B型におすすめのダイエット方法!痩せる食事・食材や運動のコツ!

B型におすすめのダイエット方法!痩せる食事・食材や運動のコツ!

B型の性格や恋愛傾向などはよく聞きますが、B型におすすめのダイエット方法があるっていうのをご存知でしたでしょうか?B型に合う食材や運動方法が実は色々あるんです。そんなB型の為のダイエット方法を詳しく紹介していますので、ダイエットをしたい方必見です。

6034View

記事の目次

  1. 1.はじめに:血液型によってダイエット方法が違う!?
  2. 2.B型の基本的性格
  3. 3.B型おすすめダイエット【体質】
  4. 4.B型おすすめダイエット【食材】①肉類
  5. 5.B型おすすめダイエット【食材】②魚介類
  6. 6.B型おすすめダイエット【食材】③乳製品と卵
  7. 7.B型おすすめダイエット【食材】④油脂
  8. 8.B型おすすめダイエット【食材】⑤ナッツ類
  9. 9.B型おすすめダイエット【食材】⑥豆類
  10. 10.B型おすすめダイエット【食材】⑦パン
  11. 11.B型おすすめダイエット【食材】⑧穀物
  12. 12.B型おすすめダイエット【食材】⑨野菜
  13. 13.B型おすすめダイエット【食材】⑩果物
  14. 14.B型おすすめダイエット【食材】⑪飲料
  15. 15.B型おすすめダイエット【食材】⑫調味料
  16. 16.B型おすすめダイエット【食事・レシピ】
  17. 17.B型おすすめダイエット【運動】
  18. 18.B型の性格を利用してダイエットをする
  19. 19.まとめ:効果的なB型ダイエットをするために

くるみ以外の全般…と考えたら良いかと思います。
特に、ピーナッツやごまはB型にあまり合いません。その他だと、カシューナッツやピスタチオなどです。

いずれにしても、食べるとニキビができてしまいそうなナッツばかりです。
これらのナッツがB型にとって合わないナッツでちょうど良かったと、ポジティブに考える方が良いでしょう。

B型おすすめダイエット【食材】⑥豆類

B型におすすめの豆類です。
赤いんげん豆や白いんげん豆、らい豆がおすすめです。

ふだんあまり聞きなれない豆類ですが、豆類が多数パッケージングしてあるものがスーパーなどで販売されています。
〇〇豆をというよりも、バランス良く様々な豆類と一緒に摂取する方が簡単だと思います。

ちなみに、それぞれの豆類の期待できる効果です。

【赤いんげん豆】
眼精疲労などの回復効果を期待できます。また、花粉症予防にも。

【白いんげん豆】
ブドウ糖の吸収を抑制する効果があるので、肥満予防にも。
但し、しっかり加熱していないと嘔吐などの可能性もあるので、食事に取り入れるときは十分加熱することを心掛けてください。

【らい豆】
らい豆は様々な効果が期待できます。高血圧を予防する効果もあります。
様々な栄養が含まれているので、体にって嬉しい食材のひとつです。

B型ダイエットにおすすめできない食材

あずきや緑豆(もやし)、黒いんげん豆、豆腐、豆乳などです。

特に意外なのが豆腐や豆乳です。
健康や美容に良いと話題の豆乳が、実はB型にとって痩せにくい食材だったなんて…
でも、豆乳を飲んでも全く意味が無いというわけではありませんので、そこまで神経質にはならなくて良いと思います。
豆乳には豆乳の良さがあります。豆乳好きの方は止めてくださいというわけではないので、ご安心ください。

因みに豆乳は生理前などに効果があるみたいなので、こちらを参考に豆乳ダイエットをしてみるのも良いかもしれません。

B型おすすめダイエット【食材】⑦パン

B型におすすめのパンの種類です。
玄米パンやきびパン、ライスケーキがダイエットにおすすめのパンになります。

ふだんの食事に取り入れるのであれば、玄米パンがいちばん簡単かと思います。
その他でおすすめのパンとしては、フィンクリスプやエッセネパンなどです。パン屋さんで探してみたら楽しいかもしれません。

B型ダイエットにおすすめできない食材

全粉小麦パンや、ライ麦100%のパン、ベーグル、多穀類パンがB型におすすめできないパン類です。

B型はパン類よりも米の方が体質的に合っているようなので、米を主流としたレシピを考えた方が良いのかもしれません。
朝ごはんは必ずパンだという方は、ヨーグルトなどと一緒に摂ると良いですよ。

B型おすすめダイエット【食材】⑧穀物

B型にとって良いとされる食材は米粉とオート麦です。

食材の方も、とことんこだわるB型さんの性格を分かっているのでしょうか?
あまりたくさんの種類がおすすめ食材として挙がってきません。

特に米粉パスタは流行ってきていますので、お店で食べる機会もあるかと思います。

B型ダイエットにおすすめできない食材

B型におすすめできない穀物はそば粉、ライ麦、とうもろこし、強力粉などです。

あれもダメ、これもダメとなると、悲しくなってしまいますよね。
蕎麦好きの方にとってはショックな事実です。

でも、乳製品や魚などB型にとって良いとされる食材をきちんと摂っていれば大丈夫ですので、あまり神経質にならず、穀物類の食事を楽しんでください。

B型おすすめダイエット【食材】⑨野菜

B型にとって良いとされる野菜は、その種類もたくさんあります。

にんじん、ブロッコリー、ほうれん草、白菜、キャベツ、しいたけ、さつまいも、なす、カリフラワーなどです。
今話題のビーツもB型にとっておすすめの食材です。

B型ダイエットにおすすめできない食材

意外な野菜がB型にとってはあまり意味をなさないと言われています。
それは、トマトです。
トマトはダイエットや美容に効果的と謳われていますが、B型にとってはあまり意味がないかもしれません。

その他では、かぼちゃやかいわれ、もやしやとうもろこしなどが挙げられます。

B型おすすめダイエット【食材】⑩果物

B型にとって良いとされる果物は、葡萄やバナナ、パイナップル、スイカ、クランベリーなどです。
ふだんの食事に取り入れやすい果物なので、嬉しいですよね。

実はゴリラの血液型は皆B型だそうです。
ゴリラが食べているものとB型の良いとされる食材は類似しているところがあります。
ダイエットしたいなら、ゴリラが食べている食事を真似したら良いですよ、と謳っていたりもします。

次のページ

B型おすすめダイエット【食材】⑪飲料

Related article /

関連記事

Ranking /

人気の記事
Copyright (C) Lovely