半同棲の意味とは!同棲との違いは?そのメリットとデメリット7選!

半同棲の意味とは!同棲との違いは?そのメリットとデメリット7選!

大学生など半同棲状態になるカップルがたくさんいますが、同棲と半同棲とはいったいどんな風に違うのでしょうか?同棲とは違い、気が付くと半同棲していた、というカップルも多いようです。この記事では半同棲の意味やメリット、デメリットなどについてお伝えします。

記事の目次

  1. 1.半同棲を始めるカップルが増えています
  2. 2.半同棲の意味とは?
  3. 3.半同棲の定義とは?
  4. 4.半同棲にはメリットもデメリットもある!!
  5. 5.【半同棲のメリットデメリット①】始めやすく辞めやすい
  6. 6.【半同棲のメリットデメリット②】親への挨拶は不要
  7. 7.【半同棲のメリットデメリット③】2人の時間が作れる
  8. 8.【半同棲のメリットデメリット④】距離感がいい感じ
  9. 9.【半同棲のメリットデメリット⑤】ズルズル長引きやすい
  10. 10.【半同棲のメリットデメリット⑥】生活費等お金の問題
  11. 11.【半同棲のメリットデメリット⑦】生活を共にすると…
  12. 12.半同棲について まとめ

半同棲を始めるカップルが増えています

半同棲を始めるカップルが増えているそうです。

特に大学生に多いようです。

でも半同棲ってちょっと不思議な言葉ですよね。

カップルが結婚前に正式に同棲をする、ということも良くありますが、いったい同棲の半分っていうのはどのような意味があるのでしょうか?!

この記事では半同棲の意味や定義、同棲と比べた時の半同棲のメリットやデメリットについてお伝えしたいと思います。


■関連記事:学生結婚を考えている人はこちらを要チェック!

学生結婚の注意点7つ!大学生で結婚はあり? | Lovely[ラブリー]のイメージ
学生結婚の注意点7つ!大学生で結婚はあり? | Lovely[ラブリー]
人生のパートナーに出会ったのが、たまたま大学生の時だった…。学生結婚には賛否両論あります。大学生活や就職、学費の支払いに苦労するイメージが強く、まだまだ世間の風当たりが強いのが現実です。今回そんな学生結婚の注意点7つとメリットを5つお話します。

半同棲の意味とは?

まず半同棲という言葉の意味が気になりますよね。

同棲の半分というのは、いったいどんな意味なのでしょうか?!

半同棲というのは、カップルがお互いの部屋を行き来しているうちに、1週間の多くを一緒に暮らしている同棲状態になってしまうことです。

しかし同棲と違うことは、お互いに自分の部屋を持っている、ということです。

大学生のカップルなんかがよく半同棲になりやすいと言われていますよね。

どちらか一方の部屋にだけ転がり込むようなこともありますし、お互いの部屋をバランスよく行き来することもあります。

半同棲の定義とは?

次に半同棲の定義なのですが、週にどのくらい生活を共にすると半同棲と定義できるのでしょうか?!

半同棲の定義となるのは、週に3回以上お泊りがあるかどうか、というのがラインになるようです。

お互いにどちらかの部屋に行き来していても、週に2回以下のお泊りならそれは単なるお泊りと定義されます。

週に3回以上お泊りをして、一緒に生活をする時間が長くなるようなら、半同棲と定義されるとのことです。

半同棲にはメリットもデメリットもある!!

好きな人といつも一緒にいたい!

そう思う気持ちでお互いの部屋を行ったり来たりしているうちに、半同棲状態になってしまうということはよくあることです。

でもそんな半同棲にはメリットもデメリットもあります。

ここからは半同棲で起こる様々なことについて、同棲との違いやメリット、デメリットについて解説していきます。


■関連記事:大学生で同棲を考えている人はこちらもチェック

大学生の同棲で気をつけること!ぶっちゃけ同棲しない方がいい? | Lovely[ラブリー]のイメージ
大学生の同棲で気をつけること!ぶっちゃけ同棲しない方がいい? | Lovely[ラブリー]
大学生になり、彼氏との同棲や半同棲を始める人もいるのではないでしょうか。恋人と一緒に暮らすなんて、想像しただけで楽しそうですよね。しかし、実は同棲をして後悔する人も少なくありません。今回の記事では、大学生が同棲することのメリットとデメリットを紹介いたします。

【半同棲のメリットデメリット①】始めやすく辞めやすい

半同棲はいつの間にか始まるものです。
そしてお互いに嫌いになって別れたくなったり、距離を置きたくなった時にはいつでも解消できる手軽さがあります。

同棲との違い

同棲はほとんどの場合が結婚を前提としたものになります。新しく部屋を借りたり、家具や家電も新しく購入する場合には、結婚後の新婚生活もしばらくはその部屋で送ることを前提に揃えます。

ですからもしも関係を解消するとなっても、気軽にさようなら、という訳にはいかないのが同棲なのです。

次のページ

【半同棲のメリットデメリット②】親への挨拶は不要

関連記事

人気の記事