同棲して喧嘩ばかり?彼氏と仲直りする方法とは?

大好きな彼氏と念願の同棲生活スタート!四六時中一緒にいられて嬉しい!そのはずだったのにしばらくすると喧嘩が多くなってきた。原因はいつも些細なこと、仲直りの仕方がわからない!そんな方に同棲中の喧嘩の原因と仲直りの方法をご紹介します!

同棲して喧嘩ばかり?彼氏と仲直りする方法とは?のイメージ

目次

  1. 【はじめに】同棲スタート!それなのに…
  2. なぜ喧嘩してしまうのか?
  3. 同棲中の彼氏と喧嘩! 生活習慣編
  4. 同棲中の彼氏と喧嘩!掃除の仕方が原因
  5. 同棲中の彼氏と喧嘩! 洗濯の仕方が原因
  6. 同棲中の彼氏と喧嘩! 食事の好みが原因
  7. 同棲中の彼氏と喧嘩! 休日の過ごし方が原因
  8. 「喧嘩ばかり」を避ける対処法 日にち別で休日ルール
  9. 同棲中の彼氏と喧嘩! その他
  10. 同棲中の彼氏と喧嘩! 自由な時間が無いことが原因
  11. 同棲中に彼氏と喧嘩してしまったら?
  12. 喧嘩をしないようにするには?
  13. 【おわりに】同棲でもう喧嘩しない!

【はじめに】同棲スタート!それなのに…

念願の同棲スタート!

でも、楽しかったのは最初だけで、最近は喧嘩ばかり。

付き合っていた頃はほとんど喧嘩なんかしたことなかったのにどうして?

対処法もわからず、きちんと仲直りもできないし家の中でもギクシャクしてる。

このままじゃ結婚どころか破局…

そんな、同棲生活で彼氏と喧嘩ばかりしてしまって、対処法と仲直りでお悩みの方のために、同棲中に喧嘩してしまう原因を探るとともに、それに合わせた対処法と仲直り法を解説いたします。

なぜ喧嘩してしまうのか?

周囲でも評判の仲良しカップルだったのに同棲したとたんに喧嘩ばかりするようになり、別れてしまうというのは残念ながらよくあるパターンです。

そういったカップルは良くも悪くも「距離をおいて」初めての成り立つカップルなのです。

同棲してしまったら、状況はお互いが家族になったも同然なので、距離の置きようがありません。

無視したり、究極「家出」するしか距離を置くことができない状況は過度のストレスで「喧嘩ばかり」な同棲生活となります。

距離が近くなるとダメになるカップル

むしろ、喧嘩一つしたことないようなカップルの方が、同棲で失敗しやすいと言えます。

喧嘩をしたことがないということは、裏を返せば喧嘩しなれてないということ、同棲して喧嘩になったときに「手加減」ができません。

ある程度気持ちをぶつけ合って喧嘩してきたカップルは相手の気持ちに配慮することを無意識にしています。

なにを言ってよくて、なにを言ってはいけないのかを判断し、折り合いをつけるポイントや相手の機嫌を直す方法を経験により知っているので同棲になっての喧嘩もある種の「空手の組手」のようなもの、大怪我の心配は少なく仲直りも早いです。

それがわからない、慣れていないカップルの喧嘩は同じ喧嘩でも「ルール無用のストリートファイト」のようなもの、加減もできず折り合いもつかないので仲直りというよりは、相打ちのような状況で収束することが多く、結果として似たような原因で何度も喧嘩になります。

同棲していていつも顔を突き合わせている分、「喧嘩ばかり」の状態に陥ってしまいます。

同棲中の彼氏と喧嘩! 生活習慣編

まずは、同棲中の喧嘩で最も多いであろう生活習慣の違いが原因による喧嘩についてです。

お互い育ってきた環境が違います。

なので、同棲すれば小さな違いが無視できず、イライラすることも多いでしょう。

そんな、同棲により見えた生活習慣の違いが生み出す喧嘩の対処法を原因別で解説いたします。

同棲中の彼氏と喧嘩!掃除の仕方が原因

男性と女性の間で最も違いが出やすいのが掃除の仕方です。

一概には言えませんが、女性は「状態をキープするために掃除」、男性は「汚くなったから掃除」する傾向にあるようです。

もし彼氏が一般的なタイプなら同棲中かなりイライラして「喧嘩ばかり」の状態になることになってしまう可能性が高いです。

それを避ける方法とは?

「喧嘩ばかり」を避ける対処法 専門分野を決める

そもそも掃除に対する概念が違います。

なので曜日別のシフト制のような方法は機能しないかもしれません。

そんな場合は得意分野で担当を分ける方法がオススメ。

例えば、床の掃除やテーブル等のこまめにやった方が良いものを女性が担当して、換気扇や排水溝等のたまにでいいけど手間のかかるものを男性に日にちや曜日で「〇〇の掃除の日」を決めて担当してもらうのが良いでしょう。

男性は毎日掃除しなくても部屋が綺麗で良いですし、女性はできれば触りたくないような箇所は任せてしまえるのでウィンウィンと考えてしまえばお互いのストレスなく綺麗に保てます。

同棲中の彼氏と喧嘩! 洗濯の仕方が原因

こまめにする派か溜め込んでする派。

白モノ、色モノはきっちり分けるかあまり気にしないか。

洗濯も違いが出やすいところですが、男性で女性でというよりは育ってきた環境によるものが大きいようです。これもまた、同棲で見えてくる違いです。

小さなところですが積もりに積もってやがて「別れ」の原因になってしまうこともあるので馬鹿にせず、しっかり「喧嘩ばかり」への道を避ける方法を実践していきましょう。

「喧嘩ばかり」を避ける対処法 徹底したルール設定

洗濯機は家に一個なので掃除のように担当別というわけにもいきません。

自分の物は自分でやるというのが1番シンプルな方法ですが、こまめ派の方が相手のものとはいえ溜め込んでいるのは気分が良くないでしょう。

自己責任制が上手くいかなかった場合は徹底ルールを決めて実践する方法をオススメします。

色モノはどうするか、いつ誰がやるのか、洗剤は〇〇、柔軟剤は〇〇等洗濯のルールとシフトを細かく決めてください。

大事なのは二人で話し合って決めること、どちらか一方の意見の押し付けはNG。

そして決めたルールを紙にでも書いて洗濯機の近くにバンと貼っておきましょう。

ようは喧嘩になる前に鉄の掟を設定してしまうという方法です。

同棲中の彼氏と喧嘩! 食事の好みが原因

男性が女性の料理に対しての不満でありがちなのが「品数が多い」、「腹にたまらない」等。

女性が男性の料理で思うのは「手間をかけすぎ」、「材料費を考えない」等。

その他にも家庭環境や生活スタイル等で細かく違うのが食事です。

同棲する際に違いが多すぎてすり合わせるのが困難な項目ですが、その対処法とは?

「喧嘩ばかり」を避ける対処法 一緒に料理して妥協点を見つける

この場合、細かすぎるのでお互いが完全に納得するのは無理です。

なので、毎日でなくても良いので一緒に料理して好みの妥協点を見つけるしかありません。

男性が料理を全くしない場合は「味見係」でも「洗い物係」でもいいので、とにかくキッチンに立たせてしまいましょう。

完成した後では文句を言ってもその場では改善されませんし、言われた方もイライラしてしまいます。

なので一緒に料理しながら相手の意見を取り入れつつ、自分のやり方も見てもらうことが大事です。

■参考記事:男性の喜ぶ料理って?気になる方はコチラも参照!

彼氏が欲しい料理と彼女が作ってあげたい料理は違うかも?【要注意】
男をつかむなら胃袋をつかめは本当?男の本音を調査!

同棲中の彼氏と喧嘩! 休日の過ごし方が原因

お互いが一般的な会社に勤めているなら休みは二人とも土日休みでしょう。

同棲前なら「会う」ためにお互い外に出ざるをえませんが、「会う」必要がなくなった同棲カップルは休日の過ごし方に明確な違いが出てしまうことが少なくありません。

単純に、休みは外に出たい方と、家でダラダラしていたい方に別れてしまうということです。

同じタイプ同士なら問題ありませんが、別れてしまった場合の対処法とは?

「喧嘩ばかり」を避ける対処法 日にち別で休日ルール

この場合も好みの問題なので、どちらか一方の意見を通すのは酷です。

洗濯編の時と同様ルールを決めてしましましょう。

単純に土曜日は彼女の意見を日曜日は男性の意見を優先する、といったことです。

休みが不定期の場合は順番こにしてしまうことをオススメします。

同棲中の彼氏と喧嘩! その他

ここからは生活習慣以外の要因についてです。

少数派ではありますが、だからこそ見落としがちなところでもあります。

なので、しっかりと見直していきましょう。

同棲中の彼氏と喧嘩! 自由な時間が無いことが原因

好きな男性と一緒に住むことはとても嬉しいことであると同時に非常に疲れることです。

自分の家なのに一人暮らしや家族と一緒のときとは訳が違います。

とくに女性には彼氏に見られたくない部分が多かれ少なかれあるかと思います。

そんな場合の対処法とは?

「喧嘩ばかり」を避ける対処法 格好つけるのをやめる

これは、正直気持ちを切り替えるしか方法がありません。

可愛くないところやだらしないところも彼氏にに見せることに慣れていくしかありません。

なにも気にしないのも問題ですが、気にしすぎるのはそれ以上に精神衛生的に問題です。

厳しいようですが、それができない、あるいはそれを相手が受け入れないようではどの道、「別れ」は避けられません。

同棲中に彼氏と喧嘩してしまったら?

どんなに気をつけていても喧嘩になることはあるでしょう。

最初に述べたように喧嘩に慣れていない場合は感情に流されるのは危険です。

言いすぎて、修復不可能になってしまえば待っているのは「別れ」です。

なので一旦冷静になって「仲直り」するためには?

家出する

家出はなんだか深刻な感じがしますが、しかし同じ家に居るのはお互いがストレスです。

まず何よりもいったん冷静になることが大事です。

家出といっても、数時間か長くても一日程度のプチ家出です。

一人でいてもいいですが、できれば家族や友人の力を借りて愚痴でも聞いてもらうのが1番です。

感情が爆発してしまって取り返しがつかなくなるくらいならいったん家出してみるのがオススメ!

喧嘩をしないようにするには?

そもそも喧嘩はしたくないもの。

それでもストレスは溜まっていくし、放置するのは危険です。

同棲中はいかにストレスを和らげるかが重要課題です。

家出する

先ほどの家出と違い、喧嘩にならないためのものです。

数時間だけ、友人の家でも実家でも、なんならカフェや飲み屋でもいいので、「いつでも逃げ込める場所」を持っていてください。

そして、イライラがたまったらそこで距離を置いてリラックスできるようにしておきましょう。

第2の拠点があれば、それがあるということだけでも心が楽になるものです。

「別れ」を避ける避難場所をつくり定期的に通うことをオススメします。

相手を無視する

喧嘩になって無視してしまうのは良くありませんが、この場合の無視は怒って口をきかないという意味ではなく「相手をいないものとする」ということです。

ここでの「無視」するというのは例えば、同じ空間にいても無理に会話をしようとか、スキンシップを図ろうとしなくても良しとすることです。

あるいは、だらしない格好や体制でいたいときに相手の視線を「無視」して構わずダラけてしまうことです。

そうやって時には相手を無視して自分一人の空間であるように思い込んでしまうのが「別れ」を避けるためにとても大事なことです。

【おわりに】同棲でもう喧嘩しない!

いかがでしたでしょうか。
大好きなパートナーといても、同棲して四六時中一緒にいるとなると、細かい違いが見えて喧嘩の種になるのは、どのカップルも通る道です。
ですが、もう恐れる必要はありません。お互いの違いを受け止め、幸せな同棲カップルを目指して下さいね!

同棲についてもっと情報を知りたいアナタに!

結婚前に同棲する意味やメリット・デメリットを解説!
彼氏との同棲で気をつけるべきことまとめ!幸せを長続きさせよう
彼女と同棲する際の注意点・ポイント解説!【破局しないために】
大学生の同棲で気をつけること!ぶっちゃけ同棲しない方がいい?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ