なタイミングはいつ?

結婚前の同棲の理想の期間やタイミング!決めるべきルールまとめ

同棲カップルあるあるの「マンネリ」。同棲中のデートのコツ

休日もすぐそこになるからこそ、同棲カップルはデートがおろそかになりがち。ですが、同棲カップルはデートに気合を入れることがとても大切なんです!

同棲中のカップルも楽しく感じられるマンネリを感じさせ無いデートのコツについて見ていきましょう。これらを取り入れることで同棲中の恋人にガゼン惚れ直してしまうかもしれません♪

①あえて別の場所で待ち合わせ

家から一緒にデート先に行くのではなく、別々に家を出て、あえて外の別の場所で待ち合わせをしましょう。デートの待ち合わせはなんとなくそわそわしがち。その付き合いたての頃の感情を呼び起こしましょう。

外で待ち合わせをするのはメリットがたくさんあり、例えば誕生日や記念日のデートなら、恋人に内緒でプレゼントを用意することもできます。これらのように外で待ち合わせをするからこそのメリットを利用しましょう!

②お家デートにも特別感を出して

休日を二人でだらだらと過ごすだけ?いいえ、家で過ごす休日も「お家デート」に変えてしまいましょう!休日だからといって適当な格好はせず、デートに行く時のようにメイクや髪を整えましょう。

そして気になっていた映画を観たり一緒にゲームをしたり、思い思いのことをするのではなく一緒にいる時間を楽しむことを意識することで、同棲中の家の中でも楽しいデート気分を味わえます♪

③旅行は家じゃない非日常感を楽しもう

時には旅行で非日常感を味わうのもおすすめです。最近では格安の旅行パックなども数多く展開されているので、結婚費用を貯金中の節約カップルも時には気分転換に旅行を楽しむのも良いでしょう♪

日頃のご褒美として記念日に温泉やテーマパークに出かけるのも楽しいです。普段とは違う非日常感を楽しむことができるからこそ、旅行は同棲カップルの良い刺激となりえます。

2人のリラックス空間!同棲する部屋の探し方

部屋って実際に住んでみないとわからないことがたくさんありますよね。同棲をする際の部屋探しも重要で、先輩同棲カップルの方々も実際に同棲を始めてから部屋選びで後悔してしまった、という人も。

快適で楽しい同棲生活を送る上で、二人のライフスタイルにぴったりな部屋選びをしましょう!こちらでは特に部屋選びの時に見ておいたほうが良いポイントについてご紹介いたします。

①それぞれのこだわりを決めておく

まず、部屋選びをする前に彼氏・彼女それぞれのこだわりを決めておきましょう。何か1つずつリクエストを出し合って、その条件に合致する部屋を選ぶというのもおすすめです。

何を大切にして、何を妥協するかを二人で決めておきましょう。実際に自分が住む部屋だからこそ恋人に部屋選びを任せきりにしてしまわずに一緒に選ぶのが重要です。家賃の目安も一緒に相談しましょう。

人によって部屋に求めるものは違います。だからこそその条件を口に出して伝えておくことで、より部屋選びがスムーズにいきます。引っ越してから後悔したくありませんよね。

②お互いの勤務先からの電車もチェック

意外と盲点なのが通勤手段です。お互いの職場の中間距離で選ぶという人が多いですが、その最寄駅をしっかりと確認しておきましょう。最寄駅まで意外と徒歩距離がある、夜になると駅までの道が暗いなどはありませんか?

また電車通勤の方は、最寄駅に急行が停まらないなど、電車についてもチェックすることで通勤に不便がありません。部屋の候補を見つけたら、実際に駅からマンションまで一緒に歩いてみるのも良いでしょう。

③広すぎず狭すぎずな空間選び

広すぎる部屋は掃除が大変ですし、狭すぎる部屋は窮屈に感じます。意外と「人が二人いる」空間は狭いと圧迫感があります。なので適度に自分の空間を害されない絶妙な広さを選びましょう。

特に「DK」の部屋は二人で休日をまったりと過ごすには圧迫感を感じるという人も。内見ではあまり感じないかもしれませんが、そこに家具が入るとどうでしょうか。

それらのことを考えると、同棲では先ほど触れた「2LDK」や「1LDK」などの部屋を選ぶカップルが実際とても多く、満足感が高いのもそれらの間取りがもっとも多いです。

④水回りが広い部屋が断然おすすめ

同棲生活の醍醐味のひとつが一緒に家事をするなど、家の中での生活を共有すること。休日に一緒に料理をする、というのも楽しいですが、そのキッチンが狭いと不便を感じます。

また一緒にお風呂に入りたい方にとっては広い湯船のある部屋を選ぶのも良いでしょう。このようにライフラインとなる水回りについては特にしっかり確認しておくことがとても重要です。

女性の方はお風呂はもちろん洗面台もチェックしておきましょう。一緒に使っても苦にならないような広めの水回りが備わっている部屋を選ぶことで、一緒に家事をする時間も楽しく感じられますよ♪

▼関連記事:同棲の家賃の相場から目安を決めるのも◎!

同棲の家賃の相場は?分担して支払うべき?【カップル必見】

成功の秘訣は日々の相談で見直しすること!

いかがでしたか?今回は同棲生活を円滑に過ごすための方法についてご紹介いたしました。同棲生活はとても楽しいもの。また、結婚を考える上でも、とても大切な時間だと言えます。

その時間を円満に過ごすためには念入りな下準備やカップルでのルールの取り決めがとても重要な意味を持ちます。同棲を始めてから後悔をしないようにしっかりと話し合いをしておきましょう。

恋人との同棲生活を楽しめるのはこれからの人生を考えるとわずかな期間です。結婚生活とは一味違う、同棲生活を恋人と円満に楽しみましょう♡

▼関連記事:実際問題、同棲ってどれくらいのお金が掛かるの?

同棲の生活費は平均でどれくらいかかる?分担するなら折半?

▼関連記事:同棲をする前に、これらの行動をしないように要注意!

彼氏と同棲する前に。経験者の声から7つのNG行動を学ぼう!

関連するまとめ

関連するキーワード

hinacco
hinacco
恋も趣味もおしゃれも、全部充実させたい欲張り女子。おしゃれになりたい人、恋を実らせたい人の為に、有用な情報をお届けします♪

新着一覧

最近公開されたまとめ