クリスマスガーランドを手作りで!おしゃれな作り方解説!【簡単】

おしゃれで可愛い、世界にたった1つのオリジナルのクリスマスガーランドの作り方をご紹介します。一見難しそうでもやってみると案外簡単に作れてしまいます!皆様のクリスマスが、クリスマスガーランドによって素敵な空間になるお手伝いが出来れば幸いです♪

クリスマスガーランドを手作りで!おしゃれな作り方解説!【簡単】のイメージ

目次

  1. 手作りのクリスマスガーランドを飾ろう
  2. クリスマスガーランドの種類を決めよう
  3. クリスマスフラッグガーランドを作ろう
  4. クリスマスフラッグガーランドを作る為の材料
  5. クリスマスフラッグガーランドの作り方
  6. クリスマスフラッグガーランドの作り方まとめ
  7. もうワンランク上のクリスマスガーランドを作ろう
  8. ワンランク上のクリスマスガーランドを作る為の材料
  9. ワンランク上のクリスマスガーランドの作り方 折り紙編
  10. ワンランク上のクリスマスガーランドの作り方 フェルト編
  11. オリジナルのクリスマスガーランドで素敵な思い出を

手作りのクリスマスガーランドを飾ろう

そもそもクリスマスガーランドとは何かご存知でしょうか。
お家でクリスマスパーティなど特別なお祝いをする時、壁や窓、ドアなど、様々な飾り方でお部屋を彩るカラフルな装飾品のことを差します。

そんなクリスマスガーランド、なんと自分で手作り出来てしまうんです!

今回の記事では、おしゃれで可愛い手作りのクリスマスガーランドの作り方をご紹介出来ればと思います♪

クリスマスガーランドの種類を決めよう

クリスマスガーランドを作ろうと意気込んだものの、実際どのような素材を使ってクリスマスガーランドを作ればいいのか、どのような飾り方があるのかご存知でしょうか。
クリスマスガーランドと一口に言っても本当に色々な素材や種類のものがあるのです。

という訳で、まずは主な手作りのクリスマスガーランドの種類や飾り方をご紹介していこうと思います。

①定番のフラッグのクリスマスガーランド

三角の定番モチーフのクリスマスガーランドです。
素材は布でも折り紙でもいいので、これだと思うものを選んでみましょう。
写真のようにトナカイや木の実、クリスマスツリーなどのモチーフを合わせても可愛いですね♪

②ワイヤーで作るおしゃれなクリスマスガーランド

ワイヤーで作るタイプのクリスマスガーランドです。
星やクリスマスツリー、ロウソク、靴下のモチーフがとてもおしゃれな飾り方が出来そうですね。
白い壁に映えそうなデザインです。

動画で分かりやすく紹介しているものがいくつかありましたので、ワイヤーでおしゃれなクリスマスガーランドを作ってみたいという方は是非作り方・飾り方の参考にしてみてください。

③フェルトタイプのカラフルクリスマスガーランド

カラフルな雪だるまが可愛いクリスマスガーランドです。
こちらはフェルトを切ってクリスマスの象徴とも言える雪だるまを手作りされていますね。
お子様のいらっしゃるご家庭で特に喜ばれそうなクリスマスガーランドです♪

④アイロンビーズで作るポップなクリスマスガーランド

上のクリスマスモチーフのキャラクターは、全てアイロンビースで作られています。
専用の台座の上にアイロンビーズ用のビーズを乗せて、出来上がったらアイロンシートを被せて上からアイロンをかけてモチーフを固定させる便利キットです。
見た目もドット絵のようでとてもおしゃれで可愛いです。

下記の動画を参考に、一度アイロンビースを使ってクリスマスガーランド作りに挑戦してみてもいいかもしれません。

クリスマスフラッグガーランドを作ろう

上記に挙げた物以外にも様々な工夫を凝らした素敵なクリスマスガーランドがあります。
こんなクリスマスガーランドを作ってみたいという大体のイメージは出来たでしょうか。

今回は、一番定番とも言える、フラッグタイプのクリスマスガーランドと、そこから更にステップアップしたクリスマスガーランドの作り方、飾り方をそれぞれ見ていきましょう。

クリスマスフラッグガーランドを作る為の材料

クリスマス用のフラッグガーランドを作る際に必要な道具は以下の通りです。

①折り紙、又は厚紙

②毛糸、又はリボン

③のり、両面テープ

④ハサミ

なんとこれだけでおしゃれなクリスマスガーランドが作れてしまうのです。
では早速クリスマスフラッグガーランドの作り方、飾り方を見てみましょう。

クリスマスフラッグガーランドの作り方

次はいよいよクリスマスフラッグガーランド作りに挑戦です。
初めてでもお手軽に出来てしまうので、とにかくクリスマスモチーフのアイテムを1つ完成させてみましょう。

①折り紙(布)を正方形にカットする

まずは折り紙をカットしていきます。
折り紙をそのまま使うと流石に大きすぎるので、正方形の大きさはお好みで。
三角に折り畳んだ時の大きさを想像しながらカットしていくといいでしょう。

②毛糸(リボン)を丁度いい長さにカットする

次に毛糸、もしくはリボンをカットしましょう。
ご家庭によって壁の広さは様々ですので、実際にクリスマスガーランドを飾りたい場所のスペースを確認してからカットしましょう。

③毛糸(リボン)を正方形の紙(布)で挟みながら三角形に折る

毛糸(リボン)を挟みながら先程作った正方形の紙(布)を三角形に折ってみましょう。
これだけでもうフラッグガーランドの完成図が何となく想像出来ますよね。

三角形に折れたら、のりや両面テープを使って形が崩れないように固定しておきましょう。

④更に三角形を作って毛糸(リボン)に固定して完成♪

隙間なくひたすら三角形を作って固定していくのも良し、あえて三角形と三角形の間隔を空けて間に別のモチーフを加えても良し。
貴方の自由な感性で楽しみながらクリスマスフラッグガーランドを作ってみましょう。

今回は三角形と言いましたが、そこに拘る必要はないので、四角く切っても丸に切っても面白いかもしれません。
写真のようにペンを使って文字を入れるという手もあります。

これでクリスマス用のフラッグガーランドは完成です♪

クリスマスフラッグガーランドの作り方まとめ

ではもう1度、改めて作り方を見直してみましょう。

①折り紙(布)をハサミで正方形にカットする

②毛糸(リボン)を丁度いい長さにカットする

③毛糸(リボン)を正方形の紙(布)で挟みながら三角形に折る

④更に三角形を作って毛糸(リボン)に固定して完成

シンプルな作り方ですが、工夫次第でいくらでもお部屋をクリスマスらしく派手に出来るので、日頃忙しい主婦の方や会社勤めの方でも、空いた時間を使って挑戦しやすいですね。

こちらも詳しく解説してくださっている動画がありますので、よければチェックして、クリスマスフラッグガーランドを作る際に役立ててみてください♪

もうワンランク上のクリスマスガーランドを作ろう

基本的なクリスマスガーランドの作り方が分かったところで、次はもうワンランク上の凝ったデザインのクリスマスガーランドを作ってみたいという方向けに、今回はもう1つ、クリスマスガーランドの作り方をご紹介しましょう♪

上の写真のような、毛糸を編んで作ったクリスマスガーランドはとても可愛くて目を引きます。
ですが、編み物が得意な方ならいいのですが、編み物があまり得意でないという方も勿論多くいらっしゃると思います。

そんな方の救世主とも言える折り紙やフェルトを使ったクリスマスガーランドは、毛糸を編む必要はなく、好きな形に切って貼ったり、折り込むことで、可愛いクリスマスモチーフのガーランドを作ることが出来るという有り難い素材です。
フェルトや折り紙を使って、雪だるまやサンタなどのクリスマスモチーフを作ってみるのもいいですね♪

ワンランク上のクリスマスガーランドを作る為の材料

①折り紙、又はフェルト

②毛糸、又はリボン

③のり、両面テープ

④ハサミ

基本的な材料は最初にご紹介したクリスマスフラッグガーランドと同じです。
今回のクリスマスガーランドで大切なことは材料よりも工夫とやる気です!
では、気合を入れて早速作ってみましょう。

ワンランク上のクリスマスガーランドの作り方 折り紙編

ワンランク上のクリスマスガーランドを作るうえでまず最初に決めることが1つあります。
「切る」か「折る」かです。
好きな方を選んでいただきたいのですが、今回は、まず「折る」方をピックアップしてお話したいと思います。

こちらの動画を見ますと、クリスマスの定番であるサンタクロースの折り方を詳しく知ることが出来ます。

折り方を見ずに、完成されたサンタクロースやクリスマスツリーだけを見てしまうと、いかにも複雑そうな感じで、素人にきちんと折ることなんて出来るのだろうかと不安になってしまう方も多いと思います。
ですが、動画を見ながら一緒に折っていくと、案外すんなり折れてしまうのです。
試しに1つ作ってみましょう。

1つ作れさえすれば、あとは様々な色のカラフルなサンタさんを量産していくだけで、少しワンランク上のクリスマスガーランドを作ることが可能なのです!

ワンランク上のクリスマスガーランドの作り方 フェルト編

上記で紹介したサンタクロースは勿論、靴下やリース、クリスマスツリー、雪だるまなど全て折り紙で折れてしまいます。

コストパフォーマンス的にもフェルトよりも折り紙の方が安価なのでオススメしやすいのですが、勿論フェルトにしかない魅力も沢山あります。

こちらのクリスマスツリーを作る動画を見れば分かる通り、フェルトは、何と言っても立体物が比較的短時間で作りやすいという事です。
毛糸だと作業に慣れるまで時間がかかってしまったり、折り紙だと立体を綺麗に作るのは結構難しいのですが、フェルトは土台にフェルトの生地を直接貼ってしまえば、それだけでかなり豪華に見えるので、そういった点でとてもオススメ出来る素材です。

もう少し豪華なクリスマスガーランドを作りたいという気持ちにこれ程答えてくれる素材はなかなかないのではないでしょうか。

勿論、クリスマスツリーだけを立体にして、靴下やその他のモチーフは平面で作るというのも全然OKだと思います。
こういう感じで作ってみたいという気持ちのままにトライしてみましょう♪

オリジナルのクリスマスガーランドで素敵な思い出を

いかがだったでしょうか。

年に一度のクリスマス、自分が心を込めて作った手作りの素敵なクリスマスガーランドを飾った部屋の中で、ケーキやチキンを食べられたら最高に幸せですよね。

どのような飾り方でクリスマスを彩るかは貴方次第!
大切なあの人と一緒に過ごすクリスマスには是非手作りのクリスマスガーランドを♪

もっとハンドメイドを楽しみたいあなたへ!

お団子カバーの作り方は?チャイナ美人になっちゃおう!
リボンヘアゴムの作り方!簡単で可愛い!【ハンドメイド】
ハロウィンリースを手作り!作り方11選!【折り紙・100均など】
彼氏へのアルバムの作り方!誕生日・記念日は手作りで彼を喜ばす!

関連するまとめ

新着一覧
最近公開されたまとめ